オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年元旦。
1月1日(木)

新年、明けましておめでとうございます。
DSC01371.jpg

今年もよろしく、ねっ☆
DSC01372.jpg

今日も予定のなかった我々。

午前中はクリプレのおもちゃとかで遊んでた子供たち。

ちなみにこの大きいのが私からCodyへのもの。
DSC01382.jpg

で、脇のちっちゃいのがシエナへのなんやけど、

Codyもそっちの方が好きらしい。
DSC01395.jpg

入れても入れてもエアーでボールがどんどこ出て来て、結構楽しいのよね~。

とっても暑い日だったので午後からはプールへでも行こうか・・・と言っていたのに、
Codyが聞き分けのない事ばっかりするので怒ってお仕置きに部屋に閉じ込めたら、
すっかりしょげてしまって・・・お出かけプランは没、に。

夕方、何を思ったか父さんが昔日本でコピーしたMDを出してきて、スピッツを大音量でかけだした。
私は音楽をぜんぜん聴かないので、久しぶりで聞く日本の音楽。
いや、日本の音楽、と言うべきか。
上手く聞き取れない英語の歌とは違って、日本語のセンチメンタルな歌詞ダイレクトに耳に入って来る。

すると突然ふわ~っと不思議な気持ちになって
「わたし、どこで一体どうなって、日本から遠く離れて言葉も違うこの国で、こうしてこんな風に生きているのだろう?」とめまいに似た感覚に陥り、ぶわっ~と涙が出そうになった。(出なかったけど)

海外で生活していると時々襲われるこの、まるで夢の中にでもいるみたいな感覚。
他の人にもあるのかな?

2009年、初日の今日。
久しぶりにそんな気分になりました。

スポンサーサイト
忙しいピクニック。
1月2日(金)

今日は父さんの大好きなブルーマウンテン方面へドライブ。

いつもの事ながら目的も無くただただひた走り・・・なので、今日もまた途中からCodyが

「トゥ~・マッチ・ドライビング・・・」
「アイ・ハブ・ソー・バム・・・」(尻が痛い・・・)

と泣き出す始末。

なので結局いつもの池のほとりでピクニックしました。

DSC01408.jpg
DSC01399.jpg

パンとかバナナとか、よく食べるシエナ。
DSC01409.jpg

今年初めての家族の写真。セルフで撮ってみました。
DSC01407.jpg

相変わらずランチは持参のサンドイッチやったんやけど、今日は現地で作るスタイルにして材料だけ持っていったら、もうこれが大変で。

父さんはさっさと自分の分を作って食べて、後は涼しい顔してたけど、

あたしゃ、自分の分とCodyの分を作って、Codyに食べさせて、自分の分からちょっとシエナにも食べさせて、その間に自分も食べて、Codyが汚したのを拭いて、シエナが色んなものに手を伸ばしたり、口に入れたりするのを止めたりして、そうしながら後始末とかして、食後のフルーツ切ったりして、

こんなピクニック、忙しすぎて、ぜんぜん楽しくな~いっ!と叫んださ。

まーね、私の要領が悪いだけなんやけど。

帰りにまたペンリスの直営農家で野菜の買出し。
立派なほうれん草が1把50セントとか、超甘いもぎたてコーンが4つで2ドルとかやった。
年末に念願だった予備の冷蔵庫買ってもらったから、ガンガン買い込んでも平気なのが嬉しいわ。

初・ボーリング。
1月3日(土)


今日も何も予定なし。

で、思いつきで家族でボーリングしてきました。

我々も実に7年ぶり??ぐらいの超・久しぶりやったけど、
考えてみればCodyには初めての経験で、なんだかこっちまでワクワク♪


子供用にこんなレーンが用意されていて
DSC01418.jpg

コロコロ転がった玉は見事にストライク~♪やったりして
DSC01422.jpg

途中まではCodyが一番ハイスコアやったからな笑えたな・・・

父さんはなんとか3ケタでアップしたけど、私は80とかそんなん・・・。
歳とると、出産を重ねると、こんな事までだんだん出来なくなるんやねぇ(ってただの運動不足か?)

ビューティフルマインド。
1月4日(日)

父さんはまたもや朝から水上スキーへ。

なので残った我々はゴロゴロ、だらだらと朝を満喫。

が、あんまりダラダラし続けるのも良し悪しで、何ていうか生活にメリハリがないとCodyもつまんないのかストレスが溜まるのか、また聞き分けのない事ばかりし出して、私も怒ってばかり・・・と悪循環。
特にシエナにおもちゃを投げつけたりとか(本人は遊んでいるつもりなんやろーけど)、押し倒して馬乗りになったりとかされるとつい声を荒げてしまって。

それでもいくら止めなさい!って何度言ってもちーっとも聞きやしない彼。
言えば言うほど、しら~っとした顔してそんな行動がもっとエスカレートする。

今日は特に些細な事で私もプリプリしてしまい、
Codyに対しても「叱る」のではなく、明らかに腹いせに「怒る」みたいな事をしてしまっていたので、

「ごめんね、母さんちょっと怒りすぎ。ダメな悪い母さんね。」
「Codyだって、母さんに怒っていいんだよ。そんなの良くないよって、ペンペン叩いていいんよ・・・」って言ったら、Codyってば、

ギャーギャー泣き叫んで、

「そんな事言わないで! 僕は母さんが大好きだから。 ママはとっても良い母さんだから。 母さんの事、叩きたいなんて思った事一度もないよっ」って。(実際には全部英語ですが)

