オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった30秒の為の苦労。
7月1日(木)

5月19日にやったCodyの頬の打撲・・・
以来スローペースながらも日に日に回復の兆しをみせていたのですが、
やっと腫れが引いてすっきりしてきたと思った先週ぐらいから、今度は逆に

ちょっと窪んでる・・・みたいに見えて来たので、

心配になって昨日まずGPに診てもらいました。
そしたら念のために超音波とってみましょう・・・って事になり、
今日、その予約の電話を入れたら「早くても来週の金曜日になる」って言われて・・・

いくら緊急でないにしてもそれはあんまり先過ぎるので、仕方なく

予約なしでとにかく「行って、待つ」事に。
その場合、運がよければ1時間待ち、悪ければ3時間待ち・・・なんて言われたけど、
来週まで待つのもやだし、どうせ予約してあったって、今まで1時間ぐらいまたされることざらだったし、仕方ない「結局は行くしかなかろう・・・」って訳で、今日、お昼ちょっと前に行ってきた。

Codyはいいとして、シエナがどうなるか冒険だったけど、シールやらお菓子やらたくさん持っていって、それらを次々に使い1時間ぐらいは何とか乗り切り、だけどついにネタ切れ、「あぁ・・・もうダメ・・・」って頃に、ラッキーな事に受付のお姉さんが「ファインディング・ニモ」のDVDをかけてくれたお陰で、なんとか約1時間半の待ち時間を無事、乗り切る事が出来ました。

「ニモ」が始まってからはシエナはそっちに一気に引き込まれてしまって、本当に大人しくなったのでよかったのですが、あまりにストーリーに入り込みすぎる為、シーン毎に「オーノォ~、ニモ~っ!」とか「ノォ~っ、シャーク エイト エ~ッグスっ!!」とか「ドント ゴォ~っ ニーモ~っ!!カ~ム バ~ック~!」とか

うるせぇ~のなんのって!
そのテンションたるもの、サッカー・ワールドカップの実況中継でのゴールシーン並みで。

周りに待っていた人たちの「クスクス・・・」という笑い声と視線を、 「まぁ♪きゃわいいわね~♪」と思ってくださっていると勝手に解釈してしらばっくれ、その場を乗り切りましたけど実際、マジでうるさかったです、はい。

そんな感じで結構ヘロヘロな思いをしてやっと受けた「超音波検査」ですが、ほんの30秒ぐらいで終わって、

「うん、まったく問題ありません。放っておけばキレイに治るでしょう・・・」って。

よかったんですけどね、何事もなくて。
しかしその「答え」引き出すまでの、この苦労・・・如何なものか?
(昨日のGPだって出入りで2時間ほど掛かってますからねぇ)
いつもの事ですが、これもすべてが「無料」だからまー許せるのかな・・・って感じ。

幸い頬の打撲はキレイに治ると言われた兄さんですが、実は今、それ以上にもっと可哀想な事になってまして。

確か前回、5月に散髪してやったときも、私のうっかりで右のこめかみの辺りに大きなハゲを作ってしまったのですが、この週末にまた散髪してやって・・・またしても・・・ま~ったく同じ事を

やっちまいました~汗

Jul2010 016

あ゛ぁ~、今回も大胆にいっちゃったなぁ~。
これ、カーバーされるのにきっと2週間ぐらいかかるかも。
本当にごめんね~、兄さ~ん。(彼「いいよ。」ってぜんぜん怒らないの、優しい。)
スポンサーサイト
やっぱり楽しいBBQ。
7月4日(日)


まったく・・・。
天気の良い休みの日には、BBQさえやってれば嬉しいらしい父さん。
(あっ、金曜の夕方、キャンベラから帰りました~)

って訳で今日もです。
適当に材料みつくろって、お昼前に近所の公園へ。


前にもちょっと書きましたが、どこでも「正座」が基本のシエナ。
こんな硬そうなベンチの上でも・・・
July192010 001

彼女、何をしてるかと言うと、BBQの準備してる父さんとCodyをバックに、
枝豆食ってる・・・。
July192010 004

「ねっ、母さんも食べるっ?」
July192010 002

いつもは変てこな顔する事が多い兄さん。今日は珍しくちょっとポーズとってた。
July192010 006

きゃわいいのね~、くくくっ・・・。
July192010 007

食後に、もうボロボロになってしまったフィド君とミカンを食べてるシエナ。
July192010 008
このフィドのセッティングとかは、全部彼女が。
ウケ狙いのやらせじゃありませんよ~。

今日も子供達のお陰で、楽しいファミリータイムでした~。
家族で映画に。
7月5日(月)

しばらく続いたキャンベラ出張効果ですかね~。

父さんが「家族サービスムード満々♪」で、とても嬉しいわ。

今日はなんとみんなで映画だもの。
子供達の大好きな「トイ・ストーリー3」を観てきました。
何しろケチな人だからね。
普通なら「映画なんてとんでもないっ!」って言うに決まってる。
DVDがレンタルで出るまで待って、借りて観ろ!
あるいは友達で買った誰かに借りろっ!って言う。絶対に。

が、今回は私の「子供達と映画行きたいね~」の提案に乗ったからね~、

珍しい事もあるもんだ~。

映画館で売ってるポップコーンなんて買いませんよ。
ALDIのポップコーンを自宅て作ってジップロックの袋につめ(4人分)持参。
飲み物だって水です、水!(ミネラルウォーター=×、水道水=○)

どんどん上がる映画の料金。
最近はどうなの?20ドル近く。
ぜんぜん観ないからよく知らないけど。

なので父さんと私で40ドル近くの出費か~。
父さん、不機嫌になるかも・・・と内心ヒヤヒヤしてた私ですが、
ラッキーな事に「マチネ・チケット」の時間帯やって、
一人9ドル×2=18ドルで観れたので、ラッキー。
(嗚呼ヤダ、私も相当ケチになってる・・・)
シエナさんは4歳以下なのでもちろん無料。
そしてこーゆー時には兄さんにも

3歳、って事にしてもらってるので、彼も無料。

こーゆーウソは、「やりくり」の範囲やよね~。ダメ??


