オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また公園と池。
7月2日(土)

今日からスクールホリデー。
で、父さんもなぜか突然ホリデー。
来週末まで休みやから、9日間のお休み。

自分で申請したホリデーでなくて会社から「ヒマなんで休んでくれ!」と言われたホリデーなのでね。

こーゆーの、一番厄介なんです。

一応有給扱いなのでお給料は出てるんですけど、
色々なお手当てが付かない基本給支給なので、いつにもマシで父さんの

財布の紐が固い~っ!

=ホリデーで時間はたっぷりあるのに、ホリデーらしい事、一切出来ない~。

あ゛~あ゛~。
つまんねぇ~。

ってな訳で初日の今日は、午後から家族でやっぱり公園に。

公園が一番えぇ~んですよ。
健康的じゃないですか。
天気もいいし、ポカポカ気持ちいいし、最高じゃないですか?

公園に飽きたら、池でエサやりですよ。
DSC00677.jpg
子供達も喜ぶし、自然と触れ合えるって素晴らしいじゃないですか。

でも。

でもね。

本当はね。

あ゛~、もっとどっか素敵な所に行きてぇ~よぉ~っ!!
スポンサーサイト
波のプール。
7月4日(月)

かなり前から子供達に「プールに行きたい!」と催促されていて、でも寒そうやし私的にはまったくプールな気分でもなかったのでずーっと適当に誤魔化して来たのだけど、スクールホリデーやし、何かサービスしたくなって、重い腰を上げて行ってきました。

今日は車を定期整備に出していたので、1日車なし。
なので荷物をベビーカーに積んで、3人で歩いて行きました。
父さんもホリデー中で家にいたけど、プールにはまったく興味なし。
なんか適当~に自分のしたい事してたみたいね。

真冬のスクールホリデー中の平日のプールって、
一体どのくらいの人手なんやろーと思ってちょっと興味津々やったんやけど、行ってみると意外に賑わってたし。
って言っても子供の数30人ぐらいか。内、バケーションケアらしいキッズが20人近くいたから、一般客は少ないね。

プール内も(当たり前やけど)ちゃんと空調調節されていて暖かいし。

むしろ夏場のシーズン中の方が、シエナちゃんの唇が紫になってガクガクと震え出す事があったりして寒い時あるわ。

今日は2時間ぐらいいたけど、ずっとピンクの唇のまま。
昨シーズンよりもかなり成長したシエナさんは、肩に浮きをつけて一人で適当に泳いで遊んでくれるので、本当に楽になりました。彼女は波が怖いので、波の出る時間になると一人でさーっとお子ちゃまプールに逃げていくけど、母さんなしでも平気らしく、本当に手が掛からなくなった。CodyはCodyで年下の女の子と仲良くなって、その子とそのお兄さんとずっと一緒に遊んでたし。

プールでひと遊びして、ホットチップス食べて、面倒なのでシャワーもせずに着替え、帰り道に公園寄ったりして楽しく遊べて満足、満足。

暖かい日を選べば、冬場のプールもアリなんだね。
風邪に気をつけて、また連れて行ってあげたいわ。

な~んてなんて、結構いい気分で家に帰ったら、そこには整備から戻った車と領収書があり、なっ、なんと、整備代が・・・

1200ドルって、きゃぁ~っ!!

嗚呼、もうこれで、今回のホリデー中にどっか行くとかいう贅沢は100%絶望になりました。

あ゛あ゛ぁ~っ!!

キッズジム、オープンデー。
7月5日(火)

前回のスクールホリデー中に行ってみてとても良かったので、
今ホリデー中もまた、キャッスルヒルRSLのキッズジムのオープンデーに行ってきました。
(どうやら毎スクールホリデーあるらしい)

なんせ、タダでっさかいに。

オープンデーなので、先方としては集客目的のキャンペーンな訳ですが、
私としては、ホリデー中の好都合な「無料イベント」として利用させてもらってるので、いささか申し訳ない気もしないでもない。

なので今日はお心付けとして、カフェでランチ+αもしてきましたよ~。
カフェのバナナブレッド、高いけど美味っ♪
バナナが非常に貴重な今、とってもリッチで濃厚なお味でした。

