オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だっ、誰やったんっ??
11月24日(木)

へへへ・・・、今回もまた更新サボってて3週間近くたちますけど。

昨日の時点で、ブログのアクセス件数が

99965

とかやってん、実は・・・。

普段はそんな、アクセス件数とかあまり気にしてないけどね、
99XXXになったあたりから、あ~そろそろ10万件かぁ~などと思い出して、

そんで、キリ番っての??(あれ?これはもう死語??)

私、そーゆーのはよく分かりませんが、分からないなにり、

なんか100000件目にアクセスってめでたいやないの・・・、

んなら、その瞬間を自分のこの目で見たろうやないの!とか思ってて、

さっきおもむろに、今何件ぐらいになってるやろ~と見てみたら、

え゛ぇ~っ、驚愕の

100001件になっとるやんかっ!

ちっ、いい縁起かつぎ、逃してもうたがなっ!
一体誰やったんよ?10万件目は??

ってか、こんな、月に1度ぐらいしか更新しないブログを、
ちょこちょこチェックしてくれている友人&家族がいると思うと、

誠に申し訳ない・・・。

今夜もパソコンの前に居ながら、ブログはする気は全くなくって、
(子供達のきゃわいい写真はどんどん溜まっていってるんですけどね)

セレブレティー・アプレンタスのホストのあのいい男、
「彼はなんて名前やったっけぇ~?」とか気になって、
ググッてばかりいますね、あはは。

しかし、あのおっさん。
私の中では、クルーニー様に次ぐシブメンやわ。
スポンサーサイト
ダイソー、行って来ました。
11月1日(火)

基本的に火曜日はCodyを学校に連れて行ったまま、10時過ぎまでクラスにヘルパーとして入っているので、完全にフリーになるのはその後、10時半ぐらいから。

で、だいたいいつも一旦家に戻って、ちょっと家事して、11時半ぐらいからかな?いそいそと近所のショッピングセンターに出かけてブラブラ買い物(あ、正式にはウインドー・ショッピングですね。何も買わないので。)したり、お友達とランチしたりしてる訳ですが、

今日は朝からなんとなく、ヘルパーがなさそうな気がしてて、
(先生がお休みだったりすると、ドタキャンで無し!になります)

もし、そうだったら、絶対に行こう!と決めていたんですね、

ちょと前にチャッツウッドに出来たらしい、 ダイソーへ。

したらやっぱり、私の予感通り・・・

ヘルパー無し→チャッツに飛びました、M2かっ飛ばして。


ダイソー。楽しかったぁ~

コーフンしちゃいかん・・・、落ち着いて。落ち着いて・・・と自分に言い聞かせ、かなり自制しつつ激選して購入したアイテム

32点=90ドル弱・・・ですか?
とっ、父さんに何て言ったら・・・、やぱっ。

日本で100円のアイテムが、なぜか2ドル80セントなんですけど。
ま~、物価の違いとか考えると、その辺が妥当な線なのかな?

最低賃金とか、日本って地域によって違うけど、平均で700円ちょっとぐらいでしょ?多分。
こっちは16ドルとかやし、きっと。
(多分・・・とか、きっと、とか。相変わらず、憶測だけでいい加減な話してすみませんね)

とすると、100円=2ドルぐらいでえぇやん??と思うけど、
それプラスαで、輸送コストとか付加価値とか・・・がついたりして、

やっぱり2ドル80が、妥当なラインなんかいな?

これまで日本の母に頼んで送ってもらっていた、イボイボスリッパを久しぶりに見た時はちょっとコーフンしましたね。

早速2足購入。(室内履きとして愛用中)

そしてずっと欲しかった「来客用スリッパ」も4足購入・・・で、

このオバはん、スリッパだけで、どんだけ買うん・・・???やよね。

その他はどうしても子供の物中心になりますけど、

あっ、これシエナにいいかも!と思うと、それと色違いのをCodyにも・・・
あれ?これはCody、喜ぶんじゃ・・・。じゃ~同じのをシエナにも・・・

で、何でも2倍、2倍~ですからね、我慢に我慢して

32点です。

単語帳も欲しかったアイテムの一つ。
Codyが学校で習う、「サイトワード」の復習用にぴったりやし。

んで、よせばいいのに帰りにお魚屋さんで、アジとイワシと買ってもうて、
夜はずっとそれの調理でいつもよりもドタバタ・・・。
家族に喜ばれない料理を時間掛けてする事ほど、虚しいものはない・・・。
でも、栄養~、栄養~、DHC・・・じゃなかった、DHA~!