もう、本当に泣いて泣いて大変になりました。

語彙がまだ少ないので上手くは言えないのだろうけど
「No no no no.Don't say bad mama. Be happy, please」って繰り返します。
きっと「自分を責めないで」みたいな事を言いたいのでしょうかねぇ。

あんまり彼が激しく泣いてすがり付いて来るので逆にこっちがびっくりして、慌てて彼を抱きしめて謝ったらすぐに落ち着いてくれたけど。

まだまだ小さいのに、彼のこんな感受性にはいつも本当に驚かされます。
繊細なガラスで出来た超・ビューティフルマインド。
下手な事は言えないなぁ~と。

彼の細やかな気遣いは、日常のあちこちに注がれていて、

私がちょっと「スンスンっ」と鼻をすすると

「母さん、泣いているの?何か悲しい事があったの??」と心配して顔を覗いて来るし、

無意識のうちについた「ため息」なんかにも敏感に反応して

「母さん、大丈夫?何か怒ってるの?」と聞いて来る。

で、ため息なんてついた事にも気づいてないこっちが

「へっ??」て顔すると

「だって今、ふぅ~ってやったよ・・・」って。

ため息なんてしょっちゅうやから、これは本当によく言われる。
その度に苦笑いさせられる私です。


ところで話はぜんぜん変わるけど

今朝のシエナ。
DSC01423.jpg

彼女、いっつもふとんをかぶって寝るので、朝お迎えに行くとこっちが「ちゃんと息出来てるだろうか・・・」とドキっとする。

が、かならず鼻のところは上手い具合におふとんがふわぁ~っとかかっていて、
DSC01424.jpg

スヤスヤ・・・寝息を立てています(ってそうでないと困る!)
DSC01426.jpg


タロンガZOO。
1月5日(月)

今日はお友達のコーディー親子とタロンガZOOに行って来ました。(父さんなし、よ!)
去年から計画してて、とっても楽しみにしてたんだ~。
しかもVIPなコーディーママのお力で、
通常40ドル近くする大人の入場料が無料だったもんね~、ラッキィ~☆
(4歳までは無料なので子供たちにはカネかからず。)
そして駐車料金も割安で10ドルになって、しかもそれをコーディーママに払わせたりなんかして
あたしゃまったく金を使わずに遊んできましたっ!
(お弁当持参だったので、唯一の出費はCodyのおやつに買ったアイス代ぐらいかな~)

Codyがお友達と遊ぶのは26日にエリカちゃんと遊んで以来やったから、今日は本当に楽しそうやったわ。

2人とも動物園のゲートをくぐる前からハイテンションで、

駐車場で「あっ!トカゲ見っけ!」とか言って大はしゃぎ。

園内に入っても、

路肩の石を拾っては投げたり、
小枝を見つけて来てはブンブン振りまわしたり、

通路に寝そべったり、
DSC01427.jpg

お尻ズリズリしたりして、
DSC01428.jpg
これ、ズボンの生地が傷むから止めてほしいよね~。コーディーママもそう言ってたな~。

せっかくの動物さんたちにはぜんっぜん興味なしっ!

ほぉ~ら、キリンさんよぉ~とか言っても

こんな所にまたがってる方が楽しいらしいし。
DSC01432.jpg

俺たちぃ~♪
DSC01442.jpg

本物の動物なんかには~♪
DSC01443.jpg

ちっとも興味ねぇ~♪
DSC01447.jpg


そして一番楽しかったのが水遊び。暑かったからねぇ~。

それにしてもエエ眺めじゃのぉ~。
DSC01449.jpg

ちなみに園内をブラブラ歩いてても木々の間からシドニーの街が見え隠れ。本当に気持ちいい。
DSC01436.jpg


最後のロープウェイでちょっと並んだから、なんだかんだで5時間ぐらい滞在したろうかねぇ。
いつものCodyならこんなに長くずっと歩き通すなんて有り得ないけど、今日はコーディー君と一緒だったからか疲れ知らずで、「ママ抱っこぉ~」とは一度も言わずに本当によく頑張りました。

シエナちゃんも暑いのに頑張ってたわよぉ~♪
DSC01433.jpg

こちらはコーディーママに撮ってもらったランチタイムの様子。
DSC01440.jpg

せっかくのスリーショットなのに、ピンボケ、どうもありがとう。

今日のシドニーの気温は29度で、コーディーママとは「暑いねぇ~、でも海風があるから何とかしのげるわねぇ~」なんて言っていたのだけど、

家に帰ってきてびっくりしたわ。

エアコン冷え冷えの車のドアを開けた途端に
ム~ッと熱風が吹き寄せてきて、すぐに体温以上の気温だと分かる。

夜のニュースを見ると我が家の辺りは39度。
もちろん「海風」などはちっとも吹いて来ず。
こんなのに比べたらシティの暑さなんて、暑さの内に入らんねー。

そんでもって明日は42度の予想、やって!
さあ、どこへ避難しようかな・・・・
1月6日(火)

天気予報で40度越えを予想された今日、

一家でプールに避難してきました。
DSC01455.jpg

小さな町のプールなのでこんな日でもあまり混んでいないのがいい。
DSC01452.jpg

もっとも気温が上がる1時半から5時半まで、4時間滞在。
シエナがプール大好きっ子で助かったよ。

シエナ、7ヶ月。
1月7日(水)

早いものでシエナが誕生して、もう7ヶ月になりました。
ちょっと、ちょっと待ってよ~って言いたくなるぐらい、本当に早すぎる。

まだまだずーっと赤ちゃんのままでいて欲しい。
抱っこするとよだれかけの辺りからおっぱいとヨダレの混じったような、あの独特の匂い(臭いではなくて、匂い。甘酸っぱい素敵な香り♪だもの)を漂わせ、私をうっとりさせてくれる今みたいな赤ちゃんのままでいて欲しい。