今回はしっかりCodyのお友達もお誘いしたので、彼もいつになく元気一杯で、なんとランチの後もまたジムに戻り、午後のセッションでも走り回り&飛び回り。

結局今日は、あそこに1日いたし。

動き回ってるのでブレブレですが、そんな兄さんの様子。
DSC00682.jpg
DSC00685.jpg
DSC00683.jpg
DSC00691.jpg




同年齢のお友達に比べると、まだまだ運動不得意な兄さんですが、
それでもかな~りの発達を見せています。

これも、学校後に毎日やってる公園遊びの成果なのかな~と思うと、とても嬉しい。

帰りに図書館に寄ったりしてたらシエナちゃんピックアップの時間になったので
(今日は彼女はデイケアに。ホリデー中もこちらはやってるので~)

4時ごろ、出先からそのままお迎えに。

今日もまた目の下のところが赤く擦れてしまってるシエナさん。

可愛すぎる。

3時を過ぎて、ママたちがちらほらと他のキッズのお迎えに来始めると・・・

どうしても、どうしても母さんの事を思い出してしまって、
母さんが恋しくなってしまって、目から涙が滲み出してしまうらしいシエナさん。

わーわー声を上げて泣く訳ではないのだけど、
おもちゃで遊びながらも、
お片づけのお手伝いをしながらも、

なぜかお目目から出てきてしまう涙を、周りの人に気付かれない様に、お洋服の袖の部分で、右・・・左・・・、右・・・左・・・と拭っている内に、目の下のところがだんだんと擦れて来て、真っ赤になってしまうのです。

以前は正直に「淋しくて泣いちゃった・・・」なんて言ってた彼女も、
最近は強がって「今日は泣かなかった」って、にっこり笑って見せたりするのだけど、

やっぱりいつも、目の下は真っ赤な訳で、

そんな彼女に、こっちがウルウルしてしまう。

シエナさん、その調子で頑張れ~♪


わっ、忘れてたわ・・・。
7月6日(水)

昨日は一日父さんとは別行動やったし、明日は明日でプレイグループからの遠足があるのでまた別。なんで間の今日はやっぱりファミリーデーやろう・・・と、朝から車で出かけたは良かったのですがね。ウチの父さん、行く宛てがなくてもやみくもにドライブする人ですからね・・・

あの・・・どこへ向ってるの?って聞くと、

別に・・・って。

別にはないやろっ!!

やっぱりな。
アホちゃうか、こいつ・・・とか思って、

そんなんじゃ(何もせずのぐるぐる)子供達が可哀想やから、そこ曲がって公園に行けっ!!と助手席から指令を出し、風は強かったけどポカポカお天気で気持ちよかったので、久々に家族写真でも・・・とか思ってのん気にセルフでこんなショット撮ったりして遊んでいたら、

DSC00717.jpg


珍しい事に、「じじ」から父さんのケータイに電話。

で、話を脇で聞いていると

「うん・・・、あ、そう。今日ね・・・」みたいな事を言ってる。

んで、「えっ?今日??何かあったっけ・・・」と、思いを巡らせて、はっ!とする。

あ゛~っ!!
今日は、「ばば」のお誕生日やったわ~。
マジで完全に忘れてもうてた~っ!!!(汗)

でも、まだ今日と言う日は終わってはいない。

夕方、慌てて(でも慌ててない風を装って)ケーキとお花持って行ってきました。

長い間、嫁をやってきましたが、こんな失態は初めて。
もう~、あたし。
どうしてしまったのでしょう。

ちょっとボケ過ぎ。



で、おまけの写真。
DSC00707.jpg
DSC00710.jpg
DSC00713.jpg
DSC00723.jpg

最近シエナさんがこっそりと私のカメラさわって写真撮ってる。
これらも彼女が撮ったもの。
被写体が真ん中にきて、ブレずに撮れてるだけでもすごいわ。
少なくとも、「じじ&ばば」よりはマシ。←ってまた口の悪い嫁・・・
寒風ピクニック。
7月7日(木)

