オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6歳ね。お誕生日、おめでとう。
9月1日(木)

暦の上では今日から春。

そしてCodyが6歳になりました。

日記サボっているので日本のばばにはまだ知らせてなかったかも知れないけど、下の歯が2本抜けてます。

バースデー当日はクラス分のカップケーキを焼いてお届けしようと思っていたので、今朝は早起きして24個焼きました。カップケーキだから焼くのは簡単。デコレーションと後片付けかな?時間がかかるのは。

で、できました、出来ました。

DSC00867.jpg

クラスメイト23人+先生で24個ピッタリ。
無意識で、半分の12個を男の子仕様、もう半分を女の子仕様にして・・・

後から気がついた。

きゃ~っ!!
Codyのクラス、女の子が10人、男の子が13人やった!
って事は、男の子の中に、一人だけピンクのを食べなくてはいけない子が出るって事。

あーこれはヤバイと思って、Codyに「ピンクの食べて!」ってお願いしてみたけど「絶対に嫌っ!」って。

なので大慌てでスペアの男の子用を1つ作り、なんとかお届け。
ひゅぅ~っ・・・もう少しでバカなミスしでかすトコやった・・・。

で、後から写真を確認してて気がついた。

女の子の方・・・デコレーション間違えたし。

ピンクのは市販のビスケットで、それを半分に切って
こーやってちょうちょう風にするつもりが、
baterfly.jpg

なぜかまた丸いままでデコレーションしてもうてる。

いくつになっても、何させても、どこか必ずボケてる私。

夜は夜でディナー後に家族でお祝いする為に小さなケーキを用意したけど(これは買ってきたやつ)、珍しい事もあるもんね、Codyもシエナも2人共、私がディナーの準備してる内に寝てしまいました。

なので今日、家族でのお祝いはお預けに。

プレゼントは夕方、父さんが仕事から帰ったタイミングで渡せてたので良かった。
今年は小さい電子ドラム(?)とジャスティン・ビーバーのCD。
CDの方はシエナちゃんが気に入って、すぐにCDケースを自分のカバンに仕舞いこんでしまいました。ふふふ、やっぱり女の子ね。

Cody、6歳のお誕生日、本当におめでとう。
いつまでも素直でキラキラした君のままで。

スポンサーサイト
6歳のバースデー・パーティー。
9月3日(土)

さぁさぁ、いよいよこの日がやってきましたね~。

毎年そうだけど、パーティーの前ってついソワソワしちゃって妙~に落ちつかなかったもんだから、今こうして、この日の日記をアップして、本当にほーっとしています。

では、バタバタしてたので、7枚しか撮っていない写真を屈指して今日の様子を。

時間は、午前中に日本語学校に通うお友達にも来てもらう為に、午後1時半~としたので、準備なんかは楽勝~のハズやったのに、

ええ゛ぇ~っと・・・

あれして、これして・・・

と、やっているウチに「こんにちわ~♪」って、

ええ゛~っ!!もうそんな時間~っ!?!?って感じでしたかね、今日のパーティーの始まりは。

一応予定としては、家の中をキレイにキープする為に、

ガレージでディスコ・パーティーにしたハズが、

きゃぁ~っ!!

誰~もガレージには行ってくれず、気がついたら、私が一番恐れていた、みんなで家中を土足でドカドカ・・・状態になっていました。

今朝はどうしたのだろう??テンションが上がっていたのか、準備の為に早起きした私につられて5時過ぎに起きてしまった主役のCodyは、実はパーティー直前の12時ごろに力尽きて、昼寝に入ってしまってたんですね。

お料理の準備があったので子供達は放ったらかしで色々やってたら、アレ?Codyは??みたいな。
んで、部屋を覗いてみたら、

ウソやろぉ~、ベットで寝てるし~、みたいな。

んで、その時シエナさんは一人で、庭にセッティングした子供用テーブルについて、ほんと、どっかの親分みたいに椅子にふんぞり返って座って、パーティー・フードを盗み食いしてましたかね。

で、やばいわ、今寝られてしまっては、主役不在のパーティーになり兼ねない・・・と心配してたのだけど、直前にめっちゃ機嫌の悪い状態で起きてしまって、訳の分からないグズグズ泣きモードに突入してしまい・・・とそんな時にお友達がプレゼントを持って次々に現れたもんやから・・・なんかな??

パーティー開始早々に、Codyがおかしくなりました。

土曜日の日本語学校を辞めて以来、久しく見ていなかった、あの「目がイッてる」状態のスイッチ・オン。

頂いたプレゼントをその場で次々に開けてしまって、止めようとしても怒って聞かない。ホストは私しかいなかったので、私が他の事してる内に、やりたい放題でビリビリ~。

何を誰に頂いたのか・・・、ぜんぜん分からなくなってしまって、もうサイテー。

挙句にはサクソン母に頂いたDSのゲームソフトを持って部屋に消えてしまい、パーティーのほとんどの時間を部屋にこもってゲームし続ける・・・と言う、あり得ない状態に陥ってしまいました。

(ちなみにパーティー後半にやっと部屋から出てきた頃には、今日始めて見たハズのそのゲーム、超~上手くなっていて、エリカママなんかびっくりして「あれ?前から持ってたゲーム??」とか聞いてたし。そーゆーとこだけ早い子供ってある意味スゴイ。おばちゃんはもうついてけねぇ~・・・。)

んで、気がつけば、アウトドア派の子供達はこんな感じで、
DSC00871.jpg

インドア派はCodyの部屋で、
DSC00872.jpg

それぞれお楽しみ頂いている状態で。

特にベットの上のそこ二人ぃ~っ!!
DSC00873.jpg

ティーンのカップル(←死語?)かっ、君達はっ!!やよね。

ってか、あの・・・ディスコは・・・??

ガレージを覗くと数人のキッズしかおらず、がら~んっ・・・。
この日の為に、照明のディスコ・ライトとかダンスミュージックのCDとか買ったのになぁ~。

こーゆー事にはあまり関心がなく、「ボクがいない内に、さっさとやってくれ!」と言っていつも通りに仕事に行った父さんが帰ってきた頃には(土曜は残業扱いなので、休めるんですよ!休みたければ。なのに、息子のパーティーなのに、ってか、パーティーやから家に居たくないので敢えて仕事に行ったんよね。)

誰もいてはいけないバズの家の中が、

こんな状態でしたかねぇ。
DSC00875.jpg

あは、あは、あはは・・・。

ガレージでディスコ・・・、アレ??