雨の中、ちゃんと行ったのか・・・。
11月3日(木)

朝起きたら、外は雨。

今日楽しようと思って、昨日の夜して外に干したお洗濯、全滅だ。あ゛~あ゛~。

雨の朝はどうも子供達のお目覚めが遅い気がする。

今日なんて結局、Codyの登校の時間になってもシエナさん、グースカで。

雨やし・・・。
無理に起こして連れて行くより、このまま放置してささっと行って帰ってきた方がいいんじゃ・・・とか思って、初めてやってしまいました。

シエナさんを一人、家に残してCodyを学校へ。
ほんの5分ぐらいなんですけどね。

近所の人にバレて、その筋の所に連絡でもされたら、大問題です。
親として失格・・・などとみなされて、親権剥奪されかねませんからねぇ~。

で、そんな焦りもあったので、ささっとドロップ・オフして、ささっと帰りたかったんですよねぇ、家に。

が、雨ですからね。

どの親も、自分とこの子を学校の門の目の前で降ろしたい訳ですよね。
なので、学校まであと200メートル・・・みたいなところで大混雑。
車がぜんぜん進まない。

つい、私。
イラっとして、空いていた反対車線(って言っても中央に車線の無い道よ)に出てそこを逆走。
学校まで50メートルぐらいになったところで

「さっさと歩いて行きなさいっ!!」と、Codyを降ろしてしまいました。

雨、降ってたんですけどね。
彼の足だと、遅いので結構濡れるかも。

いや、晴れてても、フラフラ~、ヨタヨタ~っと歩くCodyやもん。
雨の中じゃ、途中で

行き倒れてしまうかも。

いや、校門にたどり着くまでに、車にひかれてしまうかも。

はたまた、見知らぬ人に連れ去られたりして・・・。

仮にちゃんと学校には着いたとしても、体がびっしょり濡れて、寒くて震えているかも。
冷たくて、1日中辛い思いをしてるかも。

妄想が妄想を呼び、その後は生きた心地がしませんでした、実は。

そんならちゃんと自分で手を引いて、学校まで連れてけっ!やよね。
せめて、学校へ入って行く所まで見届けておくんやった・・・と後悔。

が、あん時は、家に残してきたシエナの方が気にかかってて・・・。

3時になってお迎えに行くと、
そこにはいつもと変わらぬCodyがいたわけですけどね。

別に朝はどーって事無く、学校に着いたわけやったんですけどね。

日本の子は、自分で歩いていくんやもんね。
地方によっては、吹雪の日だってあったりするやろうに、
みんな(親達は)、どんな思いしてるんやろ~?

ちなみに今朝は雨ったって、小雨だったんですよ。
でももう、心配で泣きそうになってしまった私。
カレーでナイトアウト。
11月5日(土)

今夜はどんだけぶりかで、一人で出かけさせてもらいました。

日本人プレイグループからの、プチ・ナイトアウトです。

プチ・・・と名づけたのは、「メイン」のナイトアウトは歳明けに「新年会」と言う事でやろーぜ!って話になってるのと、今日行ったとこは何っつーか、

これといって華のない・・・フツーのインディアンのテイクアウェイショップの奥のイート・インスペースやったので(やたらカタカナばかりで失礼)、プチ。

ご予算も・・・カレー食べ放題の20ドルぽっきり・・・と、きゃわいいもんです。

去年のこの時期はね・・・、引越しやなんやかんやでバタバタしてて、
父さんの機嫌もめっちゃ悪くって
(ってか、出費が多かったので、財布のヒモが固かった・・・)

ナイト・アウトに出してもらえませんでしたからね。

久しぶりで、楽しかった~。

日中、Codyに今夜のナイトアウトの話をしたら、

父さんが作った、おいしいスパゲッティーが食べられる・・・と大喜び。

私が夜出る時に必ず作り置きしておくスパゲッティーを、

「父さんが作っている」ものと、彼は信じて疑いません。

そしてシエナさんは・・・私が元気よく「じゃ~、行ってくるね~!!」と言って出てしまったために、その後泣き通しで、大変やった・・・と、後から父さんに聞かされました。ごめんね。

実はこの後、数週間後に昔のローカルのプレイグループからも「ナイトアウト」にお誘いいただいていて・・・、怖くてまだ父さんには言い出せていませんが、彼の機嫌のいい時期を見計らってぜひとも「OK」と快諾してもらおう・・・と、いろいろ顔色伺っておる次第です。

いつもあれこれ言いたい事言って、やりたい放題してるみたいですけどね、何かと遠慮しつつ、控え目~にやっているのですよ、これでも。

スキーのシーズンね。
11月6日(日)

父さんの大好きな水上スキーのシーズンとなりました。

「今日、何しようか??」と父。

子供達は「貝拾いに、ビーチに行きたい!!」と言ってるのに、

「それじゃ~、川にスキーに行こう」と父。

自分で行き先決めてんなら、最初から聞くなっ!!と、暴れる母。

「ビーチがいい。貝拾いに行きたい」と、泣き喚く子供達。

「じゃ~、川に向ってレッツ・ゴーっ!」と一人で元気な父。

我が家の日曜の朝は、いつもこんな感じかな??

