オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリパ第一弾。
12月5日(日)

今日は毎年この時期恒例、じじと父さんがメンバーであるクラブ主催のクリパに行ってきました。

メンバーの家族へのサービスなので全くの無料イベントなのですが、普通の有料のイベント並みのアトラクションがあるので、毎年欠かさず参加しています。

ここ数日は雨の日が多くって、お天気心配しましたが、当日になって何とか晴れてくれたのでキャンセルにならなくってホッ・・・。

ではさっそく本日、子供達が遊んだアトラクションを。

まずはコレ、巨大滑り台??
Dec2010 027

続いても、別タイプの滑り台。
Dec2010 030

父さんが一人でCodyとシエナを連れてすーっと上がって行ってしまったので、どーするんだろーと思って見てたら、
Dec2010 031

兄さん、やるやんけ。

一人で滑って来ましたよ~。
Dec2010 032

アップにすると、かなりビビッてますけどね。
Dec2010 032

つづいて父さん&シエナちゃんペア。
Dec2010 033

父さんがいるので余裕のシエナ。
Dec2010 033


次はこんなのに乗りました。
Dec2010 034

「ワクワク・ドキドキ♪ どんなのかしらん♪」
Dec2010 039

「きゃ~っ!楽しいわ~♪」
Dec2010 038

お次はコレ。

Dec2010 047

「母さ~んっ♪」
Dec2010 043

「父さ~んっ♪」
Dec2010 046

選挙カー・ガールの様に愛想を振りまくシエナさん。

2人でバイクにも乗ったよね。
Dec2010 050

Dec2010 053

「では出発~っ!!」
Dec2010 055

Dec2010 056

数えてたらキリがありません。
全部タダでっさかいに。

乗らな損・損・・・とばかり楽しませて頂きました。

残念ながらランチ休憩中に大雨になってしまったので、そこで切り上げて我々は帰宅しましたが、もう十分に遊べたからいいよね~。

確か去年、だからCodyは4歳になってたか。
怖くて乗れない乗り物がたくさんあった気がする。
なのに今年、2歳半のシエナちゃんはどの乗り物も、ぜんぜん平気でこなしていましたっけ。
もちろん兄さんも今年は怖くて泣いてしまう・・・とかは無かったし。
去年はシエナがまだベイビーで乗れないのがたくさんあったけど、今年はぜんぶ一緒やったから、一人ぼっちやった去年とは違って、かなり心強かったってのもあるんやろーねぇ。

その内2人でもっとスゴイのにも平気で乗る様になるんやろう・・・。
クルクル回りながら、「母さ~ん♪」なんて手を振ってくれる事もなくなるんやろう・・・。

今しかない、2人の様子。
忘れずに覚えていたいです。
スポンサーサイト
毎日、痛いです・・・
12月7日(火)

お金の話でゲンキンですが・・・。

何やろう・・・家を買ってこれまでの貯金が一気に消えたからかな~。

この時期の出費、分かっているのにとても痛いです。

引越しや何やかんやでもたくさんお金使ったし、ちょっと前にデジカメと掃除機も買ったし、前オーナーから中古で冷蔵庫も譲り受けたのに加え(1300ドル!)、昨日車を10万キロ越えの定期チェックに出したら600ドル以上請求され、今日は家中のカーペットクリーニングを専門業者に頼んでしてもらってまたもや300ドル以上。

今の家の共益費(が要るんですよっ)の第一回目請求も来たし(270ドルやったか?)
兄さんの来年からの制服も買ったし(靴はまだ・・・)
最近ものスゴイ走ってるので、ガソリンはガンガン減るし・・・

とにかくここ数日の出費トータルは、父さんの月給を軽~く割り込んでしまってます。

それに加えていつものグロッサリー(食費)もあるし。(ウチは食べますからねェ~)

そんな中色んな方へのクリスマスプレゼントを買おうとシエナさんとショッピングセンター内をウロウロしてみたのだけど、お金を使う事に対して気持ちが凹んでしまってるので、

なんか、何にも買う気せず。

ウロウロ・・・ウロウロして終わりやった。

って言ってもしっかり自分のヘアーカットしたんやけど。(たった25ドルやし良かろうて)
その後ママ達と合流して、タイ・ランチもしたんやけど。(たった10ドルやし良かろうて)

とにかくお金がね、毎日、毎日、信じられないスピードで飛んでいきます。
これ、我が家だけ??
みんな、本当にどうしてるの??

オーストラリア、本当に、本当に何でも高いよねぇ~。

んでもって今夜は夜7時という時間から、
シエナちゃんのデイケアの説明会があり、来年からお世話になるのでその契約金にまた144ドル。
(1日72ドル!なので、その2日分のボンドです)

もう誰か助けてぇ~。

ところでこのシエナさんですが、来年から「デイケア」に行く気、満々♪な様で。
色々話をしていると、もう・・・楽しみで仕方のない感じなのです。

が、「朝のバイバイ、泣かずに出来るの?」と聞くと、

「いや、絶対に泣く!」と断言。

「母さんが恋しくて絶対に泣くけれど、それはちょっとの事で、すぐに泣き止んでお友達と遊ぶ予定・・・」って真面目な顔して言うからもう、めっちゃ可愛いわ。

今日の説明会にはシエナと兄さんも連れて一緒に行ったんやけど、兄さん的には「ボクのプリスクールも最高やけど、このシエナのスクールもとてもいい」と。「きっとシエナもエンジョイするやろー」と彼なりに分析して太鼓判押してくれました。

シエナちゃんも本人も「キャタピラ~のデイケア♪」と大のお気に入り。
キャタピラー(芋虫)はシエナちゃんのクラスの名前で(=芋虫組)窓にはたくさんのキャタピラーの絵が張ってある。

そんでそんな彼らが大きくなると上の「バタフライ・クラス(=蝶組やね)」になるって訳で、シエナも今から「あたち、大きくなったらバタフライのクラスに行くのよ~」と気の早い事。

ちなみに兄さんの行ってるプリスクールは下が「タドポール・ルーム(おたまじゃくし組)」で上が「フロッグ・ルーム(カエル組)」やったっけ。

今まだあんなにちっちゃいシエナちゃんが、その内に大きなバタフライになって羽ばたく日が来るのかと思うと、ちょっと信じられない気持ちですが、たくさんお友達を作って、元気に成長していって欲しいと思います。

いい先生に恵まれるといいな~。
復活しました~♪
12月8日(水)

この日記が復活第一号でしたが、これ以前の2日分もアップしたので見てくださいね~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ゛ぁ~、本当に本当~っに長かった~。

一昨日の月曜日にテルストラから新しいモデム諸々が届き、
や~っとインターネットなしの生活から開放されました。

んでもってメールチェックとか色々調べたいこととかはガシガシやるんやけど、
ここまでブログから遠のいてしまうと、昔のペースでまた続けられるかがちょっと心配。
空白になってしまった過去の分も、少しづつ埋めたい気持ちはあるんやけど、
最近ずっと早寝早起きが習慣になってしまってて(パソコン出来ませんでしたから)
もう夜中にコソコソ・・・とか夜更かし出来ない身体になってしまったかも。

とにかく、今日の事。

******************************

12月8日(水)

兄さんはいつも通りのプリスクールやったので
(このプリスクールがねぇ、家から距離にして片道12キロぐらい、時間にして片道25分ぐらいかかるので、引越し以来私、ものスゴ~く走ってますよ。行きと帰りで2往復やから。ガソリンはガンガン減るわ、走行距離はどんどん延びるわで、とっても不経済な事になってます、ハイ)