毎年、日記に7月7日と書いていつも(=夜になって初めて)

「あ・・・、今日は七夕やった・・・。」と言う事を思い出します=何もそれらしい事しなかったなぁ~。

毎日毎日、今日は「何曜日」という感覚で暮らしているので、
木曜日なことは分かってたけど、7日っての忘れてて。

そんなスクールホリデー中の木曜日の恒例行事と言えば、日本人プレイグループからのピクニックで、今日は天気はいいものの強風で寒くって、え゛~っ!こんな日に公園???って感じやったのですが、一応私が「言いだしっぺ」なので、予定の時間よりちょっと遅れて(←ってそれではダメやろ!)11時ごろに公園に行ってみたのですが、

だっ、誰もおらん・・・。

ただラッキーな事にオージーママ友に今日のピクニックの話をしていたので、彼女たちが別口で来ており、久々に昔の友達(ヘイデンとジャリッドです)と遊べたCodyはとても喜んでおりました。

しばらくしてエリカ親子が来た意外、結局お昼過ぎまで他の参加者はおらず、午後になってもう一人の親子の参加があったのみ。

そうね、寒いものね~。
ときどき、ものすんごい突風&砂埃も浴びたりして、キャーっ!やったのですが、子供達は元気でね~。走り回ってるものだから暑いんでしょう、すぐに上着脱いでしまって、汗かいたところに寒風ですから、風邪ひくんじゃ・・・って気が気でなかった。

でもそんな中、11時から3時まで、4時間も公園にいた我々。

だって公園は、タダでっさかいに。

もちろん帰りの車の中では、2人とも力尽きて爆睡でございました。
今日も楽しかったね~♪

そんな子供達は、いくら寒風に吹かれようがぜんぜん平気みたいでしたが、
親のあたしの方は、夜になって背中のあたりがゾクゾク・・・。
今日みたいな日にのこのこ公園に行き、このまま風邪なんぞひいてしまっては、父さんに「アホ」呼ばわりされるのは目に見えていたので、家にあるありったけの効きそうなモノ達(にんにくエキスとか、ビタミン剤とか葛根湯とか)を飲みまくって、今夜はさっさとベッドへ。


ところで。
最近、私のバックの中からカメラを盗み出しては、こっそりと写真を撮るシエナ。
あ、昨日の日記ですでにそう書いたっけ。

今日も私の知らない内に公園でそんな事してたらしく、気がついたらカメラにこんなのが。
DSC00725.jpg

なんかいい写真でしょ?

他にも、自分の足元を撮ったのとか
DSC00736.jpg

無くしてしまったフィド君に代わって最近可愛がっているプードルちゃんとか
DSC00735.jpg

撮ってあったけど、アングルが斬新でとてもおもしろいです。

シエナちゃん用にカメラ買ってあげたくなっちゃった。

ヘアーカット、愛情は平等よ。
7月8日(金)

只今、子供達だけでなく、父さんも9連休のホリデー中なのですが(って言っても、別にどこ行く訳でもなく・・・)、今日だけお仕事に借り出され、朝から不在でした。

基本的に、彼には居てもらわない方が何でもラクなので、この方が私も妙に調子が出ると言うか、フットワーク軽く、子供達を朝風呂に入れて遊ばせたり、一緒にカップケーキ作ったりして楽しくやってたら、げっ・・・、お昼で奴が帰って来やがった。早っ。

そんなこんなで午後は、父さんにリクエストされヘアー・カット。

イライラしていたので、ガタガタの丸刈りにしてやったわ。

ついでに兄さんもカット。
カットし立てで学校始まるより、ちょっと伸びて落ち着いた頃にそうなった方が見た目いいし、タイミングとしては今頃が調度いい。

で、最後に。
なんとなく思いつきで、シエナちゃんも、

ちょーっと、裾のところをほんのちょっとだけ、切り揃えてやりました。

いや、正確に言うと、揃えてはないか。
切り揃えたかったのに、30秒ぐらいでつーっと逃げて行ってしまいましたから。

彼女、兄さんとは正反対。
じーっとしてる・・・とか、出来ませんから。
まだ3歳という年齢の事もあるやろうけど、ま~あれはあれで、あーゆー性格なんよね。兄さん、3歳の頃、食べるのすごく遅くって、ディナー時はイスに1時間以上座ってましたもの。