とまぁ、我が家のケチ自慢はこれくらいにして、本来の子育て日記・・・と。


兄さんは過去に、お子ちゃま向けの1時間の映画に3回言ったことがあるはず。
トーマスとボブ・ザ・ビルダーとドーラやったかな?
んでシエナさんはドーラの1回のみ。
薄暗い映画館の中で、泣かない様におっぱい吸わせてた気がするな~。

なので二人とも上映時間の長い一般映画は今回が始めて。

大丈夫かな~とちょっと心配したけど、まー子供向けの映画やから、ね。

予想通り兄さんはもう、ぜんぜん大丈夫でした。
ハマッてるトイ・ストーリーですもの。(家でもシリーズの1と2を毎日観てるし。)
ほんと、大きくなったもんだ・・・と。

ギャンブルやったのがシエナさん。
最初の1時間はよかった。
大人しく、ポップコーン食べながらスクリーンに見入っていました。
そんな子供達の横顔が可愛くって。
私はスクリーンより子供達の顔を見てる方が楽しかったほど。
(でも映画も面白かった。大人も相当楽しめた。私もいつも前作のビデオ見てるから。)

が、後半の1時間。

彼女の興味の矛先がスクリーンから、階段の非常用ライトっての??
あの暗闇に赤くポツポツと浮かび上がってる階段の各縁のライトへ移行。

気になって気になって、触りたくて触りたくて仕方が無かったらしく、

闇の中をかな~り徘徊してくれましたっけ。

でも、土曜日の午後といういい時間やった割りにガラガラやったのと、
多少ザワザワしてもOKな子供映画やったのに助けられ、それほど嫌な汗はかかずに済んだ。

良かった~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで今日は、この映画の前に、Codyの顔の超音波検査後のドクターアポがあったんやけど、予約して行った(もちろん時間通りに)にもかかわらず、1時間半以上待たされ、映画の時間も迫ってきたので「ちょっと・・・」と受付の人に確認したら、

そんなに待ったにもかかわらず、まだCodyの前に4人います・・・

とか言われて、キレそうになりました。

ってか、最初の受付の時に言えよ。
「今日はかなり混んでて、予約がズレ込んでます・・・」とか。

私、確認したのよ。その辺。
「子供なのであまり長く待てないかも。今日はどうですか?」って。
そしたら「まぁまぁ、とにかく座って待ってください」って言うからそうしたのに。

もうこれ以上待てないので・・・って感じで、すごいムッとした顔で予約の取り消しを申し出たら、
「別の日に予約入れなおしますか?」って言うから、

「予約してもこんなに待たされるとこは、もう結構です!」
「次からは別の所に行きますっ!」ってキレた。

カルシウム不足なのかしら、あたし。

その後の映画やったから、楽しめて本当によかった。
あれで、シエナが暴れて映画も途中退場・・・とかやったら、今日最悪すぎるもの。

また振り出しに。
7月6日(火)

Cody、プリスクール。

基本的には私、朝シャワー派の人なのだけど、

毎朝、スタートは必ずシャワーからなので、シャワーなしで誰かに会うとか
外へ出かけるなんて、今までやったら考えられん事なんやけど、

最近はもうすんごい事になっていて・・・

数週前から、火&水のCodyのプリスクールのドロップオフは

シャワーなしで(もちろんすっぴん・・・ってか、顔さえ洗ってない、歯磨きオンリー)が当たり前になってしまいました。

一回やったら、次からは全然平気になってしまったから慣れって怖い。

お弁当づくりもあるし、シエナさんがいるので9時前のお届けが大変で・・・
例えばこれが「プレイグループ」とかやったらシャワーなしは有り得ない。

が、プリスクールのドロップオフで、誰かに合うのはほんの数分。
しかもみんなオージーやし(笑)←こらっ、笑って誤魔化すなっ!
バタバタしてドロップオフが遅れるくらいなら、
ささっと行って、ささっと帰って来て、
その後ゆっくりシャワーしたらいいやん・・・みたいな、そんな開き直りです。

んで、ついに今日はシャワーなしのくっさ臭、すっぴんの超不細工に加え、

なんと、パジャマのままで、行ってもうた。

嗚呼・・・どこまで堕ちてしまうのだろう、あたし。
お母さん、ごめんなさい。

まーパジャマって言っても寒いので、タートルのインナーにフリースのプルオーバーみたいな、一見アウトドア的な装いではあったんやけど、

起きたままの姿で(下のパンツだけ着替え)で、公の場に出るなんて。
人間も40年ちかく生きると、本当に大胆になってしまうのねぇ。

まーそんな私のダラしなネタはともかく・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日、兄さんがあの、せーっかく治りかけた左のほっぺを、

プリスクールでお友達とぶつかって転んで、床に打ち付けてしまいまして・・・

やっと腫れが引いてきた頃やったのに、またパンパンに腫れ上がって。
青あざもようやく薄れてきた頃やったのに、明日ぐらいからまた出るやろう。

あーあー、もう本当にしっかりしてよねぇ~、って感じ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんでもって話は変わり、今日は「ババ」の70歳のバースデーやったので、
夕方一家揃って「じじ&ばば宅」へ。

そこでプチ衝撃体験をしました。

私、バースデーケーキ買って行ったんよね。
ホールのケーキね。
お店でメッセージ入れられなかったので、自宅にあったチョコペンで
「Happy 70’th birthday♪」なんて書いたりして。

で、ケーキの先にプレゼント渡したり何だりした後に、

さぁ、ケーキにしましょうか!とみんなでリビングからダイニングルームに移動して

え゛ぇ~っ!!やったね。

なんとバースデーケーキがすでに切り分けられ、それぞれの取り皿に乗せてセッティングされていたんだもの。
(もちろんこれは「ばば」の仕業)
なのでケーキの全容は「ばば」意外誰も見てません。

そして。

あれ?歌、は?
キャ、キャンドル、は?
やよね。
(キャンドルもちゃんと持参してケーキの箱と一緒にしといたのに)

???

