オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったかいパピィ。
3月4日(火)

私は朝シャワー派なので、
毎朝、Codyと一緒に朝ごはんを食べてその後一服し、
彼がABCキッズ(幼児番組)なんかを見ている間にささっとシャワー、ってのが日課です。

で、シャワーの後バスルームで私が髪を乾かしていると、必ずCodyが

こんな風に駈けて来て、
DSC09102.jpg


バスルームの入り口で一旦止まり(滑って危ないので、「入っちゃダメ!」と言っているから)

私が「いいよ」と言うと、そぉ~っとそぉ~っと滑らない様にやって来て
DSC09103.jpg


そっと私にパピィを差し出し、
DSC09105.jpg


ささっと一人、リビングルームまで逃げて待機。

一体彼が何を待っているかと言えば、その間、私がドライヤーの熱風でパピィをちょっと温めてやってる。(逃げるのは、ドライヤーの音が怖いから)

で、「もう、いいよ~」と呼んでやると・・・

「タッタッタ~♪」とまたリビングから走ってきて、
DSC09106.jpg


ホカホカになったパピィを抱きしめ
DSC09183.jpg
う~ん、いい顔してたのにぃ~。近すぎて画像がブレちゃって惜しいわ~。

「う~ん。パピィ、あったか~い♪」と頬擦りしながら去って行きます。
DSC09184.jpg


たったそれだけの事なんですが・・・
そんな彼がとても可愛らしく思え、

毎朝こっちまで「あったか~い♪」気持ちにさせてもらってます。

安い女ですか、あたし??


火曜日なので、午後からはデイケア。

今日も泣かずに元気に行きました。
ここの所ほとんど食べてくれていなかったお弁当も、今日は見た目は度返しにして超シンプルに、

海苔べったりのゆかりおにぎりとさつま揚げ&インゲンの煮物、という
ちょっぴり地味な「老人風・・・」にしてみたら、しっかり完食してありました。

半分オージーの血が流れているハズなのに、どちらかと言うと和食党な彼。
お弁当にサンドイッチ・・・なんかはぜんぜんダメです。

その代わり・・・

ご飯大好き♪
海苔も大好き♪(目の前に出しておいたら、ある分全部食べてしまう程!ワカメもひじきも大好きよ)
納豆も大好き♪
お魚はあまり得意ではないけど、「ちりめんジャコ」は大好物♪

ご飯は別として、海苔も納豆もジャコも、父さんは「金もらっても食えねぇ・・・」ってぐらい嫌いなのに。

これも授乳時代のなごりとか?
私のおっぱい、時々そんな味してたのかなぁ~??なんて思ってしまいます。


スポンサーサイト
遊べないプレイエリア。
3月6日(木)