同じ歳のシエナは今、1時間座るなんてあり得ない。
3分でもあり得ない。

っつーか、彼女、イスに座ってないし。

ディナーよ~♪って呼ぶと、自分でイスによじ登って、そこに

ウンチ座りです。

イスの上でしゃがんだ格好ですね。

で、気まぐれに突然立ってみたり、そこからジャンプして降りてみたり。

・・・。

サルか君は・・・、って感じ。

ディナー、ほっとんど食べません。

一人でどこかへ走っていって、なんかおもちゃとか取って戻って来てみたり、「あっ、アレ忘れた!」とか「あっ、あれ要るわ!」とか、行ったり来たり、行ったり来たり、もぉ~っ!セワしないんですわ。

で、そんな野人を何とかしようと(こんな私でも、一応彼女を何とかしようと試みてはみるのですよ)私がアタフタしてる間に、

父さんはマイペースでディナーを終え、ささっと部屋に戻ってテレビ見始めるし、
食べるの遅い兄さんは、シエナの姿に

「ハァ~っ・・・」とため息をつきながらも、一人黙々と食べ続ける、

そんな我が家のディナー風景・・・はどうでもいいか。

話をヘアーカットに戻しますが。

シエナさん、髪切るの今日が実は初めてでした。

3年間生きて来て、今日が始めて。

3年も放っておいて、まだあれだけしか伸びていないっつーのが、ある意味脅威!よね。前髪なんで未だに眉毛にも掛かりませんし。

正確に言うと、1歳過ぎたごろに、私のほんの出来心で、耳の横の毛をちょっとつまんでプツっと切ってみたことはあるのだけど、あの時はマジでほんの数本を3ミリほど・・・みたいな感じやったので、

今日のカットを、初カットと呼んで間違いないやろう。

が、母さん。

その、シエナさんのベイビーヘアをキープするの忘れてもうた。

なんか、あるやん?
へその緒とか、新生児の時病院でつけてた名前のベルト取っておく・・・とか、そーゆーの。

Codyには、ちゃんとそんなのをキープする箱のセットみたいなのがあって、彼のヘアーもその中に取って置いてあるはず。

なのに、なのに。
二人目ちゃんのシエナちゃん。

そんな事、母さん、すっかり忘れてもうて、大事な大事なベビーヘアーを、パラ~っと庭に捨ててしもうたさかいに、タワシみたいな父さんの毛と一緒に、芝の間に入り込んでしまって、

あ゛~、もうどれがどれやら分からん様になってもうた・・・。

前髪はまだ切ってないので、応急処置として、将来前髪カットの時にキープさせていただくことで、良しとしこう。

ちなみに写真やらビデオの類もそんな感じで、Codyの時は新生児の寝たきり、まだロクに動きもしない、フニフニしてるだけのが何時間分もあるっつーのに、

シエナのは、新生児のが数分あると思ったら、次の映像ではもう

歩いてたりしてるし。

成長、早っ!!みたいな。

違うか、成長のペースは同じや。

映像、少っくなぁ~っ・・・。

ごめんね、二人目ちゃん。
(何となくブログ内でもCodyに比べると、彼女にまつわるエピソードが少ない気もしてる・・・)

言うまでもないが、母さんから注がれる愛情は同じやから。
その辺、間違いないから。
久々にジャンピング・ピロー。
7月9日(土)

朝からお天気で、気持ちのよい週末です。

今日もいつもの通り、行く宛ても決まらないのに、闇雲に車を走らせる父さん。

だから、そーゆーの、止めてくれないかな~。
私は大嫌い、そんなの。

車、嫌いですからね。
グルグルドライブほど、つまんないものはない。

ドライブは、目的地っつーものがあって初めて、そこに着くまでのウキウキ感と窓の外の景色の良さが相まってこそ楽しいのであって、ただ単にグルグルだけでは、ゲロ吐きそうになるだけやから、あたしの場合。

