オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なママ。
2月2日(月)

今日は、この間も動物園に誘ってもらったりして、いつもお世話になっているコーディー君のお宅に遊びに行ってきました。

下手すると1時間近くかかるのだけど、だいたいいつもエリカ親子と同乗で行くので、ドライブ中のおしゃべりも楽しみの一つ。子供達は「バナナズ・イン・パジャマ」のCDでご機嫌やし。

が、二つの事を同時にする、って事が出来ない不器用な私。(なのでオートマ車しか運転できません。免許は普通にマニュアルで取ったのにねぇ。どーやってパスしたのかは記憶なし)

おしゃべりに気を取られてハイウェイを下り損ねそうになる事がしょっちゅうで、危なっかしい。
この前は帰りにM4からM7に入ってしまって、もうちょっとでキャンベラに行ってしまうところやった。
もちろんすぐに下りたけど、無駄な料金払っちまったね~。(汗)

ランチタイムの様子。
DSC01652.jpg


今日は、山菜ごはんに煮物に豚の角煮に手羽中炒め。
あ~、和食って素晴らしい。

今日も親子でご馳走になってます。
砂場で遊んだ子供達は、風呂までご馳走になって来ました。

忙しいのにランチの時間をまたいで招いてくれた上、至れり尽くせりで我々をもてなしてくださったコーディーママは、その後上のお姉ちゃんを学校にお迎えに行き、テニスのレッスンに連れて行くそうな。

何でもテキパキとこなし、いつも笑顔いっぱいの彼女。
会うたびに元気をもらう。
私も見習いたい。
スポンサーサイト
シエナもライム・タイム。
2月3日(火)

それぞれの子供を連れてママ友おかん達とせっせと通って、その後みんなでお茶をして・・・と、本当にお世話になった私の子育てライフの出発点ともいえる近所の図書館のRhymeTime(ライム・タイム)へ、今タームからシエナを連れて行く事に。

ちょうどCodyがデイケアにいっている火曜日にあるし、なかなか構ってあげられない(ごめんね~、シエナ)彼女とべ~ったりした時間を過ごすには最適♪

9時にCodyをデイケアに送り届け(約2ヶ月ぶりやったけど、問題なくあっさりと行きました)、
現地で「ばば」と待ち合わせて(孫の可愛い所見たいやろーと思って誘った)

久しぶりのライム・タイム♪

あ~、懐かしいわ~。

最初の頃は英語の歌なんてぜんぜん知らなくて、歌詞を書いた紙から目が離せなかった。
メロディーだって分からないから、家に帰って「もう1度歌ってあげよう♪」と思ってもどうしても思い出せなかったりして、泣きべそかいた事もあったっけ。

そんなダメ母さんだった私も、気が付いてみれば今では、

全曲、歌詞カードなしで歌えますっ。

ま~、そんな威張って自慢するほどの事でもないんやけど。
Codyに鍛えられたおかげやね。(毎晩、寝る前に舌がレロレロになるまで歌わされた)

最近嬉しいとパチパチとよく拍手をする様になったシエナさん。
ライム・タイムに喜ばない訳がなく、終始ニコニコご機嫌で、

たっ、楽しい・・・♪

父さんが一生懸命働いている時間に、
きゃわいい我が子とこんな事して過ごせるなんて、

しあわせ~♪

しかも来ているベイビーの中で、自分の子が一番可愛いと信じて疑わない

親バカぶりやから、つける薬なし。

その後「ばば」と一緒にカフェでお茶して

お昼からはエリーンちゃん宅へ生まれたばっかりのブローディー君に会いに行った。

何度も書くけど、帝王切開やったのに、
多分日本やと、さんざん手厚く看護されて、
さあ、そろそろ退院ですね、おめでとう~って感じの産後10日そこらで、

ベイビーお披露目ランチパーティーを開いて、自らランチをこしらえて、
我々に振舞ってくれるエリーンちゃん。

強ぇ~よ、あんた。

家の中も、モデルハウスみたいにピッカピカ☆やったね~。
誰かさん家とは大違い。(←もちろん我が家)

あ~久しぶりに抱く新生児。
ものすご~く軽いのに、人様のお子と思ったら緊張して変に腕に力が入って、長くは抱いていられなかった。シエナなんてもう、片手で、猫でもぶら下げるみたいに抱えてブラブラ歩き回ってしまうくらいにこっちの緊張感なくなってしまってるけど。

8ヶ月、たった8ヶ月で、壊れちゃいそうな赤ちゃんがこんなにまで育ってしまうんやな~。
3人、4人・・・と子供が欲しくなる人の気持ち、分かるわ~。

そうこうする内にCodyお迎えの時間が迫り、3時にデイケアにピックアップ。
このホリデー中に「おしっこ」は完璧な「パンツマン」になったけど(ウンチはオムツの中でないとしません)、内心ちょっと心配やった。夢中で遊んでいる内に、トイレの事なんて忘れてじょんじょろじょ~ん♪かも~、なんて。

でも、パンツを着替えた様子もなく、すんごく楽しかった様で、帰りの車の中でも
「I had a really good time!」を連発。よかったね~。

きっと焼もちやくだろうから、私も「シエナとGoodTime」を過ごした事は内緒にしておきます。
おやつの話。
2月4日(水)

みんな、子供たちにどんなおやつをあげている?

