オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月に入った途端、忙しくなるね~。
12月2日(金)

今日は夜7時からシエナさんのデイケアのクリスマス・コンサートがあって、ちょっとバタバタするな~と思っていたのに、数日前に見てしまった、近くで催される「キッズ向けのイベント」のチラシに、

入場無料・・・って。

今日は忙しいのに・・・

そんなとこへ行ってる場合ではないのに・・・

兄さんピックアップの後、2人を引き連れて行って来ました、

その無料のイベントに。

早速、フェイス・ペイントしてもらってるシエナさん。
DSC01280.jpg

ほらね、かわいく出来たわよ。
DSC01283.jpg

母さん、見てぇ~っ!!
DSC01284.jpg

フェイス・ペイントにはあまり関心のない兄さんは、

他のボーイズ達に混ざって、サッカー・ゴールのコーナーへ。
DSC01293.jpg

ってか、この白シャツの子。いい動きしてるわ~。スカウトしたい。
DSC01294.jpg

パット・パット・ゴルフコーナーもあってよ。
DSC01291.jpg
DSC01292.jpg

ジャンピング・キャッスルやトランポリンも。
DSC01287.jpg
DSC01289.jpg

さあさあ、ささっと遊んで、ささっと帰りますよ、今日は。
あ~、忙しい・・・。

家でディナーして、2人共お着替えして・・・

今度はクリスマス・コンサートっと。

シエナさんの立ち位置が、正面におしりを向けた形になってて残念・・・
DSC01297.jpg

と思ったら、時々振り向いて我々の事、探してる。きゃわいい。
DSC01302.jpg

あと2年お世話になる予定のバタフライ・ルームの中では、
まだまだ小さいシエナさん。

他の子供達の間に埋もれてしまって、
DSC01303.jpg

よく見えないんだけど・・・
DSC01307.jpg

私を探して・・・それなりに、いい顔みせてくれるシエナさん。きゃわいい。
DSC01304.jpg

コンサートも無事終了。がんばったね、シエナさんっ!!
DSC01310.jpg

・・・と、家に帰ったらもう9時過ぎ。

デイケアから我が家まで、車で2分とかからないのに、
家に着いた頃にはもう、2人共、寝てもうてた。

今日もいろいろご苦労さん。
明日はゆっくり休んでくだされ。
(土曜学校とかもうなくて、正直良かった・・・なんて思ってる)

スポンサーサイト
恒例、クラブの無料イベント。
12月4日(日)

今年も「あの日」がやって来ました!

父さんがメンバーのクラブが主催する、「クリスマス・パーティー」。

我が家の大好きな、全部無料!のやつです。

天気予報では昼から大雨・・・の予想やったので、我が家にしては珍しくオープン時には会場に到着。まだ人が少ない内に、いろんなものに乗りまくり・・・

DSC01332.jpg
DSC01329.jpg
DSC01333.jpg
DSC01336.jpg
DSC01339.jpg
DSC01343.jpg

貰える物は全部貰って(アイス、ドリンク、ロリー、カラーホップコーン、綿菓子、それぞれの子供へのオモチャ等・・・)

昼前に雨が降り出した頃には、「じじ&ばば」宅に避難してましたっけ。
(会場からは車で1分の距離)

毎年やってますからね、遊び方もだんだん慣れてきました。

ってか最近、雨多すぎ。
12月なのに寒すぎ。

カンカン日照りで、お肌がジリジリ・・・のいつもの夏もイヤだけど、
こうも雨ばっかりじゃね・・・。
いろいろイベント企画する人たちも、気の毒だわ。

明日もこの手の無料イベント。
そして予報は雨みたい。あ゛~っ!!
組合のピクニック・デー。
12月5日(月)

父さんが今年から加入した組合(お仕事上での)では、毎年、12月最初の月曜日を「ピクニック・デー」と定めていて、その日は家族で出かけて楽しんでください!とはかりに、シドニー近郊のいくつかのテーマパークのファミリーパスを提供してくれます。

そんで我が家は、本当ならジャンバルーというウォーター・パークに行く予定をしていたのだけど、最近寒い日が多かったので「プール」は無理やろう・・・と判断、急遽チケットを「ルナ・パーク」に変更して、

行って来ましたよ、ルナ・パーク。
DSC01362.jpg

昨日のこの手の乗り物でさんざん遊んだばかりですがね、我が家は。

でも、タダでっさかいに。

行かな損・・・みたいな気になって。

学校のある子供達はお休みしないといけないんですがね、

たくさん来てました、同じ組合所属の家族連れが。

寒くて、時々小雨もパラついて、条件はあまり良くなかったけど、

タダでっさかいに。

DSC01359.jpg

Codyが、こーゆーのはもう子供すぎて乗りたがらないので、知らないお友達と相乗りのシエナさん。
DSC01353.jpg
ちょっと前のシエナさんだったら、絶対にCodyと一緒じゃなきゃ・・・って言っていた。
随分と成長したものね。

こーやって、自分の事しか考えずに、さっさとCodyの先を歩く父さん。めっちゃムカつく。
DSC01357.jpg

後半、疲れすぎて壊れ気味のシエナさん。ご苦労さん。
DSC01361.jpg

マジで寒くって、12月なのにマフラーしてるし、あたし。
DSC01363.jpg

最後はシドニーらしいショットも。オペラハウスも見えるかな??
DSC01364.jpg

そんなこんなでタダでっさかいに、頑張って行ってきましたが、
駐車料金をケチる父さんの意見で、電車で行ってきましたからね。

もう~疲れたぁ~。

遊園地はしばらくは、行かなくていいです・・・。
モーニングティー&多国籍ランチ。
12月6日(火)

Codyが通う学校で、約1年間、ずっとやってきたクラスヘルパーさん(ママ達のボランティア)達のご苦労さん会として、モーニング・ティーがありました。

クラスとは何らかの関わりを持ちたかったので、「ヘルパー募集」のお知らせを見たときは迷わず、シエナさんがデイケアに行ってる「火曜日はOK」とお返事したのですが、

まっ、毎週、びっちりあるとは思わなんだし。。。

最初の数回は、子供達のパワーに圧倒されて、終わった後は頭がガンガン・・・

マジで頭痛したし。

でもだんだんみんなの顔と名前が一致して来て、それぞれの子の性格なんかも掴めて来ると、楽しくってね~。毎回、本当にエンジョイさせてもらいました。

全員が自分のクラスメイトみたいに思えて来て、送り迎えの時にすれ違っても、「ハロー!ハロー!」と声掛けに忙しい、忙しい。

担任の先生も言っていたけど、今年のCodyのクラスはヘルパーさんの当たり年だったそうで、23人中、なんと9人のママが「ヘルパー」として名乗り出たそうです。

9人だよ!