キッズはお庭オンリーのハズやったので、シエナのデイケアから椅子とテーブルを借りてきて、子供26人が座れる様に、幼稚園のお教室さながらのテーブル・セッティングをしたにもかかわらず、

そこに座ったキッズ、一人も見なかったなぁ~。

そこにみんなが集まったのは、最後のケーキの時ぐらいやったかな~??
DSC00869.jpg

あれ、ピンボケ・・・。

ケーキだけのはまーまーに撮れた。
DSC00868.jpg

我が家だけに限らず、8月~9月はどこのご家庭もバースデー・お呼ばれラッシュみたいです。今日来てくれたクラスのお友達のジャック君も午前中に1つ、パーティーに行って来たらしかった。

ジャスティンは(彼も同じクラスの子)午前中にサッカー。

ルカ(同じクラス)は数日前まで喘息の症状がでて学校を休み、病院に入院してたくらいの病み上がり。

日本人のお友達は、全員が午前中に学校で3時間みっちりお勉強してきた後。

みなさんそれぞれにお忙しいのに、今日はCodyの為に来て下さって、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうね~。

Codyもその母も、素晴らしいお友達に恵まれて、ホント幸せ者だ~。


最後に、おまけ。

最近おパンツ・ガールになって、幾分お尻の辺りがすっきりしたシエナさん。
DSC00876.jpg

パーティー中、どうしてるかな~??とシエナの姿を探せば、そこには新しいジュースのパックを開けて今まさに飲もうとしている彼女がいましたから・・・多分200mlのジュース、6~7パックは飲んでたと思う。

で、パーティー後は、さすがに疲れてディナータイムまで待てずにご就寝。

さすがに今夜はベットでお漏らしやろーとある程度覚悟はしてたのに、

翌朝、日曜の早朝5時ごろやったかな??

「ママ~、おしっこぉ~っ!!」と言って起き、トイレに走って行って「ジャー」って自分でしてました。

おパンツはカラカラのまま。すごいわ~。

父の日。
9月4日(日)

今日は父の日。

昨日の日記にも書きましたが、パーティーでジュースをがぶ飲みして寝てしまったシエナは、早朝に自分でしっかり起きて朝のおしっこを済ませ、めっちゃめちゃハイテンションで私に、

「ハッピィー・ファーザーズ・ディー♪」って。

・・・それは父さんに言いよ、やよね。

で、起きて来た父さんへの、子供達からのプレゼントは・・・

これ。
DSC00884.jpg

右はCodyが学校で作ったイラスト付のカレンダー。
左はシエナがデイケアで作ったカードとクッキー(箱をデコレーション)。

父へのプ・・・はそれだけなんっすけど、それが何か??

ってか今回のCoydの絵。
DSC00886.jpg


私的にはすんごい気に入ってます。
なんか、色使いとかキレイで、彼の作品には珍しくバランスとれてる。
父の日の絵が、なぜにテディーベア的なものなのかは不明ですが、とにかくいいじゃない。

対してシエナのカードに書かれた絵。
顔から生えた足らしきモノの間にかかれたソーセージ状のイチモツが目に付いたので、横にいた父さんに

「よかったね。シエナちゃん、すんごい立派にダディのおちん○ん書いてくれたね」って言ったら(←もちろん半分冗談で、ですよ)、そばで聞いてたシエナさん、大慌てで、

「違う~っ!それはボディっ!!!」って。

あーあー、そうですか。(ってかそうでないと困るよ)
そういえば、真ん中にちっちゃい点がある。あれはつまり「おへそ」なんだね。

じゃ~、あたしがてっきり腕だと思った顔から出てるあれは耳な訳ね。

子供の絵はややこしいわ。

あは、あは、あはは・・・。

そんなこんなで、ハッピィー・父の日。
可愛い盛りのシエナさん。
9月5日(月)

パンツ・ガールになってから、精神面でもシエナさん、ちょっと変わってきた気がする。

オムツが取れるって、やっぱり子供ながらにも、自分への自信につながるのかしら。

言う事とか、立ち振る舞いが、ちょっと急にマセてきたし、
服の好みもだんぜん多様化してるの、最近。
前みたいにピンクとパープルでヒラヒラ・・・って事はもうない。

機嫌がよければ髪もさわらせてもらえる。

ってな訳で、今日のシエナさん。
DSC00880.jpg

これまでの彼女にはあり得ない色使いのコーディネート。
(これ、自分で勝手にやりました)
ってか、あたしなら、チュニック風なのの上にポロは重ねないし。

こんな彼女と今日はショッピングセンターをウロウロしてデートでした。
特に我がままも言わなくて、平和で楽しかったわ~。

で、ちょっと気になるのが周囲の目。

シエナはね、わたしが親バカなのを多少差し引いても、可愛い盛りの3歳のハーフの女の子ですからね、通りすがりの人とかが、

「あら、可愛いわね~」的な事をつぶやきながら、うっとりとした目で見てくださるのですよね。

それはいいんです、そこまでは。

いけないのが、その後。

みなさん、確実にその後、

そんでそんで・・・こんなに可愛い子の親は・・・と言うと、一体どんな感じなんでしょうかねぇ~的に私の顔をチラ見して、

!!

あるいは

!?!?

などのリアクション。

時には、

・・・。

もあったりして、って、それどーゆー意味よっ!!

あたしも小さい頃は、可愛かったのぉ~っ!!

ったく、3歳児と40歳オババを比べるのだけは止めて欲しいわ。
アボカドで食育。
9月9日(金)

今日のローカルのプレイグループにて。

プレイグループのアソシエーションのバックアップでアボカドが1箱無償提供されたとかで、今日はアボカドの試食会みたいな事になってました。

子供達に、もっと野菜に慣れ親しんでもらおう~!と言う、いわゆる食育の一環でしょうな。

プレイグループ毎に1箱もらえるのかな?
あれ、でも私はそんな話、聞いてませんよ!!
(↑一応、日本人プレイグループでは代表してますので)
って思って、ローカルプレイグループの方のコーディネーターさんに確認したら、抽選みたいなのがあって、このプレイグループがたまたま当たったらしかった。ラッキィーね。

で、早速みんなでアボカドをマッシュして、

クラッカーに塗り塗りして、

野菜で顔を作って、

DSC00891.jpg

はい、試食~♪
DSC00894.jpg

シエナさんはアボカド、大好きです。
顔のパーツに使った赤ピーマンもポリポリ食べてました。

こーゆー取り組みの後でこーゆーのも何やけど、

野菜、食べない子は、

何しても食べないよね。

野菜で顔作ろうが、どう小細工しようが。

それで食べる子は、野菜が「食べられる子」なんよ。

まーたまに、お友達が食べてるのを見て、それがきっかけで食べられる様になった・・・とかあるけど。

前にテレビのコマーシャルであったな~。

「ウチの子たちはニンジンが大嫌い。
でもそのニンジンをスライサーで細くスライスしてトマトと和えて、「オレンジパスタ!」と言って出すと、一皿ぺロリなんですよ~。ウフフ・・・オレンジ色したパスタだと思ってすっかりダマされてるみたいです~♪」ってのが。

ウソやろ!