育児雑誌などに出てくる様なすんばらしいお母様方は、

「かぼちゃの入った手作りパンケーキ♪」とか
「ゴマと黄な粉を練り込んだホームメードのクッキー♪」とかか?

もちろん材料はすべてオーガニックの物を。
贔屓にしている自然食品のお店で信頼できる物だけを選んで購入しています、みたいな。

すごいな~、みんな。
あたしにゃ~、そんな手間隙かけた事は夢また夢の出来事。
そもそもの性格がスーパー大雑把なので、
ちょっとの保存料&着色料ぐらいじゃ~「死なねぇ、死なねぇ~」などと思ってしまっているので、その返に関しては実は「ちょっと気にはなっているものの」、実際の所は野放し状態の子供たち。

ましてもともとあまりたくさん食べる方ではないCody。
3度の食事とその合い間に食べさせるフルーツとかでもうお腹がいっぱいで、

「おやつ」など、食べさせる機会があまりない。

なので我が家にあるその手の食べ物は、Codyの「おやつ」に・・・と言うより、
愚図った時にあげるとピタッと泣き止む効果が高そうな、ビジュアルアピール力満点のダメダメお菓子ばかり。

彼の大好きなチョコレートをはじめ、カラフルなロリー(グミ系のお菓子)とかポテチとか。
買い物に行ってお菓子のコーナーで、使えそうなのを見つけるとついつい予備に・・・と買ってしまい、どんどんストックが増えてしまうという悪循環に陥っています。

そんで彼も「愚図ればもらえる」事を知っているので、毎日毎日、「あれくれ、これくれっ!」と愚図る愚図る。たま~に、「納豆が食べたい!」とか「のりが欲しい!」とか、そんなん「いくらでもどーぞ」と言える物を食間に欲しがるときもあるけど、基本的には我が家では特別に「おやつタイム」なんてものはなくって、

彼が暴れた時=おやつで黙ってもらう時間

「暴れる」時点ですでに彼の中で○○が食べたい!と、腹づもりが出来てしまってるので

そこへ持って来て、「はい、おやつ。母さんが焼いたかぽちゃのケーキよ♪」なんて地味なものを出した所でそんなの食いやしねぇ・・・、きっと。

「チョコレートはねぇのかっ!」と暴れるに決まってる。


そんな彼ですが、なぜか今日は「カマンベール」の気分やったらしく、
(この前、ご近所に頂いたのを見てたらしい)

父さん&母さんみたいに、「クラッカーにチーズを乗せて食べたい!」らしかった。

なので、今日のおやつはこんな感じ。(毎日こうだといいのだけどねぇ)
DSC01657.jpg

嬉しそうやね。
DSC01659.jpg


ところで、最近私が気に入っているシエナのおやつに「アイスのコーン」がある。
安いし、持ちやすいしべたつかないし、食べやすいみたいやし。

何でも自分で食べたいシエナも、これなら大喜びよ~。
DSC01655.jpg
おでこの傷、私の不注意でソファーから落ちました。
タンコブの後、治った・・・と思ったらかさぶたになった。
カーペットとの摩擦で擦りむいたみたいになったんやね。
ごめんね~。
最近ちょっと顔つきが鋭くなってきたシエナ。
得意の「はちまき」してないと、男の子みたい。
授乳室は正しく使おう。
2月5日(木)

この火曜日からシエナを連れての図書館(ライム・タイム)通いを始めた私。

その時ちらっと「木曜日はストーリータイム。予約は不要!」の案内を目にした。

ライム・タイムを卒業した子たちを対象にした「ストーリー・タイム」っつーのがあるのは聞いてはいたけれど、これまで特にあまり興味ももてず参加せずにきたのだが、

予約は不要!ってのが手軽だし、時間は1時間あるみたいだし、ストーリー+クラフトもあるらしいし、今日は日本人プレイグループもないし・・・との事で、Cody&シエナを連れて参加してみる事にした。

近所なのでエリカ親子も一緒に、でとても心強い。

が、期待した割にはいまいちで(本読みの姉さんがあまり上手くない)、
1時間どころか30分ぐらいで終わってしまい、私的には

・・・。

やったのやけど、Codyの方はクラフトとか以外と楽しかったみたいやった。

ほんならプレイグループのない木曜日は通ってみようか?


その後はエリカママの「飲茶でも・・・」という誘惑を後ろ髪引かれる思いで断り、
フードコートでハングリー・ジャック。
セット物と単品を上手く組み合わせると、8ドルちょっとで親子でランチが済ませられるのがいい。

細かく言うと、

私はセットもののMサイズを注文、ドリンクはカプチーノ(若干の追加料金要)に変えてもらう。
デザートにつくアイス(ストーム)の混ぜ物は「M&M」にして、それをアイスに混ぜないで別のカップに入れてもらい、Codyが愚図って暴れた時のエサに使用するためキープ。
で、Cody用に単品のバーガーを。

Codyは単品バーガーと私のセットからフライド・ポテトを。
私は、ポテトなんてなくてもいいのでバーガーとCodyが食べ残した単品バーガー半分(一個食べないから)とカプチーノをズズズ~っと。
アイスはたくさんあるので二人で分けて。
案の定、もっとアイスくれぇ~と暴れそうになったので、すかさずM&Mで口封じ。

工夫すればこんな感じで8ドルちょっとで、
ランチにデザートがついて、コーヒーまでも飲めてしまうんよね。

びっ、貧乏くせぇ~っ!!


