オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり抗生剤。
4月1日(金)

本当ならローカルのプレイグループの日ですが、さすがに今日はお休み。

シエナちゃん。昨日から、お薬なしで頑張れているし、少しづつ回復に向ってる気がするのだけど、まだまだ自宅療養が必要です。それにしても2人目ちゃんってのは、こんな時でも容赦なく、上の子と一緒に学校に連れて行かれたりして、ほんと、ゆっくり休めたもんじゃ~ないよねぇ。可哀想やわ~。

家に帰っってしばらくしたら、疲れたのね、ソファでクークー寝てしまったので(あたしが、でなく、シエナが、ね。)その隙にお菓子作りなんぞを。

手作りお菓子を明日の土曜学校に持っていけば、日本人会主催のバザーだかなんだかで売ってくださるそうで・・・現金での募金はなかなか出来なくても、お菓子作り、嫌いではないので、シエナが寝てる間、午後はずっと家にある無難な材料で出来る素朴~♪な焼き菓子を2種類こしらえて、ラッピングしたりしていました。

材料計ったり、コネコネ混ぜ混ぜしたり、
焼けたかな~?ってオーブン覗いたり、

あれこれ集中してやってる割には、そう難しい事してる訳でなく・・・
私みたいな素人のお菓子づくりってのは頭の中を無の状態に出来るので、やってる間は瞑想感覚。良い感じでアルファー波が出てた気がする=ストレス解消に持って来いやわ。

そんなこんなで夜になり、シエナさんがわりと元気だったので、これなら抗生剤使わずに乗り切れそうだわ・・・なんてのん気な事を思ってたんやけど、父さんが

「なんかシエナ元気ないぞ!」って言うし。

私的には「えっ?そう??」って感じやったんやけど、
おでこ触ってももう熱くも感じなかったんやけど、

念のためにお熱計っとこうか~ってやったら、まだまだ

39・8度やって、

び~っくりやった。

父さんが薬局まですっ飛んで行ってくれて、

やっぱり抗生剤を始めました。

ウチから徒歩圏内にある薬局。
閉まっててもうダメかな~と思ったけど、8時までやってた。

べっ、便利。

今の家。
周りは家ばっかりで静か~なのに、
ちょっと歩けばお店がたくさん。

なんか日本っぽくって暮らし良いわ~、なんて。
シエナが大変なのに、そんな事思ったりしてる母。


スポンサーサイト
土曜校ラストでご褒美が・・・。
4月2日(土)

昨日の日記でも、「ゆっくり休めなくて、2人目ちゃんは可哀想・・・」と書きましたが、今日もね、兄さんの日本語学校がありますからね、

容赦なく連れて行かれたシエナさん。

昨日から始めた抗生剤がすぐに効いて、熱はすっかりなくなりました。
知らない人が見たら、きっと普段と変わらないと思っただろうな・・・ってくらい元気でしたっけね。

学校の方は今日が終業式。

あ~、この日をどれだけ楽しみにしていた事か・・・!

兄さんの態度があまりにも悪すぎて、一時はかなりブルーになっていた私ですが、ここ数週はそんな彼もちょっと落ち着いて来ています。

それと言うのも彼の大好きなDSで釣っているからで、土曜学校の数日前からDSを隠し、土曜学校での態度次第で、させてあげる事にしてるので、

兄さん、かなり頑張ってるみたいなんです、最近。

今日なんて先生から直々に「よくなりましたね~」って褒められて、

やったぁ~♪

DSをエサにしてるだけなんだけど、それでも嬉しかったわ~。

せっかく良くなったのに、ホリデーで振り出しに戻ってしまわない事を願いたい。


今日は学校の後、ふとした出来心と自分&子供達へのご褒美を兼ねて(土曜校が終わった慰労)、帰り道にある「パンケーキ・オン・ザ・ロックス」にお友達親子2組とランチに寄ったのですが、

もう、うちの子たち、サイテー。
嗚呼・・・、寄るんじゃなかった~って大後悔ですよ。

何度注意してもキャッキャ♪キャッキャ♪とうるさいし(本人達は楽しくて結構なんですけどね)、椅子の上に上がって走り回るわ、テーブルの下に潜ってみるわ、

我々がいる間に、隣りのテーブルのカップルらしき客が2交代しましたもの。
デートっぽかったのに、とてもとてもゆっくり食事できる環境じゃなくって、

本当に申し訳なかった~。

始めは、我々だけで寄るつもりやったんよね。
そしたらきっと、静かに食事して帰れたかも。

でも、「お友達」と一緒の方が楽しかろう・・・と思って、
子供達の為に!と他もお誘いして行ったのに、

もう~、嫌~っ!!って感じ。

特にCody。
単独でいるのと、お友達と一緒の時の違いが大き過ぎ。

楽しいハズのランチが、超~ストレスの元になってやれやれやった。
一緒に行ってくれたお友達ママにも本当に申し訳なかったし。

たかだか子供相手やのに、どうしてこうも毎回敗北続きなんやろう。
もっと何か、対策を練らないとね。
バースデーで初コーラ。
4月3日(日)

夕方、お友達のかい君のバースデーがあったので、
午前中はそのプレゼントを買いに、家族で近所のショッピングセンターへ。
もっと先にプ・・・買って置けよ!感じやけど、
ずっとシエナの調子が悪かったからねぇ・・・などと言い訳。

普段は「居ないほうが楽っ!」とかボロクソに言っている父さんやけど、
こーゆー時は居てくれると本当に大助かりで、彼にはキッズ2人をプレイエリアにでも連れて行って遊ばせといて!とお願いし、私は一人身軽にプ・・・選び。やっぱり一人は楽やわ~♪

その後父さんの趣味でなんかその辺をドライブして
(彼、宛てもなくグルグルドライブするのが大好き)
(そして私はそんな無意味な事大嫌い、っつーか基本的に酔うのねで、車に)

午後からは、マクドであったかい君のバースデー・パーティーへ。

ここにもねぇ~、なんやろ??
私へのご機嫌取り??
珍しく、父さんが着いて来た、と思ったら、
マクドの駐車場でバイバイして、彼だけ隣にあったクラブに消えて行きました。
そこで一人で飲むそうな。