中には働いてるママもいましたし(平日のお休みをヘルパーに当ててた)、2人のママは何と!下の妹ちゃん同伴のヘルパー。すごいね。

担任の先生もベテランの先生だったからラッキーだった。
若い先生だと、やっぱりたくさんのお母さん達をヘルパーとして使うのは逆に気を遣うのか、相手しきれないんよね、見てると。

でもCodyの先生は上手に我々に指示を出して、ローテーション組んで、やり繰りされてましたっけ。

そーやって1年間やってきた仲間のママ達とのモーニング・ティーやったので、ワイワイ・・・ガヤガヤ・・・、楽しかったねぇ~と、おしゃべりのネタは尽きません。

校長先生がやってきて、「あの・・・もう終わりですのでお帰りくだされ・・・」と言ってるのに、まだしゃべってた私達。子供の話してると、つい夢中になっちゃうのよね。

で、昼からはお友達のYさんに誘われてた、なんつーか、異文化交流みたいな「集い」に、遅れて参加。あっ、いました、いました・・・

日本人代表として、浴衣でポーズ!のYさんだ・・・
DSC01366.jpg

他にも、インド、中国、韓国、ドイツ、ペルー、ウクライナ・・・

なんだかいろんな民族衣装が披露されてたわ。

各国の文化紹介のテーブルも用意されていて、Yさんは「折り紙」(折鶴)を紹介したり、民芸調の小物などを展示して、いろいろ工夫されてました。

そんな事なら言ってくれたら良かったのに。

我が家にはガラスケース入りの、久月の「日本人形」もありますし、
5メートル級の「こいのぼり」だってある。
将来、タペストリーとして使えるかも!思って日本で購入し、この10年間仕舞ったまま一度も見ていない花嫁衣裳の「白無垢」と「色打掛」もありましたのに。
(ってか、この粗大ゴミ。誰か買ってくれないかな~。)

で、ランチは皆で持ち寄った1品が振舞われ、
DSC01370.jpg
DSC01373.jpg
DSC01374.jpg

めっちゃ豪華!!

Yさんも、「散らし寿司」をお持ちより。
DSC01375.jpg
カニカマがゴロゴロ、エビがプリップリで激ウマやったし。

こーゆー催し、私、大好き!!

文化には興味アリアリな私としては、大興奮でした。

私は今日だけのゲストなので、手ぶらで行って、腹いっぱい食って、帰りには「余ったから・・・」とメンバーさんに渡されてた「プレゼント」までもらって、

ホクホクで帰宅。。。ってか、もうあたし、お腹いっぱいで死にそう・・・。

12月に入って早々これやからな。今月、怖いわ~。
サンタになりました。
12月8日(木)

今年最後の日本人プレイグループ。
と同時にクリスマス会を兼ねていたので、その段取りや何やらで、朝からバタバタ、バタバタ~。

準備したケーキやら何やら持ち物も多かったので、車への積み下ろしにバタバタ~。

頼まれた訳でもないのに、クリスマスちっくなカップケーキとかも作りたくなって、バタバタ~。

こんなの24個で、いつものタワーにしました。
DSC01388.jpg


そんな慌しい朝の支度中、なかなか朝ごはんを食べてくれないシエナさんに、

「もう・・・、ちゃんと食べないと、今日のプレイグループにサンタさん、来てくれないよぉ~っ!!」と言ったら、彼女

「そのサンタさんって・・・本物の??それとも偽物の??」やって。

へ?

本物とか偽物とか、どーゆー事?

じゃ~、例えば「偽物のサンタさん」ってどーゆーのなのよ??って聞いたら、

ほら、この前のデイケアのパーティーに来てたみたいな、あんなサンタさんは偽物、って。

もう。。。シエナさん、めっちゃ笑える。

何であれは「偽物」だと思うの??って聞いたら、

だって、あのサンタさんは本物のサンタさんより、声が若かった、やって。

だから本当のサンタさんでない先生か誰か若い人が、サンタさんのフリをしてるだけ、って。

シエナさん。若干3歳にして、なかなか冷静な目をお持ちで。

横で聞いていたCodyも、シエナと意見が同じ様で、2人して「そーや、そーや。あれは偽物やったな~」なんて笑ってる。

で、ちなみに本物のサンタさんは・・・と言うと、例えばショッピングセンターで一緒に写真撮ってくれるみたいな、ゴージャスな衣装にご立派なお髭をたくわえた、白髪のご老人のサンタさんであれば、彼らには 本物 に映るらしい。

ふーん、じゃあ・・・今日の私のサンタさんなんかは、一体どう見られてしまうのだろうと、一抹の不安を覚えつつ、時間が来たのでプレイグループに。

そうなんです。
今日のプレイグループでは、オーガナイザーを務めている事もあり、子供達へのサービスに、ほな、サンタにでもなりまひょか・・・と私がサンタスーツを着る事に(勝手に立候補しました)。

で、そのプレイグループ。
パーティーは無事に佳境を迎え、サンタの登場の時となりました。

子供達の隙を見て会場からこっそり抜け出し、トイレでスーツに着替え、チリン~チリン~、ベルを鳴らしながらサンタさんの登場~っ!!

っと、ここで「うわぁ~っ!!サンタさんだぁ~っ!!」となってもらう所なのに、

後からシエナの近くにいたママに聞くと、シエナさん瞬間に

「あ、あれ。ウチのママだ・・・」と呟いていたらしかったです、はい。

バレバレやし・・・。
(当初は、サンタさんに会えた感動をママに伝えたい。でもあれ??ママがいない。ママ~、ママ~と私の姿を探して泣かれでもしたらどないしよう・・・と心配してたのに、何やねんこの子は。。。)

でも今日来たスーツ。
全身セット(上着、パンツ、ベルト、帽子、お髭)で8ドル90セントやった超~安物で、お髭なんて薄っぺらな圧縮綿みたいなので、

スーハー、スーハー、息する度に、ピラっ・・・ピラっ・・・っとその安物のお髭が浮き上がったりして怖かったのか、女の子を数人恐怖に陥れ、泣かしてしまいました。

ごめんね。

で、喜ばれはしても泣かれるとは思ってもみなかったので、私も焦ってもうて、何も考えずにみんなの見てる前でそのお髭をペロッと取ってしまって、今度は、そんなサンタさんでもサンタと信じていた、数人の純粋な子供達の夢をぶち壊してしましました。

ごめんね。

しかしあの安物スーツ。
完全化学繊維素材で、通気性ゼロ。

終わって脱いでみたら、汗ダラダラ・・・でした。
サウナスーツより、サウナかも。

そんなこんなで夜は全身筋肉痛、何で??