なんとなくペンリス方面へ向っている風やったので、

久しぶりにウォーター・スキーパーク(ケーブルの)に行って、

そこの砂場にある巨大ジャンピング・ピローでタダ遊びする事を提案。

スキー・パーク内の施設ですからね、入場料はとらないので(ケーブル・スキーする人だけ払う)、部外者の我々は、多少遠慮がちに控え目に受付を通過し砂場にたどり着いて、目立たない様に遊んでいたんだけど、しばらくすると来るわ、来るわ、アレ目的だけのご家族連れの皆様が。

気がついたら数十分後には、明らかに、フツーの公園さながらになってました。

いいの?そんなんで。
じゃ~、通っちゃいますよ。

今度、友達誘って平日に行こうかな?
でもちょっと遠いのが難点・・・。

写真撮らなかったので、昔のブログ検索したらありました、ありました

こんなのが。(←クリックしてね)

笑えるのが日記の出だし。
今日と同じ様な事、書いてあるし。
ぜんぜん進歩してない父さん・・・。

そしてその後は、ペンリス川沿いにあるお気に入りの公園でももう人遊びして(ランチは持参のサンドイッチ)、今日も奴の希望通り、財布に触れることなく帰ってきました。


私の宝物。(ちなみに父さん撮影ね。相変わらずイマイチのシャッターチャンス。表情がねぇ・・・)
DSC00749.jpg
シエナさんのサングラスは、日本の「ばば」にもらったもの。
ありがとうね、ばあちゃん。
兄さんにもあったのだけど、彼、頭デカイからねぇ。
残念ながらサイズ(顔の幅)合わなくって、ダメやったぁ~。


コレはシエナの撮影した父さん。
DSC00751.jpg

大人がこんなアングルで撮ろう思たら、見た目的には「ちょっとちょっと、あの人、大丈夫かいな?」的、恥ずかしい格好になって激写せんと無理やろう。
そーゆー意味でも、子供の目線が感じられて本当に好きなのよね、シエナの撮る写真。

それにしても、何やろ?その親指立ては。

今日も出費無し、大成功!イェ~イっ♪か、何か?

何されてもムカつくわ・・・、ホンマ。
パワーハウスのサバーブ支部?
7月13日(水)

2週間強あるスクールホリデーも後半に入ったところで、
そろそろ何かこう・・・

子供達と文化的かほりのするアクティビティがしたくなり、

文化的=ミュージアムやろう・・・と思って、

いままでずっと気になっていたキャッスルヒルにあるパワーハウス・ミュージアムに行ってきました。

ここはシティにある本物のパワーハウス・ミュージアムと同系列の、なんつーか、郊外にある別館みたいな、そんなところです。(かなり狭かったけど)

シティーの本館に行けばいいんやろーけどね。
2人連れて、とてもとてもそんな気になれん。
しかも、苦労して行ってお金払って、すぐに

「帰りた~い」とか言われた日にゃ~倒れそうになるし。

なので今回は近場のこちらにしたのですが、案の定・・・

入館後15分もしない内に、「帰りた~い」と言われてもうた。

そうこうする内にお友達ママからケータイに、
「カーズ2見に行かない?」とかお誘いが入ったけど、

でも「入場料払ったから、意地でももう少しここにいる!」とか言って断り、

2人が嫌がるのに無理やりクラフトのアクティビティさせたり、
展示物の前を引きずり回したりして、

なんとか数時間、午後まで滞在しました。

ただ、子供向け施設のくせにカフェとか無くって、ランチを買えなかったのがねぇ。あり得ない。せめてチップスでもあれば、子供だけでも何とかなったのに。
仕方ないので持っていたおやつのビスケット食べて、空腹をしのぎましたが。

きっともう行かないだろうな。

ケチなあたしが珍しく有料のイベントを思い立ったと言うのに、
内容イマイチでがっかりでした、今日は。

今日は本当に盛り上がりに欠けたので、家に帰ってから一緒にプレイドー作って遊んでやったりしてちょっとお詫び。

スクールホリデー中は毎日、何か特別な楽しい事があって当たり前!と彼らは思っているので、マンネリ化してくる後半は結構辛いなぁ~。

臭いけど、ちょっといい話。
7月14日(木)

先週の木曜も日本人プレイグループからのピクニックがあったのですが、今日もまた、みんなで一緒にプレイセンターで遊ぶ予定を立ててありました。

なのに。

先週同様・・・

誰も来ねぇ~。

来られたのはCodyと同じ年の、もうプレイグループを卒業した組のお友達2組のみ。
(遅くからもう一親子の参加があったけど)

みんな、一体どこで遊んでいるのだろう???