ハイハイ、そーゆー事ね・・・。

病み上がりのシエナちゃん。
パーティーでも、今日はとっても大人しくって、私楽やったわ~。

で、最後にお店からキッズにパーティーバッグが配られて、
そこにドリンク(コーラ)無料券が入っていてね・・・

早速そのチケットを使ってコーラを貰って来るキッズあり。

ウチはコーラは(ってか炭酸飲料全般)飲ませてないんやけど・・・
その場で「ダメダメ」言おうもんなら大暴れの危険性アリやったので、

しぶしぶ許可。
初めてCody&シエナがコーラを、口にしました。

本人達はワクワク・・・そしてこっちはドキドキ。
何か悪い事してる気がして。
味を覚えて、クセになっては困るものねぇ。

で、オロオロになっていたら一部のママは、
「え~??ウチの子はもう小さい頃から飲んでるよ~!」とか言うので、

そっ、そーゆーものなのか?とちょっと安心したりも。

私が大の甘党なので、ウチにはチョコやケーキの類は常にあります。
そして、親の私が

「甘いものは心へのおやつでもある!」とか思ってるぐらいなので、

食後にちょこっとチョコレートとかは私的にはOKなんです。
(子供達がどうしても!と欲しがる場合のみ、ですが)

が、コーラを含む炭酸飲料は我が家には置いてありません。

オージーには珍しく、父さんも一切飲まないし。
(マックとか行って、セットについて来る場合はたまにコーラ飲んでますけど)
基本的に彼が飲むのは、水かビール!

私は水、コーヒー&お茶以外の飲み物は飲まないし。

だから子供達もいつも水ばっかり飲んでる。

父さんは朝だけ100%のオレンジジュースを飲んでいくので、冷蔵庫にオレンジジュースは必ず入っているのですが、子供達に、

どうしても!って言われた時、
そうねぇ~、週に1回ぐらいかな?

薄めずにそのままのを飲ませてます。

話がどんどん反れてしまうけど、私ねぇ・・・
ジュースを薄めて子供にあげる・・・ってのも大嫌いで。

そんな事しても、おいしくないじゃん??

うちではジュースはそのままで。
でもめったにあげません。(幸いに子供達もあまり欲しがらない。)
まー、家で飲まなくっても、外で(パーティーとかね)飲む機会はたくさんあるしね~。

そんで話をコーラに戻すけど、

2人共・・・目をキラキラして嬉しそうにしばらくはストローをチューチューしてましたが、しばらくしたら満足したのかいい加減に飽きてしまったみたいで、

「もう要らない・・・」と私にカップをよこしました。

ほっ・・・。

そーね、そーね、
みんなと同じ様に、ちょっとやってみたかっただけなのね?ふふふっ

その後、嬉しそうに足取り軽く、プレイエリアで走り回る他のキッズの元へ戻っていく二人がいつも以上に可愛く見えました。

終わり良ければ全てよし。
止められなくなって、全部飲んじゃって、シュガー・ハイになって大暴れ!とかにならなくて良かったわ~。
ダンス・・・かぁ~。
4月4日(月)

週末にサマータイムが終わったせいで(1時間戻りました)
子供達の寝る時間&朝起きる時間が1時間早くなり、とても嬉しい。

兄さんを学校に送った後、スーパーに寄ったらそこでばったりママ友に会った。

彼女は女の子3人のママで、上の子はCodyと同い年。
真ん中が、シエナと数日違いのもうすぐ3歳児&下の子はまだ未満児かな?

で、「買い物~??」って声かけたら、

「う~うん・・・今から真ん中の子のスイミングのレッスンなの~」って。
(すぐ近くにプールがあるので)

すごいよね。

下の子また未満児で3人の子のお世話だけでも大変だと思うのに、
シエナと同じ真ん中ちゃん、

もうスイミングやってる。(下の子連れてねぇ~)

で、スゴイねぇ・・・とか関心してたら、

他にダンスもやってるって。

しかも、同じ月曜日。
今日、お姉ちゃんをお迎えした後で、4時ごろまたココ(ダンスレッスンもプールと同じ施設内)に戻ってくるらしい。ココっつたってねぇ・・・、ウチからは徒歩の距離やけど、彼女の家からじゃ車で片道15分ぐらいかかるんよ。そこを子供の習い事の為に一日2往復・・・未満児も連れて(←しつこいっ)ねぇ~。

しかもお姉ちゃんはお姉ちゃんで別の日にスイミングのレッスンしてるらしく、詳しく聞かなかったけどきっと他にももっと色々やってるのかもね。

さっ、さすがオージーママ。
基本的に基礎体力が違う気がします。

一応ダンス・・・興味はあったので、連絡先の番号だけ聞いておいた。

シエナも好きかな??
誰かお友達と一緒だとやる!っていうかな?とも思うけど。

親の体力もそうやけど、財力もねぇ・・・。

この手のレッスンは・・・安くても月に約60ドルぐらいが相場かな?
(1回12~15ドル)

シエナが何かやりだしたら、やっぱりCodyにもさせたいし・・・。

でも彼の土曜学校とシエナのデイケア週1日だけで、ブーブー文句言ってる父さんやもん。
説得するのはなかなか大変そう。

私の場合は日中はシエナだけなので、彼女と一緒に何かするのは大歓迎なんやけどな?
ダンス・・・いいな~。(でも彼女、超~内弁慶タイプなので、そこが心配)

ぐーっと心惹かれました。
ガールズだけでプレイデー。
4月6日(水)

兄さんのホリデーが始まる前に、一度シエナのお友達だけと遊ばせときたくて、仲良しの2歳児っこにランチがてら遊びに来てもらいました。

一人はいっつも遊んでるTちゃん。
もう一人はプレイグループで一緒のKちゃん。

ちょっと前に久しぶりに作ったプレイドーがあったのでそれで遊んだり、外に出てままごとしたり。3人なので、比較的大人しい女の子プレイ。

ところで、今日のシエナの行動。かなり興味深いものがありまして。

普段一緒に遊んでるTちゃんとは3ヶ月の月齢差がある為か(シエナが3ヶ月先)、それとも体の大きさの違いの為か(シエナの方がデカイ)、

シエナはこのTちゃんにとても威圧的というか、凶暴というか、ちょっと嫌な事あるとすぐに押したり、叩いたりして、すぐ攻撃に出て困ってるのですが(相手が自分より上っぽいと、絶対に手を出したりはしないのに。またた相手が確実に小さい時も、意外に優しいとこをみせたりもするのに。)、

一時はねぇ~、シエナがあまりにも頻繁にTちゃんを叩くので、シエナがそばを通るだけでTちゃん、両手を頭の上に上げて、反射的に防衛体制を作ったりしてた事もあったくらいなのですが、

今日はねぇ~、もう一人Kちゃんがいるのでね、

いつもバシバシやってしまうTちゃんと今日は完全タッグ組んで、めっちゃ仲良しなの。(普段も仲は良いんやけど!)