で、途中。
スキーショップに立ち寄ったかと思うと、父さん、子供達用にライフジャケットを買いました。

Kマートとかに1つ30ドルぐらいで売ってるのに、

スキーショップのお高いやつなので、

一つ79ドルX2=160ドル近くのお買い上げ。

普段はド・ドケチのくせに、時々ご乱心なさる父さん。

これまではお友達のを借りてたのに、
さすがにいつまでもそれではマズイと気がついたのだろう。

が、そっ、そんないいの買わんでも・・・。
シーズンに数回しか使用しないのに。

あたしがいつもスーパーで、1ドル、2ドルの為にどんだけ迷って買い物してるか知っとるんかっ!!っつー話よね。賞味期限ギリギリの安くなったヨーグルトを、ドキドキしながら子供達に食べさせてる私の気持ち、分かっとんかぁ~っ!!やよね。

ま~、いいんですけど。

今日の親子。
DSC01201.jpg
シエナちゃん、初・ボートでした。
そー言えば、去年まではモーターの音が怖くって乗れなかったね・・・。

スキーの合い間、Codyに遊んでもらってる父さん。
DSC01200.jpg

おみかん食べて休憩中のシエナさん。
DSC01198.jpg

水遊びに飽きた子供と、プレイグラウンドで。
DSC01208.jpg
DSC01206.jpg

こーゆーとこに子供達を連れて行くのも、だんだん楽になってきました。
ほんと、知らない内に大きくなった。
お陰で私もまったりできて、とても楽しいファミリーデーやったけど、

今度は「貝拾い」にも行ってやって!
雹が降った。
11月7日(月)

・・・ってか、雹(ひょう)って、こーゆー字書くのね、知らんかった。

夕方やったかな?
お休みだった父さんはいつもの様に、ホームセンターだかどっかへ行ってて不在やったけど、もう・・・バケツをひっくり返したみたいな大雨が急に降り出したと思ったら、それがいきなりバチバチバチィ~っともんのすごい音たてて、雹に変わり、ホント家がどうにかなってしまうんじゃ・・・ってくらいで、怖かった。

ほんの10分ぐらいの出来事やったけど、庭の芝が真っ白に。

数年前のボクシングデーやったか??の、あの雹被害の恐怖が再び??って感じで(あん時は、車の窓ガラス割れたり、屋根瓦割れたり、広域に渡ってみんなすごい被害やったからね)降り終わるまでマジで心配やった。

今回は幸い被害らしい被害はなかったけど、家の前庭の葉幅の広い植物はみな、葉っぱをシュレッダーにかけられたみたいにかぎ裂きになってしまいボロボロに。

後日、カーラの母は、庭に出してあったトランポリンがボロボロになって使い物にならなくなった、と。

なのに数ブロックしか離れてないお宅では、「えっ??雹??そんなん降った??」って、ぜんぜん知らなかったくらいで、ごくごく一部にしか今回の雹は降らなかったみたい。

でもその直後は、そんな一部での雹やって知らないもんだから、絶対にシドニー中で大変な被害になってるハズ!!と信じて疑ってなかった私。すぐにニュースをつけて、そのすざまじいであろうレポートを待ってました。

洗濯物を畳みつつ、テレビの前に座って。

でも・・・待てど暮らせどそんなニュースはなし。

んて、おかしいな・・・と思いつつ、妙~に静かにしてるシエナの様子をちょっと見に行ったら、きゃぁ~っ!!

全身+カーペットにクリーム、塗りまくってるし~っ!!

やっ、やられたぁ~っ!!

雹よりひどい大被害~っ!!

傍らにはそんなシエナの全容を知りつつも、何も言わずにテレビみてた兄さんが、怒られてるシエナをみてほくそ笑んでます。

なので彼に一番腹が立ち、彼を一番叱り付けてしまいました。

「何でシエナを止めないの??何で母さんに一言報告に来ないの??」って。

ボクは何も悪いことしてないのにっ!!って、めっちゃ反抗してたけど。

悪いことしてるシエナを黙って放っておくなんて、シエナよりももっと悪いわっ!!とか何とか、訳の分からない説明をしつつ、Codyを叱る私。

そんな風に叱られてるCodyを見て、自分の事棚に上げてニヤニヤ笑ってるシエナ。

「あんたも笑ってる場合でないしっ!!」とオデコをピシッ!!

もぉ~っ!!あんた達ぃ~っ!!いい加減にしてくれっ。

はぁ~、早く大きくならないかぁ~?
あるよね、きっと。他所のお宅でもこーゆー瞬間が。やれやれ。
上で良かったよ、上で。
11月8日(火)

火曜日やったのでデイケアやったシエナ。

お迎えの頃にはもう父さんも帰っていたので、Codyは家において彼女をお迎えに行きました。
Codyがいない時は必ず彼のシートに座るシエナ。
そっちの方がベルトが簡単なので、自分でカチっと出来るから。

で、そんな今日も彼女はいつもの通り、兄さんの方に座って帰宅・・・の途中、

あたし、不慣れな道ではノロノロ運転ですが、通いなれた道ではついつい気が緩んで、エライ乱暴な運転してしまいがちで、ラウンドアバウトで対向車に気付くのがちょっと遅れ気味=急ブレーキ。

瞬間、ドスンっ・・・とすごい音がしたと思ったら、

バックミラーを覗けばそこに見えるハズのシエナちゃんが居ないじゃない??