ホリデー中にヒマしてるのは、我が家ぐらいなのだろうか??

ラッキーな事に、先週同様オージーフレンズが別口で来ており(ちらっとこの話しといたから)、Codyはそっちの友達もいたので楽しそうでしたが、

シエナさんの遊び相手がおらず。

ホリデー中なので大きい子供(小学校の中・高学年)もいたりして怖がって、しばらくはビビッてしまっていたので、彼女のエンジンがかかるまでにかなりの時間を要したものの、
(彼女は調子が出るとかなりワイルドですが、公共の場で一人ぼっちだとかなりのママっこです)後半まーまー元気になってくれたので、じっくり4時近くまで滞在。


帰りは2人共、車の中で爆睡でしたから、今日はまずまずの出来ですな。

ところで。

キンディーが始まる前の頃やったか?
Codyが自分で(トイレのあと)お尻拭けないので困ってる~なんて愚痴っていた気がしますが、先月あたりからやっと自立しました。本人のやる気に任せて放っておいてあったのですが、いつの間にか出来ていた。それでもまだ、ちょっとお尻がユルい時は、あまり自信がないみたいだけど。

で、昨夜、と言っても早朝の事ですが、

誰やらが起きた気配がしたので、ベッドの中で聞き耳をたてて様子を伺っていたら、どうやらCodyがウンチに起きた模様。

ボトっ、ボトボトボト・・・と音がしたので(汚くてすいませんねぇ)

あ~、ちょっと軟らかそうやから、もしかしたら呼ばれるかも・・・と構えていたのに、

ズルズルズル~♪っと自分でペーパー引っ張って、ちゃんと自分で処理してる。

この時の母の気持ち。分かりますかねぇ~。

よしよし、よく頑張った!って、布団の中でニヤニヤしてしまって、本当なら起きていって抱きしめて褒めてやりたいところですけど、そうあからさまにしてはアレなので、さり気なくスルーして・・・ってか、眠いし寒いので単に布団から出たくないだけなんですけど。

まー、そんなこんなで喜んでいたら、

ガサゴソ・・・とズボンをあげた様な音が聞こえ来て、タッタッタ・・・と部屋へ去っていった模様・・・っておいっ!

ウンチ、流さんかいっ!!

・・・。

眠いので目は閉じているのですが、その瞼の裏には、

便器にたまった水にぽっかり浮かんでいるであろうウンチの姿が浮かんで来て・・・

あ~、どーすっかな~。
眠いし、布団から出たくない。
でも、流さないとな~。
トイレのドアも開いたままみたいだから、その内臭いも漂ってくるだろうな・・・。
仕方ない、起きるか~なんて、あーだこーだ考えてたら、

3分ぐらいたった頃にまた、

タッタッタ・・・とCodyがトイレに向う気配がしたと思ったら、

ジャ~っ!!と、

ちゃんと自分で流しに戻って来た~っ!!

嬉しかったわ~、っつーか、Cody。可愛い~っ!!!

その経緯が可愛いよね。

5歳の子よ!
早朝にウンチで起きて、なんとか自分で始末してベッドに戻りました。

が、何か忘れた気がする。
何だろう・・・。
お尻は拭いたし。
でも何か忘れてる。

何だろう・・・。
何だろう・・・。

で、

あっ!!

流し忘れた!


とか思って、再び起きたのね、とか思うと、

可愛すぎるっ!!