ドロップ・オフした後はシエナちゃんタイム~♪

今日は今の住まいの近くのショッピングセンターにある図書館に行ってみました。

あれよね、子供連れで図書館って、

なんだか自分がとてもいい母親してるみたいな気分にさせてくれるから

時々必要よね。

日頃DVDとか見せて放ったらかしにしてしまってるからねぇ~、私の場合。
知らずと心の中に溜まってしまった子供達に対する罪悪感みたいなものが、

図書館という空間に子連れでいるだけで浄化される気がするわ。

理想としては、シエナに好きな本を選ばせて、一緒に座って読んでやって・・・みたいな、ちょっと文化的かほりのする微笑ましい親子を公衆の面前で演じてみたかったんやけど、

だめやね、Codyと違ってあまり本には興味のないシエナさん。
自宅で読まないもの、図書館でも読む訳がない。
っつ~か、じっとしてる事が出来ないのよね、彼女の場合。

椅子に登ったり、そこから飛び降りたり。ま~落ち着きのない事!
しまいには椅子から私の体目掛けてダイブするって遊びにハマり出してしまったので

仕方なくその場を退散。
結局、本じゃなくってDVDを借りてくる始末で、

あたしたち、何やってるんだかねぇ~。

その後は噴水のところで水遊びなんかして遊んだのでちょっとその様でも・・・。

「えーっと、えーっと。お水はここらか出るのかしらん??」
Dec2010 061

「お~っ、出た~♪ 踏んでまぇ~っ。」
Dec2010 062

「ぎゃははぁ~、濡れちゃったわ~♪」
Dec2010 063

「キャ~っ♪もう・・・楽しくってお○っこ漏らしそう・・・」
Dec2010 060
なんて言うてませんし。

そんなこんなで夜になり・・・

日中の図書館も罪悪感の浄化でしたが、今夜のディナーも浄化ディナーと言うか・・・

魚料理。

ウチは父さんの影響で、絶対的に肉食でっさかいに。

時々、無償に魚が食べたく、ってかそろそろ食べとかないとヤバイんちゃうんか?的な衝動にかられます。
白身のではなくて、DHAたっぷりの青身の魚を。

んで今日ふらっと寄ったチャイニーズの魚屋さんで鮮度の悪そう~な鯖が

1キロ・3ドル99セントで売られていたのを見つけ、
(いつも買う訳でないのでこれが高いのか安いのかも良く分からんけど、魚でキロ・4ドル以下は安い!と咄嗟に思ったのよ)

とにかく体には良いものだし、懐にも優しそうだし・・・っつ~事で買ったはいいが、
(大きいの3匹買って、4ドル50セントでした)

父さんのおかずにするにはいつもの「味噌煮」ではダメなので、自分でも

え~、鯖でフライ??と思いつつも、

いつもアジフライをするとみんな喜んで食べてくれるのを思い出して、

鯖フライにしてみました。

が、久々に買ってみて思い知った。

鯖は鮮度が落ちるのがめちゃ早い。
元々鮮度悪そう~やったのに加え、さばくの面倒臭いから・・・とお店で3枚におろしてもらったのが今朝の事で、それをディナー時に冷蔵庫から出してみたらもう・・・やばいくらいに

ネトネトしてました。

こんなんで・・・いいのかな?ってくらいに。

だからかな?皆さんにお出しする前にちょっと試食した時は、

あ~、やってもうた~(汗)ってくらいに生臭かった。

が、ケチャップ&マヨネーズ&レモン汁のなんちゃってオーロラソースをたっぷりかけたら・・・父さんも、そしてシエナちゃんまで、

モリモリやってくれて、ほっ・・・。

一番びっくりしたのは兄さんで、彼、マヨネーズ大嫌いですからねぇ~(ケチャップは好きなんやけど)

オーロラソースを見た途端にマヨが入ってる事を察し、断固拒否。

おソースなしであの生臭いフライを、これまたバクバクやってくれました。

子供達が魚を一口食べる毎に嬉しくてね~、

あっ、またDHAが体内に入った~!!みたいな。

野菜とかフルーツ食べてくれる時もそう。

日中にあげたチョコレート、これでちょっと浄化されたかな・・・とか思うし。

ま~とにかく今日の教訓は、すぐに料理しないのなら、鯖は自分でさばくのがベターって事か。
またしばらくしたら、浄化目的の魚料理、挑戦したいと思います。

サバサバ言ってたら、日本の焼き鯖寿司が無性に食べたくなって来た。
そー言えば、前回の里帰りでも最後に空港で帰りの機内夜食用に買ったのが、焼き鯖寿司やったな~。
あーゆーの、いい鯖が手に入ったら、素人にもおいしく作れるんやろーか?

・・・と思って、クックパッドに移動・・・ふ~ん、出来るみたいね。

んじゃ今度(鮮度のいいやつで)やって見ようかな~。
やれば出来るさ~♪
12月9日(木)

今日は日本人プレイグループの今年最終回だったので、
恒例のクリスマスパーティーをやりました。

一応役員をしてるので(ロクな仕事してませんが)今年は主催者側。

みんなでおもちゃの大掃除をしたり、ランチにはチャイニーズのテイクアウェイをたくさんとって食べたり、子供達にプレゼントを渡したり・・・

予定していた事が次々に無事終わって行って、最後までどうにかたどり着き、誰も大きな怪我とかすることもなく一年を締めくくる事が出来て、今は本当にほっとしています。

んで止せばいいのに、来年は代表をさせて頂く事になりました。
こーゆー役目、押し付けとかは嫌やし、私も随分長いことお世話になってるし、歳も歳やし・・・、「あれ?もしかしてあたしの番??」みたいな、ね。性分としてはめっちゃ子分肌の人間なのでみんなのまとめ役なんて出来るのか本当に心配やけど、まーメンバーの皆さんがとてもいい方達ばかりなので何とかなるやろーて。

歳とって来ると何やろう・・・いい意味でずーずーしさが出てきてね、
自分でも「へぇ~、あたしにもこーゆー所があったんや・・・」的に時々自分の大胆さに驚いてしまう事がある、最近。お陰で元来の「めちゃくちゃ恥ずかしがり&あがり症&緊張しぃ」はだんだん薄れて来ている気がします。

歳とるのも悪いことばかりでないな~(単にオバサン化してるだけ、とも言うが)なんて。

それより、代表をさせて頂く事を決心するにあたっての一番のネックは実はシエナさんでした。

彼女の相手をしながら、色んなことまとめたり段取ったりとか出来るんやろーか?って。

だって今日やったって、

これですから。
Dec2010 066

彼女に一旦こーゆースイッチが入ってしまうと、もう誰も止められません。

こんな爆弾を抱えながら、最後みんなに出席表とか配れるんやろーか・・・って、すごく心配。

でもそーやって、何かお世話係をしてる私を見てる内に、分かってくれる日が来るんじゃないか・・・って、グズグズしてる場合じゃねぇって気が付いてくれる日が来るんじゃないかって、そう期待もしてるんですよね。

子は親の背中見て育つって言うし。
一緒に頑張ろうね、シエナちゃん。


クリパ第三弾。
12月10日(金)

金曜日はいつもならローカルのプレイグループなのですが、今日は我々のエリアのプレイグループ合同主催のクリパがあったので、そっちに行ってきました。(日曜日、木曜日と続いて第三弾よ!)