で、やっとの思いで「ババ」に「これは・・・どういう事?」と聞く嫁。

が、「ばば」は・・・

「いいのよ、そんな歌とか。いい歳して恥ずかしい・・・」って照れ笑い。

そっ、そうじゃないやろ~っ!!

Codyとシエナがそーゆー事、どれだけ楽しみにしてるか。
ってか、「ばば」として孫のそーゆー姿、
ケーキを見て「うわ~っていう所」とか、歌歌う姿とか、
キャンドルを誕生日の本人に代わって思わず吹き消してしまう所とか、

見たくないのかな~??って

はっきり言って、超~不満でしたね。
買ってきた(しかも安い←これちょっと毒吐き)ケーキやったから衝撃もまー小さなものでしたが、
あれが私の手作り・・・とかやったら、ショックはさらに大きかったわ。これ、不幸中の幸い、ね。

何なの?
これはカルチャーの違い?

こんな事で騒ぐあたしがおかしいの?
誰か教えて。
巻き寿司デモンストレーション。
7月7日(水)

Codyの通っているプリスクールで5月から毎月1回、「Tastes of World」と名づけられた「食育」が行われています。

毎回どこかの国をピックアップし、その国の代表的な食べ物をみんなの前で先生が作ってくれ、さらにそれをお昼にみんなで食べ・・・食を通じて世界を知ろう!みたいな主旨らしい試み。なかなかいいですよね。

初回の5月は確か・・・Codyの通園日ではなかったのでどこの国の何だったのか忘れてしまいましたが、先月のお国は「イタリア」でメニューは「ラザニア」。Codyの通園日の火曜日にあったので彼もランチにそれを食べたらしく、とても楽しかったとの事でした。

この彼の通ってるプリスクール、もちろん見学して「良い!」と思ったから決めたのですが、とにかく「先生達が働き者」。オージーにしては珍しい。
教室もいつもピッカピカだし、机や棚のレイアウトは毎日変えられていて(外の遊具も!)、そこに出してあるオモチャ類の組み合わせもいつも違うし・・・で、子供達の相手するだけでも大変なのに、少数の先生たちでどうやってここまで出来るの?!と関心するくらいに何もかも至れりつくせりで、本当に満足しています。

その上で最近この「食育」が始まったので、単純に「大変だな~、最初の内はイタリアン、チャイニーズ・・・と何か思いつくだろうけど、その内ネタに困るんじゃ??」などと余計な心配をしてしまい、ごくごく軽~い気持ちで、
「ネタに困った時は、「日本」をお題にしたらが何か適当に日本食のデモンストレーションしますよ~アハハ・・・」な~んて先生との立ち話の時にポロっとこぼしたら、

先週突然・・・「例のTestes of Worldの件ですけど、じゃあ今月(次週の水曜日)早速お願いしまーす!」と言われてしまいました。

早っ!

まだ2回しかやってないのに、
もうネタに困ったんか~っ!?って感じ。
まーね、毎週水曜日はシエナさんといつも暇してるからいいんだけどね。

そんな訳で、何にしようか色々考えましたが、やっぱり一番無難なのは「スシ」なのかな~と思い、

今日、そのデモンストレーションに出向いたわけです。
(エリカママも日本人ですから是非一緒にやりたかったのに、たまたま都合が悪くてダメでした~、残念・・・)

朝、Codyをスクールにドロップ・オフした後、一旦家に帰り、信じられない量のご飯を炊いて寿司ご飯を合わせ、とりあえずきゅうりやらツナの細巻きを12本巻きました。
何しろ25人の子供達がランチとして食べる量がないといけませんからね。
実演中に巻くには数に限界があるので、下準備って訳。

で、そんなすんごい荷物を持ってスクールに出向くと、
子供達がみんな椅子に座って待ってました。

兄さんは一番前の席に。

んで、皆から正面に見えるところに机と椅子が置いてあって、それが私の席らしかった。

こんな感じ。
July192010 009

普段なら超・あがり症な私。
心臓バクバクになって声が震え、人前で話しなんて絶対に出来ないのですが、まーさすがに相手がお子ちゃまだと
じぇんじぇん緊張しないものね。楽勝~楽勝~!楽しかったわ~♪

ジップロックの袋に種類の違うおコメを入れていって、お寿司はショート~ミディアムグレインのお米じゃないとバサバサになっちゃって出来ない事を説明したり、家にあるいろんなお箸や食器も持って行って使い方の説明したり、「海苔」なんかも見た事すらない子も居る訳なので、小さく切ったのを配って試食してもらったり・・・などとなんやかんややった後、

早速実演へ。

講師=母さん、アシスタント=シエナです。
July192010 015

シエナさん、私の横にぴたっとスタンバって何するかと思いきや、
そーっと手を伸ばしてご飯食べたりキュウリかじったり・・・今日も皆の(先生達の)失笑をかっておりましたぞ!きゃわいかったわ~。邪魔しなかっただけでも上出来です。ありがとね~。

1本目、無事に巻き終えやたら嬉しそうな母さんと、非常に冷静なアシスタント。
July192010 018

メインは巻き寿司やったけど、同じ材料(アボカド&ツナ)を型に詰めてひっくり返せば「押し寿司」も出来るんだよ~と見せてあげたら、みんなから「わぁ~っ!!」と歓声があがったりして、ホント楽しい~。

みんなに「しら~っ」とされたら辛いな~なんて内心思っていたのだけど、
私の作業中にも「ボク、お寿司大好きだよ!」とか、「早く食べたいわ~、美味しそう~」などと言ってくれて、みんなとっても明るくって良い子なの~。

で、最後にみんなで試食を兼ねたランチ・タイム。

おかわりを何度もしてたくさん食べてくれる子もいれば、フォークでぐちゃぐちゃにして中のキュウリだけ食べた子、結局最後まで「ボクは食べたくない・・・」を通して一切手をつけようとしなかった子など、反応はまちまちでしたが、こんな形で日本食をみんなに紹介出来て、何度も言うけど、本当に楽しかった~♪