臭いけど、えぇ~話やろ~??でもないか。
カーズ2を観に。
7月15日(金)

今スクールホリデー中に1度は映画に連れて行ってあげようと思っていて、そろそろイベントのネタも切れてきたので、ようやくカーズ2を観に行ってきました。

お友達情報だと「カーズ2」はそりゃ~大変な人気で、前売りでもう売り切れてしまうらしかったので、一緒に行く約束をしたお友達に甘え先にチケットを取ってもらってて、

やっぱり大正解。

上映時間のちょい前にやんわりと映画館に行くと、

「カーズ2」売り切れ、の張り紙がしてあって、

そんなこと知らずに来た為に、その場で「観れません」と告げられ、がっかりした様子で帰って行った親子を何組も見ました。

が、売り切れ=満席、でっさかいに。

余裕~かましてギリギリに行った私達。

ふと見渡せば、最前列しか空いてねぇ。

兄さん達はいいとして、ガールズたちがねぇ。
(シエナとベストフレンドのTちゃん=最強コンビです)

目の前に広がる微妙~なスペースに一抹の不安を覚えつつ、
(最前列なのでスクリーンまでに3メートルほどのスペースあり)

映画は時間通りに始まりました。

開始早々に私が家からこっそり持ち込んだポップコーンを。
それがなくなれば、Tちゃんママがスナック菓子を。
それでダメなら最終秘密兵器のロリーを。

兄さん達はいいんです。

ただ、ガールズ達が・・・恐るべし。

多少ウルさくしても、スピーカーの大音響でかき消されるので、その点では最前列でむしろ良かったのかも。映画の後半はもう・・・ただただ、「早く終わって。早く~。」と祈りながら、動き回るシエナを押さえつけるだけで精一杯。

話の内容はほどんど覚えてません。

っつ~か、あたし。
カーズ1も観てないし。

ピクサー系のアニメ、嫌いではないけど、何でだかカーズだけは受け付けない私。

まず、車に興味なし。
で、あの背景の荒涼としたドライな風景が嫌い。
しかも、登場するのが車のみで、他に人間をはじめとする生物が出てこない。

以上の理由で「カーズ」はどうもしっくりきません。

それでも今回は話の舞台に日本も出てくるし、少しは面白いかな~?と思って期待したけど、ストーリーもイマイチでした。

でもすごい人気みたいね。

観終わってから挿入歌にパフュームの歌が使われていたと知って、あ~もっとちゃんと聞いておけば良かった・・・と思ったくらい。(別にファンでも何でもありませんが)

トイストーリーなら、子供達と何度見ても楽しめるのにな。

カーズは・・・ホント、よく分からん。
最後のファミリーデー。
7月17日(日)

あっと言う間にスクールホリデー最後の日曜になりました。

明日は父さん仕事なので、今日は最後のファミリーデーです。

で、奴はどうするつもりなんやろう・・・とずっと朝から様子を伺ってると、珍しいじゃない?イーストウッドにでも言って、コリアン・ランチして来よう!やって。

私としてはめっちゃ嬉しかったんやけど、そこんとこ素直でないあたし。

ふーん、どうしたのよ、珍しいじゃん??
でもアンタ、ランチにコリアンとか行っても、食べる物無いんじゃん??
(彼の好きな焼肉は主にディナー時なので)
一体、何食うの?

とか、ちょっと毒づいてしまって。

したら

あっ、そう。
じゃ~、やめた。って。

あ゛~、いえいえ。
コリアン、行きたい。行きたいっ♪

バカ、バカ。
このお口のバカ。
どうして素直に「嬉しいわ、ありがとう♪」とか言えない訳っ??