去年までは今の我が家から徒歩でも行けるくらいの場所であったので
「行く、行く~」と、何も考えもせずチケット買ったんやけど、

今年から場所が変わったって事で、結局エライ遠くまで行かされる事に。

しかも、エリカ母、サクソン母、ジャリッド母、ヘイデン母が皆、

「ウチは行かない~」って。

で、じゃ~どーするの?って思ったら、カギあけ当番のヘイデン母が、

「当日は普段どおり、こっち(いつものプレイグループ)に来るから」って。

聞いてないよぉ~っ!!

兄さんはきっと、なんじゃかんじゃのイベントより、何もなくてもいつものメンバーで走り回ったりするのが一番楽しいだろうて。

でも一方で、こーゆーイベントはプレイグループ役員さんたちが色々段取りとかして無償で準備してくれてるものなので、あたしゃ~なにもしてませんが一応メンバーである以上、楽しく参加させて頂く、っつーことがそのお礼になるのかな~とも考えますので、

結局行ってきた訳です。

したら、今年はガラガラで。(去年までは結構な人出やったのに)

かなり盛り下がりの雰囲気でしたが、逆に行って良かったかな~?と。

一人2ドル50セントのチケットでやってくれてるんです。
あれじゃ~きっと大赤字。
そんな中で、僅かですが我が家の分、7ドル50セントをご恩返し出来たので、
それだけで満足です。

んでもって、他のキッズが少なかったってのが良かったのか、
普段はモジモジ君の兄さんが始めてイベントで
「前に出たい子、手を上げて~♪」に乗って自ら手を上げ選ばれて、

みんなの前に出て、何やら出し物に積極的に参加。
Dec2010 070

最後のお辞儀も一番元気良く出来て、
Dec2010 073

兄さんのあぁ言う姿を見られただけで今日はもうお腹いっぱい。

ついで(ついでかよっ!)にサンタさんとも言い写真が撮れたしね。
Dec2010 074
(ちなみにこのサンタさん、お髭は自前でございます、すごっ)

今日はこの後、2時から兄さんのプリスクールで卒業のセレモニーがあったので、クリパは早めに切り上げて、午後からはそっちへ向いましたよ~、あー忙しや~。(途中買い物もしたしね~)

お洋服を着替えて、先生から立派に卒園証書を受け取る兄さん。
Dec2010 076
(ピンボケ写真でゴメンネ~。シエナがいるから前に出れなかったのよぉ~)

ほんで家に帰ってからは帰宅した父さんと家族揃って、我が家についている(って言っても、共益費払ってる共同管理のやつ)プールに初めて行って来ました。

おっきいプールやのに、なんでまたそんな隅っこにいるか?あんた達・・・。
Dec2010 078

奥の方には暖かいジャグジーもあるでよ。こちらはシエナさんのお気に入り♪
Dec2010 080

なかなかリゾートチックで良かったです~♪

これまで天気悪かったり、寒かったり、家族の誰かしらが体調悪かったりでずっと入る機会がなかったんやけど、金払っている以上はねぇ・・・

夏の間中、入りまくって元を取らねば~、ってビンボーたらしい事を父さんと言ってます。
でもホントそうやよね。

あ~今日も忙しい日やったな~。
兄さんお疲れ様&すべてを昼寝なしで参加したシエナさんも、ご苦労さんやったね~。
日本語学校ラスト。
12月11日(土)

一年間通い続けた日本語補習校も、今日で今年最後となりました。

で、今の気持ちを言うと、とにかくCodyが一年頑張ったとか何とか言う前に、

正直、終わって、ほっ・・・としています。

あ~、こんでもう、しばらく行かんでいいわ・・・って。

いや~、やってみて分かったけど、毎週毎週2人をつれて、朝9時前には家を出なければいけない(しかもシエナちゃん対策の準備もして←ロクに役に立ちませんでしたが)、しかも3時間シエナとお教室の外で待機(一旦帰ってもいいんやけど、それには我が家は遠すぎやし)ってのが本当に大変で、おまけに兄さんは兄さんで教室内でのおふざけが物凄いし、先生の言っている日本語が分からずにチンプンカンプンやし・・・で、一時は本当に「通わせている意味があるんやろーか?」、「これはもしかして全くの授業料のムダでは??」なんて迷ったもの。

でもとにかくCodyは学校が楽しいとの事で、先生も大好きとのことで、
本人が喜んでいるんだもの、それが何よりやないの。と思って何とか1年間やってこれ、

来年もまた頑張ろうという気持ちにもなったのですよね。

ま~そんな事はさて置き。

今日は一年間、各クラスがそれぞれ学んできた事をみんなに発表する
「お楽しみ会」という催し物があり、

Codyのクラスは手遊び歌の、

「始まるよったら始まるよっ♪い~ちとい~ちで忍者だよっ、ニンっ♪」ってのと

「いちと~ご~で~、たこ焼き食べて~♪・・・」ってのと、

「山の音楽家」を歌を披露。

人前で何か一生懸命にやる、っていう事に対してちょっとテレが入るお年頃なのか、彼は終始ダラダラ・・・ニヤニヤ・・・してて、正直見てるこっちは「もっとちゃんとデキるのにっ!」とイライラしましたが、でも最後やし、褒めてやらねば!と、私の正直な感想とは裏腹に、

「Cody~!良かったよ、スゴイ上手に出来たねぇ~」って言ってやったら、

「うんうん」うなづいて、ニコニコ誇らしげにしてたっけ。きゃわいい奴やのぉ~♪

珍しく「ちょっと~、何でちゃんと出来んのよ~っ!」などとダメ出しをしないで、ポジティブに接しられた自分に驚いたと同時に、理屈では分かっているつもりやけど、ほんと「子供は褒めて伸ばす」ってホントなんやな~と実感。褒めてやる度にそう思うのに、ついそうする事を忘れてしまうんよね、ダメな私。

来年からは学校も始まって新しい事だらけ、その上でこの土曜学校を続ける事になるから尚の事、彼の精神的な負担にならない様に楽しくやって行けたら・・・と思ってる。

Cody、この1年よく頑張ったよ。
来年も、日本の事、たくさん学ぼうね。

そしてまたばあちゃんと会った時には、ちゃんと日本語でお話出来ます様に。
要するにそこ、やもん。日本語勉強する目的は、ね。

出かける度にエサを与えてる母。
12月13日(月)

この時期、出来ることなら避けたいが、
日本の甥っ子&姪っ子に贈るクリプレのおもちゃをどうしても買わねばならず、
昼から2人を連れて行ってきましたよ、

トイザラスへ。

前の家からやとパラマタのトイザラスが一番近くて。
でも、あそこは大きいショッピングセンターの中やから行きにくくてあまり好きじゃなくて、わざわざちょっと遠いペンリスのお店に行ったりもしてたけど、

今の家からはキャッスルヒルのトイザラスが、近っ!
しかもぜんぜん混んでなくて、買い物しやすくて良かったわ~。

で、絶対にCodyの物は買わないよっ!って言ってあったのに、

トランスフォーマーのちっこい車、買わされたし~。(6ドル)

でもその代わり、クリスマスに欲しいって言ってた男の子バージョンのZooペットての?あのハムスターみたいなやつ、あれは買わないよ!って言ったら「それでOK」って事やったので(あっちは定価20ドル、セールでも15ドルはする)

結果的には安く上がって良かったのかな?と。

で・・・シエナさんには、何買わされたんやったかな?