そんなオレンジ色したてんこ盛りのニンジン、
食べられる子はもう、ニンジン大好きっ子やろっ!とか思って、いつもテレビに突っ込んでましたね、あたしは。

確かに、調理の仕方で食べる、食べない、ってのはある。

ウチの子たちの場合、例えばニンジンは生でポリポリは大好き。おやつに欲しがる程に好き。でも調理するとダメで、火が通ってても食べられるのは、カレーとパスタソースに隠し入れた場合のみ。

ほうれん草だと、パターソテーとかは決して食べないけど、汁物に入れた時とおひたしにした場合にはOK、とかね。


Codyがダメなんよね、アボカド。
お小遣いあげる!って言っても食べられないね、きっと。
シエナちゃんも今日のマッシュのはあまり好きではないみたいやった。
いつもは半分に切ったのにお醤油をたらして、スプーンでくり抜いて食べてる。

ダメなもんは無理して食べさせなくてもいいと思う。
他に食べられる野菜があったらそれでいい。

押し付けなくってもいいと思うけど、「食べられる様に導く努力」は親としてもちろん必要よね。

我が家のCodyの場合も、他にもダメな野菜=とうもろこし、かぼちゃ、さつまいも、ズッキーニなど(←シエナはこれら全てOK)食卓に登場した時には、食べないって分かってても、ちょっとだけ、Codyのお皿にも取り分けてみます。

嫌いなものなので自分のお皿の中に見るのも嫌みたいで、
「だから、嫌いだって言ってるでしょぉ~っ!!」的に、毎回激怒りされるのかオチやけど、その時は、あはは・・・と笑って誤魔化つつ、取り除いてやって。

今日のプレイグループでもそんな感じやった。

準備してくれたママは、「アボカドが嫌いでもいいのよ~。マッシュにしたりして、色とか匂いとか感触とか、そんなのに触れるだけでもいいから~」って。

そうそう、食べられない=お母さんも買わない=その野菜の名前が分からない、とかが一番淋しいよね。

野菜でもなんでも、好き嫌い改善も含め、食育って奥深い、母の永遠のテーマやわ。
無理強いはしたくないけど、いろんな物のおいしさを分かって欲しいしね、もちろん・・・。

アハメド君バースデー。
9月10日(土)

今日はCodyのクラスで一番仲良しのアハメド君のバースデーでした。

公園でのパーティーだったので、昨日の雨にアハメドママは気が気ではなかったようですが、日頃の行いが良いのね♪、今日はスカッと晴れて素晴らしい青空。

さぞかしほっとしたことでしょうねぇ~。

天気は良かったんやけど実はめっちゃ風の強い日で、付き添いの親たちは皆「寒~いっ♪」を連発やったんやけど、子供は風の子と言うだけはある。みんな本当に元気やったわ~。

公園やからね。
遊ぶとこたくさんある。

だから放っておいても子供達、勝手に遊んでくれるやろうに、アハメド君のママは、子供達のホストにエンターテーナーを呼んでありまして・・・

Mr.インクレディブルの登場~に子供達大喜びぃ~♪
DSC00897.jpg

本物のスーパーヒーローに、
ちょっと戸惑っている感のあるアハメド弟(←スーパーマン)かわいいっ♪
DSC00898.jpg

この兄さんがねぇ、子供達のあしらい、めっちゃ上手くって、

いろんなゲームとかして面白かったわ~。
DSC00901.jpg

珍しくシエナさんも大きいキッズ達に交じってしばらくは走り回ったりしてたんやけど、いい加減飽きてくると・・・いい位置キープしてなんやら食いまくってましたっけ。
DSC00902.jpg

こんなきゃわいいスイーツもあったよ。クッキーのテディが車に乗ってる!
DSC00899.jpg

が、その後アクシデント発生~!

シエナさんが、パンツガールになって始めて

お漏らししたんですぅ~っ!!!

着替えは常に3セット程持ち歩いてますのでね、しかも外だからダメージは全然なく、ただ着替えれば済むことなんですけど、どうしちゃったんでしょう。今までずっとパーフェクトで来たのに。あまりにも楽しくて、言いそびれてしまったのかな?

そんなこんなで近くに停めてあった車でお着替えをして戻ってみると・・・

インクレディブル氏が子供達に大量の風船細工を作ってました。
DSC00904.jpg

たった数分の間やのに、仕事早っ!!

んで、親たちを悪者に仕立て、「やっつけろぉ~っ!!」とか言って子供達をあおっときながら、
DSC00906.jpg

最後には自分がボコボコに・・・って言うオチがついてて、笑った。
DSC00909.jpg

このホスト、当たりやったわ。パーティー、大盛り上がり。
で、さすがはオージー。体デカいから、あんなスーツ着ても全然見苦しくないし。
細っちょろい日本人なんがか来たら、きっと赤いエガちゃんか何かにしか見えんやろうて。

すごい楽しいパーティーで、寒さも風も平気な兄さん。
DSC00915.jpg

アハメド君、ハッピィー・バースデー♪
DSC00912.jpg

と、普通ならココで終わりですが、今日はもう一つバースデーがあったんだ・・・。

本当に9月生まれは多いな~。

赤ちゃんの頃から仲良しのアイラのパーティーで~す。

こちらも屋外(自宅の庭。めっちゃ広い)でのパーティーやったんやけど、

アイラのバースデーと言えば、注目はおかん作のケーキやろ。

今年も凄かったし~。

ほれ。
DSC00917.jpg
DSC00918.jpg

今年のテーマはアイラの名前をもじって、「ディズニーアイランドへようこそ~♪」やって。
DSC00916.jpg

ロリーバックだって、めっちゃ凝ってたし。
DSC00919.jpg

ハッピー・バースデー♪アイラ

どちらのパーティーも、ママの愛情と努力と工夫たっぷりの、とても素敵なものやったわ~。

既に自分の仕事は終わってるので(シエナもCodyも終了~)気持ちに余裕を持って楽しめた。

だって、こんなスゴイパーティー。
自分が主催するパーティーの前にあったら結構プレッシャーやよねぇ。

ペストコントロール。
9月13日(火)

毎週火曜日と言えば、私の唯一の息抜きの、週に一度の「子なしデー」なのに、

なのに、奴めっ!!

ペストコントロール(害虫駆除)の予約入れやがって・・・

「何時に来るか分からないから・・・」と、

今日は1日中、家で留守番を余儀なくさせられてしまいました。

もぉ~っ

こちらでは、最低でも2年に一度ぐらいの割合でぺストコントロールのスプレーをして、夏場に出没するゴキ・・に先手を打つのが一般的ですが、今回はベーシックなスプレーに加え、シロアリ駆除の薬品散布なんかもあったりして・・・

請求額なんと・・・

750ドルって・・・

痛~っ!!

こーゆー、実際に困ってる事を解決するとか、壊れてるモノを修理するとかじゃない、もしもの為のあくまで「予防」みたいな、必要経費でない経費っつーの??

これは主婦にはちょっと、上手く消化しきれない~っ!!