で、Kちゃんをちょっと仲間はずれにしがちな態度をとったりしてた。

嫌な子でしょ~っ!!
女の子独特の計算高さとでも言うか、優位な方のグループにささ~っと入って仲間作って、いい位置をキープ♪って言うの?

もう・・・そんな事してたら遊んでくれる友達いなくなるぞっ!!

シエナに良かれと思って皆さんをお誘いして遊んでもらってるのに、親の心子知らずめっ!

まだ2歳なのに、たった2歳なのに、そーゆー微妙な人間関係を計算して行動してる事に、多少の怖さも感じたわ。本能なのかねぇ~。自分が仲間に入れない時は、めっちゃ泣きべそなのにねぇ。

もっと色んな年齢の子達と、仲良く上手に遊べる様になって欲しいな~。
今後、プレイグループ内での彼女の行動にはより一層注目や。

ところで、話はぜんぜん変わるけど。
数日前のニュースで、ジャッキー・チェンが私財の全てを(約260億とか?)チャリティーに寄付するとか聞いて、すごーっって思ったけど、今日はまたソフトバンクの孫さんが、役員報酬諸々の約100億を今回の地震復興に宛てて寄付するとかで。

私なんて、5ドルのお札の募金とかでも「思い切らないと」できないよ。

ってかこの前夢の中で、5万円を寄付してすごく後悔し、うなされながら目が覚めたし。(多分潜在意識の中に、「もっと寄付すべきなのに・・・」みたいな罪の意識でもあるのかいな?)

我々下々とはケタの違う話に、どーゆー尺度でこの金銭感覚の違いを図ったらいいのか、遠すぎて見当もつきません。

キンディ流通信簿。
4月7日(木)

日中、シエナさんと2人で「トイザラス」をブラブラ。

兄さんがスクールホリデーに入る前に、シエナさんと2人っきりで、ゆっくりデートしときたかったから。

今日のシエナさんね~、どうしちゃったの??ってくらい、

良い子でした~♪

おもちゃ屋さんと言う超難関にもかかわらず、ぜんぜん「イヤイヤ」モードにもならなかったし、「欲しい欲しい」病も出なかった。

イヤイヤがONの時はもう、これ以上ないわっ!ってくらいストレスやけど、逆にそれがOFFの時には、こんな愛らしい子は他にはいないわっって感じで、ぶチュ~っってやってベロベロ舐め回したくなるくらいに可愛いのよね。

この、飴とムチの使い分けっての??
いい大人をもて遊ぶのも、いい加減にして頂きたい。

ところで今日、兄さんが学校から成績表代わりとも言えそうな、スクラップブックを持ち帰ってきました。

まだキンディクラスやからなのかな?
数字とかABCとか、段階に分けての成績評価とかはないみたいで、その代わりに今学期、彼が授業でやって来た事をノートに貼り付けてあるもので、

開けてみると、ハサミで切り取った単語やイラストを貼ったのとか、塗り絵とか、単語と形を線で結ぶのとか、工作の作品とか、いろいろあって、学習の過程が一目瞭然で、とても楽しく見せてもらったのですが、その中に、1学期間にならった「サイト・ワード」のテストみたいなのがあって、

彼の成績は・・・なんと、20問中、正解が8語と言う、なんともお粗末なもので、思わず笑ってしまいました。(って笑ってる場合ではないのかな?)

このサイト・ワードと言う言葉。

初めて聞いたときは、「えっ?なんじゃそれ??」やったんやけど、

つまりは書けなくてもいいから、ぱっと一目みて文字を認識でき(読め)れば良い単語たちの事で、毎週の宿題に数語ずつ出されていたのですよね。

DSC00356.jpg

こんな感じにカードにして彼に見せ、覚える様にさせてたんやけど、

20問中8問ってあんた・・・それ、点数にしたら40点?

あはは・・・(ってだから笑ってる場合なのか?)

でも先生、優しいの。

「あらら・・・」とかなってる私にそっと一言。

先生とマンツーマンになっていざテスト(したらしかった)となると、大体の子は緊張して、分かってても答えられないものですよ~とか言ってくれちゃって。

このCodyの担任の先生。
ホンワカしてて、ぜんぜん厳しいとこがなくって、懐が深くいい方なんです。
兄さん、いい先生にもってもらえた~。
だから楽しく学校行けてるんだろーな~、って思うわ。
その調子で、来学期も頑張れ~♪
イースター・ハットパレード。
4月8日(金)

きゃ~っ!
今日で最後っ。
明日から、スクールホリデーっ!!

Codyよりも、親の私の方が明らかに喜んでるっ♪

そんな今日は、学校でイースターのイベントがあり、
またもや服装自由なマフティー・デー。

兄さんの学年を含む低学年は、ハットパレードって事で、
家で各々が作ってきたイースター・ハットを被っての参加。

中・上級生はさずがにもう、「かっ、被り物は勘弁・・・」っつー事なんか知らんが、タマゴで何か工作の様なものを(家で!)こしらえて来てそれを提出・・・って事になってる模様。

図書室にその作品が展示されてたので、ちょっと覗いて見て来たんですが、

イースターにつきものの「EGG」をもじった作品ってのがお題で、

オージーラグビーのリーグ名、「NFL」をもじった「EGG・FL」とか(左上)
DSC00379.jpg

レディー・ガガならぬ、レディー・エガガとか(左上)
DSC00381.jpg

ミニーマウスならぬ、「エギニー・マウス」やったりとか
DSC00382.jpg

なかなか凝っていて面白かったです。
と同時に、その内我が家でもこんなの作ったりするんやな~と、「数年後は我が身」的な気持ちでも見てました。アイデア、メモメモ・・・っと。

いつも通り、今日も9時に始業なんやけど、父兄はお見送りの後そのままホールへ移動して、9時半からのイベント諸々を観覧。この日の為にCodyの学年もいろんな歌を授業中に仕込まれて、さぁ、発表・・・やったんやけど、ウチにはシエナがいますからねぇ・・・(お友達のYさんも同じ状況)、観覧席の前の方には行ける訳もなく、何かあったら(シエナが爆発したら・・・って事ね)すぐに退場出来る様に、一番後ろに待機なもんやから、

何も、本当に何~んも、見えんかったわ。

この日の為におめかしした兄さんの写真も、

ホールに向う、行きの行列の中の彼と・・・(既に耳折れてるし~)
DSC00366.jpg

その帰り、教室に向う途中の彼と・・・
DSC00377.jpg

たった2枚きり。あーあー。

待機中の妹ズ。
DSC00369.jpg
DSC00370.jpg

イースター・バニーに会えて、とても嬉しそう~♪
DSC00373.jpg
DSC00375.jpg

始業式も終業式もないこちらの学校、
今日は特に私服だし、しかもイースターって事で数人のお友達からは(ママが持たせたんやね)チョコレートを貰って、もう「お祭り気分」の内に終わったらしい1学期最終日。

しかもお迎え時、兄さんのバックの中をチェックしたら、金曜日恒例の「宿題」が見当たらないじゃない??やったー、ホリデー中は宿題無し!なのね??