Codyの時はやっぱり初めての子だったからか、ちょっとした成長が嬉しくてたまらなくて、あれが出来る様になった、これが食べられる様になったと、なんだかんだ成長の証を探しては喜んでいたのもだけど、シエナの場合はもうぜんぜん逆で、

何も出来んままでええから、いつまでもヨダレたらして、「あ゛~う゛~」言ってて欲しい、みたいな。

実際には最近の彼女は「ダダ、ダダっ・・・」と言うこと多し。
英語では「ダダ」は「ダディ」の事なので、父さんは当然メロメロです。
ただなんでもかんでも「ダダ、ダダ」と言うので、意味は分かっていないハズ。
唯一分かってると思われる言葉が「痛(イテ)っ・・・」で、授乳後に必ず私の乳首をぎゅーっと摘んで「イテっ・・・イテっ・・・」と繰り返します。(初めてそうされた時に私がそう言ったからかな?)


そして今現在の彼女の体重&身長は・・・

知りません。

Codyの時には毎月せっせせっせとチャイルドクリニックに行って計ってもらってたのに、

今回はちっとも気にならねぇ~。

先月で9キロ超えていたから、きっと今頃は9キロ半ばなんやろ~。
服もどんどん小さくなっているから、順調に育っている事は間違いないし。
(ちなみにボディスーツは今80センチのがぴったりかな。こっちのサイズだと、0サイズ)

7ヶ月になってまだ寝返りもしないけど、それもあまり気にならない。
(日本人プレイグループに10ヶ月まで寝返りしなかったというCodyと一ヶ月違いの女の子がいるのだけど、その後の成長はものすごく早くて、1歳前にはぐらいにはもう歩き出していたらしいから)

シエナの場合はとにかく早く立ちたいらしく、両手を持ってちょっと支えてやると嬉しそうにすくっと立ち上がる。
そして最近はお座りから前のめりにダイブして床に顔面を強打する事多し。

特記すべきは離乳食に関してだろうかね。
6ヶ月きっちりで初めてもう1ヶ月になるけれど、彼女の場合、どろどろ食が一切なくって、いきなり噛み噛み食やから。

お粥さんをスプーンでそーっとお口に運べば、その手はパシ~っとシバかれるし、
摩り下ろしリンゴなんか、口に含んだ瞬間におぇ~っとなみだ目やし、
潰してペースト状にしたバナナには目もくれず、いきなり本体にガブ~っとかぶりつきやし。

だから、じゃがいもとかかぼちゃとか、その手の野菜は茹でてさいの目切りにして。
茹でにんじんやブロッコリーは自分で持って食べます。
ご飯があまり好きではない代わりにパンが大好きで、大きいのを手にもたせてやってもぜんぜん喉に詰まらせる事なく、少しづつ食いちぎっては本当に上手に食べきります。

下の前歯2本しか無いってのに、上手に歯茎で噛み噛みして本当にたくましい。

ちなみにCodyの場合は、1歳ぐらいでもドロドロの中のちょっとした固形物におぇ~っとえづいていたので、そんな彼に丸ごとパンを手渡すなんて事は大冒険で、ちょっと有り得なかった気がするな~。
そして離乳食開始直後からひどい便秘になって、しょっちゅう浣腸したりしてこれも本当に大変やったけど、シエナは1日3回ぐらいウンチする。
当然あまり消化されない固形物がそのままウンチに出てきたりして、オムツ替えの度にそこにコーンやらにんじんやらほうれん草やら見つけてはニヤニヤするのが最近のわたしの日課やったり。

好きなものはフルーツだとバナナに煮りんごにネクタリンかな?(って言うか、まだそれくらいしかあげてない)。スイカは嫌いみたいやった。この前初めてあげたオレンジも良く食べたな~。
でもオレンジやネクタリンはちょっと酸味が強いのか、食べた後でおっぱいと混ざって「フルーツ牛乳」(あたしは牛じゃなから「フルーツ人乳」か?)になって出てきた事が何度か。

お野菜もクタクタに煮てあれば、今のところあげたものは食べてくれてる。
日記にももう何度か書いてるけどとにかく肉好きで、口に入ったものが肉だと分かるともう、目の色変えてチュ~チュ~吸いまくり。

とにかくシエナの場合離乳食で苦労する事は無さそうで、出かける場合もとりあえずパンとバナナを持って出れば何とかなるのでとてもラク。
水分も湯冷ましを哺乳瓶でチューチューやるので、家では毎食後やるけど、外だと日中はあまりおっぱいの出番がない。

そしてもう一つCodyと違う点は、夜。
何週間か前に2晩ほど夜に起きたので、それからは夜間の授乳がまた始まるものとばかり思ったのだけど、それがぜんぜんで、以降も夜はちーっとも起きず、いつもだいたい夜8時から朝8時まで、連続12時間爆睡記録を今日も更新中です。
時々早朝に目を覚ましている事がある様だけど、放って置くと5分ぐらいコット(ベビーベット)の柵を足でガンガン蹴ったりした後、またすーっと元の眠りに戻って行くから素敵っ。

音楽への反応はCodyよりもいいみたいで、歌をうたってやると両手をブンブン振り回してそれはそれは大喜びやし、女の子やからかな~、ちょっと目を合わせるだけでキャッキャ♪キャッキャ♪と本当に良く笑う。
生え始めの時は下唇をベロッとしないと見えなかった歯も、今では笑うとしっかり見えるので最近はそんな笑顔がことさらに可愛くって、しかも向かって右側の歯が少し傾いて生えていて、そんなちょっぴり斜めなところがまたまたお茶目で。