これでまた、このスクールホリデーはめっちゃケチになるんやろーな、父さん。
あ~、ヤダヤダ。


ところで。

今日、シエナさんのデイケアで撮った写真が出来上がってきました。

こんな。
DSC00926.jpg

これ、ぜんぜんシエナさんの顔でないし。

ちなみにCodyの学校のも

ぜんぜん自然な彼でないし。
DSC00925.jpg

一度スタジオで、プロのカメラマンにちゃんとした家族写真撮ってもらおうかな~と思う時もあるけど、結局こーなりそうな気がして、今日まで実行に移せずにいます。

フィドのトリビュート・フォト。
9月15日(木)

シエナちゃんが大好きだった犬のぬいぐるみのフィド君をなくしてしまってから、もうどうれくらい経つのだろう?

それもこれも全部父さんのせい。

絶対奴がシエナに関わっている間に、ポロリ・・・とどこかで落としてきたに違いないと私は確信してる。

あれから心当たりのところは全部回ったし、売ってそうなお店もぜんぶ見て回った。
ムダだと思いながらも、もしかすることもあるので、ネットで色々探してもみた。

でも見つからない。

シエナ自身ももうちゃんと分かってて、「フィドは私が失くしちゃったからもうない」と時々つぶやいては、自分で自分に言い聞かせてる。

それでも時々「フィ~ドォ~っ!!フィ~ドォ~っ!!」と泣くの。

私に叱られた時とか、ちょっと心細くて誰かに慰めて欲しい時なんかに。

で、たまに私のデジカメ悪戯して、残ってる昔の写真の中にフィドを見つけては、「フィドがいたっ。ここにフィドがあった~っ!!」って叫ぶ。


辛いのよねぇ~、どうしようもないんだけど、何とかならないものかしら。

そこで今日、過去のシエナの写真を全部チェックして、フィド君と写ってるのを焼き増しし、トリビュート・アルバムを作ってあげました。

たっ、大変やったぁ~。

BigWのフォトセンターでやったけど、2時間ぐらいかかったし。

機械がCD読み込むのに結構時間掛かって、そこから1コマつづチェックでさらに時間かかって。

シエナにフィド君の事をわざわざ思い出させるのは、逆に酷かなとも思ったけど、彼女、アルバム気に入ってくれました。

特に一番最初に入れたフィド君のアップの写真は、じーっとじーっといつまでも見つめたり、手で感触を確かめたりして見てる。いくらさわっても写真は写真。あのフワフワの感触は、もう思い出すしかないのだけど。

早くフィド君に代わる心の拠り所をみつけて、
それとの思い出をいっぱい作り上げていって欲しいわ。

11ヶ月のシエナ。フィド君とはこの頃からのお付き合いでした。
fido.jpg


2回目ディスコ。
9月16日(金)

Codyの学校でまたディスコのイベントがありました。

これで2回目。
前回は初めてだった事もあり、親の私の方がちょっとコーフンしたりしてたけど、2回目となるともう余裕、余裕~♪

1時間の待ち時間、待機ではなくって、一旦家に帰ったりしたもんね~。

バタバタしてたので写真も撮れずじまい。
いいや後から、終わった所で撮ろう・・・と思った私が間違いでした。

これ、終わったところ。
DSC00931.jpg

なんだかもう・・・酔っ払いのサラリーマンみたいにヨレヨレになってるし。
DSC00932.jpg

今回のテーマは「ファイヤー・ワークス(花火)」やったので、シャツに合わせてパープル系のキラキラ衣装にしてみたのだけど、マントは取れて引きずられてるし、帽子は失くして帰って来るしで、もうボロボロ。

そんでも楽しかったらしいのでいいか。

せっかくおしゃれしたのに会場に入れなかったシエナさん。
とても残念そうでした。

可哀想なので今度、近所のプレイセンターのディスコナイトにでも連れてってあげようかな?
エントランスへ。
9月18日(日)

今日もまた、いつもの日曜日と同じ様に、「どっか行こう・・・」とまでは決まったのに、その「どっか」がどこなのかを決められない父さんに

イライラ・・・。

んで、ちょっとキツいかも知れないけど(遠いので)、前から子供達と行きたかったエントランスへ連れて行けー!と私が暴れたので、仕方なく父さんもOK。

で、遊んできましたがな~、例の水遊び場で。
DSC00953.jpg
DSC00956.jpg

ランチはもちろんフィッシュ&チップス。

食後は海辺を散歩して、砂浜まで下りて砂遊び&貝拾い。
この貝拾いは、Codyがずっとやりたい、やりたいと言っていたので、兄さん、マジで喜んでた。よしよし。

水遊びに飽きたら、ミニ遊園地もある。
DSC00937.jpg
DSC00942.jpg

楽しそうにする子供達を見てる時がいちばん幸せ。

その後3時半からのペリカンの餌付けをみて、
DSC00948.jpg
DSC00950.jpg


帰ってきたら6時には家に戻ってたっけ。

すごくゆっくりした気がしたのに、家帰ってもまだ余裕で、とても充実感のあった日曜でした。

帰り道、2時間近くあったから、子供達は絶対にウトウト車内で寝るやろうと思ってたのに、どうしてしまったの??2人とも超~ハイテンションやし。

父さんと、「絶対にあのフィッシュ&チップス」に何か入ってたんや・・・って言ってたんやけど、そうやとしたら何やろう??おいしいものって何か裏がありそうで怖いわ~。

すっかり騙された。
9月19日(月)

Codyを学校に送り届けた後、天気も気分も良かったのでシエナと近所のショッピングセンターへ。途中、おしっこタイム&ウンチタイムがそれぞれあったけど、2回ともかなり余裕を持って言ってくれたので全然余裕で大成功~♪

本当に、今まで出来なかったのは何故??と不思議になるくらい、出来だすと完璧な彼女。夜もまったく問題なし。寝る前に「おしっこしとこ~」とかの声掛けも不要。まったく放っておいても、したい時には時々夜中にでも一人で起きて、おしっこして、また一人でベッドに戻って行ってるみたいやし。

ウンチでも上手に一人で拭いて、ぜんぶ自分でやってのけます。スゴイ。


ところで。

私が子供の頃は、学校で「清潔検査」ってのがあって、みんな「ハンカチは持ってるか?」とか「つめはキレイに切ってあるか?」とか、担任の先生や清潔委員の人がチェックして回っていた。

毎週月曜の朝やったかな?