あちこちにサロンパス貼りまくって寝ました。

やってみないと分からない、結構大変なサンタさん。
来年はもう少し本物に近づける為に、「じじ」にでもお願いしようかな??なんて。

ブロンズ・アワード。
12月9日(金)

午前中はローカルのプレイグループのクリスマス会って事で、近所のプレイセンターにみなで集合。オーガナイザーのママの息子のバースデーパーティーも兼ねていたので、

ランチやらケーキらやが出るわ、
DSC01390.jpg

シークレット・サンタのプレゼント交換もしたので、

シエナちゃんにお人形を頂くわで、
DSC01397.jpg

とってもご機嫌なシエナさん。
DSC01398.jpg

毎日、ほんと楽しいわね。

2時からはCodyの学校で年末のアッセンブリー(催し)があったので、そちらに駆けつけ、

お決まりのクリスマス・コンサートの出し物を見た後、
DSC01402.jpg


年末の表彰式があり、

兄さん、ブロンズ・アワードを!
DSC01409.jpg


我が子だから謙遜して言う訳じゃなく、本当に、彼は決して「出来るタイプの子」ではありません。

それでも頑張って彼なりに、コツコツ成長してきた頑張りが認められた様で、これは本当に嬉しかった。

アワードを貰った子は、今日はクラスから7人ぐらいいたかな。
今日の受賞は、彼自身の自信にも繋がったと思います。

来年もその調子で頑張れ!!

ちょっと忙しかった1週間が終わり、気持ち的にかなり楽になれた今夜。

ボーリング・パーティー。
12月10日(土)

ちょっと前にジャスティンがパーティーをしたボーリングセンターで、またまたCodyのお友達のミッチェルのバースデー・パーティーがありました。

時間が5時から・・・とちょっと遅めだったこともあり、今日は珍しく父さんも同伴、家族みんなでお祝いに。

うふふ、いたいたロビー。
DSC01412.jpg
兄さんは後頭部しか写ってませんけど、ロビーを正面からなんですが、それが何か?


今回もすごいケーキ登場。お友達のママに頼んで作ってもらったそう。
DSC01414.jpg
しかし、器用なママって多いのね。

ハッピー・バースデー、ミッチェル~。

ところで。

シエナさんがカメラ大好きなので、私の昔のデジカメ(壊れてるけど、一応まだ写真は撮れる)をおもちゃ代わりに使わせてまして、最近もCodyとキャッキャ、キャッキャと楽しくとっていたのを思い出し、ふと、どんなの撮ってるんだろう・・・とデータ見てみて驚愕。

2人で、パンツ下ろして、お尻とかおちん○んとか撮り合いっこしてあったし~。

手ブレでピンボケが多かったけど、ヤバイ写真であることは一目瞭然。
大慌てで、全部消しました。

あんなの、道に落としたとか、何かの間違いで人の手に渡って見られでもしたら、

チャイルド・ポ○ノとか何とかで、私、親権剥奪されかねないもの。
いや、父さんが疑われるかも。
お~、ヤバかったわ。まったく、何つぅ~モンの写真撮るんやろーね、子供達もっ!!
心臓に悪いわ・・・。
お気に入りのキャンプ場。
12月11日(日)

今朝の事です。

地図を手にした父さんに、

「今日は、ここ・・・。(地図のある部分を指差して)ほら、この辺がいい感じなので、偵察がてらドライブに出かけようと思ってるんだけど・・・」って。

え?

どこ??

私には何も見せませんが??


相変わらず、何てことない様なエリアに妙な関心を示す彼。

その地図には、「キャンプ場」なり「滝」なり「展望ポイント」なりのいろんな色したマークが集中する様な素敵なスポットがちらほら出てるにもかかわらず、

何でまた、何もなさそーな辺鄙な所に興味示すかな~、おたくは。

んでさらに、「ランチはサンドイッチ持ってこうね!」って。

ハイハイ、もう好きにしてくれ。

で、行ってきましたよ、その何もなさそうな所に。


一応キャンプ場でした。

トイレは辛うじてありました。
ただ、便座がなかったので、女の人は(男の人のも、きっと)

中腰で、お尻を浮かせてしなくてはなりませんが。

シャワー施設はなし。
もちろん売店などもありません。

あるのはこんな、せせらぎだけ。
DSC01430.jpg
DSC01429.jpg



ここを、

父さんが、

案の定、

エラくお気に召されまして。

クリスマス・ホリデー中に、是非ともまた来たい!と。

もう、口から泡でも吹き出すかの勢いで、そう申しておりました。

DSC01418.jpg
DSC01421.jpg
DSC01422.jpg



今年の奴のクリスマス休暇。
12月22日から1月9日までの2週間半。

今から超~ブルー。
年明け頃にはこのキャンプ場の、楽しいルポ(?)が書けそうです。

良い先生と、良い友と。
12月12日(月)

いつも通り、3時にCodyのお迎えに行くと・・・

私の姿を見つけた彼が、嬉しそうに何やら包みを手にして走って来るではありませんか。

クリスマスのプレゼント風。

「それ、どうしたの??」って聞いたら、担任の先生から・・・って。

そーいや、周りにいるクラスの子、みんな同じ様なのを持ってるわ。

すごいよね。クラス23人、全員に!よ。これって普通?よくあるの??

親が感謝の意をこめて、先生にカードとプチ・ギフト・・・ってのはこちらではよるあるけど、先生からプ・・・だよ。

で、「あら、よかったじゃない。じゃ~ちゃんとクリスマス当日まで待ってから、開けようね・・・」と、私が言い終わる前に

ビリビリ、ビリィ~・・・。

あ゛~あ゛~、もう開けちまってるし。

中身はヨーヨーとジャンボサイズのシャボン玉でした。
(ちなみに女の子には、フラフープ)

ちょっと感動したので、先生にお礼を言うと、

「手や目や体の、総合的な反射神経を促す何か・・・のつもりだったんだけど・・・」と、

お~、バカなあたしには「単に子供が喜ぶおもちゃ」にしか見えてなかったヨーヨーとシャボン玉に、そんな深い意味と愛が込められていたなんて!