もう、とにかく本当にプリティ~♪

と、彼女の可愛さを語っていたらキリがねぇ。

うっかりしていて今日は写真を撮り忘れたので、動物園に行った時のやつ、コーディーママからもらったのを付けておきます。

私よりも父さんに似てるって言われる事が多い(7ヶ月マイナス2日)のシエナ。

sienna.jpg


ばあちゃんはどう思う??
GetAttachment.jpg

誕生日。
1月10日(土)

今日で38歳になりました。
日本では「アラフォ~」とか何とか言うらしいですが、あたしの場合は「ラ」が抜けて
タダの「アフォ(=アホ)」。

こんな簡単に、歳だけとっていっていいものだろうか?
やっ、やばいな~、本当に。


父さんは、今日も朝早くからスキー(水上)に出かけたらしく、起きたらもう姿はありませんでした。

いつも一緒にスキーする、ボートを持っているお友達は今日は都合が悪かったらしいのだけど、
それでも一人で行ってしまうのが、奴のスゴイところで、ある意味関心します。

要するに、水上ヒッチハイク??

ウエットスーツ着て、スキー板持って、それらしい時間帯に川べりをウロついて、

通りがかったボートに、

「ちょっと引っ張ってください・・・」みたいな。

普通、そーゆー事するかぁ~?

ちょっと信じられん神経。


そんな息子と一緒になって、2児までもうけてしまい、それでも明るく生きている健気な嫁を不憫に思ったのか、10時ぐらいに「ばば」から電話で、

「今からそっちに行ってもいいか?」って。

「えっ?もしかして私のバースデーだから??そんな~、気にしないでーっ」て言ったんだけど、

その5分後に「じじ」と「ばば」がカードとお花とプレゼント(私の大好きなラベンダー色のパジャマ)を持って揃ってお祝いに来てくれたにもかかわらず、

そんな素敵な義理の両親に向かって、

「ちょっと~。お宅の息子。ボートもないのにスキーに行ったでぇ~。」
「なかなか帰って来ないところ見ると、まんまと他人様のボートに乗り込んだんやねぇ~、信じられねぇ~。」などと呆れて見せるダメ嫁ぶり。

そうこうする内に昼近くになり、父さん帰宅。

「上手い具合にたまたま通りかかったボートに仲間に入れてもらってねぇ・・・。いや~、今日も楽しかったなァ~、今後の為に電話番号も交換しちゃったァ~」やって。

ある意味、特殊能力やね。

そしたら、そんな息子と暮らす嫁を心底気の毒に思ったらしい「ばば」が父さんに、

「今日はお祝いにディナーに連れて行ってあげなさい!」と押してくれて、

夜はパラマタで「食べ放題の焼肉」になりました。

って、それはあんたの食べたいものやないのっ??

「ばば」はシエナもCodyも見ててくれるって言ってくれたんやけど、2人を置いていくくらいなら私はどこへも行きたくないので、タイミングを逃してお昼寝もしないままだったフラフラの2人を連れて行って、

2時間、食べまくり。

たまたまレストランのオーナーさんのお孫さん(1歳半)が店内にいて、その子とCodyが仲良くなって、仕舞いには一緒に店内を追いかけっこしたりして走り回るくらい大騒ぎしだしてこちらとしては非常に恐縮やったのやけど、最後にお店を後にする我々をわざわざオーナーさんがドアの所まで追いかけてきて

「いや~、お宅の息子さんは素晴らしい。人懐っこいし、上手に小さい子の相手して遊ぶし、穏やかでとってもいい表情をしてる。きっと大物になります。将来が楽しみですね~」と声をかけてくださって、

これで喜ばん親はおらんやろ~。

「また、食べに来ますっ!!」みたいな。
商売上手やな~。

でも、嘘でもお世辞でも何でも、我が子の事を褒められると本当に嬉しい。
お金では得られない、最高のプレゼントだわ。

まぁ~ね~、そんな素晴らしい子供たちがいるのも父さんのお陰な訳で、

不本意ながらこっそり奴にも ありがとう、と言っておくか・・・。
ファミリー・フォト。
1月11日(日)

今日は一家で父さんの叔母さん宅へ。
毎年、年明けに行くのが恒例行事になりつつある。

昨日はバースデーで焼肉やったし、今日はランチをご馳走になるし、あたしとしては非常に楽で嬉しい限り。

普通、子供のいないお宅へお邪魔すると、Codyなんかは遊べるおもちゃとかがないから退屈しがちなのだけど、ここにはカモがいるからね、

いつ行っても楽しげ。
DSC01460.jpg

特別「海派」でもないんやけど、リビングから水の見える環境ってのはやっぱりいいね~。
体の中に溜まったものがすべて浄化されて、ニュートラルになれる気がします。

叔母さんに頼んで家族みんなの写真も撮ってもらえたので嬉しかったわ~。
DSC01465.jpg
DSC01471.jpg
DSC01475.jpg

飛び出せ、母さん。
1月12日(月)

本当に、何においても意見が合わない私と父さん。

子供たちの世話に追われ、もともとの汗っかきに加え、現在授乳真っ最中事もあって、ここ最近の暑さにヘロヘロになってる「エアコン派」の私に対し、父さんは「アンチ・エアコン派」。