あ~そうそう、なんかピンクのキラキラしたボールを欲しがってて、
でもそれ7ドルぐらいして「高っ!」と思ったので、それよりガチャガチャにしようよ♪とこちらから切り出して、キティちゃんのヘアゴムか。(2ドル)
そんで兄さんも欲しいって暴れだしたから、彼にもガンダムを。(同じく2ドル)

昔はあーいうのはクセになる・・・と思って頑なにNGやったけど、
もう最近はどこかに行くたびに買ってる気がする。(←それをクセになる、っつーんよ)

子供達にウダウダ言われてこっちもガミガミ言ってお互いに嫌な思いするより、だった数ドルで解決するのならえぇやんか、ちょっとおもちゃ買ってやったって、なんて思ってる最近。そしたらその後の買い物、さっさと上手く出来るし。

ここ、父さんと意見の大いに食い違うところで、いっつも喧嘩。

で、私の捨て台詞。

「ほんならお前、この二人連れて買い物行ってみぃ~っ!!」

私がこー言うと、父さん「・・・。」

私みたいに子供に「エサ」を与えずに頑張ってる世の中のお母さん達。
エライっ!!
私ももちろんそれが理想やけど、優柔不断やからぜんぜん無理やわ。

でも兄さん。
今日かったトランスフォーマー、クリスマスまで開けるの待つって言ってくれた。
親の教育ぜんぜんなってないのに、
ちゃんと我慢出来る心が育っててくれて、ちょっと嬉しかった~。
(↑ガチャガチャも買ってやったから、なんやけどね)

制限があってもキュートな母。
12月14日(火)

兄さんは今日はプリスクール。

んでその後5時からマクドでバースデーパーティーがあり、

いつもいつも思うけど。

毎日楽しくていいわね~♪

今日のバースデーボーイは、ローカルのプレイグループでご一緒させて頂いている4歳になるアハメッド君で・・・お名前からだいたい想像はつくと思うけど、そのご両親、

敬虔なイスラム教徒でございまして(英語ではムスリムと言うんですが)

なのでこのアハメッド君のお母さん。

頭にはもちろんスカーフして、顔&手首から先&足首から先意外は完全に布で隠す、バリバリのムスリム・ファッションをしているのですが、

なのになのに、めっちゃお洒落なんですよ~。

スカーフとアンダーに着る物との色合わせをすごく楽しんでるみたいで、会う度に「うわぁ~っ♪」と思うほど、プチ・カルチャーショックです(←いい意味での)

今日もね、ベースは黒なんやけど、それにスゴイ綺麗な明るめのサーモンピンクのシフォンのレイヤースカートになったワンピースとか合わせて、めっちゃキュートやったわ~。

いっつもムスリムの女性を見て「色々制限あって可哀想やなぁ~」なんて思ってたんやけど(←大きなお世話やよね)あんな限られた条件やのに、ほんと上手にお洒落して、

女性の鏡や~♪と感心する事しきり。

それに比べてどうやろ?
なんの制限もないのに、ぜんぜんイケてない私。

こーやって刺激を受ける度に、いつもいつも「もうちょっとマシになろう・・・」と思うのだけど、その気持ち、あまり長続きせず。


ところで今日のパーティー。
夕方5時から、と多少イレギュラー気味のスケジュールやったので、父さんには前もって何度も何度も「火曜日はパーティーで遅くなるから。ギリギリでディナーには帰れると思うけど!」みたいな事を言ってあったのに、6時ごろかな?奴からケータイに電話入り、「今どこ?こんな時間になんで家に居ない?」とか言われ、ブチっ

もう・・・人の話、ぜんぜん聞いてないんやから。
って言ってたら、カイリーのとこも全く一緒やと。

お宅のご主人もこんなですか??

母の心、父知らず。
12月15日(水)

もう何度も言ってますけど、とにかくケチですからねぇ~、ウチの父さん。

しかもこのケチってのが、都合の悪いことに自分に対してではなく

他人に対して、で。

しかもこの他人には我が子も含まれているので、この季節には欠かせない、子供達へのクリスマスのプレゼントっつ~のも

奴にとっては不要な出費なだけであり、楽しみとかそーゆー感覚は一切なし。

この前奴はきっぱり言い放ちましたから。

「(引越しの整理してたら)ガレージで(自分が)子供の頃使ってたボード・ゲームが見つかったので、クリスマスプレゼントはあれでいいわ。あれをラッピングして子供達にあげなさい」と。

嫌やわっ、そんな貧乏なん。

自分が子供の頃つかってたゲーム、思い出の品として子供達に譲るのは大いに結構。

でもそれを、クリプレにせんでもえぇやろ~が。

どこまでケチなんやろ~。

なのでクリプレの準備は毎年、私がこっそりと進めます。

「一人に一つ、安いのでいいからなっ!!」などと口酸っぱくなる程言われるので、「はいはい、分かってます」なんて適当~に返事してるのですが、

今年はシエナさんに自転車を買ってやりたくて。

あれ、箱が大きいからね、家には隠せないし。
セールがあったのが引越し前やって、そんな時に買ってしまっては引越しのどさくさで絶対父さんの目に触れてバレてしまい、「シエナに自転車なんか要らん。Codyのがあるやろ、それを共用したらいいやろっ!返して来いっ!!」とか言われるのが目に見えていたので、

生まれて初めてこちらならではのサービス、

Laybyをしてみたのです。
(Laybyとはいわゆるお取り置きサービスで、僅かな前金を払うと何ヶ月もお店の方で預かっておいてくれる)

んで、いよいよクリスマスが近くなり、引越しも終わったし(=クリスマス当日までバレずに隠し通せそうやし)、Laybyの10週間の期限も近づいてきたので、そろそろ引き取りに行きたいんやけど、

どうやって取りに行こうか、ずっと悩んでいました。

基本的に父さんが帰宅後は子供達を残して買い物に出させてもらえないし(日中、何してたんやっ!と怒られる)、だとすると常にシエナさんがいる訳で、彼女に品物を見られては元も子もないし、

ベストはシエナさんが車で昼寝中にこっそりプラムに乗せ替えて・・・

でも一人でプラムと自転車を入れたショッピングカート、どうやって押そう・・・とか、アレコレ模索していたのですが、

今日、兄さんをプリスクールに迎えに行った帰り、そのチャンスがいきなり訪れました。
(ちなみに兄さんは今日でプリスクール最後。いろいろ感慨深いものあります)

自転車をお取り置きしてあるショッピングセンターの側を通りかかった時、最高のタイミングでシエナが寝ていて、兄さんもいるし、そうやシエナのプラムを兄さんに押してもらって、私がカートを押せばいいんでないか・・・と急に思いつき、

ついに、念願の自転車ピックアップ!!