母、更に感動!!!!!
そーね、そーね、だから女の子のはフラフープね。
楽しいだけじゃない、ちゃんと意味のある選択な訳よね。

ええぇ~先生に持ってもらったわ~。

んで、最近は年度末なので、毎日学校からこの一年間でやった学習ノートみたいなのをちょこちょこ持ち帰って来てて、今日も始めて見る、今までその存在さえ知らなかった「算数のノート」がカバンに入っていたので、「おっ!」と思ってパラパラとページをめくって見ると、あら?? あまり出来る子ではないはずのCodyなのに、ほとんどの設問に正しく答えられていて、

「大変良くできました!!」スタンプばっかりやないの??

宿題の相手してれば、彼の「ダメダメさ」はよく分かってますからね。

そんなハズはない。
これには何か訳があるはず・・・と彼に問い詰めてみると、やっぱり。

「うん、隣の席の、ジェイダの答えを見て写した!」やって。

なんか・・・頼りなくてボーっとしてる子やと心配してたけど、意外にちゃっかりしてて、なかなかの世渡り上手。

人の答えを写したりするのはもちろん良くないけど、彼なりに「みんなについて行こう!」と頑張ってるんだ・・・と思えて、むしろそれを嬉しいと思ってしまう私、おかしいかな??

出来る子をお持ちの親御さんには分かるまいな、この気持ち。

Codyは現時点では、全力で走っても、クラスの中で一番ビリになってしまう様な、そんなのんびりさんなんですよ。

でも彼なりに、一生懸命やってるんです。必死に走っているんです。
競走させるとビリっかすでも、性格の明るさが幸いして、クラスではお友達も多いし人気者です。出来ない事に対して少し恥じる気持ちがあるからこそ、ちょっと面白い事して、お友達を笑かして、お茶を濁しているのかも。

彼なりに、となりの子のノートの答えをこっそり写してまで、クラス内でサバイバルしてるのです。

なので、こーゆーズルイ事も頼もしいじゃない??なんて思ってしまう。
彼がもうちょっとみんなに追いつけるまで、どうか見逃してくれよ・・・と。

今はそう思います。

太っ腹のジェイダちゃん、一年間ありがとね。
(彼女は先日のミッチェルのパーティーでも、ずっとシエナの面倒みてくれてた)

来年も、いい先生と、いいクラスメートに恵まれます様に・・・。
クラス内パーティー。
12月15日(木)

今学期・・・ってか、キンディ生活も、残すところあと2日となり、

今日はランチタイムにみなで持ち寄りって、学年末ランチ・パーティーと言う趣向。

ここんところ、ぜんぜん勉強らしい事してないみたいやね、学校で。

「今日は、ランチの代わりに1品持たせてください・・・」

そんなお知らせの紙をもらったのが、昨日のお迎え時やったので

そんな急になんも用意出来んわっ!!と、ママ達は皆口々に文句言うとりましが。

そんな私も家に何もなかったので、夕方ちょこっと家を抜け出してスーパーへ走り、
夜、子供達の相手をしながら、パーツだけ先に作って仕込みをし、

今朝はいつもよりも早く起きて、作りました。

クラス分のソーセージ・サンタさん、24個(先生1個+生徒23個)
DSC01432.jpg

アップにすると、こんな風。
DSC01436.jpg


子供達に「うわぁ~っ!!」と思ってもらいたい一心でやってますが、

実際はどうだったのか。

お迎え時に「パーティーどうやった??」って聞いても「うん・・・」って。
こーゆー時、女の子やとあれこれ報告してくれるのかな??
もう。。。Codyは学校の事、何聞いても「うん・・・」やから。

今日は久しぶりに帰りに公園でひと遊びして

これは、おやつのトマトを頬張るシエナさん。
DSC01439.jpg

髪、あまり結ばせてくれないくせに、結ぶ時は「とことんやってくれ!」と言うシエナさん。たくさんのヘアピンも全部自分で付けました=ごちゃごちゃ言うと怒るので、着る物と同じく好きにさせてます。


その後公園から車まで歩いてる途中、それでもまだしつこく「どうやった??」と追求する私がうざかったのか、いきなり「あっ、サンタクロースっ!!」と走り出す兄さん。

何のことかと思えば、

これらしい。
DSC01442.jpg


植物の事はよくわかりませんが、「アザミ」か何かなのかな???

その綿毛を、彼らの間では「サンタクロース」と読んでるらしかった。

んで、その綿毛に願いを込め、ふぅ~っとやって高く吹き飛ばすと、願い事(プレゼントの)が叶うらしかった。

「DSをお願いします・・・」とやってる兄さん。
DSC01440.jpg
(彼のDS、10月ごろやったかにぶっ壊れました。液晶の部分を噛んだらしく、割れてしまって。そんなモン、なぜ食うのか??やよね。とにかく以来、DSのない生活を強いられてます。でも自分で壊したと言う引け目があるので、「やりたい」とも「新しいの買って!」とも、一言もいわないの。面白いね。)


最近兄さんの素行が悪いと、注意する時に

「あっ、そんなんじゃプレゼントにDS買ってあげないよっ!!」って言ってたんやけど、そしたら兄さん決まって「大丈夫、もうボク、サンタさんに直接頼んだからっ!!」って自信満々やったので、「何なんやろー?」って思ってた。

なるほどね・・・この事かぁ。

そんでシエナさんにも、そのフワフワのサンタクロース渡してやって、
DSC01446.jpg

ほらっ、シエナも何かお願いしなよ!って。

で、彼女も真面目な顔して

「あたちにも、ピンクのDS・・・お願いしますっ!」って。
DSC01448.jpg


もう~めっちゃ可愛い子供達。

サンタさんに本物と偽者がいたりするのは見破っているのに(??)

こーゆー事はマジで信じてるんだ~。

大丈夫、DSはまかしといて!