今日みたいな暑い日でも(軽く35度ぐらいあったんじゃ?)窓全開にして、

むわ~っと入って来る熱風の事を奴は「清々しいそよ風」とぬかす。

そんな拷問を我慢できたのも午前中まで。
昼過ぎにさらに気温が上がったら、もうイライラしてどうしようもなくなり、

外で庭仕事していた隣のノエル爺にもわざと聞こえる様に

「あんたっ、ちょっとおかしいんちゃうんか~っ!!」と叫び、
(ちなみにこのクソ暑いなか、外で草むしりしてるノエル爺もちょっと普通でない

子供たちを車に乗せ、怒りに任せてドアをバーンっと閉めて、家を飛び出したものの・・・

行くところなんてなくって、

いつものプレイセンターへ。
(しかも勢いよく飛び出したのにCodyがパピィを持っていない事に気付き、途中引き換えして取りに帰ったりして格好悪ぅ~)

夫婦喧嘩のとばっちりで、

大好きなプレイセンターへ来れてとっても嬉しいCody。
DSC01490.jpg
DSC01494.jpg

それにしてもさすがオーストラリア。

ままごと遊びのプレイフードにも食文化が現れていて、

こんな丸ごとチキンがあったりする
DSC01497.jpg
(日本によくある「のり巻き」や「オムライス」は、もちろんこっちにはないよ。)


オーブンでしっかり焼いて・・・
DSC01495.jpg

シエナにあげる優しい兄さん。

「えっ?兄さん、これあたしに?」
DSC01485.jpg

肉好きのシエナは、そりゃ~もう大喜びで・・・

ずーっと、ずーっと噛み噛みしていたっけ。
DSC01492.jpg



上の歯が生えたよ。
1月14日(水)

長かった、本当に長かった、父さんのホリデーが終わり、
やっといつもの平穏が戻った我が家。

昨夜はちょっと早く7時頃には寝たシエナだったので、今日はいつもより早く起きるだろうな・・・と思っていたのに、今朝は9時過ぎてもまだ寝てた。

14時間睡眠かぁ、すごいな~。

10時近く、やっと起きたシエナのオムツを替えていたら、上に歯茎にキラっ☆と光るものが。

もしかして??と見てみたら、やっぱり~♪

上の歯がひょっこり顔を出していました~。

そしていつもの様に歌をうたったりして遊んでいたら、両手を胸のところで合わせて、パチパチ拍手の真似事を始めたし。

いきなり2つも新しい事を発見して、ちょっと得した気分の今朝。

特に出掛ける用もなかったので、お昼をはさんでアメリア親子に遊びに来てもらいCodyは大喜び。
すっかり満足したのかな、その後は珍しく2時から4時まで(普段はもっと遅い)お昼寝してくれて楽やった。

3歳ぐらいになるとお昼寝のいらない子も出てくる様だけど、Codyはまだまだ要るみたいやね。
最近は、朝は8時ごろ起き、夕方遅くから晩御飯のちょっと前まで2時間弱の遅い昼寝をし、夜は父さんにテレビを占領されるのでただひたすら我慢して、

9時近くになると
「眠いでしょう。もうベットへ行ったら?」と父さんに声をかけ、

奴をベットに送り込んだら、

「やった~、これでテレビが見れる~♪」とガッツポーズ!

そこから自分のお気に入りのビデオやDVDを見て(最近は近所のおばあちゃんにもらった古いディズニーのビデオ、特にくまのプーさんが大好き)、

10時半ぐらいに渋々ベットに行くことに応じ、

それから5冊ぐらいの本読みを私に要求し、

11時過ぎにやっと、やっと寝てくれる・・・ってのが、パターンか。

毎晩こっちの方がクタクタで、1日が終わるとホッとする。
以前はそれから起きてちょっとテレビ見たり、夜中にしこしこブログをアップしたりしたもんやけど、最近は本を読みながら私が先にウトウトする事も多し。

近頃は、何よりも睡眠時間が大切に思われる。
歳やね~、本当に夜更かしが出来なくなったわ~。
お絵かき。
1月17日(土)

日中はあまり昼寝しないシエナが今日は珍しくグーっと寝たので、
その間Codyとまったりべったり遊んで過ごした。

こんな、今までは当たり前やった事も、二人目が出来るとなかなかね~。

「何がしたい??」と聞くと、「お絵かき~♪」と言うので、

パレットを出して早速お絵かき。

紙にじゃなくて、手とか
DSC01515.jpg

顔に。(この嬉しそうな顔!!)
DSC01520.jpg

なんでこんなに目が光ってるかと言うと、このとき「母さんにもしていい?」と聞いてきたからで

じゃーちょっとだけよ・・・と言ったら

あたしもこんなにされました。
DSC01522.jpg

教えた訳でもないのに、なぜか「麿(まろ)風」に額に黒い点。
DNAの中にある日本人の血がそうさせるのか?
んな訳ないか。

空回りの母さん。
1月19日(月)

エリカ親子と一緒にオリンピック・プールへ。

遊んでくれて、いつも本当にありがとう。
(エリカママには実は昨日もお宅に呼んで頂き、ディナーをご馳走になってる)

スクールホリデー中なので、激混みかも??と思いつつも強行したのだけど、
適度な混み具合でいい感じでした。

今日のお目当てはこの、新しく出来たウォーターパークだったのだけど、
DSC01527.jpg

Cody、ビビッて近寄らず・・・。
DSC01525.jpg

いや、私と一緒なら行きたいみたいやったけど、さすがにシエナがいるからな~。

片手でシエナを抱っこして、もう片手でCodyと手をつないで、頭から水かぶりながら一緒に滑り台で滑って降りて来る・・・なんて、いくらチャレンジャーの私でも

無理っ!!