何より「やって良かった~」と思ったのは、Codyがとても嬉しそうにしてくれた事。
自分のお母さんがこうやってみんなの前で何かするのはちょっと特別になった気がしたらしくって、とっても得意気な顔をしていたのが印象的やった。
自分に自身がついたみたいで、いつもよりおしゃべりたくさんしてたし。

そんな感じで私としてもとても満足してスクールを後にし、

夕方Codyをお迎えに行くと・・・

今日の様子がさっそく見事なパネルにしてあって、
July192010 010

すご~いっ!
本当にマメな先生やわ~♪って関心。

その前で、ポーズを決める兄さん。
July192010 012

今までは無言ですれ違ってた他の園児からも、今日は「あっ、Codyのママだっ!」とか「さっきはお寿司ありがとう~♪」とか言われて、すごく嬉しかった~。

ちょっと細巻き作っただけやのに、何なんやろう、この充実感。
ボランティアでシドニー中のプリスクール回ろうか?な~んて。

雨の遠足。
7月8日(木)

今日はスクールホリデー中恒例の、日本人プレイグループからの公園ピクニックがあったんやけど、我が家周辺はぜんぜんお天気やったのに、その公園付近は小雨が降って・・・、

一応、現地へ行ったは行ったんやけど・・・

ほとんど雨宿りやったかな?
新しく買った自転車も持っていったのに、今日は出番がなく残念。

寒かったし。

でもそんな中でも晴れ間を選んでは、その辺走り回って楽しそうにする子供達。
さすが、やわ。

雨でついてないわね~とか思っても、
そんな彼らの笑い声とか聞いてると、気持ちが救われる。

たった一声でも、「キャキャキャ♪」と子供達の口から笑い声がこぼれる、そんな何か楽しい事があったのなら、連れてきた甲斐があるってもんだもの。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お天気もイマイチだし、かなり寒いし・・・で、今夜のディナーはローストに。
こんなテンションの上がらない日は、調理の楽な方がまったりやから。

最近、ようやくローストが満足に作れる様になりました。
近所にいいお肉屋さんを見つけたから。
以来スーパーでお肉買わなくなった。
ここのお肉、鮮度が抜群。
そして塊り肉などは好きな大きさにその場でカットしてくれるから助かる。

やっぱりいいお肉選びからやね、おいしいものを作る為には。
いままでと全く同じ料理の仕方してるのに、
これまでのローストは一体何やったんやろう・・・って程、
やわらかくてジューシーなローストが出来るようになりました。

とくに、豚のスコッチフィレの塊りを使ったローストはもう最高~♪
当日食べきれない分を冷蔵庫で一晩寝かすと、翌日には極上のハムみたいな違う食感で味わえるところも大好き。

ローストだけは到底「ばば」には敵わないので(「ばば」のローストは本当においしい)
これまで「じじ&ばば」にご馳走した事がないのだけど、

やっとお出ししても恥ずかしくないものが作れるようになった気がする。
今度ぜひご招待や。
毎日の事やから、料理って上手く行くと本当に嬉しいね。

と、こんな風に子供の事と3度のメシで、毎日が過ぎていってしまう生活。
まったり大好きなので、私にはとても合ってます。

セラピスト。
7月12日(月)

ずっと、かかりつけのドクターから指摘を受けていたCodyの手先に関して、つに専門のセラピストに診てもらう事にしました。

来年からキンディー(学校)も始まるし、今から準備しとけばまだ何とかなるのかな?と思って。

ドクターが懸念しているのは、Codyの手先の不器用さ(ファイン・モーター・スキル)の中でも、指の筋力の無さです。

彼、積み木つんだりとか、細かいパズルしたりとか、そーゆーのはまーまー標準レベルなのかな?と私も思うけど、とにかく手、指の力が無くって、(脚力に関しても然り、ですが)

まずグリップが弱いので鉛筆とか持った時の筆圧が物凄く弱い。
手が安定してないので、字や絵をかくのが苦手です。
頑張っても、ヘナヘナのミミズが這ったみたいな薄~いものしか書けない。

はさみが上手く使えない。(グリップが弱いので、上手くチョキチョキが出来ず)

密閉容器などのフタがあけられない。(学校で使うのお弁当、激選しないとね)

ぜんまいネジみたいなのもダメ。指で回せないので、手のひら使って押そうとする。

まーとにかくそーゆー点が弱いので、専門家に今日1時間半かけて診断してもらって(シエナはNGやったのでたまたま休みやった父さんに見てもらえた、ラッキー)来月から月に2回ほどのトレーニングを受けるといい、という結論になりました。

このまま放っておくと将来「文字が書けない」事もあり得るとかドクターが脅すのですが、

私、とーってものん気な性格なので実は、その事について

ふーん・・・ぐらいにしか思ってません。←ってそれじゃダメやろーがっ!

例えば仮に文字が書けないとして、

死ぬ訳じゃ~あるまいし、←これ、私の得意フレーズ

本人は大変やろーけど、誰かに迷惑かける訳じゃなし、

例えば学校でノートの書き取りとか出来なかったら、パソコンでキー入力とかでいいやん?
そーやって特別にさせてもらえば、とか思う。
困ったことが起きたとしても、それに関しての解決策、対処法をみつければいいやん、みたいな。

それくらいのん気、私って。
だから心配ないでね。
Codyの存在自体がもう素晴らしい事なので、彼が字が上手かろうが下手かろうが、学校の成績が良かろうが悪かろうが、そんなのはプラスαの部分なので(もちろん何でも「良い」に越した事はありませんが)あまり気にならない。

ただ、専門家に見せてトレーニングをすれば良くなるものなら、もちろん親として最善の事はしてやりたいし、今日のアセスメントも210ドルしたんですけどね、次からのセッションも1回・30分で60ドルなんやけどね(って金の話やないかっ!)、

まー、ぼちぼちやって様子見ようかな・・・と思ってます。

かかるセラピストは英語では「オキュペイショナル・セラピスト」。
へぇ~、世の中には色んな職業があるもんだねぇ~なんて、変なとこに関心してしまうアホな母。
大好きなトイストーリー。
7月14日(水)

ウチの子たちだけ??
トイ・ストーリーに狂ってしまってるのは。

Toyセールも始まって、彼達、欲しいものだらけ。

特にウッディーやバズの

しゃべるやつ、が欲しいと言う兄さん。

セールで1体50ドル。

高っ!!