そうこうする内にシエナが時間切れでグズグズしてきたので、アイスを食べかけのままペアレンツ・ルームに持ち込んで、授乳。

が、Codyも一緒やし、おもちゃもあったりして気が散るのか、ちっとも乳には関心のないシエナ。

仕方がないので仕切りのカーテンを引いたまま子供たちを遊ばせて、
DSC01664.jpg


残りのアイスクリームペロペロ・・・と、気がつけば自分に乳(牛の、ね)やってる私。

他に待ってるママがいなさそうやったからあえてそこから出なかったんやけど、
授乳室で自分が食べる(しかもアホ面してアイスやし)って、なんかすんごい悪い事してるみたいな気分でビクビク。

そしたら突然カーテンがシャっと開いて、ヒャっ!と思ったら知ってる顔。
ローカルプレイグループで一緒のアハメド君やった。
ささっとアイスの容器を隠して、

アハアハ、アハハ・・・と作り笑い+やたら大袈裟に大声で挨拶。

ママにはバレてないと思うんやけど。
砂漠以上らしいぞ。
2月6日(金)

ふと気がつけば、シエナの下の歯の3本目が顔を出していました。
これで、上が2本、下が3本の計5本が出揃って、
笑うと、歯がなかった時とはすっかり印象も変わってしまい、どんどん赤ちゃんでなくなっていってるのが強調されて、嬉しい反面、ちょ、ちょっと待ってよぉ~と言いたくなります。

それにしても毎日暑い。
連日の40度超え、たまらねぇ~。

週末はさらにすんごい事になるらしく、ニュースでも
「屋外でイベントなどを予定している場合は、危険なので中止するのが望ましい」などと呼びかけていた。

さらには、
「最近のこの暑さは実はサハラ砂漠以上で、今週末のシドニーは

地球上で一番暑いところになるでしょう・・・」やって。

それ聞いただけでもう倒れそう。

そんな中でも午前中はちゃんとプレイグループに行って、Codyを遊ばせる。
暑さのせいか3人しか来てなくて、静か~やった。

今日のクラフトはカイリーが用意した「サンド・アート」。 (紙に糊で絵を書いてその上に砂をサラサラ・・・)
カラフルな色の砂が何色も準備してあったので、「どうやったの?」と尋ねたら

なんと、普通の砂場用の砂に食紅をポタポタ落としてかき混ぜただけ、やって。

へぇ~、そんなんでカラーの砂が作れるんやね~、などと関心した

砂つながり(砂漠とね)の話でした~。

8ヶ月。
2月7日(土)

今日でシエナが生後8ヶ月になりました。

7ヶ月の時も同じ事言ってるけど、それにしても

早いね~っ。

って事は、あと4ヶ月で1歳やよ。もたもたしてたら4ヶ月なんてすぐ経ってしまうわ。
Codyの時みたいに1歳のバースデーやろうと思ったら、そろそろ日程とか場所、基本的な事ぐらいは決め始めないと。招待状は、本番の6週間前ぐらいには着くように送っておくのがマナーらしいからねー。

あ゛~、どないしよぉ~。 (←密かにとても面倒くさい、と思ってる)

でもね~、やっぱり記念やし。
お友達に日頃お世話になってる感謝の意を示しつつ、「大きくなったシエナ」を見ても欲しいし。

どーすっかな~。
困った時は、ハングリー・ジャックかな~??

*******************************

8ヶ月の彼女。

まだ寝返りしません。
が、最近コットの中で柵に足とかかけてくるっとやってるみたいで、昼寝の後とか朝とか、起きたところをお迎えに行くと「うつ伏せ」になっている事がよくあります。
お座りはもう完璧で、後ろに倒れる事を心配する必要はなくなったけど、不用意にその辺に座らせて置き去りにするとくCodyに押し倒されて後頭部を強打して号泣・・・と言うことがよくあるので、近くにCodyがいる時にはやっぱり保険のクッションは欠かせません。

最近はとにかく「立ちたい・・・」らしくって、常に私の身体をよじ登って来て大変。
私、それを支えるのに腕が超・筋肉痛~で。
今だけ、歩行器があったらどんなにいいか・・・って思うわ~。

そして、ちょっと前からやーっと「お粥」を食べてくれる様になって、毎日せっせせっせと食べさせています。やっぱり日本人は「米」でねぇ~とね~。
他に最近のお気に入りは「ズッキーニ」。
手に持てるぐらいの棒状に切って、やわらかくなるまでレンジでチン♪したのを持たせると、すごい勢いで貪り食う。
噛み噛み&ごっくんが本当に上手で、お粥とゆで野菜(ズッキーニを始め、かぼちゃとかニンジンとかをそのまんま)や果物(リンゴ、バナナ)をバランスよく食べてくれるので、彼女の食事&栄養面では今のところなーんの心配もありません。お通じも快腸よ~。

面白いのはCodyとの関係かな。
基本的にCodyはとても優しい子なので、シエナをいじめたり・・・とかはないのだけど、逆に超・うっとうしい・・・って言うか、いつもジリジリと寄っていって彼女にまとわりついていて、

その勢いで押し倒してしまったり、至近距離でお互いに動くもんだから顔と頭がぶつかったりとか、そーゆー事故はもうしょっちゅうで、いっつも泣かされているにもかかわらず、

シエナは兄さんが大好き♪みたいで、いつでもどこでも彼の姿を目で追っています。
だからCodyのそばで「おっぱい」はあげられない。
ちょっとくわえても、すぐ「兄さんはどこ~??」とキョロキョロするので(吸われて行き場のなくなった乳はシャーシャーとシャワーですわ)落ち着かない。