が、兄さん、力無さ過ぎで、プラムぜんぜん押せず。
カートと交代してみたら余計悪いわ、真っ直ぐに進めないし。

なので仕方なく前方に右手でカートを押し、
左手で後ろ手にシエナが寝るプラムを引っ張り、
ついでに横をフラフラ歩く兄さんに向って、

「コラっ、さっさと真っ直ぐ歩くの。ハイハイ、そこのオモチャで止まらない、止まらないっ!」とか大声あげて、すんごい大変な思いして自転車ピックアップして、やっとの思いでパーキングに向っている途中に父さんからケータイに電話。

奴:「いまどこ?何してるの?」
私:「・・・別に。Codyをピックアップして今帰る所」
奴:「あっそう・・・。今から水上スキーしてくるから」
って。

ごっ、ごらぁ~っ

貴様っ、最悪のタイミングっ。
お前のせいで、今あたしがどんな思いしとると思ってんねん~っ!!やよね。

クリスマスの当日、シエナがどんだけ喜んでくれるやら。
そんな事をただただ想像しながら、そんな妄想に励まされて、何とか頑張ってる訳ですよ、母さんは。

親の心、子知らずはもちろんやけど、

母の心、父もちっとも知ったこっちゃねぇ~んよね、我が家の場合。
も~っ、バカ~っ
懺悔します。
12月16日(木)

今日は日本人プレイグループからの遠足でウチからすぐ近くのプールへ。

近所やし、子供達もプール大好きやし、前から行く気満々やったんやけど、
実は数日前からシエナが熱を出していて、

行こうか、
行かざるべきか、

朝からずっと迷っていました。
(ネットでずっと色々検索して調べたりもしてました)

日本の常識から言うと、子供が発熱している場合の外出なんて当然

NGでしょうね。

いや、こっちでもNG派の方が多いのかも、きっと。

ちなみに今回のシエナさんの発熱は、本当に熱だけで他に例えば

くしゃみ、鼻水、咳はもちろん
下痢、嘔吐などなど、一般的に風邪と言われる諸症状が一切ありません。

よーく観察してても、耳の痛みもお腹の痛みも喉の痛みも排尿時の痛みも、

どれもなし。

ただただかーっと熱がでて、鎮痛消炎剤ってんですか?
パナドールとかニューロフェンを飲むとすーっと熱が下がり、
時間切れになるとまだかーっと熱を出す、それをしばらく繰り返しています。

食欲もあり、水分も普通に摂り、しかもめちゃくちゃ元気です。

なので「どうしたんやろー?」とは思いつつも私もあまり心配してなくて、医者にもまだ連れて行ってもいないんやけど(←きっと薬飲ませて様子を診ろ、と言われるにきまってるので)

やっぱり今日のプールはさすがに非常識やったかな?と今頃になって反省しています。

いくら私でも例えばシエナがいかにも何かの菌をもってそうな時は(下痢してる、とかね)公共の場へ行くのは避けるけど、今日の奇行を強行した訳はもう一つ、

我が家のファミリードクターの考えもあって・・・

ってのがそのドクターは、

風邪ぐらいやったら別に家にいなくてもよろしい・・・って考えで。

いわゆる風邪の菌なんてその辺にウヨウヨしてて
別に一人の風邪患者が自宅待機しようがしまいが

ひく人はひくし、うつらない人はうつらない、と。

まー、そー言われりゃそーかもね、みたいな気もしないでもない。

んで、子供の場合、元気なら普通にさせてあげたらいい。
どこへでも連れて行ってやりなさい、って言うドクターで。

最初に私がそのドクターの見解を聞いたときは

え~っ??やったんやけど、大体が何でも適当で非常に大雑把に出来ている私にはとても都合の良い意見やったので、

そーやよね、それもそーやよね。なんて妙に納得もしたんですね。

で、薬に対してもぜんぜん否定的なドクターで

病気の時にはなるべく薬を使わずに体の抗体機能で回復させるべき、っつー考えをお持ちの様なので、ちょっとやそっとでは薬を出してはくれません。

咳がひどくて苦しそうなので咳止めを・・・とか言っても

プッ・・・と笑って、

あんな咳止めの薬なんてその辺のシロップと変わらない。
飲ませるだけお金のムダですよ・・・みたいな事を言いますし。

下痢がひどくて大変なので下痢止めを・・・と言っても
下痢を無理に止めるのは良くない!と言いきり、放置です。

お陰で兄さんの方はその昔、風邪の処置が遅れて肺炎になっちまいましたけどね。(あん時は、このヤブ医者めっ、コラっと思った)

小さい頃の兄さんはしょっちゅう下痢やの嘔吐やのしていて、
そんでも薬も出してもらえんかったのでこのドクターに対しては
「看病する身になってみろっ、コラっ」って感じやったんやけど、

ふと気が付けばここしばらく、彼は病気らしい病気、してません。

今年の冬も、風邪ひとつひかなかった。(父さんは3回ぐらいひいてたのに)

薬を極力避けたお陰で、免疫力がついたのかな?と最近振り返って思うわけです。

とま~、話はかなり反れましたが、常識の無い事をした後ろめたさがあるので、
この大胆ドクターの存在を後ろ盾にして自分の非常識行動を肯定したいだけの私。

結果的に今日のシエナちゃんはお水にちょっと浸かっただけで
昼ごろからウトウトし出し、ほどんどずっとベビーカーの中で寝てました。
(彼女、今朝は4時半起きのバリバリ全開でしたから、当然と言えば当然)

で、兄さんはお友達とそりゃ~大はしゃぎで、どうでしょう・・・お弁当食べる間も惜しんで4時間近く遊んでたかな?よくもまぁ~、あんな体力があるもんだ・・・とこっちが感心するほど。
後半は唇が真紫になっしまって(室内プールとは言え、ちょっと寒かったもんね今日)さすがにもう「帰ろうよ・・・」と促しましたけど。

家に帰って夜になり、父さんに「今日、何してた?」って聞かれて、
恐る恐る「プール・・・」って言ったら(怒られると思ったので)

別に何も言われなかった。

だっ、大丈夫やったのかな?行っても・・・と受け取れて、ちょっと安心。

でもやっぱり後味悪くって(←なら行くなよ・・・やよね)

この場を利用して「懺悔」。
最近、前にも増してどんどん常識っ外れになりつつある自分が少し怖い。

もうちょっとで事故。
12月17日(金)

昨日シエナをプールに連れて行った事がどうも引っ掛かって、
懺悔日記を書いたのですが・・・

今朝、彼女は


完全復活しました~
(良かった・・・あれから症状悪化しなくって。肺炎とかになったら洒落にならんし)


昨夜もちょっと熱っぽかったので一度薬を飲ませたのですが、

今朝、その効き目が切れる時間になっても発熱せず。

「シエナちゃん、体痛くない??具合悪くない??」って聞いても、

きょとんとしてNO~ときっぱり。

あ~、なんやよく分からんけど、とにかく治ったんやねぇ~。
良かった、良かった。

子供の熱下げるには、体を冷やせと言うけれど、
プールに入って濡れた水着のママでしばらく寝かせたのが良かったのかしらねぇ~?
(↑って、そんな事したんかっ!)
だって・・・抱っこしてたらウトウト寝てしまったんやもん・・・

なんかの病気やったら熱が治まってから、また別の症状が出るのかも?といろいろ観察してみてますが、まーったく異常なしですわ。不思議や~。

まーとにかく元気になったので、今日も普通にローカルのプレイグループへ。

そこに行く途中で、もうちょっとで事故起こしそうになった。

目の前をなんか鳥が横切ってるな~と思って減速の心構えはしたんやけど、
普通、鳥って車がかなり近づくまでしぶとく地面に居座って、
あ~、もうちょっとでヤバイわ~ぐらいの距離になってから