ちなみにこの、「高い!」は単純に50ドルが高いと言っているのではありません。

今50ドルでこのおもちゃを買って、元が取れるくらい遊ぶのかな?ってこと。
そーゆー意味で「高いんじゃ?」って思う。

例えば「DS」なんかは絶対に元が取れるほど遊ぶって、買う前から分かってた。
大人でも面白いんだもの。
息の長いおもちゃですから、こんなケチな私でもすぐ買う気になった。

でも。

背中の紐引っ張ったら、ちょっとしゃべるだけのウッディー。
中途半端に大きいし。
今買ってやったところで、一体これから先どれくらい遊ぶのか?
かなり未知なところです。

バズにしても然り。

そんなこんなで先々週からか?
Toyセールが始まってもイマイチ買いたいものがなくって、世の中の熱いママたちをちょっとしらーっとした思いで見ていたのだけど、

もうすぐ兄さん誕生日やし。
欲しいものがあるのなら買ってやりたいし。

セールの最終日の今日になって、

やっぱり買ってやる事に決めた。

しかも「ウッディー」と「バズ」の両方。
ウッディーはたくさん売れ残ってたけど、バズは最後の2つでした。
箱がちょっと破れていたけど、まーそれは気にしまい。

うーん・・・、どうなんやろ?
遊んでくれるのかな?

果たしてこの「トイ・ストーリー熱」、いつまで続くのかしらねぇ。

日替わりランチ。
7月16日(金)

いつも通り午前中はローカルのプレイグループ。

午後からはカイリー、ローリー、イレーンの3人がショッピングセンターのキッズイベントに行く!と言うので私も誘われたのだけど、どうしても気分が乗らず、

でも、家にも帰りたくなくって、

また近所にあるパプへ、ランチ&さらなるお遊びに行ってきました。
こーゆーとこ、誰かと一緒じゃなきゃ・・・って人もいるらしいけど、
私は色んな所に一人でも行く人で(ってか、一人の方が好きかも)
さらに子供達がいるから心強いって訳で、基本的にどこへでもフラリ旅です。

今日の6ドルランチは、ローストチキンとフィッシュ&チップスの2種。

どうよ?
特にこのチキンの方、これで6ドルは安くない?
July192010 029

さすがシドニー西郊外地区。
まいったかっ!って感じよね。(←チープ自慢です)

で、子供達にはフィッシュ&チップスの方にして、1個を二人で半分コ。

外にはジャンピング・キャッスルも出ていたしラッキー。

下手にプレイセンターとか行くと、入場料の他にランチ代が勿体無かったりするので、
このパブは気軽に来れていいわ~。

やばい、週1ペースで通ってしまいそう・・・。
お料理大好き。
7月17日(土)

一応・・・今の家を売って、もうちょっと新しくて大きな家に住み替える予定で最近動き始めている私達。

不動産物件のオープンハウスって土曜日に集中しているので、
Codyの日本語学校がお休みの、このスクールホリデー中の土曜日が実は勝負でした。

もう~、毎週毎週、二人の子供連れて何件見て回ったことか~。
土曜日は父さんは仕事なので、私一人で二人連れて・・・です。

で、やっと何件か、「ここならいいかも~」と私が思っても、

父さんが必ず何かケチつける。

我々二人、性格から何からとことん違いますからねぇ。
家の好みだって合わねぇ~、合わねぇ~。
今更好みの事を言い合っている事自体がおかしいよね。
「探し始める」時点で、どーゆー家がベストが固まってないと。
それが無いのにただ見て回っても、決まるわけないじゃーんっ、って感じ。

結局最後は妥協になるのかな~とか思うと、
おぼろげに抱いていた夢が一気にしぼんで行くよ。やれやれ。


さて、気分を変えてシエナさんです。

最近やたらと料理に興味を示し出し、切るとか混ぜるとかの作業、とにかくやりたいらしくって。
July192010 030

夕方私がキッチンに立つとすぐさま隣に擦り寄って来るので、今日は無難にバナバを切ってもらいました。
ディナーの支度時は何かとバタバタ、忙しくしてる事が多いけど、これからはもっとさせてあげないと・・・と反省です。

器用なシエナ。
7月18日(日)

最近本当に、とにかく何でもかんでも私の真似をしたいらしいシエナさん。

特に家事をやりたくて、手伝いたくってたまらないらしく

私が掃除機かけてると「それ、アタシにさせろっ!」と掃除機を奪ってく。
キッチンの床を掃いてると、やっぱり「させろっ!」とほうきを奪ってく。
ちょっと静かだな~と思ったら、おしり拭きを何枚か引き出して、その辺の棚の上だとかテレビだとかを拭き拭きしてたり。

やっぱり女の子やねぇ~。

そんでもちろんお料理も大好きで、私がキッチンで何やら始めると、必ず隣にやって来る。

今日のディナーはギョーザやったので(シエナはワンタン)、彼女に「やりたい?」と聞くとめっちゃ嬉しそうに「うん♪」って、も~きゃわいいわ~っ♪。

ではさっそく・・・、昨日に引き続きシエナのクッキング姿を。

えーっとえーっと、皮の真ん中に具をのせて・・・周りにお水を
July192010 033

ちょちょっとつけて・・・
July192010 034

くるくる皮で具を包んで・・・
July192010 038

ハイ、出来上がりぃ~♪
July192010 040

結局一人で10個ぐらい作ったやろーか?
お皿に皮を広げるとこも、スプーンで具をすくって真ん中にのせるとこも、全部一人で上手にやったわ。びっくりすぐぐらい。日々、成長やね~。

で、これはリビングで見つけたメモなんやけど、
July192010 052

シエナさんが書いたもの。
まだ文字とかは書けないんやけど、書けないなりに、ちゃんと線の間に「文字っぽく」書いてるつもりみたいなのが めっちゃ可愛い と思った。
となりのペンの大きさで分かるように、このメモ、本当に小さいの。
そんな紙にここまでちいさくキレイにモジモジ風を書けるって、結構びっくりやわ~。
兄さんはこんな細かいのは書かんからな~。
シエナさん、本当に器用やわ。