あの清潔検査、今になって思えば、とてもいいシステム。

と言うのも私、Codyの爪切り、すぐに忘れてしまうのよね。

ぜんぜん威張れる事でないけど、本当に何でも適当でズボラ~な性格なので、Codyの爪が伸びてるのに気がついても、すぐにやらないで「後で~」とか思ってしまう。

それでその「後で~」をすっかり忘れてしまって、気がついたらそのまま学校へ~みたいな。

でもここ最近、そんな感じで慌ててCodyの爪を確認すると、キレイに切り揃えられている事が何度かあったので、「何で??」って聞くと、

「あっ、これ。担任の先生が切ってくれた。僕の爪だけじゃなく、クラスの子の、みーんな。」って言うじゃない。

へぇ~、担任の先生ってそこまでしてくれてるんだ。
しかもそうやって切った後で、保護者に「あたしがやっときましたョ」的な嫌味の一つもないし、「益々いい先生に持ってもらって助かるわ~」なんて思ってたんよね、今日まで。

ところが、今朝。
そんな数々の「爪のお手入れ」のお礼を・・・と思って、担任の先生に挨拶したら、

「まさか。あたしは生徒の爪なんて切りませんよ。そんな事したら逆に問題になりますよ」やって。

そうねそうね、オージー的には担任が生徒の爪を切ってやる・・・なんてあり得ないよね。

で、じゃーなんで伸びてるハズの爪がきれいに切り揃えられているのか・・・Codyを追求すると、ついに白状しましたよ。

自分で噛んだ・・・って。

なんと、爪を噛むクセを怒られるのが嫌で、先生がみんなにやってくれる・・・なんてウソついたんですよね。
かなりショックでした。

単純に素直に育ってると思ってたのに、いつの間にやらそんな風にウソで誤魔化す技を見につけてるなんて。

先生に冗談半分で言われたよ。

これから家でCodyが、「学校で先生が○○・・・って言った」とか言う時は、すべて私に1度確認した方がいいかもね~って。

あ~やだやだ。
ロビーに首ったけ。
9月21日(水)

最近のCodyは学校で、ベストフレンドのアハメド君の他にロビー君も入れた3人でつるんでいる事が多いみたいなのだけど、

このロビー君がねぇ~、

ええ~子なんよ~。

いい年してこのあたし、完全に彼に心奪われてます

毎日の送り迎え時にも、学校に着くと校庭に、ロビー君の姿をまず探してしまう。

これって恋なの??

5歳児に??(彼、まだ6歳のバースデー迎えてないと思う)

そんなアホな。

でも本当に気になる奴なの。

んで、そんな事をアハメド君のママにちらっと話したら、

「そうそう、あたしも。ロビー君、好きぃ~っ」って。

やっっぱりだ。

ロビー君ってば、このぉ~っ、おばさんキラーめっ!!

なんていうけど、実はアハメド君のママ。

現在、御歳26歳でありまして、

若~っ!!ぜんぜんおばさんじゃありまへんがな。

肌の艶とか違うから、きっとかなり若いんだろーとは思ってたけど、そんなにもとは思ってなかったので、実際の歳を聞いたときは、正直驚いたで~あたし。

んで、そんなアハメドママも、あたしの歳聞いてビビッてたし。

そんでも親子共々で仲良くしてもらってる。
20代と40代とじゃ~もう親子みたいやけど、上手に話し合わせてくれてる。
出来たお嬢さんだわ~。(26歳なんて、あたしからみたら、ホント、まだお嬢さんよ)

とま~、そんな話は置いておいて。

このおばさんキラーのロビー君とうちのCodyがねぇ、
どうも恋敵らしいのですよ・・・なんていうと大袈裟か。

話はこうです。

Codyによると、彼と彼のクラスにいる双子の女の子の片方アリソンちゃんは、お互いに気持ちを確認しあった、相思相愛の仲なんだとかで。

んで前からよく、「今日、アリソンにキスされた」だの「アリソンに好きだといわれた」だの、挙句には「僕たちは結婚するつもり」だのと、彼の口から聞かされてきたのですが、

ちょっと前、クラスヘルパーでお手伝いに入った時に、これまたクラス一番のちゃきちゃき娘のジャヤ嬢から、

「Codyママっ、聞いてっ!アリソンはもうCodyではなくなったの。今は彼女、ロビーが好きなのよっ!そしてロビーだって、アリソンの事、好きなんだからっ!」って教えてもらいました。

親友であるロビーに彼女をさらわれてしまったCody、さぞかしショックな事と思って、心配になってそっと、側にいたCodyに「そうなの??で、あなた、大丈夫なの??」と確認したら、全然平気そうに、

「あぁそうなの。アリソンとはね・・・もう別れたんだ・・・」って。

コルラァ~っ、お前らっ!!
青っ洟垂らした5~6歳時のクセに、学校で一体
何やっとるんじゃぁ~っ!!やよね。

ちなみにジャヤ嬢がなんで私にそんな事を報告したかと言うと、実は彼女もロビーの事が好きで、その時には近くにロビーもいたのですよね。

なんか分かるでしょ??
この、好きな子の前で、自分がその子の事好きな事隠して、「あなた、○○ちゃんの事、好きなんでしょ~??」とか言って探り入れて、且みんなにも言いふらしてしまうおませな女の子=ジャヤ嬢。

もう~っ、子供たち、みんな可愛過ぎぃ~っ。
ってか、そんなみんなのこと、ブログに書いて興奮してるわたし、暇過ぎぃ~っ!!

と、ココまでが実は前置きでして・・・・(長過ぎっ!)

本題はここから。

今日のディナー時に、Codyがポツリと言ったのです。

「あ・・・ところで。アリソンとボク。またよりが戻ったから。」
「でもまだ彼女、2人の間で揺れている。今日もボクとロビーと、どっちと結婚したらいいか・・・。

決められない~っ!って悩んでた・・・」やって。

あはは・・・。そんな事、今決めんでもよろしいがな。

そのロビーなんですが。

実はCody、昨日学校で帽子なくしたんよね。
下校時、どうしても見つからなくて、「誰か間違えて持って帰ったのかねぇ~」なんて言いながら、帽子なしで帰ったんやけど、

今朝、いつもの様に学校についたら、

校門から校舎に向って歩く人並みを遮る様にして、一人だけこっちに向って笑顔で待ってる男の子がいるのですよ。

近づいてよく見ると、手を頭の上まであげて、指先で帽子をクルクル回してる。

ロビーやん

ってか、「それもしかして、Codyの無くした帽子??」って聞いたら、

ニッコリ微笑んで、

「うん、探しておいたよ。ハイっ」て。

かっこええ~っ!!

おばさん、もうメロメロやで。

樹木希林がその昔、「ジュリぃーっ」ってやったみたいに、

あたしも「ロビぃ~っ」って思わずやってしまいそうになった、そんな今日でした。

って、それだけの話なんですけどね。

ロビー、マジで萌えー。
やっと一区切り??
9月23日(金)

さて、いよいよ今ターム最後のスクールデーです=明日からホリデー。

今週に入ったあたりから、朝、学校への登校時にすれ違うお母さん達がみな口々に、

「あと○○日ね!」みたいな事を言い合ってカウントダウンして、自分とそのお友達を励ましあってたのが笑えた。

自分の子を、実際に学校に送り出してみるまで分からなかったけど、今は分かる。

お仕事をしている、ワーキング・マザー達にとってはきっと、ホリデー中の方が何かと大変なんだろうと思う。

でも私を含めた「専業ママ」組にはおそらく、ホリデー中の方が、朝のんびりできていいよね~派が多いのでは?
だからホリデーが近づくにつれ、みんな生き生きしてくのが見て取れた。なーんて言うとダラけてない専業主婦ママから反感買うかな?あたしだけです、ダラダラしてるのは・・・。