宿題ぎらいな親としては、最高にありがたい「粋な計らい」だわ。

これで明日から安心して、どーっぷりとホリデーモードに浸れそうです。

Cody、1学期間、よく頑張ったね~。ご苦労~さ~んっ♪
「Rio」観て来ました。
4月9日(土)

スクールホリデー、初日。

なんか映画にでも連れて行ってやりたい気分やったので、別段どうしても観たい!と思ってた訳でもないのだけど、子供向けに調度やっていた「Rio」を観に行ってきました。

最後に観たのは確か、トイ・ストーリー3。
あの時は父さんもいたけど、途中でシエナが大変になって、退場とまではならなかったものの、暗がりの中、退屈し始め、動き回りたい!と暴れる彼女を席に押さえつけておくのが大変でした。

で、あれから・・・あれ?どれくらい経ってるのだろう?
半年?
いや、もっとや。

家でのDVD鑑賞諸々の様子から、もう2時間ぐらいの映画、イケるんちゃうか?と思い、今回行って来た訳ですが、ホント、シエナさん。

成長したわ~。

2時間弱。

ポリポリ、ポリポリ。

ポップコーン食べながら、

ぜんぜん、フツーに映画観てくれました。

先日の「トイザラス」に引き続き、妙~に物分りの良いシエナ。

やっと峠を越えたのか?
それとも単なる偶然か?


ところで、この映画。

あまり期待していなかったのだけど、カラフルで、ドタバタ・ギャグってのかな?ウチの子供達が好きなベタな笑い所がひっきりなしにあって、我が家的にはとても楽しめて良かったです。

私は映画自体よりも、スクリーンに見入る子供達の顔を見るのが好き。

2人の横顔を交互に眺めながら、

本当に大きくなったわ~と一人、バアさんの様にしみじみ、これ最高~♪

ホリデー初日、まずまずのスタートでした。
キャッスルヒルRSL
4月12日(火)

シエナのデイケアはホリデー中も休みにはならないので、今日、私とCodyは久しぶりの「2人だけの時間♪」を楽しみました。

大好きな先生がホリデーでお休みって事で、ショックでシクシク泣きをするシエナさんをドロップ・オフした後、我々が向ったのは、「キャッスルヒルRSL」。

キッズ向けのフリー・イベントをしてるらしかったので。
フリー大好きです。)

初めて行く所だったのでまったく予備知識が無かったのですが、今日は特別に併設の「キッズ・アスレチック・ジム」みたいな施設がオープンデーで無料開放になっていて、

子供達はフカフカのマットが敷き詰められた体育館みたいなホール内を走り回り、トランポリンしたり、平均台を歩いたり、ターザンみたいにロープにぶら下がってスポンジ・プールにダイブしたり、

走り回りたい放題、ジャンプし放題の、
それはそれは楽しい「子供天国」でございました。
(知り合いの日本人親子も、何組か来てたわ~)

あ~、シエナさんも、連れてきてやったら喜んだだろうに~。

ここのキッズ・ジムの噂はママ友ローリーから聞いていて、彼女も下の子イザベラを毎週通わせているらしく、1回12ドル(1時間)だかのチケット制で、お休みの場合は払わなくでもいいので、良心的で「いいよ~」と前からおススメされていた。

で、兄さんもさぞかし「エンジョイ・・・」と思いきや、その辺を一通り走り回ったら、

「母さん・・・もう、帰りたい・・・」って。

今日、一人やったからね。
シエナとか、他のお友達とかと一緒やったら彼ももっとはしゃいだだろうけど、一人ではそうテンションもあがらず(だから扱いやすいのですが、ね。)、その後あったコート・ヤードでのキッズ・ショーにもロクに関心を見せず、「ご自由にお取りください」やった塗り絵を静かにひとしきりやったら満足したみたいで、それだけで帰って来ました。

ところで、帰りに更なるCodyサービスに寄ったマクドで、

ハッピー・ミールに付いて来るオモチャ、あれを「単品」で(2ドル)で買える事を知り、結構驚きました。

ちょうどこの前みた映画、「RIO」のおもちゃやって、
Codyが「シエナにも買ってやってぇ~」とグズグズうるさく言うので、

レジの兄さんに、「おもちゃだけ欲しい!」と聞いたら、「買えますよ」って。

ええぇ~っ!知らんかったぁ~っ!!!!みたいな。

今まで何度、「あれだけ欲しさ」に、要らないハッピー・ミールを2つ買ったことか。

新しい節約の手段を見つけたみたいで、主婦としては嬉しい限りです。
ホラロイド・パークでピクニック。
4月14日(木)

今日は日本人プレイグループのみんなと、ホラロイド・パークでピクニックしてきました。
良いお天気にも恵まれて、気持ちよかった~。

ただ、ここの公園は自転車専用道路があるのでね、
子供達用に、その自転車を車に積み込むだけで、結構大変でした。

自転車2台にスクーター。
それにシエナさんの必需品のベビーカー。(ばかデカイ3輪バギーです)

うちの車、フツーのセダンですからね。
これからの事もあるし、大きなワゴンに買い替えたいわ~。

今日、特に嬉しかったのはシエナさんかな?

お友達と噴水の汚い水で泥んこになって遊んだりして

やれやれ・・・やったは、やったのですが、

今まで本当にひどかった、私の言う事に抵抗したり、「我」を通してガン泣きするって事が、最近めっきり減りました。

先月末、お熱を出してから、変わった気がする。
ちょっと性格が丸くなったと言うか。

今までより若干ですが穏やかになって、「言って聞かせると納得してくれる」事がたまにある。

例えば今日も、お弁当の時間、フツーに座って、全部残さず食べてくれました。

これまでだったら、「お弁当は嫌だ」だの「なんか他のおやつをよこせ!」だの「もっと遊んでいたい」だの、反抗的な態度が必ずあったのですがね、

今日は「お弁当食べようね~」って言ったら、「ウン♪」って言って、
私の横にちょこんと座って、静か~。

これはもう、私にしては、奇跡の到来!