シエナちゃんには希望通りのピンクのをネット経由でオーダー済みです。
(まだ、届いてないけど)

兄さんには・・・

ちょっとケチって今回は「中古」で我慢してもらいます。

ってか、故障の原因は彼自身にある訳で。

それなのに、「ハイハイ、いいよ。」ってすぐに新品を買い与えるのもどうか・・・と思えたので、今回は壊れた機種と同じ色・型の中古を買い、
(実際に修理に出すと軽く100ドルはかかるとか。中古は65ドルでありました)

今度はまた壊さないように、大切にしようね!と教えたい。
世の中そんなに甘くないもの。

プレゼントの包み開けた瞬間に、

「何でボクのは新品じゃないのっ??」とか、キレられたらどないしよう・・・と、一抹の不安はあるものの、そうっ、これが我が家の方針なんです!中古で我慢してもらいますっ!!!

サッカー・パーティー。
12月17日(土)

10時から、Codyのクラスのお友達、ルカのバースデー・パーティーに。

地域のコミュニティーセンターを借り切って、
サッカー教室の出張パーティーでした。

またこんな事言うとやらしいけど、

週末に個人でコミュニティーセンター借りると、安くても300ドルはかかると思う。
それに出張サッカー教室まで!
インストラクター、3人来てました。
いろんなパーティーお呼ばれしてますが、
今回も新しいパターンで、母はとても楽しいです、ハイ。

最初、みんなでさっとウォーミング・アップなんかしたりして。
DSC01457.jpg
シエナちゃんはアハメド母にくっついてましたね。

その後は、一人つづゴール・キックなどをレクチャー頂き、
DSC01462.jpg

そうそう・・・走りこんでぇ~
DSC01461.jpg

ゴォ~ルっ!!
DSC01463.jpg

などと、写真だけ見ると兄さん、まるで上手いみたいですが、ぜんぜん。

試合が始まっても・・・
DSC01470.jpg

周りのみんなのペースについていけないので、
DSC01464.jpg

自ら、ゴールキーパーを志願したみたい・・・までは良かったのですが
DSC01468.jpg

ぜんぜん動けてないし。あらら・・・
DSC01469.jpg

ルカの母お手製のスーパーヒーロー3段重ねケーキ。すんごいね~っ!!
DSC01471.jpg
分かりますね?下から、バットマン、スパイダーマン、スーパーマン、です。

パーティーの最後にもらえるロリーバックを先に寄こせ!と大暴れしたシエナさん。
DSC01483.jpg
ようやく貰えて、ご満悦。チョコやらロリー類を早速食いまくってましたし。

兄さんのクラスメイトを、自分の友達だと思ってるし、楽しくて結構。
DSC01485.jpg

そんなシエナさんですが、途中彼女がらみでちょっとしたハプニングあり、です。

彼女、砂場で他のガールズ達と遊んでたんですけどね、
ちょっとしたはずみである女の子に、砂を掛けられて大泣きしたんです。

その泣き様が尋常じゃなかったみたいで・・・

私には「いつものシエナちゃんの泣き方」やったので、
ハイハイ・・・砂、かかっちゃったねぇ・・・程度に軽く流していたのですが、

ぜんぜん見ず知らずのママが2人スゴイ勢いでやって来て、

「こんな泣き方してるのに、あんた、なにのん気な事やってんの?」みたいな剣幕。

目に砂が入ったのよ!
放っておいたら大変な事になるから、
すぐに目を水で洗ったほうがいい!と、コップに水を汲んできて私に渡すの。

でも、洗うほどでもないし。ってか、両手でシエナちゃんを抱えて落ち着かせていたので、
コップの水もらっても困るし。

でも、そのママ2人も譲らない。

仕方なく、そのコップを受け取って、でも使わないでそのままでいたら、

もうっ・・・洗い方、分からないなら、私がやってあげるわよっ!と、
一人がシエナを私の手から奪い、
もう一人がシエナの顔に目掛けて、バシャバシャ、水をかけ始めたので、

大泣きしていたシエナは、ますます激泣き。

ちょっ、ちょっと、あんた達、人の子に何すんのよぉ~っ!!やよね。

で、一通り水撒き散らして満足したのか、

「さあ、これで大丈夫。もう、安心よ」と言わんばかりに絶叫泣きしているシエナを私に返し、さっさと去って行きました。

シエナの髪もドレスの胸元も、びしょ濡れなんっすけど。

もう、これって「ありがとう」どころか、大きなお世話っ!

人、馬鹿にすんのもいい加減にせんかいっ!と、普段は大人しい(体はデカイけど気は小さいので)私も、さすがにムッときましたね。

その2人、明らかに私より年下。
しかも全く面識のない他人。

私がいない所でシエナがそうなったのなら、早急な対処、ご親切にどうもありがとう!ともなりましょうよ。

でも、私、その場にいたし。
一部始終を見てて、目にはあまり砂が入ってなさそうな事、分かってたし。

彼女が泣いたのは、痛みよりも、「誰かに砂をかけられた」事に憤慨しての怒り泣きだと分かってたから、ハイハイ・・・と、彼女の気が治まるまで抱っこしてやるつもりだったんですけど。
多少の砂は、涙で流れ出るやろう・・・と。

あの時のわたし、どうしていいか分からずオロオロしている風に見えたのかな?
失礼しちゃうわ。40過ぎのオバサンつかまえて。

ってか、シエナのデカイ泣き声、紛らわしいんよね。
知らない人には、マジで、何事か!と思わせるくらいの音響なんよね、確かに。

そんな出来事の事をディナー時に父さんに言ったら、

お節介と思ったのに、はっきりと断らない、断れない私が悪い!と一喝されました。

それもちょっとムカついた。

何かと角が立たない、控え目な態度が美徳とされがちな日本で育った私です、
普段からかなり無理して自己主張もしなければ!と頑張っているんです。

それなのに、自分よりも若いママ達に、「頼りな気」に見えたのかと思うと、
父さんにまで、「ウジウジしてるお前が悪い」と遠まわしに言われてしまうと、

この先、この国でオカンとして生きていく自信がちょっと揺らいだ・・・と言っても大袈裟ではないよ、ホントに。

私の場合、一晩寝れば何事もすぐに忘れるからいいんですけど。
クリスマス・キャロル・コンサート。
12月18日(日)

夜、暗くなってから、近所の広場でクリスマス・コンサートがありました。

一応・・・キャンドル・ライトの元で・・・っつーことで、

観客にキャンドルが配られるのですが、

シエナさんも、
DSC01498.jpg

兄さんたちも、
DSC01506.jpg

キャンドルの灯にプチ興奮してました。
DSC01511.jpg

最後は花火で締めくくり。

いよいよ、クリスマス。本番が近づいてきたな~。
雨が好き。
12月19日(月)

父さんは雨とか、雷とか、そーゆーのが大好き。

なので、雨が降り出すと、カッパを着て外に出て、庭仕事を始めたり、屋根の具合を見にはしごで高い所に登ったり、まったく不可解極まりないのですが、

今日も夕方ザーッと振り出した時に、

「さあ、じゃあ、散歩に行こうか・・・」って。

何が「じゃあ!」だよね?