って、今日はシエナさんの事ばっかりやね、兄さんごめん。

今日もチープに、出費は1ドル50セントオンリーよ。
7月19日(月)

何も予定なし。

朝から子供達(特に兄さん)が、「今日はどこ行く?」とうるさい。

で、「どこ行きたい?」と聞くと「Wigglesプレイセンター」と言うので、
金がかかる=即、却下。

うす曇り&少し肌寒く・・・ちょっと公園って感じの日でもなかったので、
とりあえず午前中は家で過ごし、もちろんランチも家で済ませ(外→金がかかる×

以下は、子供達のダラけたランチ中の姿。

「こらこらっ、寝てないでちゃんと食べなさいっ!」
July192010 042

「はいはい、食べてますよっ!」パクパクッ♪July192010 043

「おいちぃ~っ♪」
July192010 045

「でもやっぱりダラけぇ~」
July192010 046

って二人でいっつもはしゃいでる。


そんなこんなで、午後からやんわり向ったのが、近所のホームセンター。

ここ、屋内に結構広~いプレイエリアがあるんよね。もちろんタダ。
行ってみたらガラガラで、時々ポツポツ・・・とちびっ子が遊びに来ては入れ替わり、
兄さん&シエナには調度いい年頃の子達ばっかりやったので遊び相手になってくれ、
子供達はバカ笑いしながら走り回って大はしゃぎ。
あたしゃソバに座ってまったり~♪で、最高のひと時を過ごしました。
(しばらくサボってた(って何でもサボってばっかり)日記帳持って行ってたので、それ書いてた)

そこでさんざん遊んだ挙句、帰りにマクドでも寄って50セントソフトでも食べながらさらにそっちのプレイエリアでも遊ばせる予定やったのやけど、雨が降り出してしまったので、でも「ソフト・・・」と子供達に言ってしまっていた手前それは外せずで、帰り道、ドライブスルーでソフト×3つ=1ドル50セントのお買い物をして(ケチなあたしも、さすがにこれは恥ずかしかった~汗)車の中で食べて、帰って来ました。

夜は(と言っても5時半)、子供達を父さんにお願いしてCodyの通うプリスクールで先生との面談。成長記録みたいなのを見せてもらい、「数を数えられるか」とか「お友達と上手く遊べるか」とか、いろんなチェック項目がある中、先生の評価はどれも「問題なし」やったのでホッとしたのだけど、唯一「頑張りましょう~」になっていたのが、

「片足でケンケン♪できる」の項目。

運動神経ないからな~、兄さん。
でも、ケンケンなんて出来なくても誰にも迷惑かからないから大丈夫よ。
その内に出来るようになるからさ~。

んで、6時過ぎに家に帰って急いで夕飯の支度。

今日は初めて「カネロ二」を作ってみた。
友達にもらったんよね、「使わないからっ」てカネロ二を。
私はあの手のもの好きだからたまに外で食べるけど、日本ではあまり馴染みがない気がするな~。
自分で作る人も少ないんじゃ?

丸い筒状のパスタなんやけど、形で言うとトイレットペーパーの芯のちょっと小ぶりなやつ、みたいな感じ(←ってどんなたとえじゃっ)
中になんか詰めてソースかけてオーブンで焼くんやけど、
今日は王道の「リコッタチーズ&スピニッチ(こっちのシルバービート)」でレシピも知らんまま適当~(またですか?)にやってみたら

うんまかったわ~♪

あまりこってりのものは好まない兄さんも、バクバク食べてくれました。

そしてもう恒例になった(?)気がする「シエナさんとクッキング♪」ですが、

今夜はその「カネロ二」を作る工程で、ついでに「おナス」も一緒におソースかけて焼いてまえ!って事で、これは水につけ灰汁抜きしたおナスの水分をペーパータオルで拭き拭きしてもらってる所でございます。
July192010 051
(周りの散らかり具合はあまりお気になさらずに!)

今日も私がキッチンで何やら始めるや否や、そろ~っと椅子を引きずり近寄って来て、当たり前の用に手伝ってくれ、自分の仕事に超満足気♪やったシエナ。もう、きゃわいすぎっ。

と、まぁ~こんな感じで、今日もフツーに過ごした我々でございました。

おまけ。
July192010 047

ブレブレやけど、これはホームセンターでお子ちゃまカートを得意げに押して歩くシエナです。
何でも大人のマネしたいので、こーゆーのはホントにツボ。
父さんバースデー。
7月20日(火)

Codyはプリスクールへ。
私とシエナはショッピングセンターでお友達とお茶のいつものスケジュール。

お茶の会場へ向う途中のエレベーターの中ですれ違ったおばあちゃんに、

「I’m having coffee with mama」とか、澄ました顔して言うシエナ。

あらあら、最近の子はもうこんな年から「お茶」を覚えてしまうのねぇ・・・って、
そのおばあちゃん、笑ってましたっけ。

シエナさん、すっかりもうベイビーチノの味、占めちゃってるからねぇ。
しかもグロリアジーンだと、タダだからね~。私もついつい。

(で、日中の出来事はスコーンと跳ばして・・・)

そんなこんなで夕方になり・・・(←いつもコレや)

「じじ&ばば」が遊びに来る。

そう、今日は父さんの39歳のバースデーなので、みんなでお祝い&ディナーだったのよ。

で、もう最近は驚きゃーしない、ばばから父さんへの(不思議な)プレゼントが・・・まず

ハンカチセット(←ブランドのとかじゃなくて、5枚セット3ドル・・・みたいな超安そうなやつ。彼はこれで鼻をかみます=ティッシュは使わない←汚ねぇ←なので洗濯の時には絶対我々の物とは別に洗う。そして奴、Codyにも鼻かむときはティッシュでなくてハンカチを(繰り返し)使え!とか言うのでスゴイ嫌っ!・・・って、こんな事言い出したらキリがねぇ。)
続いて・・・
室内用スリッパ(←包みから出した途端、「あっ、これは間違いなく父さんには小さい!」と言うサイズだったので、すかさず横から「そのサイズじゃ履けないっしょっ!!小さいわ・・・」みたいな事を言ってのけた私=鬼嫁?
さらには
靴下(←これもおしゃれ靴下とかじゃなくて、父さんが仕事中に履くごっつい登山用・・・みたいなやつ。)
これも父さんがぜったいに履かない、茶色の(ちなみに彼は紺色派)やったので一瞬

!!