まだ一人では動けないのでいわゆる「後追い」はないけれど、でも部屋に一人にしたりなんかすると「置いていくなっ!」と泣いて怒る。
持ってるものを落としたり、自分の思い通りにいかない事がある時も、すんごい大きい声出して怒るし。
かな~り気の強いタイプとみた。

しかし、ポイントはちゃ~んと押さえてるって言うか・・・、
男の人に対する「色目づかい」は、生まれたばかりなのに、え゛~そんな技、どーやって覚えたのぉ~って不思議になるくらいに上手で、例えば「父さん」を見る目なんかは見てるこっちが口惜しくなるくらいに(女として勝ち目がない様に思わされる)完璧で、当然奴は

メロメロ~っと、とろけている。

口惜しいが、あの眼差しが母さんに向けられる事はきっとないだろう。

と、まあシエナのネタはこれくらいにして。
夜、父さんもシエナも寝た後で、いつもの様にCodyと一緒にテレビを見ていたら、

「母さん、なんでそんな顔するの?」と彼。

いきなりそんな事いわれてもねぇ。
「えっ??そんな顔って、どんな顔よ。これ母さんの普通の顔やよ。」と答えたら、

「ほらほら、またそんな顔して。ぼく、その顔嫌いだからやめて~」と彼。

私、本当に何の事か分からなくって「えぇ~っ??」とCodyの顔を覗き込んだら、彼、きょとんとした顔をしつつも、かすかに目を細めてる。

で、「ほら、ここ。ここっ!!」と、おでこの辺りをしきりに指差す。

それでやっと気がついた。

眠いのとコンタクトで目が乾燥するのとで、やっとの思いで目を開けてCodyにお付き合いしていたので、その時の私は

眉間に深~くシワを刻んでいた、らしかった。

で、その顔を真似して、「そんな顔しないで~」と言ってるのに、どう頑張っても

眉間にシワが寄せられない彼。

子供の時って、あそこにはシワはないんかーっ?
知らんかった・・・。


一体、いつごろから出来るんやろう、眉間のシワって。


日中、遊びに来ていたカールとデュオするCody。
DSC01667.jpg


お大事に・・・。
2月8日(日)

今日も父さんはお友達と水上スキーへ。
もう~、最近こればっかり。

スキーに出かけるとお昼過ぎまで帰ってこないので、せっかく家族で過ごせる、楽しいハズの休みの日なのに、夕方は疲れた父さんと自宅でボーっとして終わってしまって、

なんだか勿体な~いので、

亭主が元気に留守している内に、

いつもの様にお友達に来てもらって、ランチがてら子供たちを遊ばせました。

で、相も変わらずランチの後で(今日は涼しく冷やし中華でした)、
デザートにゼリーやらアイスやらケーキやら・・・と暴食に暴食を重ねている所へ

プルルルル・・・と電話が鳴り、出れば「ばば」からで、

な、なんと

今、病院にいる!と。

そんで、「え゛え゛ぇ~っ!!一体どうしたのか?」と尋ねると、

お庭で水やり中に転んで大怪我したんだと。

幸い骨折などは免れたらしいけど、転んだ拍子に足をプランターにぶつけ、両足のすねの所の皮膚がズルムケになってしまったらしく、40針以上も縫ったんだとか。

あれまぁ~。大変なこっちゃ~っ。

「ばば」も来年70歳やからな~。
歳とると傷の治りも遅いやろ~し。

どうか化膿したりせずに、綺麗に治ります様に。


ディナー中のCody。
DSC01678.jpg

ランチの冷やし中華が気に入って、昼におかわりして2杯食べたのに、夜ももう1杯いっちゃってます。

続いてシエナ。

ディナーのチキンにかぶりついてます。
DSC01674.jpg



離乳食について。
2月10日(火)

Codyのデイケアの日。

最近はこんなお弁当持たせてます。
DSC01679.jpg


左のフルーツとヨーグルトはモーニングティー(10時のおやつ)用。
お昼のお弁当にはお稲荷さん。
火を使わないで、切ったり温めたりして詰めるだけの手抜きお弁当なので、バタバタの朝でも10分もあれば出来る。当初はあれこれ凝って工夫してみたけけど、最近はこの簡単弁当ば~っかり。

いつも楽しみにしてるデイケアなのに、今日はなぜか「行きたくない。母さんと家で遊んでいたい!」と言うCody。
なので「デイケアに行って、母さんと遊べばいいやんか」と諭して連れて行ったら、いざ私が帰るって時に、

泣いた~。

久しぶりに。
最近はずーっとニコニコバイバイしてたので、これには保母さん達もびっくりしてた。
ま~私が騙すみたいな事言って、連れて行ったからなんやけどね。

その後は図書館へ行ってシエナとライム・タイム。
今日の係りの人はCodyを連れて通っていた頃に担当してた人やったので、
私の名前も覚えていてくれて、
「Codyに妹が出来たんやね~、Codyは元気??」って声をかけてくれた。

今日は「ばば」か居なかったので、昔から良く知るママ友のエイミーと一緒に座って参加するも、シエナの授乳や離乳食の回数とか昼寝のパターンとか質問攻めにあって閉口・・・。