上のバケツに水が溜まり(それを待って人が集まってくる)
DSC01533.jpg

定期的にバサーっとなって楽しいのだけど、
DSC01535.jpg

こーゆー激しいのは超苦手なCody。
すっかり凹んでしまい、「お家に帰りたい・・・」を連発。
お弁当食べて、ジャグジーで温まって、早々に引き上げてきました。

Codyに楽しい思いをしてもらおうという一心でやってるんやけどね、
ちょっと面白くない事があると、しょげてしまってもうダメ。
頑張って色んな所に連れ出しても、時々空回りする。残念だわ~。


帰りの車の中のシエナ。
DSC01540.jpg

Codyに付き合わされてずっとジャグジーで茹でられたので、すっかりお疲れです。


家に帰ってからの二人。
DSC01548.jpg

特にシエナは今何をしてもかわいくって、同じ様な写真を何枚も撮ってしまいます。
DSC01541.jpg
DSC01558.jpg
DSC01559.jpg


カタカナ英語。
1月21日(水)

何だかんだと時間がなくて、普段はニュースもなかなか見れず・・・の私ですが、
さすがに今日は歴史的な日だし、見逃してはいけない気がして、
今朝はCodyが起きる前からテレビに釘付けになって、オバマ新米大統領の就任演説関連のニュースに見入っていました。

で、Codyが起きてきて「母さん、ABCキッズ見たい」と催促されてからも、
今日は特別、母さんこれ見たいから・・・とそんなCodyを制してずっと演説に聞き入っていたら

当然、Codyは大泣きし、その後はふて腐れ、しょげてた。

でも、その後、なんかオバマ氏のスピーチ&歴史的瞬間に感激して、
ちょっとウルウルしてしまった私を見つけると、

「Sorry, mama. You can watch TV. It's OK~ Don't cry, I want you to be happy・・・」

と、私に駆け寄って来てハグ。

母さんのこれは「Happy cry」だから大丈夫よ~と言っても、それがよく分からないみたいで、

ず~っとず~っと抱きしめて、慰めてくれた。

本当に優しいんだ~。

今日のテレビは本当に1日中「オバマ氏」一色で、さすがにCodyも覚えてしまい、彼の顔がブラウン管に映し出される度に、

「オバマ~」と指差してました。

ところで最近やっと、「日本語」と「英語」の対比に関心が出てきたらしいCody。
特に「カタカナ英語」が可笑しいらしく、
よく私に「これは日本語で何て言うの??」と聞いて来る様になりました。

例えば「Ball」。

英語ではほとんど、「ボー」と発音し、最後の「ル」はあまり強調されないのに対し、

日本語では 「ボー」となり、「ル」が強い。

それが可笑しいらしいんだ。

なので色んな単語をカタカナ発音して、一人でケタケタ笑ってます。
Coffee(カフィ~)を「コォーィー」とかね。

でも英単語がそのままカタカナで日本語になるのは実際にはほんの一部なので、
その方式が当てはまらない事も多くって

例えば「Giraffeは日本語でジ・ラ・フ!」と自信満々の彼に、

「残念でした。Giraffeは「キリン」なんだよ~」って教えると、とっても不思議顔。

まだまだ先は長いけど、ちょっと日本語にも関心が出てきたみたいで、母としては嬉しい限りです。
母さん、帰ろうよ・・・。
1月22日(木)

今日は日本人プレイグループ主催の遠足で、Codyの大好きなWigglesプレイセンターへ。

本当はピクニックを予定していたのだけど、ここ最近強烈に暑いのでそれは危険かも・・・との役員さんの賢明な判断で室内に変更に。

で、Wigglesプレイセンターになった。

いいね、いいね~。

当然Codyは大喜びだろう・・・と思ったのだけど、ホリデー中でとっても混んでいたからかな?
人の多さに多分怖くなってしまったのだろうね、ほとんど遊ばずに、

「母さん、お家に帰ろうよ~」を連発。

途中で子供たちを集めて、クッキーを作ったり
DSC01581.jpg
(予め用意されたクッキー生地を型で抜くだけの作業なんやけど、それでもかなり汚れるし、手の掛かるアクティビティーで、そんなのをサービスでやってくれるなんてスゴイな~と密かに関心した)

ギターを弾いて歌を歌ったり・・・といろいろイベントはあったのだけど、

それでもやっぱり「帰りたい・・・」らしかった。

暑いのに一生懸命出掛ける準備して、入場料も払って、Codyのために良かれと思って頑張ってやっているのに、この

「お家に帰りたい」のフレーズにはいつもがっかり。
(ちょっと前のお泊りホリデーの時も、この間のプールの時もそう)

おまけに今日はいつもご機嫌なシエナまで、あーあー大声出して愚図ってばかりで。

と~っても不完全燃焼で、他の皆さんよりも一足お先に帰宅した次第です。


そんな日の夜。

お尻が痛い~と叫び回るCody。
たまにうんちや汗の酸(??)に皮膚がまけてしまって赤くなることがあるので、きっとそれだろう・・・と思ったのだけど、今日はいつに無く痛そうで目が血走っている。

で、「見せてみなさい・・・」と言って仰向けに寝かしてパンツを下ろしたら、

肛門さまからテニスボール級のうんちが顔を出していました。

がんばれ、Cody! もっと、う~んって!!