そんなやり取りをする内に、車はいつの間にかイーストウッドとは反対方向に。

ああ゛・・・コリアンがぁ~。

結局その日は、父さんの気まぐれでフレミントンをブラブラしてみたいっつー事になり、ベトナムレストランでの食事となりました。

ベトナムレストランだったら、カブラマタの方が嬉しいんだけどねぇ。
と、いつまでもブツブツ文句しか言わない私。

イーストウッドもカブラマタも、
また父さんに内緒でこっそり行く事にしようっと。
(ちなみに金曜日に子供達と映画に行った事も、実は内緒にしてあります)


明日からまた学校ね。
7月18日(月)

2週間ちょっとのスクールホリデーもあっと言う間に、今日が最後となりました。

私は基本的に規則正しい生活というのが苦手な人なので(威張るなっ)
毎朝、きっちり起きて、きっちりごはん食べて(あるいは食べさせて)
時間通りに家を出られるように、余裕をもって行動する・・・みたいなのは、ぜんぜんダメダメ。なのでこのホリデーを一番謳歌したのは、子供達でなくて、このあたし。

あ゛~、明日からまた学校や~。
大丈夫かな~。

そんな今日は、Codyのお友達のK君親子と、プレイグラウンドのあるパブで待ち合わせして、コーヒー1杯で少し遊ばせてもらい、午後からはまたあの波の出るプールへ行ってきました。

今日もまた、空いていたわ~。

空いていると、子供達の安全確認の為、彼らを目で追うのが随分とラク。混んでる時に、ちょっとでも姿見失うと、ドキっ!とするもんね。

今日もポカポカお天気やったので、そんな感じでまったりと子供達が遊ぶのを眺めていたら、なんと、Codyが泳いでるぅ~。

ほんの一瞬、数メートル、いや、そんなにも無かったかもしれないけど、

彼が始めて、浮きとか一切つけずに、水中を魚のようにスイスイと泳ぐのを見た。

おぉぉぉぉぉ~っ!!

彼の周りのお友達のほどんとがスイミングスクールに通っている中、Codyはまだなんよね。(いずれさせたいとは思っているのだけど)

で、これまでプールではずっと安全対策上、肩浮き輪を付けさせていたのだけど(私一人で子供二人の見るには限界があるし、シエナに手が掛かってしまう分Codyへの注意が疎かになるので、彼にはせめて、何かあったとしても、プカプカ浮いていてもらわないと困るから・・・)、最近はシエナも上手に遊ぶ様になったし、みてるとそろそろ外してもよかろう・・・って感じやったので、ちょっと取って遊ばせていたのですよね。

そしたら多分、泳ぎの上手なK君の影響なのでしょう(彼はスイミングやってます)、一緒に遊んで、マネしている内に、顔も水面下につけ、潜るみたいにしてすーっと、

泳ぎました。

ふふふ・・・。嬉しいな~、こーゆー瞬間を目撃出来るのは。
父さん、またおいしいとこもらっちゃって、ごめんね。

シエナちゃんも今日はお利口さんでしたよ。

午前中、パブではちょっとひと暴れしましたけど。
周りの人々の全視線を一気に浴びるくらいの、ギャン泣きでしたけど。

彼女の場合、基本的に気性が激しいものでね。
欲しいものを、ダメ!っていわれると、

ギャ~っ!!って泣いてしまうんです。
それだけなんです。

それがちょっと音量高すぎるもんだから、目立ってしまうだけなんです。

ちょっと大人しい子が、「だってママ・・・あれ欲しいんだもん・・・」とメソメソしてるのと、シエナがギャン泣きして私の顔とかをバシバシ叩くのと、

それぞれが主張するところは、そう違いはありません。

それが控え目か、激しいか、表現方法が違うだけ。

ただ公共の場でね、そーゆー風にされると、見た目にあまりよろしくないし、周りにもご迷惑なので、そんな彼女をとりあえず黙らせるために、カバンからキャンディーとか出して、

はいはい、コレ食べて。
とにかく泣き止みなさい、とかやっちゃって。

最終的には私の完敗、なんですが。

そんなこんなで(どんなじゃ?)夜になり、私の目論見通り、疲れ果てた子供達はいつもよりも早く、バタバタと立て続けに寝てしまいまして。

私も早く寝りゃ~いいのにね。

ふと、テレビをつけると、昔のSex&Cityをやっているじゃない!

お~、懐かしい~♪と見入っている内に1話が終わり、さてさて寝るとしようか・・・と思ったら、あれれ、もう1話始まった。ダブルかいな。

んで気がついたら、またまた深夜近くになっていた。

こんなんで、明日大丈夫なのかしらねぇ?

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。