へっ??と思って振り返ると、

後部座席の足元にうずくまってる彼女。大泣きしてます。

ヤバ・・・。

顔を上げさせてチェックすると、あらら、血も出てるし。

なんでベルトしてないのよ。
危ないじゃない。
だからいつも言ってるでしょ??

チェックを怠った、親である私が明らかに悪いのに、我が子を咎めてしまう鬼母。

ちょっと見せなさい。
うわぁっ、血が出てる。
大丈夫だから、落ち着いて。
水の飲みなさい。
ほら、泣き止むのよ。

お前がキャーキャーうるさいわっ。
そんな風に言われて、落ち着けるかっ!!

やよね。

至らぬ母でごめんなさい。

幸い唇をちょっと切っただけで、怪我は大した事なかったけど、
打ち所が悪くって首でも痛めてたら・・・と思うと怖いです。

家に着いた頃には出血もおさまり、上唇がぷっくりと膨らんで、

まるでアンジェリーナ・ジョーリー。

なかなかいい感じやし・・・って、んな訳ないか。

これが上唇でよかったし。
下唇ぷっくり・・・やったら、「ダメだ、こりゃ・・・」やったもんね。

泣きべそかきながら上目遣いで私を見るシエナさん、
ぷっくりの唇がマジで色っぽいし。
優雅な放課後。
11月11日(金)

ここ最近、暑い日はたいてい学校の後、プールに来ています。

洗濯物は増えるし、その分の時間はとられるし、後始末(シャワーなど)にも忙しくなり、夜へのしわ寄せがないと言ったらウソになりますが、子供達に

「プールに行きたい。お願いぃ~っ!!」とされるといつも、

じゃ~、ちょっとだけよ・・・と言うてまう。

ちょっとだけ・・・で済んだ事はありませんけど。

家に帰って一息ついて時計を見たら6時!!とかやったりして、倒れそうになりますけど。

ひと泳ぎした後、芝生の上でおやつタイムの子供達。
DSC01227.jpg

まったく優雅なもんですな。
こんな事、夏中ずっとされたら、たまったモンじゃないけど。
BBQ買いました。
11月12日(土)

今日から4連休の父さん。ホント、休みばっかりやな、あの人。

でも、予定も何もなかったので我々はテレビ見たりして家でゴロゴロ。

こーゆー時父さんは絶対に家の中にはいません。

庭に出て、芝刈りしたり、車洗ったり、草むしりしたり、窓洗ったり。

そんなに我が家は居心地悪いですかっ!!って言うくらい、外にいる。あるいは、一人でプラ~っどっかへ行っちまってる。バニングス(ホームセンター)とか。

で、今日も、アレ??いつの間にか、奴が居なくなってる・・・と思ってたらケータイへ電話が掛かって来て、いまバニングスにいるけど、BBQ買う??どうする??と、相談が。

欲しいなら買えばいいじゃんかっ!!って言ったら、買って来ましたね1000ドルのやつ。ついでに500ドルでテーブルセットも。

でもね、不細工なビニール製のBBQカバーも買ってきてて、そんなカバーするんやったら別に、BBQは1000ドルもするのでなくって良かったのでは??と疑問。

私の中では400ドルぐらいのBBQで十分やったので、1000ドルのものにはちょっとビックリ。
高いの買うんなら、それはもう、インテリアの一部やろ??
じゃー、カバーはせんといてくれっ!!

あんたはケチが何よりの取り柄の人ではなかったのか??

私がいつも、スーパーのお肉コーナーでアレコレ迷ってる努力と苦労は何なんよって話。
3スターランクと4スターランク、どっちにしようがで、どんだけ迷っとると思ってんよ・・・って話。(5スターという選択は元々無し)

こーやって、時々ご乱心なさる父さん。

私はどーやって心のバランスを取ればよくて??

ちょっと前は、「そろそろ床とカーペットのクリーニングをしなくちゃね・・・」と言い出したし。ざっと見積もって700ドル。

なんで今の我が家に、そんな出費が必要なのか??
あたし、もうかれこれ7ヶ月もヘアーカットしてませんしっ!!(しても20ドルなんやけど)
2週間使い捨てのコンタクトレンズを、「勿体無いから・・・」って2ヶ月ぐらい使用して目に、デキモノ作ってますのにっ!!