あそこって、あんなに広がるんやね~。
我が子ながらも、なんかプライベート過ぎて、見ちゃいけないモノを見てしまった気がしたな~。

そしたらその数分後に第二子を妊娠中やったエリーンちゃんから
「無事に男の子を出産した!」とのメール。

これってデジャブ~??と思ったけど、

彼女は帝王切開になったらしかった。

私はラズベリーリーフのサプリ&お茶のお陰でシエナをズルッとひと踏ん張りで生んだので、エリーンちゃんにもお薦めしていて、彼女もせっせと飲んでいたハズなのに、

効かなかったんやね~、残念。

週末にお見舞いがてら、ベイビーに会いに行こうっと。
父さん、いってらっしゃ~い。
1月23日(金)

明日から4連休の父さん(この前3週間以上のホリデー取ったばっかりやのに)が、
今夜から3泊4日のキャンプ(水上スキーが目的です)に出掛けるので、その買出しに。

時間は真昼。
気温はアラフォ~(アラウンド40度)やろうか。
プレイグループで遊んでお疲れのCodyとシエナを連れて、
一人で遊びに行くつもりの奴の為に、

汗を流す母さん。

頭でいくら
「いつも仕事に頑張っている父さんの余暇だもの。楽しんで行って来て欲しいわ♪」
と思おうとしてみても、この暑さと、そして更年期に近いホルモンバランスのせいもあろうか、

ムカつく。

しかも
「今夜はシチューを温めなおして食べるつもりやから、たくさん作っておいて!」とリクエストがあり、

クタクタになりつつも、家に帰ってすぐにクッキング開始。

このクソ暑いのに。
シュッシュ♪シュッシュ♪と音を出す圧力鍋が、私のやかんの湯も沸かす。

で、3時ごろ帰宅した父さん。
すごい速さでパッキングして、すごい勢いで出て行った。

ここで、父さんが持っていった食料のリストを公開。

まず、朝食用に3日分のシリアル&牛乳1リットル。
それとは別に、卵4つとベーコン6枚。

ランチ用らしい、ホットドック用パン6つ&足の大きさはあるロールと呼ばれるパン6つ。
それにホットドック用ソーセージ6本&ハム&サラミ、チーズなどなど。

ディナーにファミリーサイズの丸焼きチキン、ステーキ肉4枚、ソーセージ6本。
ズッキーニ、かぼちゃなどの野菜を巨大タッパーに1つ。
2人前の缶のスープ、カップラーメン2個、アスパラ缶1個、ポテトの缶1個。

おやつにりんご、オレンジ、ネクタリンを各3つ。
バナナ3本。チップス系の袋菓子2つ。
2ℓのトマトジュース。
ミューズリーバー1箱、フルーツケーキ3切れ。
忘れてはならないビール1ケース。

って、一体どんだけ食うねんっ!!

で、肝心のシチューなんやけど、

「あっ、シチューね。面倒やから持っていかんわ~」って。

え゛ぇ~~~っ!!

シチューなんかなくたって多分、遭難しても1週間ぐらいは大丈夫やろうね。

ま~、気をつけて行ってらっしゃい。


ことろで、今日のプレイグループはクラフトの担当やったので、オーストラリアデーが近い事もあり国旗にしてみました。
DSC01583.jpg

白い紙に青でペイントしてもらって、予め用意したユニオンジャックと星の切り抜きを貼るだけなんやけど、なかなか好評でしたよ~。
(日本の日の丸では簡単すぎて工作にならんかもね~)

おまけのシエナ。
DSC01593.jpg

ふんばり中。
DSC01594.jpg

ハイハイはまだな様だけど、最近はよく前の物に手を伸ばしては・・・
DSC01595.jpg

うつ伏せで床にダイブ~の自主トレに励んでいる彼女です。
DSC01598.jpg

スーパーに行ったついでにケミストで体重計ってきたら、

7ヶ月半現在で、9.57キロになってました。
まだ、グラフからはみ出ています。(もちろん上に)
ランチはスイカ。
1月24日(土)

昨日から父さんがキャンプに行っちまって不在なので、ずーっと家でゴロゴロしてた。

本当は木曜日に第二子を出産したエリーンちゃんとベイビーに会いに病院へ行こうか・・・と思っていたのだけど、なんと彼女、今日もう退院しちまったし。

たった2晩で。

帝王切開やったんやよ!!
日本やと1週間以上病院にいて、ずーっと手厚く看護されるんとちゃうの?
ひと踏ん張りでズルリの私でも3泊したのに。
やっぱり体の造りが違うわ。すんごいな~。


それにしても殺人的な暑さ。
43度やって。
海風で涼しいはずのシティでさえ37度。

なんか料理とかもぜんぜんする気になれず、今日のお昼ごはんは

スイカ。
DSC01614.jpg
DSC01602.jpg


父さんなんて家に居ない方がいい~♪なんていっつも叫んでいるけれど、
なんだかんだ言ってもあれはあれで我が家の大黒柱な訳で、
いないと我々の生活が非常にダラける。
(特に食生活が乱れる)

そーゆー意味ではやっぱり必要な存在なのかな、と。


ところでシエナの前歯。
上の二本目が顔を出しました。
二本の間がやたら離れているのがちょっと気になるけど、
これで上下4本出揃って、キャキャっ♪と笑うと白いのがチラっと見えたりして
きゃ~わ~い~い~っ♪

そして木曜日に始めて試してみたら一発でマスターして、ストローカップでチューチューお水が飲めるようにもなりました。

日々成長しています~。
DSC01619.jpg
(手にしてるのはメッシュのフィーダー。袋になってて、色んな物が入れられます。氷とか果物とか)

キャンプ地に訪問。
1月25日(日)

子供たちを連れて、水上スキー三昧でキャンプ中の父さんに会いに行ってきました。

本当は早起きして午前中には出発する予定が、起きたら9時やったし・・・(汗)。
シャワーしてしばらくボーっとしてたらもう昼やし。
なんかもう面倒臭くなって行くの止めようかな・・・とか思ったのだけど、今日行く事は元々決めていたので父さんも期待してるだろうし、キャンプ地はケータイの圏外なので連絡取れないから、遅くなってももう行くしかないんだな。

で、結局現地に着いたのが2時過ぎ。

で、到着したら、「ボート持ってる友達が急遽帰る事になったから、僕も今日帰るわ・・・」やって。

ええ゛ぇ~~っ!!