バタバタバタ~っと飛び去って行くパターンが多いから、

今日もきっとそんな感じやろーと思って大して気にも留めずに遅めに走って近づいて分かった。

その鳥っつーのがカモの親子で。

親ガモを先頭に小ガモが3匹、チョコチョコと道路を横断するところで。

ぜんぜん、引き返すとか立ち止まるとか言う雰囲気がなかったので、

私も慌てて直前のところで急ブレーキ。

したら後続車も急ブレーキ、が、間に合わないと思ったのか、さっと横の斜線に出て私を追い越しにかけ、そこでその車もカモに気付いてまたまた急ブレーキ。

したらその後ろからバイクがスゴイスピードでやって来て急ブレーキ&これまた間に合わないと思ったのか私と横の車の間のすき間をかろうじて通り抜けて止まって・・・

私ともう一台の車はそうでもないけど、そのバイクのお兄ちゃんはマジでもう少しでヤバかったから、止まった後ちょっと「頭真っ白」状態になってるのが、ヘルメット被った外からでも読み取れました。

本線から外れたところまで移動して止まり、ちょっと心を落ち着けてる感じやった。

これが私のしょぼい運転が原因で引き起こした事やったらこっち向って「このやろぉ~っ!」やったんやろーけど、原因がカモじゃ~ねぇ・・・。

もう・・・朝から嫌な汗かきましたわよ、今日は。

んでローカルのプレイグループですが、月曜日にやるクリスマスパーティーを残して、これで最後になります。
兄さんも卒業やし、引越しもしたので、来年からシエナを連れて参加する事もありません。確か2007年の2月ぐらいから通いだした気がするから、かれこれもう4年近くお世話になったんやなぁ・・・。

幸い仲良しのローリー、カイリー、イレーンちゃんはプレイグループ抜きにしても普段から一緒に遊んでるので、辞める事によって別にお友達関係が変わる訳でもないし、逆に今の家から近い所でまたローカルのプレイグループを探して、年明けからシエナと参加しようと思ってるので、そこでの新しい出会いに今から少しワクワクも。

来年からはこれまでとちょっと生活パターンが変わるんやな~と漠然と思うと、
マイペースな私はそれだけで少ししんどくなりますわ。

さ、ほんならお茶でも飲んで一服しよか・・・(←こんな感じで1日中休憩~)
プラムなしでシティへ。
12月19日(日)

なんとな~くの思いつきで、どうしてもクリスマス前に子供達をシティに連れて行ってやりたくなって、一念発起。邪魔になりそうやったのでプラムも持たず、子供達二人と電車+歩きだけでシティに行って来ました。

日曜なのに父さんは仕事やったけど、日曜はサンデースペシャルチケットで2ドル50セントで乗り放題やし、どうしても今日行っておきたかったんよね。

目指すはマイヤー&デヴィジョ周辺やったので、ウィンヤードで電車を降りて、まずはマーチン・プレイスへ。

巨大ツリーを見つけて、たまらず走り出す子供達。

でっ、でも・・・
Decpart22010 001

それじゃ~誰が誰なんだか全く分からないし~。

ちょっと戻って来てもらって撮ったのがこちら。
Decpart22010 002

そーね、やっぱり人物はあまり下がりすぎちゃ~いかんね。


続いてお水の所で水遊びならぬ、泡遊び。
Decpart22010 015

雪の降らないシドニーでもホワイト・クリスマスのニュアンスを味わってもらおう!って演出なのか、白い泡がモコモコでてて面白かったです。

Decpart22010 008

子供達は一生懸命に手ですくって、ふぅ~ってして飛ばす遊びにず~っとハマっていましたっけ。
Decpart22010 011
Decpart22010 012

楽しすぎて、兄さんなんかはちょっと壊れてたし。
Decpart22010 013

その後はマイヤーのサンタ・ランドに言ったり、デヴィジョのショーウインドーを見たりしましたが、ここまでたどり着くのにもう相当歩いているので、子供達の食いつきは非常に悪かったです。
Decpart22010 018
Decpart22010 019


プラムもないし、あまり欲張ると後が大変そうだったので、その後はフード・コートでランチ。

今夜は近所の広場でクリスマス・キャロルと花火のイベントもあったので、ここで体力消耗させない為にも、ちょっと早めに切り上げて帰ってきました。

そしたら夕方。

さーっと通り雨が降り、

家の前に見事な虹!
Decpart22010 021

しかも二重に!!
Decpart22010 023
(手前にちょろっと写ってるのは我が家で~す)

雨やったのに夜の花火は予定通り行われて、兄さんは大満足♪(シエナさんは寝ちゃったよ)

今日もいっぱい遊んだ1日でした~。
最後のクリパ。
12月21日(月)

今年もクリスマス・パーティーと名の付くイベントにどんだけ参加した事でしょう・・・。

それも今日のローカル・プレイグループ主催のパーティーで最後になりました。

と、書き出したけどなんかもう・・・面倒なので写真だけ。

遊んでる時はぜんぜん親の言う事とか聞かないのに、
「サンタさんが来るよぉ~♪」の一声で、一斉に団結する子供達。
Decpart22010 024

ピンボケシエナ。
Decpart22010 026
上にクリスマス・ドレスを着て写ってるのはエリカ嬢。シエナが着てるクリスマス・カラーのワンピはエリカ様から頂いたお下がりでございます。

チリン、チリ~ン♪ 鐘を鳴らしながらサンタさん登場!
Decpart22010 027

「プレゼント欲しい子~?」と聞かれて
Decpart22010 028
こーゆー時だけ「は~いっ♪」と調子のいい兄さん。

で、これは大好きなブランケットで床掃除中のシエナさん。
Decpart22010 029
これ、汚いので本当に止めて欲しい。

最後はサンタさんと撮影。
Decpart22010 030

母も入ってみる。
Decpart22010 032

今年はショッピングセンターとかでやってる有料のサンタさんの写真撮らなかったので、これが今年のファミリーショットかな?父さんは入ってないけど。

クラスの集合写真に欠席した子みたいに、あとから隅っこにでも切り貼りして付けたるわ。

12月23日(木)

あ~、あと2日でクリスマスかぁ~。

ここまで押し迫っても、まだクリスマスの実感が湧かない今年。
どーしちゃったんだろう・・・。

クリスマスカード、ぜんぜん書かなかったからかな?
今年は基本的に、郵便でカードを送ってくれた人だけにお返事を返す形にしたので(手渡しの人には「ありがとう♪」で済ませた・汗)今までより極端に枚数が減ったし、年賀状を兼ねた日本へのご挨拶ももう面倒(って失礼な話やなっ!)やから、今年からeカードにしようか・・・とか思って、結局1枚も出してなかったり、引越ししたからもうお隣のジュディー婆やマージャリー婆にチョコやワインを持ってご挨拶もなくなったし、じじ&ばばにも全くプレゼントを用意してなかったり(カードに現金でも入れて渡そうかと思ってる)、もちろん父さんにも何もないし、

なんか今年は超~手抜きなんよね。

それと気候のせいもあるのかな?