彼女、いっつも何かとシエナと、数日しか違わないクレアちゃんを比べたがる。

そしてシエナが夜通して寝るのが羨ましい・・・と。(そりゃそうよね、私もラッキー♪と思う。)

で、彼女は赤ちゃんが夜起きるのは「お腹がすいて」だと思ってるらしく、
しかもシエナがクレアちゃんより大きいので、

「あんた、一体何をどんだけ食べさせてるんや??」と私に聞く。

Codyが離乳食をぜ~んぜん食べなかったので、
「子供は2歳ぐらいまでなら乳だけで十分」という西原式の考え方に出会い、以来それを支持している私は(きっとどこかで自分を正当化したかったんやろうね)
シエナがいろいろ食べる子なのであれこれ与えてみてはいるけれど、基本的に彼女の離乳食に関してもあまりあれこれと積極的ではなく、食べ物が身体に入っていく事より、

離乳食なんて、噛み噛みごっくんとか、物を掴んで口に入れたりとか、
トレイの上でものをぐちゃぐちゃにしたりとか、

親子でふれあいながら、そんな練習が出来ればいいや・・・ぐらいに思っている。

なのでシエナには、もう3回食にしてるけど、夜ごはんに茹で野菜とおかゆをあげるくらいで、
日中の2回はバナナとか煮りんごとかをちょっとだけやし。

たんぱく質はで十分やんけ~と思っているので、

卵、シリアル、ヨーグルトとかにはあまり積極的でない。たまにあげるけどね。
お肉とかも彼女の場合、持たせるとたくさん食べるのは分かっているので、普段のおかゆとかには敢えて混ぜないし。

反対にエイミーは、ベイビーの腹持ちを良くするために3ヶ月ぐらいからミルクの中にシリアルパウダーを入れて濃い~くしてはせっせと飲ませていたらしい。

今ではしっかり3回食+10時と3時のおやつをあげているらしい。
日本人みたいに米は食べないから、多分「たんぱく質」い~っぱいなんやと思う。

それでも夜中に「腹をすかして起きる」ので困る・・・と。
本気でそう思っているからもう何とも言い返せない。

よく食べる子、たくさん欲しがる子にはまーそれなりにあげても良いとは思うけど、
お腹に優しいものを、もっとゆ~っくりでいいと思うんやけどね~。

泣き虫父さん、大ピンチ。
2月11日(水)

月曜以来どうも子供たちのお昼寝パターンがおかしくなっていて、
今日も二人共6時ごろにギブアップして次々にベットへ。

で、父さんと二人っきりのディナー。

し~ん・・・。

シエナちゃんの離乳食が始まってしばらくしてからはずっと、4人揃ってディナータイムにしてるので(もちろん先に子供たちに食べさせた方が楽なんだけど、食事は一緒に!と、こだわってます)

いつも居る彼らがいないと、本当に

静か・・・。

でも、4月で結婚12年目になる我々の間には、
例えば「付き合いだして間もない二人」みたいな初々しさは皆無なので、
そんな静けさがちょっと気まずい・・・な~んて事も全くなくって、
互いに「食べる事」のみに集中し、黙々とディナーを味わっていた。

そこに、

「ふぇ~んっ♪」と甘~い泣き声。

あっ、シエナちゃんが起きたっ♪

それまで重く澱んでいたキッチンの空気が、一気に明るく軽やかなものに浄化される。

で、父さんが部屋からシエナを連れて来て、フィーディング・テーブルに座らせて、

さぁ、ディナーの続きを・・・と再びテーブルについた途端に、

父さんが、シクシク・・・シクシク・・・泣き出した。

顔を両手で覆い隠して。

どっ、どないしたんやっ??

ナニナニ??どぉ~した?
私の作ったディナーがそんなにマズかったか?
仕事で何か嫌な事でもあったか?
連日ニュースで山火事被害のニュースをやっているので、被害者の方々に心を痛めたか?

いろいろ聞いてみるが、彼はただ

「いや・・・何でもない」と言う。

そんな、いい年した大人がデカい身体してメソメソ泣いて、
「何でもない」訳はないやろう。
理由が分からないままでは私も気持ち悪いし。

何があったか知らんけど、
私たちにはこんなに可愛いシエナがいるではないか、
この無邪気な笑い顔を見てたら、泣く様な悲しい事も吹き飛んで行くはずよ!
などと言ったら、父さん、

「そうなんだよ。そのシエナなんよ。」
「こっ、こんなに可愛いのに・・・」
「ず~っと一緒に居たいのに・・・」

う゛う゛っ・・・(←嗚咽)

ポツリポツリ・・・と話し始める父さんの話をまとめると、どうも最近の不景気で会社から「重要なお知らせ」のお手紙が来たらしく、そこには「この不況の中、これからは他州での仕事(主にパース)も積極的に行いたいので長期で遠方の現場に行くことも覚悟しておいて・・・」みたいな事が書いてあったらしく、

「シエナちゃんと離れて暮らすなんて、嫌だよぉ~」

と、泣いているらしかった。

なっ、なんやの、この人。


会社の為、仕事の為なら、長期単身赴任も当たり前!な日本で育った私には、

「ま~、世の中そんな事もあるやろう・・・」程度やけどね~。
ましてまだ「~かもしれない」の手紙をもらっただけで、具体的にどーこー言われた訳でないのに。

パースでの仕事が数ヶ月・・・くらいなら仕方ないけど、
逆に半年とか1年以上なら私も一緒に行くわ!と言ったら、

え~、そんなん無理や~っ!!て。

無理か?
ぜんぜん無理なことではないと思うけどねぇ。
1日65ドル余計に出るらしいから、それであっちで家でも借りりゃ~ええやんか、みたいな。

それでなくてもシドニーでの暮らしに嫌気がさしているらしい父さんだもの。
ちょっと違う街の空気を吸ってみるのもいいのでは?なんて思うけど。
物事をあまり深く考えない脳天気な私。
いい機会だし、パースも悪くないじゃない??と、既にプチ・ホリデー気分。