いつもの様に、文句ブツブツ言いながら子供達と出かけた訳ですが、

DSC01514.jpg
DSC01519.jpg
DSC01520.jpg

お陰で虹も見れて、なかなか素敵な夕暮れでした。

雨は傘とかで防げるけど、雷には打たれたりしない様に、気をつけないと、だね。
一家で黒コゲにはなりたくないし。
何かおかしくないか?
12月21日(水)

最近新しく顔を出したCodyの奥歯なんですが、
(一般に6歳前後で生えるやつです)

なんかおかしくないですか?
DSC01524.jpg

奥歯本体の横から、牙みたいなやつが生えてるんです。

別段、生活上差し障りはないので放ってありますが、やっぱり普通で無い気がする。

不思議~。
今日のアクティビティ。
12月22日(木)

ホリデーに入り、公園に行ったり、お友達の家に遊びに行かせてもらったり、子供達が退屈しないように毎日あれこれ工夫してますが、

今日の子供達。

午前中はこんなでした。
DSC01533.jpg

クラフト用にとっておいた発泡スチロールを見つけ、

それを削ってポロポロにして
DSC01532.jpg

家中に「雪が降った・・・」と大喜び。
DSC01536.jpg

知りませんからね、本物の雪を。
せめてこーゆーので、気分だけでも味わわせたい。
っつーか、大好きよね、こんなの。子供達は。私も好き。

あたしがこーゆー事すると、父さんはものスゴイ怒ります。
部屋が汚れるとか何とか言って。
でも無視、無視。

いいじゃんねー、楽しいから。
本当は「お外でやりたい!」って言われたんやけど、
その方が風でちらちら舞って、綺麗なんやけど、
それでは「環境汚染」になってしまうので、家の中で我慢、我慢。

掃除やったって、後で自分達でさせればいいんです。

シエナちゃん、掃除機も大好きだもの。
DSC01539.jpg

あ~、本物の雪。
空からチラチラと降る雪を、子供達にも見せてやりたいな~。
日本でも、カナダでも、ニュージーランドでも、スノーイー・マウンテン(これは国内)でもいい。
いつかホリデーに連れて行ってやりたい。
クリスマスのイルミネーション
12月23日(金)

明日のイブでは混むだろう・・・と、ディナーの後で

近所のディスプレイを見に言ってきました。

DSC01549.jpg
DSC01551.jpg
DSC01554.jpg

ちなみに我が家のイルミネーション。この3つだけ、です。
DSC01567.jpg

今年初めて買ってみた。
ケチな父さんには大不評で、電気代かかるから無駄!
一体、何のために買ってきたんだ!
レシート、まだあるだろ?今すぐ、返して来い!と言われたけど。

「何の為に買ってきた・・・」って、そりゃ~、子供達に喜んで欲しいから!に決まってるじゃんかねぇ~?バカじゃないのっ!!

本当はもっとたくさん買いこんで、我が家もピカピカ光るのにしたいな~。
イブですね、我が家は川で。
12月24日(土)

イブなんですが、こっちに来てもうじき10年になりますが、未だに「寒くないとそんな気にならない」ので、ぜんぜんピンと来ず。

天気も良かったのでリッチモンドの先の川で遊んできました。

川です。
DSC01559.jpg

浅瀬、砂の感じが、子供達を遊ばせるのにぴったり。
DSC01556.jpg
犬の散歩に来てる人も多かったですね。

DSC01558.jpg

暑い日だったので、川の水が冷たくて、最高に気持ちよかったです。

で夜はまた、少しイルミネーションを見に。
DSC01564.jpg
DSC01565.jpg
DSC01566.jpg

明日になればプレゼントが貰えるとあって、興奮気味でなかなか寝付かなかった子供達。

さぁ、何が貰えるのかなぁ~?
メリー・クリスマス2011。
12月25日(日)

また・・・前の分の日記がごっそりぬけてるんですけどね、
先にやっとかないと、来年になってしまいそうなので。



今年も我が家にサンタさんがやって来て、

朝から大興奮の子供達。
DSC01572.jpg

久しぶりにDSを手にしたCodyと(前のは自分が噛んで壊しました!)
今回初めて自分のを手に入れたシエナ。
DSC01573.jpg

喜んでくれるのは親として嬉しいけど、

すぐこーなってしまうのよねぇ・・・。
DSC01575.jpg

これって、子供にとって良かったのか、どうなのか・・・ちょっと複雑な気持ち。

今日は「じじ&ばば」宅で、クリスマス・ランチです。
もちろんそちらでもたっぷりプレゼントを貰える子供達は、
もう待ちきれなくって、「早く、早くっ!!」と鼻息荒い。

ま~とにかく。

メリークリスマス~
DSC01548.jpg

今年もショッピングセンターでの有料サンタ・フォトは許されなかった我が家。
昨日見に行った近所のイルミネーションですませましたけど、それが何か?