予定もなく、ヒマだったので、近郊に出来たショッピング・センターのグランド・オープニングを偵察に。

と、言っても目的は「買い物」ではなくって、

無料サービスのフェイス・ペインティングをしたり、(今日は「ヘビ」を描いてもらいました~)
DSC09116.jpg


Codyを「プレイエリア」で遊ばせる為に。

チラシで見たその「プレイエリア」がとっても素敵に見えたんですもの。
DSC09122.jpg



でも・・・。

なんかテレタビーズを思わせる起伏のある丘状になったそのプレイエリア、
DSC09124.jpg

運動神経ゼロのCodyには障害以外の何物でもなく、ぜんぜん登れやしないので、

丘の間をただウロウロ・・・。
DSC09125.jpg

滑り台にしたって、この急な丘の難関を突破しないといけなくって(階段とかは付いていない)ダメ。
DSC09126.jpg

辺りを見回すと、未満児の赤ちゃんみたいな子だって、ハイハイで丘をよじ登ったりしてるのにねぇ。

唯一喜んでいたのは、「おーい!」と叫ぶとその声が「こだま」となって帰ってくるスピーカーで、

「ハロー♪」と言ってみると
DSC09119.jpg


「あっ、マミィ。ハロー♪って言ってるよ!」と、
DSC09118.jpg


このリアクションが可愛いね。

で、その後辺りをウロウロしていたらいい感じの噴水広場があったので、さっそく遊んでいただきました。

勢いよく出る噴水が怖いので、おっかなびっくりではありますが、
DSC09129.jpg


暑い日だったので、キャッキャ♪と楽しそうでしたぞ。
DSC09130.jpg


怖いからあんまり近くへは行けないんだけど・・・

時々パターンの変わる噴水に騙されて・・・
DSC09133.jpg


気が付いたら「ギャぁ~っ!!」みたいな・・・。
DSC09134.jpg


そんな、ちょっとドン臭い彼が大好きよ♪


グランド・オープニングだけあって、食品関係を扱うスーパーその他、至る所で「試食サービス」をやっていて、それだけで我々腹いっぱいになり、ランチもタダで済ませられてラッキー☆

混雑が予想されるショッピング・センターに子連れで出て行ってちょっと無謀かな?とも思ったのだけど、それほど混んでもいなかったし、頑張って出て行ってよかったわ~。

初めてのアイ・ラブ・ユ~♪
3月7日(金)

午前中にローカルのプレイグループへ行き、その足で午後は友人宅でランチ。
先週と同じパターンだわ。

今日はビンちゃん宅。
メラニーとヘレンも一緒。

子供達はヘレンが手作りして持ってきてくれたプレイドー(小麦粉粘土)で夢中になって遊んだ。

粘土遊びが大好きだけどとにかく力が無い(従って握力もぜんぜん無い)Codyは、粘土ベラも平たくするためのローラーも、いろんな形を抜き出す型も使いこなせない。

それでも色んな色の(食紅で着色してあって、全7色ぐらいあったかしらねぇ・・・、キレイだったわ)粘土をちぎってはおもちゃのグラスにつめて、

レインボー・アイスクリーム~♪

と言って、私の所に持ってきてくれたり。

もう・・・、相変わらずきゃわいいんだからっ☆

可愛いのはこれだけではないぞ。

ジェイコブ妹のトリニティーが泣き止まないので、
「Cody・・・、なんとかしてよぉ~」と振ってみたら、

寝ている彼女のところへ走って行って「いないいない・ばぁ~」

トリニティーが「えっ!?」と思ってちょっと泣き止むと、「やったぁ~、マミィ、泣き止んだよ!」とでも言わんばかりに私の顔を見て誇らしげ。もうめっちゃ嬉しそう。
で、また泣き出したりすると必死に「いないいない・ばぁ~」を繰り返す。

他の誰も「いないいない・ばぁ~」なんか知らないわけで、
それでも赤ちゃんが泣いたら「いないいない・ばぁ~」がいい!と思っているCodyが可愛くって、
私一人でクスクス・・・。

で、夜になり・・・。

いつもの様に軽~く1時間は続いた本読みの後で、やっとベットにCodyを寝かせ、そぉ~っとブランケットを掛けてやったら(すぐに足で蹴飛ばすくせに、いつも「ブランケットを掛けろ!」と要求する)、

「グッド・ナイト、ママ~。アイ・ラブ・ユ~♪

って言うんやもん。

んっ、もぉ~。
こんな事、可愛い息子に言われて、嬉しくない母なんておらんやろ~。

「アイ・ラブ・ユ~」を言ったのは、もちろん初めてではないんよ。
でも、今までのは「私が無理やり言わせた!」とか、私が彼にそう言ったからオウム返し的に言ったとかそんなんで、今夜の様に、本当に彼の気持ちの中から出てきたのは初めてだった訳で・・・。

その夜は私、なんとも温かい気持ちに包まれ、ぐっすり熟睡させて頂きました。


今日のビン宅での様子。
プレイドーに飽きた子供達、キッチン&おままごとセットで夢中に遊んでいます。

が、3人バラバラで。
DSC09144.jpg


一緒に遊ぶ、っちゅ~事を知らんのかねぇ。

Codyは一人でこんな事をしてたかと思ったら、
DSC09145.jpg


急に思いついた様に、お料理を始めて・・・
「う~ん、何を作ろうかな~♪」
DSC09149.jpg


「あっ、そうだっ☆」
DSC09150.jpg


パピィがお料理されてしまいました~♪
DSC09146.jpg


よくあるイベント。
3月9日(日)