でも、父さんは断言しました。

「もしパースへ行け!と言われたら、会社辞める!」と。

あらら・・・。
ディズニー、大好き。
2月12日(木)

ホリデーでずっとお休みやった日本人プレイグループが再開。

しばらく会わなかったお友達、みんな大きくなったな~。
この頃の子供って、ほんと成長が早くってびっくりする。

今タームから参加の新しいお母さん&お子ちゃまもたくさんで、
ざっと数えたら親15人、子供20人ぐらいになってたぞ。

で、ふと気が付けば、その子供たちの中で、Codyは

上から3番目。

今までグループを仕切っていた大きな子たちがみんな学校に上がってしまったので、Codyたちの3歳児グループが一気にグループの中では年長さんになってしまった。

新しく入ったお友達の年は分からないけど、古株の3歳児6人の中でお誕生月がいちばん早いのがK子ちゃんで、次がJちゃんで、その次が確かCodyのはず。

グループに参加させていただいた当初は、もちろん私は新米ママで、Codyだってまだ歩けなかったのに、

気が付いたらもうグループのリーダー的存在にならなくてはいけない年齢になっていた。
早いね~、でもリーダーって、
Cody、大丈夫か?

Codyが古株って事は親の私だって古株なので、それこそ役員とかになってお世話役を買って出なくてはいけない立場なのに、

シエナを隠れ蓑に、今期もそれを逃れた、

ズルい私。

アハアハアハ・・・(笑ってごまかしておこう)


今日は朝から、寒いは天気は悪いは、私の体調も思わしくないはで、
気分もお空もどんより~やったんやけど、頑張って行けばいい事あるさ。

Codyに・・・と、H子さんからリュック、Mさんからはおもちゃ、M子さんからはおむつを頂き、
共同ライブラリーで雑誌やビデオなんかを借りて、

お土産い~っぱいで帰ってきました。

Codyはディズニーアニメが大好きで、家では「くまのプーさん」と「ピノキオ」(両方とも近所のばあさんにもらった古~いビデオです)をもう、これでもかっ!!と言う程に毎日毎日、繰り返しては見ているのですが、字が読めなくってもちゃんとわかるのね、

彼が今日、プレイグループのライブラリーの中のたくさんのビデオの中から選んだのもやっぱり

ディズニーのアニメでした。

私は過去に「ライオン・キング」を公開時に映画館で(父さんと一緒に)見たぐらいで、あまりディズニー・アニメには触れたことがなかったのだけど、親になってあらためて子供と一緒にじっくり見てみると、

やっぱりいいね~、ディズニーって。

情緒豊かでロマンチストのCodyにぴ~ったり、彼がハマるのも分かるな~と。
あの手塚治も大好きやったらしいじゃないですか。


今は手元にあるのを繰り返し見るので十分満足しているのだけど、これから少しづつ買い足していってやりたいものだわ~。
(この前初めて買ってやったDVDが「The rescuers/Down under」っていうの。オーストラリアが舞台でしかも主人公の名前がCody。彼、大喜び~。)
Colesで寄付。
2月13日(金)

さあ、今日こそ溜まったブログをやっつけるぞ~!っと早起きしてパソコン立ち上げたら、カナダのお姉さんからメールが来てたので、そのお返事に悪戦苦闘すること1時間以上。

私、単語のスペリングが超苦手で、
1語1語ぜんぶスペルチェックしないとだめなので、英語でのメールは本当に苦手~。


火曜日あたりからかな~、何となく身体がだるくって、のども少しピリピリしてて、
風邪の期間みたいな嫌~な感じがあったのだけど、
今日は特にしんどくってそれがじわじわと押し寄せてきてる感じで。

天気も連日、どうなっとるんや~っ!!てほど寒いし。
先週は4日連続で40℃(平均44℃かな?)超えたらしいのに、今週はずっと20℃もないんじゃ?

毎日、本当に寒い。
それに加えて、朝から雨や。

10時からの、ローカルプレイグループ。

行きたくねぇ~。

でも、メンバーになってお世話になっている以上、天気や気分の良し悪しでお休みしては係りになってお世話してくれてる他のおかんに申し訳ないので、気力を振り絞って行って来た。

これで、シエナやCodyにぐずぐずされると最悪なんやけど、今日は二人とも機嫌が良くってとても楽しかったみたいなのでま~頑張った甲斐があったと言うもの。

本当は帰りにColesに寄って買い物して、
(今日の売り上げが、Vic州の山火事の寄付に充てられるから)
ばばの所に寄ってお見舞いもして来ようと思ったのに、電話したら美容院に行ったりで忙しいらしくって(病気じゃくて怪我やから、ちょっとは動けるみたい)それで一気に気が抜けて帰宅。