床のタイルは得意の消しゴムスポンジで、手で、一つ一つ磨き上げピカピカに。

最近、奴よりケチになってきてる自分が頼もしいやら怖いやら。。。
初・・・ロックプール。
11月13日(日)

Codyのリクエストで、今日はビーチへ。

休みの度に「貝拾いをしたいっ!!」って、ずっといい続けてたんよね。
彼の場合、ビーチって言ってもちょっと「文科系」のアクティビティがお好きの様で。

父さんには、また「サンドイッチ作れ!」(正確にはコッペパンみたいなロールなのですが)と言われたけど、無視!ってか、弁当で毎日食ってるのに、休みの日もそれでいい!と思う、あいつのそんな、食に関する感性が分からん。

なので途中、仕方なくニューポート・アームズ・ホテルと言う、あの辺では有名なパブに寄ってランチしましたが、大して美味くもないのに、我々が住む西よりはかなり割高で、ちょっとビビる。

キッズフレンドリーな点と、ベランダからの景色(海やからねぇ~)は申し分ないからか、
人気で、いつも混んでて(・・・ったって、3~4回しか行った事ありませんが)

休日にあ~やって、じじ&ばばも孫も総出でわ~っとやって来て、
やれ、シーフードやの、ワインやのと、ワイワイやっている家族連れを見ると、

この国の人たちは、みんな本当に豊かやな~って思う。
出し惜しみしない分、世の中に上手く金が回って、みんなが潤っているのだろうかね?

どーせ、我が家はシーフード・バスケット一品を親子でつつき合いですョ。
しかも、楽しみにしてた目玉のソフトシェルクラブは、トイレに行ってる内にCodyに食われてもうて、あたしにはチップスしか回ってきませんョ。

だからですか?
世間には出回ってるらしい金も、我が家にはち~っとも回って来やしません。

とま~、そんな下世話なカネの話は置いておいて。


ランチの後で行った先は、ウェール・ビーチ(やったかな?)とか何とか言うとこの、

ロック・プール!
DSC01233.jpg

そー言えば、子供達2人共、ロック・プールは初めてね。

お~、いい感じで泳いでます。
DSC01234.jpg

ってか、父さんっ!
一番小さなシエナを、後ろに置き去りにするのは止めてくれっ!!
DSC01238.jpg

んで、この後にCodyの念願の「貝拾い」をしたのですがね、
バケツ一杯に採れたのは良かったんやけど、

中にはまだ生きてる貝もたくさんいて(岩にくっ付いてるのを採ったらしい)

シエナのバケツはトランクへ、Codyのバケツは後部座席の真ん中において置いたんやけど、

家について振り向いたら、バケツから這い出した貝たちが(二枚貝でなくて巻貝系のやつ)、

車の天井やらシートやらにびっしりと貼り付いていて、それはそれは恐ろしい光景でした。

んで、恐る恐るトランクを開けると、案の定、そこにもびっしりと這い出し組が。

ナメクジみたいに、這い回った跡はキラキラ光ってて、怖かった~。

なんか可哀想やったけど、すべてゴミ箱にごめんなさい。

子供達は無邪気なもんで、残りの貝を容器に移し、家に持ち込んで夜もずっとそれで遊んでたけど、私にはまだ生きてるのが混じってるんじゃ・・・って思えて、ちょっと不気味~。

また行きたいね、貝拾い。こんどは「貝殻」のみ拾ってちょうだいな。
スマホ・・・にしてみました。
11月14日

食欲は人一倍あるのが自慢の私ですが、

その逆で物欲っつーか、トレンド欲っつーか、
ファッション欲っての?、その手の欲求は一切ありません。

それは昔から。

ブランドとか興味ないし、例えばバッグなら、物を入れて持ち運びができる機能があれば良い訳で、可愛いのでなくてもその辺のスーパーの袋とかで十分って感じ。
前に、カバンの中の化粧ポーチの代わりに、リップクリームなどをジップロックのビニール袋に入れて持ち歩いてるのを友人に見られ、苦笑された事がありますが、かさ張るポーチより、透明なビニール袋の方が使いやすいし。

無頓着なりに「好み」はあるので、イヤだと思う格好をしたりはしないけど、

基本的に、

家は住めればよし。

車も走ればよし。

旦那も稼げばよし、

なスタンス。

テレビだって見れればよし、
冷蔵後だって、食べ物が腐りさえしなけりゃいい・・・レベルなので

ケータイもそんな感じで、古いのをずーっと使ってきました。

6年ぐらい、同じのを。通話さえ出来ればいいんでね。

が、さすがにバッテリーの寿命が短くなって来て・・・

今日、父さんと一緒に(彼、4連休中)替えてきましたよ、

スマホ・・・に。
長~いコントラクトの履歴がありますから、どーせ無料だし。

けど、使い方わかんねぇ~。

父さんとお互いに着信テストしてみても、電話にさえ出られねぇ~。
最近のはもう、分厚いマニュアルもついて来ねぇ~。

焦ってお友達に聞いたら、着信をはじめ、基本操作はフリックやって言うじゃない?
指を、スーッと横に滑らせるあの動き、ね。

あたしゃ、父さんと一緒に、画面を一生懸命にタッチしてて、

出られない、出られない・・・言うとりましたし。

そんな、フリックなんて言葉、鼻くそを指で弾き飛ばす時意外に使った事ないし。

んで、あたしの元の電話はあまりに古くて、データの移動もマニュアルでしかできないらしいし。

あ゛~っ・・・別にスマホでなくていいのよ、あたしは。

電話さえ出来ればいいのよ。

40歳そこそこでこうやもん、

これから50、60歳になり、ティーンエイジの子を持つ親になった時に、

世の中の流れにどれだけついていけてるのか・・・

いまから考えただけで、そら恐ろしいです、ハイ。
ヴィニーでお買い物。
とり得11月15日(火)