ぜんぜん暑くなくって爽やかな日が多いから、なーんか気分が乗らないんよね。

そんな中、昨日で仕事納めやった父さんの職場主催のXマスパーティーがあったので、奴は一人で昼前から出て行きました。帰って来たのは夜9時過ぎ。10時間以上も何してたんやろーと思いつつ、よく考えたら私も若い頃は、夜の7時ごろから翌朝まで、しょっちゅう飲み歩いていたもんね。お酒が入ると10時間はあっと言う間かな?そーゆー事もあるある・・・なんて。理解ある良き妻だわ~。

そんでもって我々は・・・別に用事もなかったので、火曜日に遊んで頂いたご近所のお友達をお誘いし、今度は我が家でランチがてら遊んでいただきました~♪

とにかくウチとこの友人とこは子供の組み合わせが同じかつ、
(我が家の場合、上が5歳ともうすぐ4ヶ月、下が2歳半。)
(お友達宅は、上がもうすぐ5歳、下が2歳と3ヶ月)

それぞれ上の男の子がおっとり目、下の妹がちゃっきちゃき♪と
性格もよく似ているので、お互いの子供達を観察してるともう・・・吹き出してしまいそうになるくらいやることが似てて。喧嘩し合ったりとか、おもちゃ取り合ったりだとか。

それぞれに「うわぁ~、ウチとおんなじやわ~!」を連発してました。

身近に私と同じ思いをしつつ奮闘しているママ(しかも日本人!)がいると思うと、

「いいえ、私だけじゃないんだわっ!」と元気が湧いてきます。

そーゆー意味で、彼女の存在は大きい。


そんなこんなで夜になり、今夜もまだまだ寝そうにない子供達対策として、クリスマス・イルミネーションでも見に行こうか・・・と、お風呂あがりでパジャマ姿の子供達を車に積み込んでいたら父さん、ほろ酔いで帰宅。

来なくったっていいのに(酔っ払いの相手は嫌ですからね)自分も行く!と言うので、仕方なく4人で近所をドライブ。

特にシエナさんはめっちゃ喜んで、「キレイ、キレイ。アレ見て、コレ見て♪」と大はしゃぎでした。

ローカル新聞におススメスポットのマップが出ていたので、イブの明日、また見に行こうと思ってます。


メリークリスマス♪
12月25日(土)

さぁ、いよいよやって来ましたね~。

メリークリスマス~♪
(って実は今日は、思いっきし27日なんですけど)

クリスマスの日と言えば、例年「じじ&ばば」宅でランチに呼ばれてたんやけど、
まーね、今年はさすがに我々ちょっと広めの新居に移動しましたので・・・

今年だけ(←ここ、強調!)特別に、我が家でランチにしてみました。

と、言ってもハムやらボイル・エビやらの、いわゆるコールド・ランチですけど(+サラダetc=火を使ってない=皿に盛って出すだけ)

それが何か?

デザートも一応手作りですが、こちらも火は使わず・・・のトライフル。

市販のスポンジとか缶詰めの桃とかカスタード、ゼリー、クリーム、フルーツなどを層にしてガラスの器とかに入れるだけなんやけど、これがね~、夏にぴったりのデザートで。

パーティー・フードでお腹いっぱいになった後も、するぅ~っと食べられて、ヤバいんです。

イメージ画像=ここをクリック!


クリスマス恒例の小細工としまして、もちろんサンタさんへのビスケット&ミルクをダイニングテーブルに、そして外につながれてサンタさんの仕事が終わるのを玄関先で待っている想定のトナカイさん用ミューズリーをドアの外に・・・っつー作業をイブの夜に子供達と一緒に行って、

今朝は母、7時前に起き、ミルクを飲み干し、ビスケット・・・は気分じゃなかったので食べた風にみせかけつつラップに包んで隠し、外に出してあったミューズリーもこれまたちょっとだけ食べこぼしとみせかけて辺りにばら撒いたあと残りをタッパーに保存して(←これ、後で父さんに食べてもらいます。夜中にアリ・・・あるいはゴキ・・・とかも来てたかもね。知らな~いっ)、準備完了。

毎年、起きて来て「うぉ~っ♪」となっている子供達の様子をビデオに撮ってる時、自分もまだ起きたて&あたまボッサボサの事多かったので、今年はそれ対策にシャワーもして化粧もして、彼らが起きて来るまで待機。

か、完璧や・・・と思ったのに、DVDカム・コーダーっての?(我が家のはミニ・ディスクのやつ)の残り残量があと3分とかやって、プレゼントに興奮する子供達を撮り始めて早々に容量切れ。

次のDVD入れようと思ってファイナライズしてたら、すべてのイベントは終わっていました。
残るは足元に無残に放置された、ビリビリのラッピング・ペパーのみで。

・・・。

来年また頑張ろう。


ランチの後はみんなでプールにも行ったし、ディナーの後は車でクリスマス・イルミネーションを見に行ったりして、今日は盛りだくさんな一日やったな~。(残念ながらシエナさんは行きの車の中で寝てしまいましたが)

このイルミネーション。

我が家近郊エリアでは、Quakers HillのMalles Stがだんぜんスゴイです。

去年も多分行ってるので内容ダブルかも知れないけど、
見物客目当てに一儲けしようと、アイスクリームの移動販売バンまでいるんですから。
              (↑こっちにも行列できてたし)

参考資料=いいの見っけ♪(←クリックしてね)

シエナさんに見せてあげられなかったのが本当に残念やったけど(また行けばいいか)、いや~それにしても見事やったわ。

ってな感じで、今日は本当にクリスマスムード一色で、子供たちへのサービス満載で、私としても非常にいい気分で過ごせた1日でした~。

日本へのカードとか、まだ何もしていない事はすっかり忘れてしまってます。
まっ、日本の場合、クリスマスに間に合わなくても年賀状があるやないのね。
そーすると、まだまだ6日も余裕(?)あるし~。
2泊3日で。
12月28日(火)

引越しが少し落ち着いて、そろそろ年末の予定でも・・・という時期から、「贅沢は言わんから、どっか行こう・・・どっかに泊まりで行きたい~」と念仏の様に父さんにつぶやき続けてきました。

するとどうでしょう。

念ずれば思いは報われる。

昨夜、突然父さんが、

明日から2泊3日で、いくぞ。 「どっかに」って

やった~、やった~、どっかに行くぞ~、どっかに

って、どこに?

結局行き先を決めたのは今朝。

数年前に一度行った、バサーストからちょっと先にいったカーコーという超~小さい町にある、激安キャビンに今夜は泊まる事を目指し(ホリデーシーズンでも安いから!です。)我々、いざ出発。

目的地はカーコーやったんですけど、初日の今日の大半は途中のバサーストで過ごしたかな。

まずは市内の公園の芝の上に座り、サブウェイ・サブでピクニックランチ。

んで、インフォメーションセンターで教えてもらった公園で遊んだり

無料で走れるレースコースをグルグル走ったり。

恐竜大好きなCodyの為に、オーストラリアで唯一ティラノザウルスの化石(全体)が見られるらしいフォッスル・ミュージアムとかも行きたかったのに、入場料がかかるからでしょう、決して父さんは「うん」とは言わず、カネの掛からない遊びばっかり。

が、今日のそのバサーストの公園はおススメです。
(正式にはアドベンチャー・プレイグラウンドと言うらしい)

遊具の充実度が半端じゃなかった。

2010endDec 002
2010endDec 004
2010endDec 005
2010endDec 006
2010endDec 007
2010endDec 009
2010endDec 010
2010endDec 011
2010endDec 012
2010endDec 013

運動神経薄弱な兄さんがあまり得意でないフライング・フォックスも
しっかり座れてベルトまでついてるタイプのやったので、
慣性の法則に従い、最終地点で大きく振られる場面でも、
安心して笑って見てられたし。

各コーナーで5分づつ遊んだとしてもとても1時間じゃ遊びきれない感じ。
こーゆーの、シドニーにもあったらな~(ってどこかにあるのかな?)