メリークリスマス~!
DSC01544x.jpg



Boxingデーはどこもやってない・・・
12月26日(月)

今日はクリスマス翌日のBoxingデー。

Cityの方ではバーゲンセールの初日ですが、
郊外の我が家近郊ではどこも閉まってまして、毎年エラくつまらないのがこのBoxingデーです。

なので今年はお友達をディナーにお招きしたりしました。

メインはラム・ラックのローストに。
このレシピを参考にアレンジを加えて作ったけど、おいしく出来ました~。

食後の子供達。
DSC01584.jpg

いつまでも仲良しでね。

ところで。

Boxingデーっつーことで、プレゼントネタを。

今年もやっぱり兄さんは、キャラクターもののお洋服を「ばば」からたくさん頂きまして、
しかもそれが正規のライセンスものでなく、チャイニーズ・ショップのパクリ物なので、

その微妙~なプリントの絵の具合が、

Ben10なら、「Ben10?」
スパイダーマンは、「スパイダーマン?」な感じなのですが、

それでもコピー。一応、それらしく見えるし、ともすると本物と区別がつきません。

が、そんな中。今年は物凄い衝撃の出来事が。

「ばば」からシエナちゃんへの贈り物の中に、

こっ、こんなのがありまして、
DSC01784.jpg



「これ、キティちゃん。シエナ、好きだったよね」と、自信満々に言う「ばば」。

えっ!きっ、キティちゃん?これが????!!!!
あの時私が受けた衝撃、どうやって伝えたらいいのか・・・

よく分からないけど、「猫猫ナントカ・・・」って書いてあるし。
DSC01785.jpg

しかもデカっ・・・体長30センチぐらいあるし。

私は、私は、「ばば」になった暁にも、その辺の「違いは分かっていたいな~」と、心に誓いました。
ホリデー初日。
12月27日(火)

このクリスマス・ホリデーに入る少し前、
何も予定がないんじゃ(父さんと毎日家でべったりでは)ちょっと辛いな~と思って、

クリスマスとニュー・イヤーの間の、暇をもてあましているだろう頃を見計らって、29日(木)の夜、1泊だけですけどハンターバレーのホテルを予約したんです。

したら・・・

ハンターバレーなんかにはぜんぜん興味の無い父さんに(ちょっと小洒落たとこなので)

せっかくだから、Mudgeeにも寄って行こう!とか言われ、
(じじの生まれ故郷。超~田舎です。ってか、ぜんぜん別方向なんっすけど・・・)

結局そっち方面で2泊する事になって(いつの間にかこっちがメインにっ!!)

楽しみだった私のささやかなホリデープランが、

台無しになりました。

しかも、そうと決まれば「宿っ、宿っ!!」とか言って張り切って奴が予約したのが、キャラバン・パークだもの。もう最悪。

ヤダヤダ・・・と暴れまくって、何とかMudgeeの1泊目は父さんが、
2泊目は私が宿の手配をする・・・っつー事に落ちついて、

今朝、ぜんぜん楽しみじゃなくなったホリデーへ、出発~!

もちろんランチは持参です。(冷蔵庫の中にあった食えそうなもの、片っ端からエスキー(クーラーボックス)に詰めました)

で、どうなんやろ~。よく覚えてないけど、5時間ぐらい走ったかしら?
子供達はいつもの様に「尻が痛い・・・」と泣いてました・・・ってのはウソで、
2人してDSに夢中。恐怖のロング・ドライブもそう苦痛ではなかったみたい。
一人に1台ずつありますからね、買ってやって正解だったわ、やっぱり。

で、今夜の宿がこちら。
DSC01598.jpg

キャラバン・パーク内のキャビンですよ。

あ~あ~、憂鬱・・・。

でも、こーゆーとこが大好きな父さん。

めっちゃ上機嫌でさっそくテレビなんかみちゃってくつろいでるし。
DSC01594.jpg

ムカつく。

中、狭いし、古いし、ちょっと歩くだけで床板ギーギーうるさいし。

しかも今夜、子供達と私の寝るところが・・・

3段ベッドときたもんだ。
DSC01606.jpg

けっ、刑務所ですかっ??やよね、こっちはホリデーで来てるっつーのに。

じょっ、冗談でしょ??やよね。でも奴は本気。

そんなベッドでも、喜んで嬉しそうにする子供達にまた腹立つし。

奴はメインのダブルベッドで一人で寝るそうな。

プリプリ怒ってばかりの私でしたが、子供達はほんと無邪気なもので、

目の前にちょっとした遊び場があったりなんかするもんやから、

大喜びで。
DSC01588.jpg

これまた、腹立つわっ。

ほら、我々のキャビンの本当にすぐ前なの。
DSC01590.jpg

大満足中の奴。ムカつく。
DSC01597.jpg

キャラバン・パークとは本来は、こんなキャラバンを持ってる人が車でひっぱって来て、夜を明かすとこ。
DSC01599.jpg

で、周囲の景色がまた素晴らしいんだ・・・とか言っちゃって、

DSC01600.jpg

我々を散歩に連れ出して、
DSC01601.jpg

昔ここでよく魚釣りした・・・とか言っちゃって
DSC01602.jpg
(夏休みにMudgeeにはよく遊びに来てたらしいけど、そんな事、知ったこっちゃねぇし)

一人で上機嫌。
DSC01603.jpg

ムカつく。

私には単なる田舎の一風景にしか見えません、

ってか、お前のせいで5箇所も蚊に食われたぞっ!!

挙句の果てには、「あ~こんな良いとこなら、明日も泊まりたかったな~、残念。。。」やって。

こっちは明日のホテル、待ち遠しくてしかたありませんっ!!
Mudgee2日目。
12月28日(水)

昨夜はぜんぜん眠れませんでした。

って、当たり前。

あの刑務所ベッドやもん。
マットレスの質も最悪やったし。

柵がないので子供達には危なくて、シエナとCodyは一番下のベッドに一緒に寝てもらい、私は真ん中のベッドに。ってかあの一番上に寝れる人ってどんな?

高さは私の背丈以上、畳一畳ぐらいの幅しかないのに、落下防止の横の柵が無いって・・・

ダブルベッドで一人で寝た父さんは、そりゃ~ぐっすりやったそうで、

あ~、今日のホテルの方キャンセルして、やっぱりもう一泊したいな~って、

嫌やわぁ~っ!!

で、朝ごはん。

スーパーでパン買って、公園で食べました。

浮浪者ですか、我々・・・。

ホリデー、ホリデーなんっすけど。。。

で、その後なぜか、父さんとずっとフリスビーとかして遊んでもうた。
はた目には、仲睦まじい夫婦とかに映るんかな?嫌やな、それ。

子供達はピクニック・ブランケットに座って、それぞれDS。

一体、ナニしとんねん、あたし達・・・やよね。

ランチは何かまともな物をたべさせて貰えるんよね??と期待したけど、
ベーカリーでまたもやパン
スーパーからベーカリー・・・やから、緩やかにやけど尻上がり、ではあるな。

それをやっぱり公園の芝の上で。路上生活者の気分。

嗚呼、ナイフとフォークの食事がしたい・・・

せめて、椅子とテーブルで食べたいわ・・・


午後からはローカルのプールへ。
DSC01608.jpg

おやつのアイスも芝の上。

で、そうこうする内に夕方になり、、やっと今夜のホテルへチェックインっ!!