Codyは学校、シエナはデイケア、いつものクラスヘルパーもなく、何と父さんがお休みという、あれ? 気がつけば気楽な2人っきりデー。

んなら普段出来ない家具屋めぐりなどを・・・とウロウロしてみたけど、イマイチ決心がつかず購入までには至らずってのばかり。あ~、時間の無駄。

昼からは父さんがちょっと服を見たい・・・って言うんで私もついて行ったら、言った先は何と「ヴィニー」。そう、あの教会がスポンサーの慈善団体のセカンド・ハンド・ショップですよ。

まー、どこまでケチに出来てるんだか・・・。
でも最近ちょっとご乱心が多かったので、いつもの父さんに戻ってくれたみたいで、ちと安心もしたりして。

ここ最近、父さんが服を買うと言ったらもっぱら「ヴィニー」で、今日も1点3ドルぐらいの、サーフブランドのTシャツやら短パンやらを買っていました。(ケチなくせにお目は高い父さん)

が、最初はバカにしていた私も、あれあれ?よく見ると掘り出し物があるじゃない??
夏様のトップス2点とスカート1点+シエナちゃんのドレスを買って、18ドル・・・って、安っ!!

今日は時間がなかったのでよく見れなかった、
今度一人でゆっくりヴィニー巡りしたい・・・。

午後Codyをピックアップしてからは、お友達も誘ってプールへ。
最近、暑い日はもう公園へはいかず、もっぱらプールですから。

金を使わずに遊べてる時が、一番幸せな我が家。
最近のクラフト。
11月18日(金)

ローカルのプレイグループ。
今日はクラフト担当やったので、まだちょっと早いかな?とは思ったけど、クリスマス・ツリーにしてみました。

クラフトは何か「お題」があった方が準備がラク。

もうプレイグループ暦は長いですからね。
過去に作ったツリーのあまりがたくさんあったので、それを利用して

こんなのを。
DSC01246.jpg
(シエナ作)

土台は、ゴミ箱にこの前買ったBBQが入ってた発泡スチロールが大量にあったので、それをカットし、アルミホイルで包みました。
んで、デコレーションした紙のツリーにアイスの棒を貼り付けて、ズブッとそこに差し込むだけ。

何も材料を買い足さず、家にあるのもで済ませました。

あれやね。
もう、ベテラン主婦の域?

お料理でもそうやん??

料理の本見なくても、冷蔵庫の残り物でささっと何か作る・・・みたいな。
そんな感じで、クラフトも適当に出来る様になってしまいました。

毎回、何していいやら分からなくて、ネットでネタ探ししてた昔の自分が懐かしい。

ちなみに、ちょっと前の別の(日本人)プレイグループでもクリスマスネタを。

これまたアルミホイルで作ったリースです。
DSC01245.jpg

この時はワイヤーとか材料ちょっと買ったけど、
基本は新聞紙の芯にアルミホイル。

アイデアはネットで??と聞かれたけど、
いえいえ、オリジナルでございます。

その辺のもので、ちょちょっと・・・ね。
ポケモンカード、大流行。
11月22日(火)

最近、Codyの周りで「ポケモンカード」が大流行しています。

我が家がポケモンカードを買ったのは、ちょっと前にパークリー・マーケットに行った時やったかな?静かに買い物したいのに、子供達がごちゃごちゃうるさいので、彼らを黙らせる為、たまたま出くわしたお店に売られていたポケモンカードに目が行き、1袋1ドルという手ごろな価格が魅力的だったので買ってみた訳で、

したらCodyのめっちゃお気に入りになって・・・

学校に持って行ったら他にもカード持ってる友達がいっぱいいて・・・

休み時間にはそんなお友達とカードの交換ごっこなんかをしてるみたいで、

彼のポケットにはいつも、パンパンに、ポケモンカードがはいってます。

が、あのパークリーのカードはどうもコピー商品らしく、
Kマートで同じ様なものがあったので買い足そう・・・と思って手にしたら、

1袋7ドルって・・・高っ!!

正規のライセンス物は、お高いのねぇ・・・。

パークリー、我が家からは近くていいんだけど、週末にしか開いておらず、平日に安いポケモンカードが欲しい時は、ブラックタウンの駅にある、怪しいチャイニーズのバラエティ・ショップへ出掛けてます。

ところで。

今日のお迎え時。

私が密かに恋する5歳児、ロビー君の姿が見えたので、

うふっって思ってたら、

リオンのママが、「あっ、ロビーっ」って。

ちょっと待ったぁ~っ!!

今、あんた。ロビーのあとにハートマーク付けましたん??

ちょっと甘い気持ちになりましたん??