あのお熱で、変な細胞が死滅したのかな?なんて。
以来、体力回復の自衛的本能なのか時々お昼寝もする様になって、それにもとても助かってます。
Y君のバースデー。
4月17日(日)

今日はCodyの大親友、Y君の5歳のバースデー・パーティーにお呼ばれしました。

わ~、やっと5歳って・・・
って事は今まで4歳~??(当たり前や)
でもCodyなんかより、ずーっとしっかりしているのに~。

会場はシエナの1歳のバースデーをやった、「Wenty Lesgues Club」。

ここのサンデー・ファンデーというキッズ向けのイベントが良くて、雨の日とか何もする事がない日曜日に我が家はよく利用させてもらってて、Y君ママに「パーティー、どうしよう・・・」と相談された時に、アイデアの一つとして紹介しました。

何しろ、タダですからねぇ~。(←またかよっ)

大人は何もしなくても、ピエロさんたちが次々と色んな事を仕掛けて子供達と遊んでくれる、親としては本当にありがたいイベントなのです。

こんな「ビーズ・アクセサリー」を作らせてくれたり(キッドも無料提供!)
DSC00386.jpg

フェイスペインティングをしてくれたり、
DSC00387.jpg

他にも、椅子とりゲームしたり、ビンゴやったり、風船くれたり、盛りだくさん。

別にバースデーでなくても、ふらっと立ち寄ったファミリーでも、誰でも参加出来るのも良心的。

しかもClubやから、大人のフードもあるし(ピザがおいしかった~♪)
もちろんコーヒーやお酒も飲めるから、同行の親達にとっても嬉しい限り。

今日は珍しく参加してる子供の数も少なくて
(混んでる日はやっぱり、人が多すぎて楽しみ度半減です)
Codyもシエナも、本当に楽しそうでした~。

ハッピィー・バースデー♪Y君~、これからも仲良くね~。

DSC00385.jpg

ちなみにこの、素ン晴らしいケーキ。
プロでやってるご友人からのプレゼントらしい。(Arthurは彼の英語名よ)
DSC00384.jpg

やっぱりプロはスゴイわね~。
(まともに買うと、400ドルぐらいらしい・・・、ひゃ~っ!!)

和のおかず。
4月18日(月)

Codyのお友達のみやか&かい君姉弟が、ずっとウチに来たい!と言ってくれていたので、今日はY君親子もお誘いし、一緒に遊ぶ事にしました。

そしたら今朝、K君ママからプールに行こう~と電話があったので、
逆に我が家にお誘いし、

人数も増えて、特にK君と仲良しのCodyとしては大喜び♪

ママはみんな日本人なので、ランチはもちろん「和」です。

昨日たまたま行ったアジアンスーパーにとてもきれいな「しめじ」が売られていたので、ごはんは「じめしごはん」。しめじを先にオイスターソースとかで炒めて味をつけてからお米と合わせて炊くのが私流です。

他には冷凍のごぼうで2種。きんぴらとごぼうサラダ。
それとこれまた冷凍ですが、サトイモの煮たのとか、ワカメの酢の物。
それにみんなが持ってきてくれた、海苔巻きやひじきの煮物が加わって、もうサイコ~。

人を招いてのランチなのに、メインになりそうな肉&魚不在の地味~なランチでしたが、「和」に飢えている我々には、実はこーゆーお惣菜系が一番のご馳走~♪なのよね~。

デザートには、K君ママが白玉とあんこ、みたらしのたれを作って来てくれて、
これまたウンま~っ!!

特にこの、みたらしのたれが絶品で、残りを置いていってくれたので、
(っつーか私が奪った??)

この後、夜と翌朝2回も、一人で白玉を作って、タレをかけて頂きました。
もう病みつきやっ!!

「和」を頂く度に思う。
この味が分かる、日本人に生まれて良かった~って。


ランチの後は、みんなでお散歩がてら、近所の公園に歩いて行きました。

家に来たお友達と一緒に公園って、始めてのパターンかも。
室内プレイに飽きてきた子供達のエネルギー発散にとてもいいです。
こーやって公園が近い事も、今のエリアをとても気に入っている理由のひとつかな?

巨匠の再来?
4月20日(水)

今日も、なるべくお金を掛けずに子供達を遊ばせようと、
朝から「どっか行きたい!」と言う子供達の気を反らす為に

「プレイドーしよう!」とか「ペインティングしよう!」とか提案し続けていた私。

が、そこにYさんから電話。

ロリーポップ・プレイセンターに行くので、ご一緒しませんか~」って。

ろっ、ロリーポップ??
すっ、スクールホリデーなのに??(←いつもより高い)

えっ?何かディスカウントになるチケットでもあるの??って聞いたら、

別にない・・・って。
え~っ!!!
ホリデー中に、正規の料金払って、ロリーポップ??!!??!!

我が家の常識にはない行動なので一瞬ためらったのですが、
ま~そんなケチな事ばっかり言ってても子供達も可哀想なので、

今日の夕飯の前菜、フォアグラのキャビア添えをカットして、
メインの予定だった合鴨のソテーを、チキンドラムスティックに変更すれば、

何とかやり繰り出来るかも!と思い、

一度は「行きます・・・」と返事をしたものの、

ロリーポップ内で食べ物は絶対に買わない!と心に誓い、
こっそり食べる「お弁当」まで作ったのに、

「さあ、行こう!」という段階になって、
子供達が2人共、口を揃えて

「行きたくない。家でペインティングしたい!」って言うじゃない。

じゃ~、行く必要ねぇぺ。

っつ~事で、結局お断りのお返事をしました。

で、予定通りのペインティング。

DSC00394.jpg
DSC00393.jpg

いつも、こーゆー事をディナーの準備で忙しい夕方とかに言い出して、その都度「ダメダメ、今はダメっ!」と言って来たので、

久々に心行くまでペンティング出来て、とてもいい顔していた子供達。

途中から、最後に二つ折りにして左右対称の模様を作る方法を教えてやったらそれにハマって、ガンガン作品を生み出し続けた2人。

例えば兄さんのはこんな風。
DSC00397.jpg

こっ、これは・・・
あの岡本太郎先生の作品を思わせる、抽象的で大胆な色使い!
キミは天才、芸術は爆発だ~っ!!(などと親ばか視点)

ちなみに太郎先生の作品はこんな、ですけど?
taro-Climat-1.jpg

さらに、シエナさんの作品に至っては・・・
DSC00396.jpg

こっ、この色使いは・・・モネの再来??みたいな。

参考までに、本物のモネ。
77px-Claude_Monet_-_Rouen_Cathedral,_Facade_(Morning_effect)

大して変わんね~べ?