午後はち~っとも寝ない子供たちの相手でさらにフラフラに。

途中でふっと気が付くと、「あたしはだ~れ?ここはどこ?」状態。
遊んでる間にちょっと寝ちまったらしい。

目の前には、私が眠りに落ちる前と同じ状態で遊び続けているシエナとCody。

ウトウトする私を起こすでもなく・・・
その間何分ぐらいやったか分からんけど、そんなぶっ細工な母さんの寝顔を、
一体どんな気持ちで見ていたのだろう。いや、遊ぶのに夢中で見ちゃ~いないか。

6時過ぎ、や~っと寝てくれた二人を置いてColesに買い物へ。
普段行かないスーパーなのでやたらと時間がかかったけど、
何とか、150ドル寄付できました♪

今週一週間はずっと山火事のニュース一色で、どんどん明らかになってくるその被害の大きさに胸が痛んだけど、それと比例する様に被災者救済の寄付の額もどんどん膨らんで、

もう$100ミリオン超えたみたい。

すごいね~。
その中に私の150ドルも入ってるかと思うと、嬉しい。
寄付って言ったって、ただフツ~に買い物しただけやけど。
こんな風に寄付の機会を作ってくれたColesに感謝。

まだまだ燃え続ける山火事。
被害がこれ以上広がりません様に。
被災者の方々が、少しでも早く元の生活を取り戻せます様に。

クイーンズランドでは洪水の被害だし。
何だか最近おかしいねぇ。
地球が悲鳴をあげているねぇ。
久しぶりで~す。
2月15日(日)

今日の二人。
DSC01685.jpg

エヘへ・・・、かな~り長い事サボりました。

でも頑張ってちょっとやりましたよ。


あまり写真撮らなかったので、文章ばっかりでつまんないかもしれないけど、
2月の前半の分、みてね~。
室内で遊べる様に。
2月18日(水)

予定では子連れでシティへ行って、お友達と会う約束をしてたのに、あいにくのお天気でキャンセル。う~ん、残念。


最近の我が家。
DSC01695.jpg

ここ最近異常に暑かったり、かと思えば雨が続いたり・・・とあまり外で遊べる環境でなかったので、滑り台やらプールやら、家の中に入れてしまいました。

父さんなんか、そばを通る度につまづいてますけど(足が大きいから余計に引っ掛かり易いみたいね)まー子供たちが喜んでるからえぇ~じゃねぇか、と。

ちなみに手前に山積みなのは、取り込んだ洗濯物の山。
主婦の仕事、尽きる事はありませんねぇ・・・。


ところで。
昨日、いや一昨日のローカルニュースやったかな?
いきなり日本(日本人)の映像が流れて、

「えっ!?」と思って見入っていたら、

大物政治家と思わしき風貌のオヤジが、記者団の質問に
ヘベレケ、シドロモドロで応答してた。

恥ずかしながら日本のニュースとかぜんぜん見ていなくて、内閣の顔ぶれとかも知らないのだけど、調べてみたら、あれ、

金融・財政相らしいやないの。
しかも、G7直後の会見らしかったし。

こっちの経済もなんやけど、日本の経済、大丈夫なん?
8ヶ月半のシエナのサイズ。
2月20日(金)

今朝のシエナ。
DSC01707.jpg

床の上では寝返りしないんだけど、最近になってベビーベットの中でクルクルやりだした彼女。
で、うつ伏せで一晩(なのかな?)寝た結果が上の写真です。

Codyもよくうつ伏せで寝ていたけど、こんな風に顔が腫れる事はなかった気がするな~。

午前中、プレイグループでCodyがお遊びに夢中になっている間にそぉ~っと抜け出して、お隣のクリニックでそんなシエナの8ヶ月のチェックをしてきました。

8ヶ月半の今日現在で、

体重9.65キロ、身長71センチ。
体重はちょっと多め、伸張は標準・・・ってとこか。

本当に順調にすくすくと育っていて、

最近は暇さえあれば「ハイハイ」か「つかまり立ち」の練習。
DSC01710.jpg

上手に長く立っていられると、本当に嬉しそうな顔する。

そして、これは鏡の前で遊んでる所。
DSC01717.jpg

そぉ~っと近づいて、「チュっ♪」なんてやったりして、
DSC01714.jpg

きゃ~わ~い~い~っ!!

デイケアの後にお昼寝??
2月24日(火)

火曜日。
Codyはデイケア、シエナはライムタイムに・・・と、いつものルーティーン。

そう言えば最近子供をデイケアに預け始めたA子さんが、こんな事を言っていたっけ。

「子供がデイケアに行ってる間で十分フリータイムなのに、家に帰ると疲れてお昼寝してくれるから更にまたフリータイムが出来て、デイケアの日は本当に楽だわ~」って。

Codyも昔はそうだったけどね。
最近はデイケアに行って帰ってきたぐらいじゃ、ぜんぜん疲れてくれやしません。

と言っても彼の場合はインドア派なので、お昼寝しないで起きてるって言っても、リビングでジーっとテレビ(お気に入りのビデオやDVD)に見入ってるだけなんですけど。

でも今夜はめずらしく、ディナーの後ちょっとお外で遊んだね。
DSC01760.jpg

最近は「Ben10」がお気に入りです。
DSC01756.jpg
DSC01757.jpg
DSC01755.jpg
DSC01758.jpg

彼なりの、「キメっ♪」のポーズらしい。
DSC01759.jpg

父さんのトラックの荷台に乗って。早くシエナと一緒に遊べる様になるといいね。
DSC01766.jpg

眠くって眠くって文章が書けないので、今日は写真ばっかりで。




Putny park。
2月23日(月)