親子でヒマだったので、近所でやっていたパブの改装オープンのイベントへ。

まー、何てこっちゃない、お決まりの

ファームアニマルと、
DSC09155.jpg


ポニー・ライドと(楽しいと思うんやけど、Codyはどうしても乗りたくないらしかった)
DSC09159.jpg


ジャンピング・キャッスルと
DSC09165.jpg

(怖がりやから、すぐに出てきたけど)
DSC09166.jpg


綿菓子と
DSC09162.jpg


フェイス・ペインティング(頬の車がそれ。私でも出来そうな素人レベル。)やったけど、
DSC09174.jpg


Codyが喜んでくれさえすれば嬉しい母は、今日もハッピーやった。
それにぜんぶタダやし~。

**********************************

夕方、父さんがCodyを「じじ&ばば宅」へ連れて行ってくれた。

いつもロクな事しないし、私も文句ばっかり言ってるけど、時々こうして父さんはCodyを「じじ&ばば」の所へ連れて行き、私に「一人の時間」を与えてくれる。

最近はずっとそんな貴重な時間も、ソファでゴロゴロしたりして無駄に過ごしていたのだけど・・・

今日の「一人の時間」はチャンス到来、待ってましたっ!って感じ。

だって友人に借りていた日本のドラマ「1リットルの涙・特別編」のDVDがあったんだもの。

いや~、泣いたよ、あたしゃ。
さすがに涙は1リットル出なかったけど、鼻水はそれくらい垂らしたで。
(明日、顔パンパンやろ~なぁ~)

で、そのドラマの感動の余韻が残ったままDVDを見続けていたら、余った所に
「堂本兄弟」が撮ってあって、「タッキー&翼」がゲストの回やった。

タッキーも翼も、見るのは日本を離れて以来やから、もう6年以上ぶり。

おばさん、何がびっくりした!って

翼の変わり様、やね。

タッキーの方は私が知ってる昔のまま、ちょっと大人になったかなーって感じやった。

なのに、翼は、翼の方は・・・

見事に、オヤジっぽいムサ男になっていたんだも~んっ!!

日本で徐々に彼の成長を見ている人にはそうは見えないのかな?

もう、「1リットルの涙」の感動もさることながら、翼の変貌ぶりにはびっくりで、
本当に衝撃的でした。

その内、このあどけない顔したCodyにも、無精ヒゲなんかが生える日が来ると思うと、
想像しただけで幻滅だわ。

モツ鍋、第2弾!
3月10日(月)

今朝起きたら、やっぱり顔が、特に目の周りがパンパンに腫れていた。
(なぜ腫れていたかは昨日の日記参照・・・)
ちゃんとタオルで冷やしながら寝たのに、ダメやったみたい。

でも、今日は大事な、大事な用事が・・・。


先週末やったか?友人から1本の電話。

「またモツ鍋やるけど、来る~?」

って、もっ、もちろんっ、行くぅ~っ!!

と言う訳で、今日もモツ鍋食いに行った。
Codyもそこそこ食べたので、親子してニンニク臭くて父さんに嫌がられたけど、そんなん構うもんか。
大人3人でモツだけで1キロ消費したらしい。(他にも具はたくさんあるにもかかわらず!)
なんであんなに旨いのか?