夕方には、近所のショッピングセンター&図書館へ、散歩がてらにわざわざ歩いて行って来た。

その図書館では、30分、Wiiをタダプレイ。
(時間予約制になってて、無料で遊べるんですよね~)

あー、今日もお金使わず遊んだわ~。
そして、この心地良い充実感は何だろう?
お金を使った楽しみの後とは、また別の満足感。

ホリデー初日。
4月22日(金)

父さんが今日からまた、長~いホリデーに突入。

初日の今日はとっても良い天気やったので、カモにエサでもあげて来よう♪と、近所の池に行ってきましたよ~。

え~え~、我が家らしい、金の掛からないレジャーですよ。

エサ撒きの前に、

人類の繁栄と世界平和を願って、黙祷する2人。
DSC00399.jpg

んな訳ねぇ~だろ。
ただ、眩しかっただけ??

DSC00401.jpg
(微笑ましい姿に見えますが、父さん、昨日飲みすぎで超~二日酔い)

ちょっと前から余りパンで始めた「パン床」のお漬物も順調でいい味が出てきたのですが、それでもまだまだ余るパンの耳。

それに加えて、いいタイミングで食べ損ねてしまい固くなってしまったパンもあったりで、すぐに冷凍庫がいっぱいになってしまうので、この「エサやり」のイベントは、調度いい「お掃除」になって助かります。

ランチは当然の如く、家に帰って自宅で。

この辺、本当にしっかりしてる父さん。
嗚呼・・・、ホリデー初日でこれじゃ~ね、この先が思いやられるわ~。

昨日、先回りしてヌードル食っといて良かった~♪
(父さんに内緒で、昨日こっそりエリカ親子&Y君ファミリーと大好きなヌードル食ってきたんだ~)
シーサイド・ホリデー
4月23日(土)

ABCの子供番組のキャラクターが番組内で歌っていたらしい、

「We are going to the seaside holiday~♪」って歌を、最近よく歌うCody。

ほんと、お天気さえ良ければ海沿いにもドライブ出来るのにねぇ。

今日はあいにくグズグズしたお天気なので、暇つぶしに近所のパークリーマーケットに行ってきたのですが(家からおそよ2分の距離)、その道中でも、そんな

「シーサイド・ホリデー」の歌を、元気よく歌っていた子供達。

で、マーケットに着くや否や、シエナさんに

「ママ~、イズ ディス シーサイド ホリデー??」って聞かれ、大爆笑。

嗚呼、シーサイド・ホリデー。

ごめんね~、シエナ。

父さんの財布のヒモが固すぎて、

シーサイド・ホリデー

無理なんちゃうか~??

ちょうどお昼目掛けて行ったのですが、今日もまた、ランチは自宅に戻って食べることに。

でもね~、ずっとリビングに欲しかったラグを買って貰ったので、今日は大人しくしておこう。

マーケットでは、前から欲しかった「かかとの角質を削るやつ」も買ってきて、午後は子供達放ったらかしで、それに没頭。

おろし金みたいなのでクルクルやってると、本当に面白い用に容器に白い粉が溜まって行ってもう止められません状態。

正規品でなく、たった2ドルのコピー品やけど、これで十分~♪
エステとか、高いクリームとか、要らない、要らな~い♪

シーサイド・ホリデーにはほど遠い独自のホリデーを満喫中の我が家です。
イースター・サンデー。
4月24日(日)

今日はイースター・サンデー。

子供達が楽しみにしていた、エッグ・ハントの日でもあります。

なので、「じじ&ばば」をランチにご招待し、一緒にエッグ・ハント~♪
DSC00402.jpg


子供達、ばばからもたーくさんのチョコもらって、
1日中、チョコレートに狂ってましたっけ。

でも、今日だけは特別。
いつもよりちょっと多めに食べても大丈夫よ~。


夕方から、子供達を外で遊ばせる為に、車でちょっと離れた所の公園へ行ったのだけど、そこで偶然にCodyが最初に通ってたデイケア時代のお友達・O君と再会。

兄さんはそりゃもう大喜びで、その子とずっと走り回ってました。

で、しばらくするとまた別の子がお母さんらしき人とやってきて・・・よく見ると、手にチョコの入ったバスケットを持ってる。

そのお母さん、
「チョコレートなんですけど、みんなに配っても大丈夫ですか?」って聞きながら、みんなの元を尋ねまわっているのだけど、それにO君のお母さんも

「いいですよ~♪」って言ってるの聞いて、びーっくり!

だって、そのO君はかなりひどいアレルギーっ子で、
バーズデーケーキとかも食べられないから、O君専用のアレルギー・フリー・ケーキがいつもデイケアの冷凍庫に常備されているくらいだったのに。

驚いて思わず「あれ??いいの??」って聞いたら、なんと

「うん、もうアレルギーはほとんど克服した!」って。

良かったねぇ~!!

そーゆー事もあるんだねぇ~。

お母さんとしても、さぞかしほっとされている事でしょう。

それにO君自身も、みんなと一緒にチョコレートが食べられるなんて、数年前にはきっと考えられなかった事。今までよく我慢したよねぇ~、エライっ!!

2人並んで嬉しそうにアルミの包みを剥いて、嬉しそうにチョコを頬張るCodyとO君。

ほんの小さなひとカケなんだけど、その味は格別なんやろ~な~って。

子供達の嬉しそうな顔みてると、こっちまで嬉しくなってくる。
チョコって、相当パワーのあるスイーツよね。

チョコレート・マジック。
今日は存分に味わって!

旨いぞ、イワシ。
4月26日(火)

せっかくのホリデーなのに、今日もまた雨。

あー、ついてない。

こーゆー日は屋内しかないですからね、
父さんの提案でトップライドのショッピングセンターへ。

彼がショッピングセンターに行きたがるなんて、珍しい事もあるもんだ・・・と思っていたら案の定、そこは現在も一部増築中の新しいショッピングセンターで、何のこっちゃない、単に建物(天井とか壁とか手すりとか)そんな訳の分からない所ばかりを見まくる父さん。怪しい・・・。

でもそのショッピングセンター。

結構大きなプレイエリアがあったり、
キッズ向けにフェイスペインティングしてたり、
そこのマスコットらしい気ぐるみがハグしてくれたりして、

子供達は結構楽しそうでした。

で、その帰り道。

いつもと違うスーパーに寄ったら、
そこに入っていたお魚屋さんで、

まぐろのお刺身を発見。

ついで、イワシも!

まぐろはね~、ときどき売ってるのは知っていた。

でもイワシを見たのは久しぶりかも。
(もともとあまり魚屋行かないし)

まず、オージー向けの魚屋には売ってないよね、イワシは。

なので「一体誰が食うんじゃ?」とも思ったけど、

一掴み、10匹ほど買ってみました。

2ドル50セント。

安っ!!