しかも今日はファンド・レイジング目的で学校が企画した、ランチに「ソーセージ・シズル($5)」の注文をしてあったので、朝は弁当の支度すら不要やったし。(先ターム末もこれあって、「でも5ドル?高っ!」とか思って注文しなかったら後でCodyに、「何でボクだけ普通のお弁当?!」とめっちゃ叱られたので、今回は大サービスなんです)

そんなこんなで子供達よりなんだか心が軽く、ウキウキ気分な母さんは、午前中はシエナさんを連れ、ローカルプレイグループの仲間と近所の公園へピクニックへ。

今日は真夏みたいな日差しの日でね。
久しぶりに、サンスクリーンを塗りました。

で、兄さんをお迎えの頃もまだまだ気温下がらず暑かったので、今シーズン初、子供達と我が家についているクラブハウスのプールに行ってきましたよ~。

で、今回初めて、子供達だけを遊ばせて、親の私は服のまま、プールサイドで見守る・・・みたい事をしてみました。

したら大成功~♪

ってか、暑いってたってまだまだ9月なので、大きいプールにはCodyしか入らずで、そんなCodyもほどんどの時間をあったかいジャグジーの方で過ごしていたので(見る範囲が狭いので)監視がしやすく、私はあえて入る必要なかったのよね。

このスタイル。
実はずっと憧れやったんよねぇ。

だってだって、ただでさえ忙しい夕方。
自分もプールに入って濡れると、その後シャワーしたり、着替えたり、いろいろ面倒なんやもん。

すっかり大きくなったティーンの子供をもつママなんかが、余裕でプールサイドで雑誌なんか読みながら子供達の様子を時々伺って・・・みたいなの、

ずっとずっと、してみたかったんよねぇ~。

なんか今日みたいなの、子育てにちょっと一区切りついた感があって、
こころにゆとりが生まれました。

自分の事度返しで子供に翻弄される日々、ようやくピークは越えたのかな?
双子ちゃんのバースデー。
9月24日(土)

土曜日には珍しく父さんお仕事なしで、朝から家にいたんやけど、奴、朝からまたすんごいことしてたで~。

8時ごろやったかな?

ちょっと行ってくる・・・と家を出て、しばらく後に

トラックに半トン分の土買って来て、庭に撒いていた。

で、しばらくして「土が足りん・・・」とかで、もう半トン追加で買って来て、さらに撒き散らし。

そんな、庭に撒く土買う金あったら、あたしにくれ!

朝からもう~、ブツブツ・・・ブツブツ・・・。


そしてそんな奴を除く我が家は今日も、またまたバースデーにお呼ばれ。
本当に9月生まれっ子、多いよね。
この頃に生まれた=仕込みは夏のホリデー時期なので、
ま~納得っちゃ~納得なんやけど。
現在、我が家の冷蔵庫には、6つのパーティーのインビテーションがくっついてます。
行っても入っても、また新しいお誘い。
子供達にはもう~楽しい限り。結構じゃ~ないですか。

今日のバースデーの主役は、Codyが言うには「僕のガールフレンド」であるらしいキンディーで同じクラスのアリソンちゃんとルイーズちゃんの双子の姉妹で、

プレゼントも2倍2倍~♪なんて。アハハ・・・。

お昼からやったので、朝からもう、Codyが「まだか、まだか!」とうるさかった~。
で、ようやく時間になり、近所だったので子供達とブラブラ歩いて行って来ましたよ。

出迎えてくれたのは、私が密かに恋するロビー君 早いなキミ。
相変わらずの面倒見の良さで、「裏庭があるので、靴は持って入った方がいいよ」と的確なアドバイス。
彼がいるだけで、おばちゃん、今日も1日楽しく過ごせそう・・・ウフフ。

ゲストは同じクラスの子が中心で、集まったママ達ともこれまでの数々のパーティーで顔を合わせているので、お互いに「まただね、しっかし(パーティー)多いよね・・・」みたいな慣れっこぶり。あーゆー場所での適当なおしゃべりとかあまり得意でない私でも、さすがにもうみんなお友達。居易すくで気疲れしなくていいわ~。

そして気になるCodyとその彼女であるらしいアリソンちゃんの様子ですが・・・。

私の見る限りでは、アリソンちゃん。Codyに対して

何ら関心はなさそうだったんですけど?

ってかバースデー・キャンドル吹き消した後の最高の盛り上がりのシーンで、

ロビー君とキスしてたけど?
親も周囲も公認と言った感じやったし。

ちなみにロビーはルイーズともキス。

で、そんなシーン見せられてもCody、別にどうも思ってないみたいやし。

まったく・・・、6歳児の「彼女、彼氏」の感覚ってどれ程のもんなんやろー。


ところで。

3時にパーティーが終わり、「ただいま~♪」と我が家に帰ると、

あの、朝から庭に出てた人。

まだ庭にいたし。

ホンマ、好っきゃなぁ~。

とにかく、アリソン&ルイーズ、ハッピー・バースデー♪
DSC00962.jpg
(主役なのに、お顔隠しちゃってゴメンねぇ~)

こちらは、庭の隅っこでガツガツやってるシエナ。主食はおやつです、最近。
DSC00964.jpg


Tちゃん、おめでとう~♪
9月25日(日)

今日はシエナちゃんのベストフレンド、Tちゃんの3歳のバースデーが近所のマクドナルドでありました。
これで2人共3歳ね、おめでとう。

日曜だったので珍しく父さんも。
他にも来てる「お父さん」、多かったわ。

そして、スクールホリデーに入ってるのと、昨夜からの土砂降りがあってか(外では遊べない)店内ものすごい人で大混雑。

賑わってる理由はそれだけではなく、スマーフの着ぐるみがキャンペーンでやって来る!ってので、それ狙いの親子連れもいたみたい。実際パーティーとは別で、Codyのクラスの子2家族と会ったし。

ところでそのスマーフ。

昔からあるキャラらしいけど、
私もなんとなく見たことはある気はするけど、

これまで名前も知らず・・・ってか、その辺でその姿をずっと見る事もありませんでした。

が、このスクールホリデーに映画やるみたいで、
そのタイアップでマクドナルドの子供へのおまけにちっちゃい人形が付き出して、

街中で急激に見かけるようになりました。
で、子供達も急に「スマーフ、スマーフ♪」と言う様になりました。

メディアの力ってすごいわ~。

この手のマクドのおまけって、日本のも同じなのかしらん?と思ってサイト見てみたら、あはは・・・そんな訳ないか。「プリキュア」と「デジモン」でしたし(汗)

日本とは映画の公開のタイミングとかも違うもんね。
もしかしたら日本で映画やるころに、ハッピー・ミールに登場するかもね、こんなのが。

昨夜からもうすんごい雨で、今日も朝から降りっぱなし。

パーディーがあったマクドはプレイエリアにもしっかり屋根があって、雨でもぜんぜんOKでした。すごいっ、Tママ。ナイスなロケーション選択です。

だってねぇ~、今日みたいな日に「公園パーティー」とか企画してしまってたらどうよ。
大変よねぇ~。

マクドナルド・パーティーはもう、すっかりベテランの域に達してる子供達。
DSC00965.jpg
が、実はファーストフード系があまり得意でない2人、まともに完食したためしなし。チップス半分ぐらい食べて、ナゲット一かじりしたらおしまいね、大体。