やったんやけど、ここでまた何かいうとアレかな~と思い、
ぐっと言葉を飲み込んだ私、

大人になったわ~

とま~、こーやってさんざん人のプレセントをあーだ、こーだ言っている私ですが、

それじゃ~お前は何あげたんだよっ!って話で、あたしは今年は

コレにしました。
2010AUG 001

えっ?
何って・・・これ、マッシュルーム・コンポスよ。

何か箱に全部キットになって入ってて、暗いところにおいて置くと

マイ・マッシュルームが育つ・・・らしい。

実は父さんへのプ・・・は何も買ってなくて、
昨日ホームセンターで子供達を遊ばせてる時、

「あ・・・どーすっかな~」なんて思いつつ、ふっと横をみたらこの箱が特価!とか言ってたくさん積み上げてあったので、一つ買ってみたのです。

いやね・・・、子供達といっしょに育てれば喜ぶかな~とか思ってね、子供達が。
そしてその子供達の喜んだ顔が、父さんへのプレゼントです・・・って、
ダメ?

今夜のディナーは「ばば」の提案でピザ。
数年前の私であれば、「えーっ!バースデーなのにピザ??とか言って文句垂れていたでしょうが、子供が二人になった今となっては、こーゆーイージーなところがとても有難かったりする。

そんなこんなで、父さん、おめでとうね~。
39歳にもなって、家族からロクな物もらえない可哀想な人。
それでも文句言うどころか、とても嬉しそうにしてたね~。

ってな訳で今日も我が家は 円満、円満・・・。そーゆー父さんのお陰ですよ。


シエナの睡眠サイクル。
7月23日(金)

シエナの睡眠サイクルが、ここしばらくちょっとおかしいんです。

きっかけは数週間前なのかな?
突然「夜泣き」が始まって。
赤ちゃんの時、そーゆーのほとんど無かったのに。

2歳をすぎて、今さら夜泣きって・・・ねぇ?

でも本当に「夜泣き」そのもので、夜中とか早朝に突然泣き出して、それからは抱っこしても何してもダメ、30分ぐらい、ただただ泣き続けるの。でも放っておいたらギャン泣きなので、とりあえず抱っこして落ち着かせるとその内におさまって来るのだけど、

寝たかな~??なんて、ちょっとでも早まってまたベットに寝かせようとすると
それまで寝てる風に閉じていた目をカっとまた見開いて、

ギャン泣き再開=振り出しに戻る=もう一度最初からフルコースやり直し。

って、ほら。これは完璧な「夜泣き・どツボにハマる」パターンやよね。

で、水曜日やったかな?
朝からちょっと熱っぽくて。
その日の夜に、ぐーっと寝すぎたからか何かしらないけど、
翌木曜の朝、何と彼女は午前2時に起きて、

エンジン全開。

ずっとしゃべりっぱなして、テンション高い、高い。
あたしはもう睡魔との闘いで頭フラフラ。

で、今日もまた

午前3時半起き、ですよ。
いきなり絶好調ですから、彼女。まだ外暗いのに。

もうね、付き合ってられなくて、テレビつけて放っておいたけどすぐにベットの私の所に来て、横から大声で話しかけてきたり、目を指でこじ開けようとしたり、とにかく寝させてはくれない。

ので私も思わず、

「うるさいっ」とか「あっち行けっ」とかマジで叫んでしまいましたよ。

あたしだって人間やからねぇ。

で、日中はそのまま昼寝なしでフツーに遊んで、夕方4時過ぎに昼寝・・・と思ったら、昼寝でなくて就寝された様でした。

だからいつまでたっても、夜になっても

起きねぇ~。

嫌な予感がしたので、一度起こしておこうとおもって何度も寝てる彼女の体をゆすったり、声をかけてみたりしたけど、

爆。のまま。

って事で今夜はまたやって来るであろう早朝のハイテンションに備え、
父さんとCodyは放っておいて、
9時前にはベットに就かせてもらった私。

これで3時とかに起きられても、6時間寝たことになるからねぇ。
先手、先手・・・と。

パイレーツ・パーティー。
7月24日(土)

朝、5時起きのシエナ。


日本人学校、シエナは父さんとお留守番。

午後からはカールのバースデー・パーティー。

テーマは「パイレーツ」って事で、兄さんもカールに衣装を借り

まんざらでもないご様子。
2010AUG 010

シエナさんは、今日はこんなのよ。
2010AUG 002

で、兄さんはお庭でちっこいソルジャー達(トイ・ストーリーに出てくるやつ)を見つけ、それに超~ハマってて・・・
2010AUG 006

シエナはシエナで、やっぱりその辺に転がってたちり取りを見つけ

猛烈にお掃除してましたっけ。
2010AUG 003
2010AUG 004

せっかく可愛い服着せたのに。
まるで「白雪姫」が「シンデレラ」=お掃除ばっかり・・・やよね。

白馬に乗った王子様がなかなか来ないから・・・

あたしがの方から見つけに行くわ~、なんて。
2010AUG 013

クライマックスのケーキは、もちろんパイレーツ・シップ。
2010AUG 011

これはカール母から注文を受けた、アイラ母の作品よ。
すんごい上手だよねぇ~。
ってか、自分の子のためじゃなくて、お友達の子ためにここまでやれるって懐が深いわ~。

とにかく。

お友達軍団の中で最初に5歳になったカール君。
ハッピーバースデー♪
これからも仲良しでね~。

うわぁ~、Codyのバースデーはマジどうすっかなぁ~。
どんどん迫ってきてるよ~。
幻のFaganPark。
7月25日(日)