で、ディナーはまぁ、マグロのお刺身で。
(父さん、嫌そうな顔してたけど、とりあえずは食べてくれます)

でもイワシも今日中に何とかしてしまわないとね・・・と、

夜中、家族が寝静まったあとで、手開きして粉つけて揚げて・・・

南蛮漬けにしてみました。

夜中やったからね、翌日食べても美味しいものを・・・と。

で、本当ならしばらく漬けた方が味がしみて美味しいんでしょうが、

待ちきれずに一切れ、パクリ。

ウンまっ♪

我慢できずにもう一切れ。

ウマ~っ!!

イワシ、旨いぞ~。
(結局、残りの全部を翌日中に、私一人で平らげてしまいましたとさ)

ってか、あたし。

イワシなんて、日本でも料理した事無かった気がする。
(自分で料理するようになったのは、父さんと一緒になってからやから=魚料理は極端に少ない。白身のムニエルかフライぐらいよねぇ)

なのになぜ、手開きが出来たんやろう??

日本人の本能??
母がするのを見てたのか?
幼児記憶??

面倒なのでまな板&包丁は使わずに、頭をキッチンバサミで落とし、腹にちょっと切り込みいれて、あとはつーっと手で開いたのですが、

簡単に出来たわ~。

マジで、誰に教わったんやろう??
とても不思議。

とにかく。

久々にイワシを食べ、その旨さと安さ&調理のしやすさに驚きました。
(↑日本にいる人にしたら、何を大袈裟・・・と思われるかもしれないけれど、こっちではそれほど青魚に出会う機会が少ないのよねぇ・・・)

そー言えば前回の里帰りの時、母がイワシの蒲焼き作ってくれたな~。
ご飯が何杯でもイケるくらい、美味かったな~。

また買ってきて、今度はよし、蒲焼きじゃ~。
(マリネは父さん&キッズ、見向きもしなかったし)

などなどと、また食いモンの話しばかりになって、子供達の事が無い気がするので、おまけに兄さんの入浴シーンでも。
DSC00365.jpg

これなんっすけどね。
彼流のリラックス法なんですかね?

バスに入れて放っておくと、よくやるんですよね。
まー、よく・・・って言ったって、大抵はシエナと一緒でバシャバシャ♪ギャーギャー♪騒いで入ってるのでウルサイだけなのですが、先にシエナをあげて服着せて、「ハイハイ・・・お次は兄さんね・・・」なんて迎えに行くと、こんななんですわ。(小さい子はお風呂で放っておいちゃイケマセンからね~、勿論っ!)

いつもやかましい母と妹に囲まれているので、たまには一人の世界にでも浸りたくなるのかな~?

Leura cascades(ルーラ・カスケイド)
4月27日(水)

Codyのスクールホリデー最終日。

それなのに今日もあいにくの空模様・・・。

でも父さんは言いました。

「ブルーマウンテンに行こう!」

え゛ぇ~、こんな曇り空に?
しかも、クソ寒いのに??

まー、運転するのは彼でっさかい。
あたしは横で居眠りしてるだけでっさかい。

で、お任せコースで着いたのが、

「Leura Cascades」
これが期待していなかった割に、えぇ~所やったわ~。

ってか、父さんね。
ここ、ちょっとした遊歩道になってたんやけどね、
その入り口まで行っておいて、

「あ~、足元悪いからまた今度にしよう」とか言うんよね。
確かにここ最近の雨で、足元はかなり悪かった。
でも、せっかく来たのにねぇ。。。

彼、基本的に、ちょっと無理したり・・・ってのがないから。欲も無し。

で、あたしは全く逆で、多少足もとが悪かろうが、槍が降ってようが、

せっかく来たんやから、一通り見ておこう~派なので、

子供達だって、汚れたら着替えればいいじゃないかと父さんを説得。

でも無理して歩いてみて良かった~。

ちょっと日本の奥入瀬を思い出させる様なね、
渓流沿いに階段遊歩道があってね、

かなりの勾配があるので、あちこちに滝が見れて、
DSC00407.jpg

とっても綺麗やったし~。

最近雨続きですからねぇ、水量もあった。

ほれ。
DSC00403.jpg

子供達も頑張りましたよ~。

って言ってもね、ぬかるんでるところも多かったので、

そーゆー所は子供達を抱えて上り下り。

あたしゃ、ママさんバックももってますからね。
(ボトルだのお尻拭きだの入って、かなり重い)

それプラスの、Cody(20キロ)ですからねぇ・・・

っておいっ!

なぜ、あたしがCodyで、父さんが軽いシエナなんっ??(14キロ)

人を何やと思ってんの??(化けモンか何か?)

お陰で両腕、めっちゃ筋肉痛になりました~。

今度はまたお天気のいい日に行きたいな~。
DSC00406.jpg

帰りには、ついでにスリーシスターズの方へも寄ってきた。
DSC00409.jpg
・・・っても、子供達。何がなんだか分かってなかったみたいやけどさぁ。

ちなみに、このホリデーに入って、どっかに出かけても「ランチはしっかり、家に帰って・・・」みたいな事を何度か書いてきましたが、今日なんぞはその究極。

この写真の時点でランチ、食わせてもらえないままの1時半です。
で、私としては、当然この後どっかに寄って、ランチ・・・と思ってました。
いや、腹さえふくれれば、その辺のベーカリーのパイでも何でも良かったんです。

が、奴。

そのままガンガン車飛ばして、一向に止まる気配なし。
気が付いたら、家に着いてて、時間は3時過ぎてました。

それまでランチ無しよっ!

私と子供達は耐えかねて、車内で唯一の食料やったポテチを分け合いポリポリ、パリパリ。

って、コラァ~っ!!
ケチもえぇ~加減にせんかいっ
ってか、そーゆー事なら最初から言って!
そしたら弁当作るなり、私としても対策が取れるから。
でないと子供達、可哀想すぎるわ。
どっち??ってどうやろ?
4月28日(木)

さぁ、楽しかったスクールホリデーもあっと言う間。

兄さんの学校の新学期が始まりました。

って言っても今年から始まったばかりですからね。
兄さん、イマイチ要領を得てなくて、

今朝、「さぁ、行くよ!」って言ったら、

びっくりした顔して「えっ?どこに??」って。

「どこに?」ったって、学校に決まってるやんかね~?
どうも彼的には、学校はもう終わってしまったと思ったらしかった。

これから12年あまりも続くなんて、夢にも思ってないんやろーな~。


そんなこんなで兄さんを学校に送り出した後は、シエナを連れて日本人プレイグループへ。

今日は仲良しのTちゃんが来ておらず、少し淋しそうなシエナでしたが、最近ちょっと年下のMちゃんの面倒をやたら見たがる彼女を発見。

Tちゃんには対等な意識があるのかとても凶暴で、ちょっと目を離すと、押したりバシバシ叩いたり、本当に酷いことばかりするシエナなのですが、何故かこのMちゃんにはお姉さん風吹かせていて、とーっても優しいの。