そんなこんなで(だからどんな?)Tちゃん、
お誕生日、おめでとう~。
いつも一緒に遊んでくれて、本当にありがとうね。
シエナがオモチャとかシェアしなくても許してくれたり、
ヘソ曲げて突き飛ばしたりしてるのに怒らなかったり、
おやつを分けてもらえなくても我慢してくれたり、

シエナのベストフレンドはきっと、あなたにしか務まらない。(ごめん、大混雑やったので主役の写真撮れんかった)

これからもずっと仲良しでね。


初日はプールに。
9月26日(月)

先週の金曜日を最後に学校は終わってるのですが、土日は普段でも休みな訳なので、週明けた今日の月曜日からが、本来のスクールホリデー初日って事になるんやろーね。

なのでさすがに何もしないのは可哀想・・・と、私のモチベーションもまーまー高かった事もあり、頑張って子供達をオリンピック・プールに連れてってやりました。

朝から寒い日やったんやけどね。

逆にその「寒さ」の為に、混んでなくていいかな~と思って。

したらあたしの読み通り。

ぜんぜん混んでなくって、しかも覚悟してた程寒くなく、
とってもエンジョイ出来ました。

調度タイミングよく、仲良しY君親子とも一緒に行く事になったので、子供達は大喜びでしたね~。
DSC00968.jpg

そんで、帰り出口のところに、こんなものがありました。
DSC00970.jpg

これ、ロッククライミングの壁の縦型ベルトコンベアみたいになってて、2ドルコインを入れてスピードを設定するとズルズルと壁がスクロールするので、延々とクライムし続ける事が出来るらしい。

へぇ~。
こんなん初めてみたわ。
何でもある日本、もしかしてこんなんゲーム・センターに置いてあったりする?

DSC00971.jpg
(もちろん2ドルコインは入れてませんよ、我が家の場合)

その向かいには今大人気(でもないか)のスマーフのアニメ映画みたいなのをテレビでやっていて、子供たちはそれにも夢中に。
DSC00972.jpg


もうちょっとで4時間無料の駐車料金、オーバーするとこやったし。
冷や汗・・・。

と、そんなこんなのホリデー初日。
まずまずのスタートです。
キャタピラがバタフライになった♪
9月27日(火)

ホリデー中ですがシエナさんはデイケア。

Codyは学校ないのに何であたしだけぇ~?!とか泣かれるとつらいけど、意外とそんな事は言わないシエナさん。普段は強情で我がまま多いけど、結構あっさりしてるっていうか、腹くくれてるって言うか、そーゆーとこ、実に彼女らしい。

で、お届けに行ったらいつものサイン・インリスト(出席簿みたいなの)に彼女の名前、ないじゃない?

んで、へっ??と思ってたら保母さんに、

「シエナちゃんは今日からバタフライルームに行ってもらいますぅ~♪」って。

今まではキャタピラ(芋虫) ・ルーム」やったんですよ、彼女。

それがもう、3歳だし、晴れてパンツ・ガールになったので、成長して


バタフライになってしまったんですよ。

母、嬉しい~♪
ちっちゃい子の寄せ集めのキャタピラ・ルームとは違い、バタフライルームには来年キンディに上がるお兄さん&お姉さんもいるので、毎日のアクティビティやカリキュラムなんかも、かなり高度なんですね。

で、やっぱり上にCodyがいるせいでしょう。
シエナさんはちょっとおマセと言うか、子ども扱いするよりも、若干お姉さんに扱ってあげる方が(普段は埋もれてしまってる)本人の本当の能力が発揮されやすいタイプなので、バタフライで他のお姉さん達に大いに影響を受けて、どんどん成長してもらいたところです。

来年もシエナさんは週1日だけ、預けるつもりでいるんですけどね。
(経済的に余裕があれば、2日でも3日でも行って欲しいけどさ)
ちょっと前に園長先生から言われました。

「本当に1日のつもりですか??2日にするつもりはないですか??」って。

先生曰く、「シエナちゃんはとても賢い子。頭は全く問題ありません。ただ・・・社交面が・・・」って。

要するに、シエナの素行を再来年キンディに上がれるレベルに仕上げるには、来年週1日のデイケアでは絶対に足りない、と言われたのです。

が、わたしの考えでは、シエナのキンディスタートは1年遅らせるつもりなので、デイケアにはあと丸2年以上通うのです。だから来年はまだ週1日で、再来年に週2日にしてもらって、で、晴れてキンディっつーことで考えてます。

と説明したら、先生。

そう、それがいいわっ!!大賛成っ!!って。
(あと丸2年あるなら、シエナちゃんを何とか仕上げる事が出来ます!って事)

そりゃ~そうさ。
保育期間が長ければ、その分あなた儲かるからねぇ・・・。我々=お客様

でも本当に、シエナさんはしっかりしてるんだけど、精神的に幼いところもた~くさんあるので、遅らせてあげる方が彼女にとってベターだと思ってる。

早く義務教育に進ませた方が当然費用は安く済むので、父さん的にはコレ、反対なんだけど。

シエナさん、もう2年とちょっと、頑張れ、頑張れっ!



そして兄さんと私は、ホリデー中恒例になりつつある、キャッスルヒルRSLのキッズ・ジム、オープンデーに行ってきました。

別にキッズ・ジムナスティック(体操)に興味があるとかではなくて、単に、無料で遊べるから・・・それだけ。

もともと運動神経ゼロなんじゃ??って程、身体を動かすことが上手でない彼ですが、それでも彼なりに成長してるのが毎回見て取れて(今回で3度目の参加)とても興味深いです。

そーね、そーね、学校の帰り、ほとんど毎日公園で遊んでるもんね。
あれってかなりの自主トレになってるハズ。

ぜんぜんなかった握力もかなりついてきましたし。
DSC00973.jpg
DSC00974.jpg


1年前までは、お菓子の袋とかも自分で開けられなかった。
本棚の扉も自分で開けられなくって、本やDVDを取り出す度に、「開けてぇ~」なんて呼ばれてたっけ。トイレの後、自分でお尻が拭けなかったのも、甘えてただけでなく、それに必要な指の力がなかったせいなんやろー。

ところが今は、上のどれも、ぜんぶ自分で出来るもんね。
すごい成長だよ。

んで今日は兄さん、ジムで張り切りすぎたのか、ランチを食べた直後ぐらいから、「気分が悪いから、家に帰りたい・・・」と言い出して、デザートにみんなで食べてたアイスクリームも一口で止めてしまって、家に戻ったら自分で「ヤバイ時のために・・・」とかいってキッチンからボールもってきて(吐いた時にキャッチ出来る様に)、一人で静々とソファに横になってました。