日曜日、今日も我が家はBBQ~♪

2010AUG 017

今日はちょっと遠出して、DuralにあるFaganParkに行って来ました。
(入場に5ドル要ったので、父さんちょっとムッとしてた)

で、着いて早々Codyが思いっきり「ウ○コ」踏んづけたりして

相変わらず、ドン臭い兄さんに笑った。

写真ではまーまーの天気に見えるけど、ランチの後には雨が降り出し
帰り道にはアラレまで降ってきて・・・と、すんごい悪天候に。

有料だけあって、公園内には「日本風ガーデン」とか「アフリカ風・・・」とかテーマの違う公園がいくつかあるみたいやったけど、そのどれも見る事出来ず撤収で、残念やった~。

ほんと、我々はBBQランチしただけ、
兄さんに至っては、「ウ○コ」踏む為にだけ行った、みたいな滞在時間やったし。

また今度リベンジに行きたいけど、5ドル取られるからどうするのかな、父さん?
お手伝い、大好き♪
7月26日(月)

最近のシエナさん、もう止められません。

キッチンで私のお手伝い、したくて、したくて、しょうがないのね。
私が何してても「あたし、それやるっ~!」「かしてっ!させてっ!」

もう、あっち行っててぇ~っ!!と言いたいです、正直。

が、そんな訳にもいかないので、まずは深呼吸。
急いでいる時でも、なるべくシエナが出来そうな事を探して、させてやってます。
ちょっとすると満足するからね。

今日はまず・・・こんな風におネギを切ったのを器に入れてもらいました。
2010AUG 019

見てるとシエナさん、めっちゃ手際がいいの。
このおネギの作業もね、兄さんだったら片手でちょっとづつ何回もやるね、きっと。時間かかる。
でも彼女はね、何も言わなくても、散らばってるネギを両手でガーっと1つかき集めて、さっさ~と終わらせちゃうんだな~。

なので、すぐ「母さん、次は何?」って。
こっちも仕事探してあげるのに一苦労よ。

今夜は父さんの明日のランチ用ロールを作ってもらったりもしたね。
2010AUG 021

私がスライスしたチーズをはさみ込んでるよ。
この作業中に、このロール目掛けて思いっきりくしゃみをしたシエナさん。
正直「ヤバイかも・・・」と思ったものの、食べずに捨ててしまっては勿体ないので、全てを見なかった事にし、父さんには知らん顔。

が、数日後に彼は見事に風邪を発症しましたね~。

次回からはマスク要ですな。
見事な手つきよ。
7月28日(水)

今日もキッチンに立つシエナさん。

赤ピーマンのヘタを取ってもらってるとこですが・・・
2010AUG 027

やっぱり手際がいい。

両手を上手く使ってね、

さっさ、さっさと
2010AUG 028

見事な手さばきでした。
良い意味で大胆なので、やる事に迷いがないのよね。

最近は食器も拭いてくれる。
なので二人並んでの流れ作業。

私が洗った食器類を、横のシエナが拭いてく。

早い・・・。
とても早い。

しかもただ拭いてるだけじゃなくて、やりながら同じ形のお皿とか見分けてちゃんと重ねていくの。
べつに教えた訳じゃないのに。
もしかして、父さんよりも高度なテク?って感じ。

落とすと危ないので、もちろん主にプラスチックの物しか触らせないけど、
めっちゃ使えるんだよね、彼女。

もうちょっと大きくなったらどうなるんだろう・・・って、
これからが本当に楽しみやわ~。

半年振りです、ナイトアウト。
7月31日(土)

今日はかなり忙しかったよ。

午前中はいつも通り兄さんの日本語学校で、
授業開始後には別の教室に保護者同士で集まってちょっとした作業を手伝ったり、
先輩ママからHSCの話を聞いたりしつつ・・・

途中シエナを連れてそぉ~っと抜け出し、オープンハウスしてる物件を見に行き、また飛んで帰って(往復だけで1時間)昼過ぎに、授業の終わった兄さんをお迎え。

んで、またついさっきまでいたエリアに戻って、別のオープンハウスを2件見て、近くの公園で遊ばせて・・・計算通りに帰り道には二人とも爆してくれたので、

家に帰ったら大急ぎでディナーの準備。

そう、そうなんです。

今日は半年振りに、日本人ママたちとのナイト・アウトに行って来たの~。

場所はイーストウッドやったので、またまた往復1時間や。
今日だけで一体何キロ走ったんやろう・・・。

ま~、そんな事はともかく。

焼肉、美味しかったわ~。
亭主の愚痴話しも楽しかったわ~。

夜中にはお開きになったのに、そのまま家に帰るのが勿体無くて、24時間営業してるKマートに寄り、用もないのにフラフラと1時間ぐらい店内を歩き回り、

結局家に帰ったのが深夜1時過ぎ。

そしたらまだ父さん起きてて。

ついさっきまで、シエナさんが激泣きしてた~、やって~。

ウソやろ~、そんなんやったらKマート行かんくって良かったのに。
すぐに帰ってきたらよかったわ。

ごめんな~、って思ってたら早速彼女からの仕返しか?
2時過ぎにまた泣き出して、

それから早朝4時近くまで

抱っこしてないと激泣き状態=私、全く寝れませんでした。

でもね、ぜんぜん腹が立たなかったの、今夜のわたし。
しっかり遊ばせてもらった後やからかな~。

普通やったら私、「これっ、シエナ。うるさいわっ。泣き止めっ!」とか言って頭ゴツンとやったり(つい・・・ね)し兼ねないのに、

今夜のあたしはまるで・・・聖母・マリア様。

泣かれても泣かれても、ぜんぜん怒りが込み上げない。
(いつもならイライラ・・・です)

ナイトアウトは(あるいは焼肉は・・・)こんな鬼母をもマリア様にする。

やっぱり時々は出かけて毒抜きせんとダメですね。

今日の二人。
未だにパピィ抱いて寝てる、昼寝中の兄さんと・・・
2010AUG 034

床を掃いてくれてるシエナ。
2010AUG 032
とにかく最近は、私のやる事すべてマネしたいのね。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。