そんならわざわざ今日会いに来る必要なかったやんかぁ~っ!!

でもお友達はみな家族で来てたのに、唯一一人参加やった父さん、
(1泊ぐらいなら子供たちも一緒に・・・とも思うけど、連日気温が40度近くじゃシエナにはちょっとキツかろう・・・と)

淋しかったのかなぁ~??

子供たちに会えて嬉しそうやった。

DSC01629.jpg


Codyもこんな風に遊べたし、
DSC01621.jpg

バギーにも乗せてもらったし、
DSC01639.jpg
DSC01641.jpg

シエナもご機嫌さんやったし、
DSC01624.jpg

昨日の暑さはどこへ行ったのか、今日はとっても涼しくって

居心地最高~♪

夕方からは焚き火も始めて、お友達家族とディナーも一緒に食べて

暗~くなって星が見えるまでいて、すっかり日帰りキャンプを堪能してきました。


これは、ピクニックブランケットに座って何やらしてる子供たちやけど・・・
DSC01635.jpg

実はポータブルDVDプレーヤーでDVD見てるんよね~。
キャンプにやでぇ~。

時代やね・・・。

オーストラリアデー♪
1月26日(月)

今朝のふたり。
DSC01642.jpg

でも、今日はオーストラリアデ~♪だから、

ちょっと前に買っておいたタトゥ~をペタペタ・・・

Codyはこんなに、
DSC01644.jpg

シエナにもぺタっ♪(本人、全く気付いておらず)
DSC01648.jpg

ちょっとしたお祭り気分です。
DSC01651.jpg


って言っても、特に何もしなかったんやけどね~。

去年はこんな風に過ごしたのだけど、

今年はずーっと家でゴロゴロ。

暑いしね・・・。

夜になって涼しくなってから、近所であった花火(去年行ったのと同じイベントの)を見に行っただけ。
シエナは手足をバタバタさせて喜んでいたけど、分かってるのかねぇ~。
Codyは持って行ったスナック菓子に夢中で、ポリポリ♪パリパリ♪
花火なんて見ちゃいねぇ~。

私の「Codyっ、花火、キレイよっ!ほら、見て、見てっ!!」との声に、

「あー、うん・・うん・・・。キレイ、キレイ・・・。」と超生返事やし。

何だかねぇ~。

今年はこんなだったけど、来年の今頃にはシエナも歩いているだろうし、きっと家族でどこかのイベントにでも出掛けてるのかな~なんて想像すると、とってもワクワクするわ~。

アレルギ~!?
1月27日(火)

今朝のおむつ替えの時に気が付いたのだけど、シエナの身体に赤い湿疹がポツポツ出来ていた。

でも本人は元気だし、機嫌もいいし食欲もあり、熱もないし・・・とあまり気にはしなかったのだけど、お昼にはそれがどんどんひどくなって夕方「じじ&ばば」と例のクラブで合流し、ディナー前にちょっとお茶してたらポツポツがどんどんひどくなって来て、

熱がないので体の中からの病気ではなくて、きっとあせもか何かややろーとは思ったけど、

内心、アレルギー??と、ちょっとあせりました。

思い起こせば昨日の夜、ディナーにラーメンを食べた時。
トッピングのゆで卵をシエナに食べさせたんだったな~。

黄身はいいとして、白身は9ヶ月ごろからって、育児書にもあるよね~。

それ、なんとなく覚えてはいたんやけど、自分のラーメンどんぶりの中から、シエナが食べられそうなものをつまんではあげていたので、ついつい白身もたべやすいから・・・と、黄身と一緒にあげてもうた。

嫌な予感・・・。

そして今日は、昼間おやつにちょっとつまんでいたブルーベリーを出来心でシエナにあげたら、すんごい喜んだので、おいしそうに食べる顔がかわいくて、調子に乗ってかなりあげたんだな~。
いちごはフルーツの中でも酸が強いらしいので1歳まではあげないつもりなんやけど(Codyもそうしたし)、ブルーベリーはいいかな~って。何の根拠もないのに。
でも、同じベリーやから。やっぱりちょっと強すぎたんやろうか・・・。

もしかして、

もしかして、

それが悪かったんじゃ~っと、

夜は遅くまで眠れずに、ずっとパソコンでアレルギー系の情報を読み漁ってました。

でもアレルギーだとその食品を摂取したらすぐに症状が出るらしい。

が、シエナのはそれから大分経っているし。

あ~、心配、心配。悶々悶々。
で、翌朝。

昨日のポツポツがウソの様に、綺麗~に消えてなくなっていました。

あ~、良かった~。
アレルギーじゃなかったみたい。

よ~く考えたら、昨日の夜花火を見に行って、家に着いたら寝てしまったので、初めてシエナをお風呂に入れずに寝かせてしまったんだった。
しかも昨日1日中、「ばば孝行に!」と思い、クリスマスに「ばば」からもらったポリエステル混(今まで綿100%以外着せたとこありません)のドレスをずっと着せていたんだった。

単なるあせもやったみたいやね。

あ~、アレルギーでなくて良かった~♪


カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。