自分で自分の面倒みてくれてるぅ~。
手~かからんで楽やわ~。

成長した~っ!!
と、今日は子供達の成長っぷりを妙~に感じる事の出来た1日でした。

夕方、デイケアから帰ったシエナさんに、そこいらに落ちてたヒモで作ったらしいネックレスもどきをかけられ、「You are the star of the day」と言われたのですが、(グッド・ガールでいたら、シールをあげる・・・とも言われた)

いえいえ、君達こそが、スター・オブ・ザ・デーやし。


タダのイベント、ありがたい。
9月28日(水)

車のエアコンのガスが無くなってぜんぜん効かなくなったので、午前中はその対処に。
予約制とかで朝9時にはカーヤードに行ってなくてはならず、ホリデーなのに普段より早起き。

ガスだけ再注入だったら90ドルとからしいけど、タンクだかなんだかに亀裂があるとかでその修理代も含めて145ドルって。

なんでだろう・・・、毎日カネが飛ぶように消えていく。

作業時間は2時間ぐらい・・・とかで、その間子供達と時間を潰す必要あり、調度徒歩圏にマクドがあったので、そこへ向うも、普段あまり歩きなれてない子供達。

まっすぐ歩かねぇ~。
大通り沿いなので車ビュンビュン走ってるのに、フラフラ~フラフラ~危なっかしいし、マクドに着いたら着いたで、「あれ食いたい」だの「これ飲みたい」だのもう~

キミ達っ、うるさ~いっ!!

何も買わずにダダで遊ばせていただくつもりやったのに(私もコーヒー我慢したし)、あんまりウルサイのでハッピー・ミールのオモチャだけ2つ(で4ドル)買ってやるハメに。
クセになるから、出来るだけ避けたかったんやけどね~、この手は。

ささっと行って、ささっと済ませてしまいたいちょっとした用事なのに、2人がいるせいで、めちゃくちゃ大変で、朝からイライラっイライラっ怒ってばかりいたね、今日は。

んでその後も、銀行やら郵便局やらと何かと用事があったけど、行く先々で2人でふざけ合って、もう誰も止められない状態。

いい加減にしなさ~いっ

キツく叱ると所構わず泣き出して、これまた対処が大変なので、叱るにも叱れない有様で。八方塞がりってんですか?こーゆーの。もう勘弁してください。

そんなこんなでイライラしっぱなしやった所に、

フフフ・・・得意の嗅覚で嗅ぎつけました。

ショッピングセンターでやってたキッズ向けのアクティビティに出くわしまして・・・

ビーズ細工(最後にアイロンでくっつけるやつ)をさせてもらったら
DSC00978.jpg
DSC00977.jpg

2人共、しゅ~っと大人しくなった~♪

特に兄さんは夢中になって、小一時間程集中して、私の手伝いなしで全部一人で仕上げてましたし。

最後に自分の作品をお土産に持って帰れる、こーゆーアクティビティは楽しいよね。しかも無料(←これ大好き♪)、親としてもありがたい。

ホリデー中に困った時はこれやぁ~と思って、その後家に帰ってネットでこの手の無料イベント情報調べまくりました、ハイ。
イベントで荒稼ぎ。
9月29日(木)

今日も何も予定なし。

で、Codyが「図書館でWiiして来たい」と言うので、良いでしょう~、良いでしょう~♪、そーゆーカネのかからない要求ならいつでも叶えてあげますよ♪と、出掛ける支度してて思い出した。

図書館の向かいのショッピングセンターでキッズショーもあったハズ。

そんならついでにそれも見てきましょう~♪

そんな軽い思いつきが、あとから仇となって帰って来ようとは、その時は知る由もありませんでした。

キッズショー第一部は楽しく見させてもらいました。
観客の中にCodyのクラスの子もいたりして、兄さんは特に喜んでた。

んでその後も予定通り図書館に行って、子供達はゲームして、私はそばで雑誌読んだりして、まったり過ごせていい感じやった。

いけないのがその後。

車に戻るのにさっきのショッピングセンターを通ったら、先のキッズショーがまたやってて・・・兄さんが「どうしてももう1回見たい!」というので、「え~、内容同じでしょ??」と思ったけど、まー暇やったし渋々付き合ったのですがね、

それが間違いやったのですよ。

このショー、子供達参加型のやつやって、

兄さん、今回はステージにガンガン上がってくの。
DSC00979.jpg

何でかっていうと、最後に貰える参加賞の「おやつ」目当て。袋にロリーがざっくり。
DSC00980.jpg

1回目のショーの時は、手も上げずに大人しく見てただけやったのに、
出ればもらえる・・・を学習したらしい。
どうりで「もう一度見たい!」って言う訳よね。

彼ってばおやつ欲しさに、めっちゃ積極的になり、

また別のコーナーでもステージにあがり・・・で、

2個目のおやつゲット←これをすぐさまシエナにもあげてました。

稼ぐね、兄さん。
DSC00981.jpg

で、ショーの最後にもチョコやキャンディーが観客キッズに振舞われ、
(この爺さん、やたらとみんなにお菓子あげるのよ)

狂ってしまった子供達。

甘いの食べすぎやからもう止めときなさい・・・とか言ってもぜんぜん聞かず。
お昼ごはんもぜんぜん食べないまま、もらったジャンク系スイーツを食べまくり、

夕方は典型的シュガー・ハイになって、もう手が付けられない状態になりました。

とほほ・・・。

昨日と言い今日と言い、なんだか怒りっ放し、ハマりっぱなしの私。
誰か助けて。
あんなに楽しみにしてたスクールホリデーなのに、既にストレスでもう限界です。
とにかく出掛ける。
9月30日(金)

今日もお友達と遊ぶ約束・・・とか、そーゆーのぜんぜん無くて、でも家にいても散らかるし汚れるし、2人で悪さするしケンカするし・・・と、ロクな事はないので、

とにかくお出掛け、お出掛け♪っと。

そんで、なるべくカネは使いたくないので、公園、公園♪っと。

家からそう遠くも無い、でも今まで行った事のない新しい公園に偵察がてら行って来たら、

エェとこやったわ~。


子供達の大好きなお砂場があり、しかも水遊び出来る様にキコキコやる井戸のハンドルがついてる。
DSC00984.jpg

砂場+水、コレ、私的にはポイント高い。

そして近くにラベンダーがいっぱいやったので、そちらでもお写真を。
DSC00986.jpg

シエナさんのアップも撮りたかったけど、お花の周りは蜂がブンブンすごくって。ちょっとビビってる彼女。
DSC00987.jpg

ランチは簡単にショッピングセンターのフードコートで済ませ(もう弁当作るのも面倒臭い)

広場でやっていたこんなのも、ちょっとやってきました。
DSC00991.jpg

Codyがやる事は、なんでもやってみたいシエナさん。
DSC00994.jpg

2人でピョンピョン、楽しかったね。
DSC00996.jpg

父さんがいたらきっと、こんなんには決して乗れません。(←有料なんでねぇ・・・)

明日から奴は4連休。
ドケチホリデーの始まりです。
ぜんぜん楽しみじゃないし。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。