日中バサーストではめちゃくちゃ暑かったのに、カーコーに着いた頃にはもう冬みたいになってて。

近くのカーコーダムでは、冬物のウィンドブレーカー必須。
2010endDec 015

ここには風力発電の風車があったのでそれを子供達に見せたかったのだけど、なんかそーゆーのは全く興味ない感じでしたっけ。

2010endDec 018

本日の宿、カーコーにある激安キャビン(正式にはローズ・コテージといいます)は、
数面前よりちょっと値上がりして1泊75ドルになっていましたが、
それでもキッチンもついてるし、朝食(パンとかシリアルとかやけど)もくれるし
部屋に置いてある補助ベッド使い放題なので、家族づれにはありがたい。

その補助ベットから、夜中に2回も落ちてしまったシエナさん。

私が目を覚ますくらいに大きな「ゴンっ!」って音出して落ちてるのに、当の本人はそのまんま、床にうつっ伏せて起きないの。彼女らしくて可笑しかったな~。


ちょっと探したら、ありました。2007年の同じ様なコースの日記が。

一日目二日目最終日と記録がありましたので、よろしければそれぞれクリックして見てみてね。
Codyまだちっちゃい! そして母さん(今より)若い!(って当たり前か)
カウラ・ネビル。
12月29日(水)

ホリデー2日目。

朝、宿を出た時点ではまだ、どこへ行こうか決めておらず。

右に言ったらカウラ、左に言ったらバサーストっていう道にさしかかって、

うぅぅぅぅ・・・~ん、じゃー右っ!って。

我々、どんなホリデーなんやろう。まー本当に適当なんやから。

で、結局今日はカウラやったんですが、私すでにカウラへは3回訪れてますので、
定番のジャパニーズ・ガーデンにはあまり興味なく・・・

その辺の公園で子供達を遊ばせたり、

市内を見渡せる高台に上がって写真とったり、

(最近何でも「バンバン(お尻の事)」で、悪ふざけばっかりの2人)
2010endDec 020
2010endDec 021
2010endDec 028
2010endDec 029
2010endDec 031

暑かったので午後からはプールに行ったりして、
観光というよりは、普段通りにのーんびりと過ごしました。

夜はどこに泊まるかぜんぜん決めてなかったんやけど、
父さんのススメでネビルという町にある、電車や駅舎を移築してホテルにしてる所に。

小さい町なのでレストランとかも無かろうと(実際には1件パブがありましたが)
カウラにいる間にスーパーでチキンやら何やら買いこんで、ホテルの部屋でディナー。
今夜の宿も昨日と同じくキッチンがついているので(もちろん食器などもフル装備です)
子供連れには超~大助かり。

持ち込みですからディナー代も安くついて、父さんも大喜びや。
昨夜は町のチャイニーズ・レストランで、子供達が行儀悪くて大変やったので、
今夜はそーゆー肩身の狭い思いをしなくっていい分、気楽でむしろ良かったな~、いや、負け惜しみでなく本当に。

ディナー後に近所を散歩して、ローカルのキッズと仲良くなったんやけど、
(広大な前庭で、バギーに乗って遊んでた)

クリスマス・プレゼントの話になって

「何もらったの?」ってそこん家の長女ちゃん(多分12歳ぐらい?)に聞いたら、

「今年はこれ!」と指差す、そこに見たのは

白馬。

馬よ。

馬、やで。

クリスマスプレゼントやで。

すっ、素敵すぎるよね。

Cody・・・、バクガンやけど。

3兄妹、下の子は4才ぐらいやったけど、みんなフツーに馬に乗れるんやって。
映画の世界や~。

軽いカルチャーショックやったわ。


ホリデー最終日。
12月30日(木)

楽しかったホリデーもあっと言う間。
もう最終日です。

今回我々が泊まったホテルは、古い駅舎を移築した建物で、
バルコニーに座ってると、

ちょっと見には、まるで駅のホームで電車待ってるみたいに見え・・・るよね?
2010endDec 034
2010endDec 036
2010endDec 037
2010endDec 040

駅舎の他に、車両そのものの中を改装して泊まれる様にしてあるタイプの部屋もあるんやけど、私的にはこっちの方がだんぜん魅力的ではあったんやけど、駅舎タイプの方が広々快適、ファミリー向けやったので、今回は断念。って、また行くことあるのかな~。父さんはエラく気に入っていたけど。

2010endDec 050
2010endDec 032

目の前にはこんな風景が広がる、本当にのどかでカントリーな所でした。
2010endDec 053
2010endDec 048

父さんは本当に、本当に気に入って(何もない所が大好きな人なので)
帰りたくない、帰りたくないと、ずーっとずーっとあの場に居たかったみたいなのですが、

その割には帰りはノンストップ。
トイレ休憩に止まった以外にはどこにも立ち寄らず、4時間以上?ぶっ通しで運転して、帰宅。

何もそんなに急がなくても・・・ってくらい。

で、すぐに庭にでて芝刈りとかはじめるの。

せわしないやっちゃ~。

長時間ドライブで疲れてないんやろーか?

んで、芝刈りの後は、休む間もなく我が家の車、2台を洗車。

忙しいやっちゃな~。

あたしなんてまだホリデー気分で、ちょっと一服、お茶でも・・・って感じやったのに。

まー今回も我が家ならではの低予算ホリデーではありましたが、日常を少しでも離れて、自然の中でボーっとするのは最高。ボーっとするのが大好きな私としては、大満足のホリデーでした。

十分、リフレッシュ出来ましたよ~♪ 父さん、ありがとうね~。

大晦日。
12月31日(金)

ホリデー直後なので、なんか精神的に満足してて、大晦日やけど特にどこへ行って何したい!と言う、欲と言うかそーゆーのもなく、日中は家でゴロゴロしてたんやけど、やっぱりシドニーの大晦日は「花火」なので、どっか近場であったら見たいな~♪と思いつつ、

ネットで調べたら一番近くてパラマタ。

パラマタは去年行ったし、今年はいいや~と思ったので、結局今日はどこへも出ず。

夕方プールに行っただけ。
それにしても、すぐそこに、
いつでも入れる状態の、メンテ不要のプールがあるっつーのは非常~に便利。
本当に有難い。

暑い日やったので、さぞかし混んでると思いきやガラガラで「みんな一体どこ行ったんやろ~?」って感じ。一組だけいたファミリーにそんな事をちらっと言ったら、そちらはそのプールの真向かいに住んでるけど、プール来たのは今シーズン2回目、とか。

先月越してきたばかりの我々、もう6回ほど入ってますけど?

それって、共益費の元とってやろーって、貧乏人根性丸出しですか?

ベテラン住人になると、通う回数減りますか?



大掛かりな花火はテレビで見せて頂く事にして、
でも「気分」だけは味わいたかったので、
暗くなってから家の前で、子供達と一緒に手持ち花火をやりました。

2010endDec 061

写真では見にくいかな?

この夜はシエナさん、エリカに頂いたお下がりのチャイナドレスを着て、
2010endDec 063

めずらしく、髪も結ばせてくれて、
2010endDec 060

とってもキュートやったんよ~♪

2010endDec 077


んで、これがアホの父さん。
2010endDec 071

なんか子供達相手に、花火振り回して
2010endDec 070

笑かしてくれました。
2010endDec 072

これが、「子供達の為にやっている」のなら、「子煩悩な良きパパ」なんやろーけどね、彼の場合、ただただ自分が楽しくってやってるんやから、やっぱりただのバカなんですね。

と、ま~そんな我が家の大晦日。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。