普段は乱暴なシエナにうんざりな事が多いので、こうやって彼女にも思いやったりする優しい所もあるんだ・・・と気付かせてもらえて、今日はとても嬉しかった。

いつもの様に午後からもパブに行って兄さんのお迎えギリギリまで遊んだので、珍しく夕方にはお寝んねの彼女。

その隙に、土曜日に再開する日本語学校の宿題なんぞを兄さんとした訳ですが、

彼の頭の中、ちょっとおかしい。

宿題の内容は、1学期のおさらいで「し、つ、く、て・・・」などの、比較的簡単な「ひらがな」なんですね。

お手本をみながらマス目のなかに自分で書いていくプリント物なのですがね、

兄さん、「し」の書き出しのところに鉛筆おいて(書き出しのところには記しがある)

「母さん、この後どっちに行くの? 上?? それとも横??」みたいな事を言う。

上・・・ってアンタ。

下じゃろが、下・・・。
お手本みればわかるでしょ??

って言っても、ぜんぜんダメみたいで。

「し」のすべてが、点線になってれば「跡ぐり」は出来るのですよね。

それなのに「点線」がなくなるともう・・・どっちに行って良いか分からなくなるなんて・・・、ちょっとおかしいとしか思えない。

「し」の下にいくつも続くマス目に、次々に作り出される模様に(とても「し」には見えん)もう~彼がわざとふざけてるとしか思えなくて、ついイライラした口調で

こーやって、こーやって書くのっ!!
もう~、何回言ったら分かるのっ!!

とか言ってしまって、彼、涙目で、「もうやりたくない・・・」って。

その一言に私、更にまたイライラ・・・。

もうかれこれ1年以上も日本語学校通っているのに、

「し」も書けないなんてねぇ・・・。

ほんと、どんな頭しとるんやろう。(←ちなみにアルファベットでもほぼ同じ感じです・汗)
親子・・・なんやねぇ。
4月29日(金)

ちょっと前に近所の図書館で日本のアニメの「ロミオ+ジュリエット」ってのを借りてきて、特にCodyが気に入ってみてるのだけど(子供達はもちろん英語で見ています)、何を見てるかっていうと、

「キスシーン」ばっかりを

早送り&撒き戻しして観てるの。

シエナと2人でソファに座り、リモコン片手に、キスシーン見つけては

ウヒャヒャ~」とか言って、エロ馬鹿笑いしながら。

うちの子たち、こんなんで大丈夫なんやろーか??

んで2人で「オーマイ・ロミオ!」とか「ジュリエットっ!」とか言って抱き合ったり、チューするマネしたりして、またキャッキャ♪

ほんと、こんなん放っておいて大丈夫なんやろーか?

挙句には、あのキスシーンではチュッと軽いキスやったけど、これこれのシーンでは2人共口開けてた、気持ち悪ぅ~とか言って色々分析したりして、またキャッキャ

色恋沙汰に、ちょっと興味在りすぎるうちの子たち(特に兄さん)

マジでどうしたもんやろー?

そんな中、今日は英皇太子の結婚式がありましたね。

珍しく子供達は早々に寝てしまったので、父さんと2人でボーっとテレビの中継を見てたのですが、いい加減2人共眠くなってきてね。わたしは花嫁のドレスが見れればいいかな~って感じやったのでテレビ中継の前半でもう満足やって、別に最後まで観なくてもいいわ~って感じやったのに、父さんはブツブツ「キスはまだか。いつになったらキスするんやっ!」とか言って、睡魔と闘いながら頑張って起きてるし。

あれっ?

あんたもそっちの方好きな訳??

この親にしてこの子あり。知らんかったわ・・・。
テッパり始めました。
4月30日(土)

またまた、気が重く~なるあの「日本語学校」が再開しました。

今日も「DS」で釣って、「大人しくしてなさい!」と忠告したのですが、時々教室に入ってみると(今日は父さんも同行してくれ、シエナは彼まかせで身軽やったし)、床に寝そべっているCody発見・・・。

はぁ・・・やれやれ。
またこーゆーのを10回(毎学期だいたい10週やから)も乗り切らなくてはいけないのか・・・と思うと、超ブルー。
で、今日は珍しく父さんもいたのでみんなから「この後どこか家族で??」と聞かれ、私もきっと学校が終わったら「ランチぐらいは・・・」と思っていたのに、結局その後は真っ直ぐ帰り、家で残り物のカレーを食べた。

何故?
本当は、今日は彼が一人でCodyを連れて行ってくれて、
私とシエナは家に残る予定でいたのだよね。

そんな予定が色々変わって、結局全員で出ることになったんだよね。

だからてっきりあたしゃ~、ついでにどっかに寄るもんだと。

真っ直ぐ行って、真っ直ぐ帰って来るだけじゃ、我々が行った意味ないじゃんね?

おっかしいな~・・・。プチ、プチっ

午後はそんなこんなで悶々と過ごし、我々は夕方からシエナのお友達のバースデー・パーティーへ(引越し後初めてのローカルフレンズからのご招待やったので、嬉しかったわ~)父さんはじじと飲みに出かけました。

パーティーは「ハングリージャック」やったので、子供達のディナーはそれでOK。
だから父さんにも、「飲んだついでに、外で食べて来てよ!」ってお願いしたのに、

「いや、家で食べる。何でもいいから・・・。」って。

ったく・・・、本当に面倒臭い奴っ!
気が利かねぇ~なっ。

ブチ、ブチーっ

ところで。

そろそろシエナさんのバースデーが近づいて来て、

わたし、テッパって居ます。

兄さんフレンズも含めて、いつもの大人数で週末にワイワイやろうか、
兄さんが学校に行ってるウチに、シエナさんフレンズだけで、小ぢんまりとやろうか、それも決めかねてる。日本人フレンズオンリーにしようか、オージーも混ぜようか、そーゆーのもね、結構気を使うし・・・。

あ~本当に、どーすっかな~。

そんな中での近所の「ハングリージャック・パーティー」やったので、パーティー内要とか興味深々やったんやけど、パーティーホストのお姉さんのテンションが低く、ちょっと盛り下がり気味でしたっけ。

良かったら私もそこにしようか・・・とも思っていたけど、やっぱりヤメ。

毎年、子供達の誕生月の1ヶ月ぐらい前は、ソワソワしてどうも落ち着かん。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。