オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい世の中。
これも2月の話だ・・・。

2月26日(日)

父さんはまた水上スキーに。

みんなで一緒に・・・って誘われたけど、どーしても行く気になれず。
子供達も同じ。

なので、我々は家でゴロゴロ・・・もつまんねぇ~って訳で、昼からオリンピック・パークのプールに行って来ました。こーゆーとこ、混むので普段は平日とか狙って行くんやけど、まー仕方あるまいと、ある程度覚悟して行ったけど、

マジで激混みやったし。

でもその賑わい加減も楽しみのウチって言うか、子供達はテンション上がって大はしゃぎ&大喜びでした。

そんな中の、ジャグジーでの出来事。

ダーっと高校生ぐらいの5人組の男の子たちが大きな水鉄砲を持って入って来て、ちょと離れた所に後ろ向きに立っていた警備員さんに向って、ビャーって水を発射すんのよ。

で、その警備員さんが怪訝な顔して振り向いた頃には水鉄砲は水面下に隠し持って、本人達はシラーっと知らん顔。で、警備員さんが向き直るとまた同じ事してイタズラ。バレないのをいい事にクスクス笑って喜んでる。

馬鹿じゃねーのか、兄さん達よ。

しばらく我慢して見過ごせば、その内飽きて止めるだろうと思ってたのに、ぜんぜん。ニヤニヤ笑いながらずーっとやってる。

誰か早く何か言ってくれないかな~と周りを見回しても、誰も何も言わないし。
全く気付かないフリ。

ブチ・・・。

私の中で何かがキレました。

ゴルラァ~、あんた達。えぇ加減にせんかい。
今すぐに止めないと、キミらの事、係りの人に言いつけるからねっ!!


舐められたくなかったので、毅然と言ったつもりです。

したら、ヘラヘラ笑いながらどっかに消えていったけど。

正直、迷ったんですね、何か言うべきかどうかって。

下手に反感買って、後でどこかで待ち伏せされて何かされたらどうしよう・・・って。こっちは子供連れてるしね。でも、黙っていられんかった・・・。

そんなこんなで家に帰り、スキーから帰った父さんに今日のそんな出来事の話をしていたら、

めっちゃ怒られまして。

そーゆーやつらの事は放っておけ!と。
知らん顔が一番。
あんただけならともかく、子供達もいるんだぞ!
何かされたらどうするんだっ!!
親として、そんな軽率な行動は慎め!と。

まー、父さんの言う事も分かるけど。

自分には甘いが、他人には厳しい私。
曲がった事は許せない。意外と正義感が強いのね、昔から。


間違った事してる人に、「止めなさい」とも言えないなんて。

悲しい世の中やな~。
子供達が大きくなる頃には、一体どうなってしまうんやろう。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

同感です。悲しい世の中ですよね。
でも、旦那さんの言うように、何されるかわからないですよ。
そんな人たち、平気で人を傷付けますから。
ウチの旦那も悪い事は悪い、と平気で人に叱りつけるタイプですが、それで殴りかかられた事あります。
今は子供がいるし、絶対止めてと言ってます。悲しいですけど…
【2012/09/20 12:05】 URL | 東京 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
えーっ、殴りかかられたとは怖い。
ほんと、どこで何があるかわからない物騒な世の中。
反面、捨てたモンじゃないな~と思える、いい事もありますよね。
そんな中で生きて行きたい、贅沢かな?
【2012/11/02 04:55】 URL | 母さんより東京さんへ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。