問いただすと、やっぱり。彼女もロビーの隠れファンでした

「彼、最高よねぇ~

2人でコーフンして喜んでもうた~。

毎日の学校の送り迎え、とても楽しみな40歳夏。
頼んだ覚えはなくってよ!
11月24日(木)

自分にとっては何てことない、ごくごくフツーの事なのに、それを旦那が手こずって、上手く出来てなかったりすると、異常~に腹が立ち、怒れてしまうのはあたしだけですか??

我が家ではそれが、毎週木曜日の夜に繰り返されます。

金曜の朝がゴミの日なんですね、ウチの近所。

で、頼んでもないのに、木曜の夜になると、キッチンのゴミを集めたがるウチの奴。

マジで頼んだ覚えは一度もありません。

他の家事は一切しないのに、何でだか、それだけは、自分の仕事と思い込んでる。

木曜の夜になると寝る前に、私がまだキッチンの後片付けとかしてるのに、ささっとゴミ袋の口を閉めて、外に持って出てしまう。

キッチンの片付けが終わってない=まだまだゴミは出る、なのに

ゴミ、まだ出さないでぇ~っ!!やよね。

そこでまず、イライラっ・・・。

その辺のちょっとしたゴミを入れるのに、ついさっき出したばかりのスーパーの袋まで、さっと持っていってしまう・・・。

こっ、コラァ~っ!!
だから、それは今、使っとるっちゅぅ~にぃ~っ!!

イライライラ・・・。

で、その後。

私がやると、すっと一発でハマる、ゴミ箱へのゴミ袋の装てんに、
奴はめっちゃくちゃ手こずるんですな、毎回。

こっちの角を引っ張るとあっちが外れ、あっちを引っ張るとこっちが外れ・・・、なかなかその長方形のゴミ箱に袋を取り付けられないでやんの。多少、パッツン、パッツンでコツ要るかと思われますが、一応ぴったりサイズのハズなのにね。

アホか、アンタ・・・と思ってしまう。

翌朝、そんな事も忘れて、朝一でゴミ箱にゴミを入れると・・・

大抵はゴミ袋が上手く引っ掛かってません=袋が半分までしか来てない状態で、うっかりポイっとゴミを捨てると、袋の中でなく、ゴミ箱の底にダイレクトに入ってしまったりして、そのゴミがベトベトしたティーパックやったり、バナナの皮やったりした日にゃ~、朝から私のイライラは限界に。

袋をまったくかぶせてない日も少なくありません。

・・・。手伝うなら最後まで、ちゃんとやってくれ。
期待して頼って、裏切られる、こっちの身にもなってくれ。

ってか、たかだかゴミ箱の袋ぐらい、上手くかぶせられないなんて。
どんだけ不器用なん??あんた!って話。

こんなに些細な事を、こんなにダラダラと書き連ねてしまって、ごめんなさいね。
でも本当に、毎週イライラさせられる。

だから、もう手伝ってくれなくていいのに。
なのに今夜もやってる、ゴミ集め。

オーストラリア・パイオニア・ヴィレッジ。
11月27日(日)

今日はウィンザーのちょっと先にある、「オーストラリア・パイオニア・ヴィレッジ」と言う所に行って来ました。

少し前にネットでここの事を知り、こーゆー「昔を偲ぶ・・・」みたいなじじ臭い事が大好きな父さんは、きっと興味を示すだろう・・・と思って、今朝、ちらっと話してみたら、やっぱり。

食い付いて来ましたね、奴。

しかも入場料が比較的お手ごろと来てる。
最近、どこも高いからね~。

天気も良かったので、ほな、行ってきましょう~となったのです。

チャンネル7でやってるドラマのロケ地でもある様で、

こんなとこでした。
DSC01255.jpg
DSC01257.jpg
ヴィレッジ名物??バッファローミルクのアイスを食べる二人。
あっさりなのにコクがあって(ってどんなんじゃ??)おいしかった~。

牛追いが使うウィップに挑戦する子供達。
DSC01266.jpg

上手に出来れば、火薬とか何もついてないのに、パンっ、パンっと、スゴイ音が出ます。
DSC01265.jpg

ポーズだけは一人前の兄さんと、ただ振り回してるだけのシエナ。
DSC01270.jpg

どっちもきゃわいい。

他にも子供向けに「宝探し」のオリエンテーリングみたいなのがあって、
2人とも喜んでましたし。

あたしは、ずっと前から乗ってみたかった馬車にも乗れて(一人2ドル、安っ!)
DSC01249.jpg

ご機嫌・・・ってか、
DSC01251.jpg

この写真みて驚愕。

腕、見てください。あたしの二の腕!!!

一体、何をどのくらい食べたら、ヒトの二の腕がこんなになってしまうのでしょう??
ってか、何をどうしたら、あんなところにエクボみたいに影が出来るのかっ!!

1日3食と、その間のおやつを、毎日お腹一杯食べてるだけですけど、それが何か??