昨日の日曜に引き続き父さんがお休みで、「どっかへ行こう!」と言うので、午後から「お水遊びが出来るからいいよ~」とお友達に教えてもらって前からちょっと気になっていたPutny Parkへ遊びに言ってきました。

一応水着を持っては行ったんだけど、先客ファミリーが皆すっぽんぽんやったので、

ウチの子達も。
DSC01726.jpg
DSC01737.jpg

赤ちゃんなのに、誰に教わった訳でも無かろうに、それでもちゃんと横座りして手を組んで・・・とってもフェミニンな仕草が多いシエナ。きゃっ、きゃわいい~。

DSC01748.jpg
これはCodyがよくシエナにする「ほっぺ挟み」で、こうしながら彼は
「You are cheeky girl!」(日本語にするのが難しいけど、愛情を込めて「このいたずらっ子ちゃ~ん♪」って感じかしらねぇ~)と彼女に言ってます。


平日やったのであまり混んでなく、ちょっと遠くに目をやれば海も見えたりなんかして、
DSC01731.jpg

なかなかえぇ所やったな~。
カウンシルが管理してるごくごくフツーの公園みたいやったけど、ちょっとお水遊びさせたいわ~って時には最高。

裸なので濡れても平気。
いつもよりちょっと大胆にお水を飲んで、ちょっぴり嬉しいCody。
DSC01738.jpg


とても貴重なシエナとのツーショット。
DSC01750.jpg
父さんにお願いしたのに(お願いしないと撮ってくれない)どっちの顔も見えてないし。
私の顔は正面からでなくて正解やけど、シエナは入れてよね~、などと今日もブツブツ・・・。

ほかにもすごく長~い滑り台もあったな~。
長すぎてCodyが豆つぶやし。
DSC01752.jpg

あ、いたいた・・・。
DSC01754.jpg

まぁ、そんなこんなで今日も無料でとってもま~ったりやったなぁ~。
DSC01733.jpg
DSC01730.jpg

一緒にお風呂。
2月25日(水)

久しぶりに日本の「ばば」からメールが来たと思ったら、

「そろそろお雛さんやねぇ~、シエナの雛人形どうする~」って。

あ~そうか、初節句や。
そーゆー事、すっかり忘れてしまっていたわ。
いや、ちょっと前まではなんとなく頭にはあった気がするけど、
まだまだ先の事やから・・・と呑気にしてたらもう来週に迫ってた、って感じ?

海外に住んでいても、やっぱりそーゆー節目節目には日本の風習に触れさせてやりたいな~とは思うので、本格的なのでなくても、ちょっと飾ってお節句の気分だけでも味わえる様な、簡単な

お雛さんなのはあってもいいかな~と思いつつ、

お内裏様&お雛様の二人だけのやつやったらコンパクトでいいかも~なんて思って調べてみたら

びぃ~っくりしたで~。

あんなのでも10~20万円もするんやね~。

ひぇ~っ!!

正しい日本人でいるのって、とってもお金がかかるのね。

結局今年はもう日が迫ってきているので、また来年どうするか考えようね・・・という事で話は納まったのだけど、私的には折り紙で折ったみたいので十分嬉しい気がする。

そんな、もうすぐ初節句を迎える我が家の姫様は、ただ今「ハイハイ、したいのっ!」の真っ盛りで、

起きている時は常にこの姿勢です。
DSC01768.jpg

でも前にも後ろにも動けないので、すぐにぎゃんぎゃん泣いて怒るんだな~。
DSC01769.jpg

おっとりしているCodyとは正反対。
とっても気が強いシエナちゃん。

腕立てでここまでしっかり支えられる様になってるって事は、もう普通のお座りは朝飯前、後ろにひっくり返って頭を打つってなことも心配なくなったので、最近は二人を一緒にお風呂に入れたりしています。(別々に入れた方が圧倒的に楽ではあるのだけど)

今夜もそうで・・・

こんな感じ。
DSC01777.jpg

お湯の中だと浮力で助けられるんだろうね。
自分でふちに掴まってすくっと立ち上がります。
DSC01782.jpg

二人で遊ぶ時は、大抵シエナが遊ばれ役なんやけど、
DSC01788.jpg

兄さんにかまってもらえるのが嬉しいのかね~、
「きゃはは~っ♪」と楽しそうな顔。 笑い声が聞こえて来る様でしょ?
DSC01792.jpg

兄さんだって、シエナと一緒にお風呂に入れて超・ご機嫌~♪
DSC01796.jpg


DSC01793.jpg


DSC01798.jpg

放っておいたらいつまで~も一緒に遊んでる。
DSC01795.jpg

忙しい1日の締めくくりに、こ~んな可愛い子供達の姿を見ちゃった日にゃ~、
積もりに積もった疲れも何もかも、吹っ飛んで行く感じよ~。
Tボーン。
2月26日(木)

今日もいつも通り、午前中はプレイグループ。
昼からはその流れで近所の公園でピクニック。

その甲斐あってか、夕方二人がダブルでお昼寝したので、その隙にこっそり抜け出してスーパーに買い物に・・・。
本当はそんな時には、ボーっとテレビでも見といたらいいんやけどね。
勿体無い事したかなぁ~。


今日の晩御飯はTボーンステーキ。
DSC01804.jpg

で、それにしゃぶりつくCody。
DSC01810.jpg

うんめぇ~っ!!
DSC01805.jpg



カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。