どうよ。やっとまともなレベル。
DSC01610.jpg

昨日の刑務所とは大違いやろ??

DSC01611.jpg

赤いソファはソファベッド。ダブルサイズなので子供達もゆったり眠れるし。

プールにジャグジーにサウナだってついてて、
DSC01612.jpg

昨夜のキャラバン・パークとお値段大して違わないのに、部屋に入るなり

「あ~、やっぱり昨日のキャラパン・パークの方が良かったね」とか言う

奴の価値観、狂ってるとしか思えねぇ。

で、ディナー。

スーパーで鳥の丸焼き買ってきて、部屋で食おうとか言うので、大暴れ。

やっとまともな食事をさせてもらいました。

清潔な部屋に、パリッとしたシーツがかかったベッドはやっぱり最高。

今夜はよく眠れそうです。(←こーゆー当たり前の事に気付かせてもらえる、ある意味、有意義なホリデーなのかも←ものは考え様)

昨日の刑務所ベッドのシーツは、自分達で家から持参ですからね。
宿に着くなり、自らベッドメイクでしたからね。
学生時代の宿泊体験を思い出しました、はい。
3日目、私の中ではメイン。
12月29(木)

父さんだけが名残惜しいMudgeeを後に、今日は一路ハンターバレー方面へ。
(Mudgeeもワイナリーが多い観光地で、いい所なんですよ、本当は!!)

途中、地図で見つけた「The Drip」と言う所へ寄ったのですが、

これがまた、めっちゃ絶景のえぇ~所でした。

片道1.2キロのトレッキングなんですけど、子供達、大丈夫だろう!と決行。

なんか色々書くの面倒になってきたので、今日は写真いっぱいで終わり。

DSC01618.jpg
DSC01620.jpg
DSC01621.jpg
DSC01623.jpg
DSC01624.jpg
DSC01625.jpg
DSC01630.jpg
DSC01627.jpg
DSC01628.jpg
DSC01631.jpg

DSC01632.jpg

先住民のアボリジニが描いたといわれる壁画。
DSC01633.jpg

考古学者の捏造・・・とかあるので、あたしゃこーゆーのあまり信じません。
ハイハイ・・・って見てきた。その辺の観光客の落書きちゃうん??みたいな。

DSC01634.jpg

帰りは川に下りて、川沿いを歩いて戻った。
DSC01635.jpg

冷んやりと、気持ちよかったわ~。
DSC01637.jpg
DSC01639.jpg
DSC01638.jpg

こんな手の壁画もありましたよ。
DSC01644.jpg
DSC01646.jpg

それにしても、今日は子供達、本当によく頑張ってたくさん歩いたよ。エライっ!
途中で「もう、引き返そう・・・」と弱気な事を言う父さんにブチ切れながら
(奴は子供達に「抱っこ・・・」をせがまれるのが嫌なのね、絶対に抱っこしてくれない)
時々シエナを抱えて、頑張ったのはこのあたし。


実は今夜の宿泊先、ハンターバレーのハンター・ガーデンのクリスマス・イルミネーションが、私の中では今回のプチ・ホリデーのメインやったのですが、それもここにつけるとマジ写真ばっかりになってしまうので、そっちは明日の分にアップします。




ホリデー最終日、ってもドライブオンリー。
12月30日(金)

このホリデー中(過去3日)、非常に淋しい朝食を与えられていた我々。

1日目=リスゴーの公園のベンチで、家から持ち出したありったけの食料を。
2日目=公園にて、スーパーで買ったパン。
3日目=トレッキングしながら、おやつ用に持ってたチップス・・・ってこれは朝食ではないし!

今朝の朝食は部屋代に込みになってるタイプで、

ホテル直営のレストランに行けば、ルームナンバーを言うだけで

好きな物を食べ放題、のタイプ。

私が選びそうなトコです。

こーゆー点、出来るだけケチりたい父さんに後から、

「だっ、騙したなっ!!」と怒られましたが、

騙すも何も・・・、何でそんな事でギャーギャー言われんといかんのよ。

たまにはまともな朝ごはん、食べさせてくれっ。

このシチュエーションに異常にコーフンしたのがCody。

ここのレストランは、全部タダで、好きな物を好きなだけ食べていいんだっ!!と、大喜びでした。

でホテルを出たら、今日はどこへも寄らずにノンストップで帰宅。
ハンター周辺も色々見て回るところあるのに(まー子連れではなかなか難しいですがね)
父さん自身が興味ないとこですから、

途中、またアボリジニのアートがみられる・・・と言うトコに寄っただけで、

DSC01690.jpg
DSC01687.jpg


後は、ガーっと走り続けて昼過ぎには我が家へ。



着いて早々、腹減ったらから、ランチ・・・って。

嗚呼・・・、私のホリデーもこれで終わりかぁ。

荷解きして、洗濯して、冷蔵庫カラに近かったのでスーパー行って。

そんなこんなでまた現実の世界へ。

昨日の夜は夢の世界やったのになぁ~。

では、そのハンター・ガーデンが世界に誇る(か、どうかは知りませんが)
イルミネーションです。

DSC01653.jpg
この季節にフリース着てるなんて、今年の夏はどうなっちゃったんだろーね。

DSC01664.jpg
DSC01677.jpg
DSC01681.jpg
DSC01683.jpg

お決まりのパネル。
DSC01660.jpg
DSC01654.jpg

サンタ不在のセットにも、ちょっとお邪魔して撮ったけど、みんなのマナーの悪いこと!
散らかり放題でした、悲しいね~。
DSC01661.jpg

イルミネーション。
綺麗なことはキレイやったけど、日本のいろんなイベントを知る父さんまでもがポツリと、

「スゴイって言ったって、所詮オージーレベルやなぁ~」と言う程度。
あるいは私の期待が大きすぎたのかな?

例えばルミナリエとか知る人には(私は行った事ありませんが)、フーン・・・なんかも、と。

クリスマス後に行ったからね、もう気分的に盛り上がれなかったのもあるかも。
迫力では、イブイブの夜に行った近所のイルミネーションの方が凄かったし。

まぁ~、そんなこんなでホリデー終了。
明日はもう、大晦日だ。早っ。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。