ビレッジ内を子供達と一緒に駆け巡り、爽快やったわ~。たっ、楽しい・・・。
DSC01256.jpg

ランチタイムをはさんで1時からは、羊の毛刈りもありました。
DSC01274.jpg

電気バリカンでガリガリやるのは観た事あったけど、今日のはでっかい裁縫バサミみたいなので、ジョキジョキ・・・。しかもやってくれたのは80歳のお婆さん。

観てるこっちの腰が痛くなるほど、ずっと前かがみのままでしたけど、最後すっと起き上がって、それはそれは見事でした。

あたしなんて、ちょっと庭で草むしりとかしてると、腰が曲がったまま伸びなくなって、「えいっ!!」とか掛け声かけて反り返らないと、体まっすぐ起こせないのに・・・、ってあたし、80歳のばあさんより衰えてるの??

とにかくこのお婆さんは、お達者で観てて気持ちが良かったです。お見事っ!!

狭いですし、ハデさはない、のんびり~した施設ですが、
そーゆーの好きな我々にはとっても居心地のよいところでした。

あ~、楽しかった。
スクール・コンサート。
11月29日(火)

週中の火曜日・・・と言う変なタイミングですが、Codyが通う学校を挙げての一大イベント、「スクール・コンサート」が今夜7時から行われるとあって、

今日は学校へ行っても、子供達はお勉強なし。

今朝は、登校するなりに校門前に横付けで待っていた大型バスへ次々に乗り込んで、近所のコンサート・ホールに行っちまいました。
そこで今日は、1日中ずっとリハーサルらしい。

で、3時にピックアップ。

本番に備え、予定時刻の1時間前、6時にまたホールへドロップ・オフ。

我々見る側は、開演7時までそこで待機・・・

そしてコンサート・・・

終了予定時間は9時半・・・と、

なんだか考えただけでも、Cody・・・大丈夫??
1日、体力持つのかしら??と

無謀とも思えるスケジューリング。

しかも出演者である全校生徒全員、自分たちの出番が終わっても、各クラス単位でコンサートが終わるまで、舞台裏で待機・・・という、

どう考えても、やっぱり無謀な企画。

でも彼ら、この日の為にずっと何やら練習してきたらしく、

1枚20ドルのチケットを家族分購入し、

行って来ましたよ、父さんと一緒に、シエナちゃんも連れて。


これがね~、

素晴らしいコンサートでしたっ!!

もう、母さん感動っ!!!

Codyのクラスの出し物は、メキシカン・ハット・ダンスやったんですけどね、

クラスの男女がペアになって、腰フリフリしたりしてメキシカンな陽気な音楽に合わせ、軽やかにダンス。

ヘルパーに入ってるお陰で、クラス全員、知り尽くしてますからね~。

自分の子はもちろん、全員に目が行って、みんなもう、めっちゃ可愛かったです。

衣装は全部、ジャスティンばばとカーラばばの手作りとかで最高~!!
(出し物の詳細はサプライズ~!って事で、全く知らされてなかったんです)

Codyのクラスももちろん、他のクラスの出し物のみな凝っていて、可愛くって、先生方、生徒、準備を手伝ったであろう父兄の努力と愛情が詰まっている、本当に素晴らしいものでした。

そんななのであのシエナさんも、ステージに魅了されっぱなし。

時間を大幅にオーバーしての、10時過ぎまでの公演になりましたが、
ぜんぜん問題なく最後まで観られましたし。

一度、シエナちゃんとトイレに連れて行くのに、ちらっとステージ裏を通りましたが、そこにはもう興奮してしまってキャーキャーうるさい子供達が(数箇所に分かれて散り散りにはなってますが、なんっつったって全校生徒ですからね!!)エネルギー持て余して待機してました。先生、ご苦労さん。。。

クラス別の出し物の他に、男の先生方のヒップ・ホップ・ダンスあり、女の先生方のセクシー・ダンスあり、もちろん合唱部やブラスバンド、ダンスクラブ、ギター愛好会・・・みたいな、各クラブ活動単位での出し物もあり、

もう・・・本当に盛りだくさんで。

最後はあと数週間で卒業してしまう6年生のステージ。

観客の退場は、舞台の幕が下りてからゾロゾロと・・・ではなくて、
彼ら卒業生がずっとステージ上で、リフレインで踊り続ける中を我々が見送られる形で退場という趣向になっていて、

なんっつーのかな?
彼ら、もう最後な訳よね、こーゆー事。

もう私、卒業生の親でもないのに、感動して涙ものでした。

今日のコンサートはカメラ、ビデオ撮影は一切禁止。
その代わりに、後日コンサートDVDが販売される予定。
商売上手やよね、学校も。
(ちなみに今日のコンサートチケットも完売!儲かりまんな~)

いくらか知らんけど、買うっ!!DVD、絶対に買うっ!!

あの、こーゆー事にはテンションの低いケチな父さんまでもが、

良かったね、コンサート、良かったね・・・と感動してたくらいやし。

DVD買っても、文句は言わんやろーと思う。

いや~、今日はえぇ~もん観せてもろーたわ。みんな、ありがとう。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。