今日も食べることに夢中で我が子は眼中に無し。

またもや友人に撮ってもらった写真でごまかしてと・・・。

今日もまた、「赤ちゃんおもちゃ」に夢中の彼。
DSC_0358.jpg


やっぱり1眼レフはいいやね~。母さんのボロデジカメとは画質がぜんぜん違うや~。
DSC_0369.jpg

まぁ~「腕がいい」ってのもあるんやろーけどさー。

自然な感じがとっても良くって、可愛い息子がますます可愛く見えるし~。(バカなので言わせておいてくれっ)
DSC_0372.jpg


隙あらば、チューをせまるエロ・Cody。
DSC_0367.jpg

何やってんですか?
DSC_0365.jpg


怖いんだけど・・・一緒に遊びたいのよねぇ、ワンちゃんと。
「大丈夫だからっ、ホレホレっ、行った行ったっ!」
DSC_0385.jpg

「何にもしないよね・・・」
DSC_0380.jpg

「うひゃっ、舐められたっ!」
DSC_0381.jpg

「ひょぇっ!!」
DSC_0379.jpg


前回、このワンちゃんに耳を舐められ大泣きしてしまったCodyなのに、
今日はどうしたのか、偉そうに「Drink water!!」とか「Sit down!!」とか命令ばかりしていた。
しかしねぇ、既に座っているのに「Sit down!」って言われても、犬の方も困るってば・・・。

大きなお風呂。
3月11日(火)

昨夜は何と1時間から1時間半置きにグズグズと泣き出し起きてばかりだったCody。
起きる、と言っても目は閉じたまま、体も横にしたままで、どちらかと言うとうなされていたという感じか。

体、とくに背中をさすってやるとちょっと落ち着くみたいで、隣のベットで寝ている私は、彼がグズグズ仕出す度に飛び起きて、スリスリ・・・を繰り返した。

ちょっと前までは私自身もなかなか寝られない事が多く、あの頃こんな目に遭っていたらきっと寝不足で大変だったろうけど、最近は夜中に目が覚めてもすぐにまた寝ることが出来る。
Codyの夜間授乳にしょっちゅう起きていた頃の感じ。
なので、途切れ途切れではあったけど、以外にすっきりと目覚めた今朝やった。


午後のデイケアの時間になるまでは二人でゴロゴロと過ごしていたのだけど、何のこっちゃない、彼、風邪をひいたみたいやった。くしゃみが止まらないし、鼻水もチョロチョロ。
だから昨夜は寝苦しかったのね、きっと。

デイケア、どうしようか迷ったけど、熱もないし、本人もいたって元気。
それにたった3時間やし・・・という訳で結局連れて行く事に。
その時間に合わせて、私の28週目の検診の予約も病院に入れてあったし。

検診はいつも通り5分で終了。
赤ちゃんの心音を確認して、私の血圧を測っておしまい。今回も体重測定なし。楽やわ~。

*****************************

最近、Codyのお風呂のスタイルが変わりました。

今までは、可哀想だったんだけど「超・節水魔」の父さんに強く言われていたので、
ず~っとベビーバスを愛用。

もう、身動きとれなくてきっちきちやったんやけどね。
でも最後に体を温めてやるときに、さすがにしんどくなってきてねぇ、妊婦には。
支えられねぇ~っ!!

そんで、なるべく浅めにお湯をはるから・・・と父さんにお許しを得て、

晴れて「大きなバスタブ」デビューとなったのです。

広いバスが気持ちいいのね、本当にちょっとのお湯だけど、

こんなになって喜んでます。(相変わらず、頭デカっ!)
DSC09078.jpg


ささっと体を洗うだけならすぐに終わってしまうのですが、

せっかくのバスタイム♪なので、私はなるべく長く時間を取って、
DSC09081.jpg

思う存分Codyに遊んでもらうように心がけています。
DSC09084.jpg


Codyがバスで遊んでいる間はもちろん私がそばについて見ているので、当然その間「家事」をする事が出来ないわけで・・・

昨夜は父さんにお願いしてちょっと見ていてもらい、その間に私はキッチンで洗い物を。

が、それが間違いやった。

ありがとう~!とお風呂の番を父さんと交代し、ちょっと湯加減を確認してびっくり~っ!!

だって、すっかりになってたんやもん。

慌ててCodyの体を触ってみたら、冷んやりつめたくなっていました。

もぉ~っ!!父さんってば~っ!!

時々水温を見て、冷たかったらお湯足してあげて!と一言私が言うべきやったのか?

男の人ってホント、そんな所気が付かないのね。

Codyが風邪をひいてしまったのも、絶対にそのせいだ!と私は思っています。
可哀想に・・・、ゴメンねー。

プレイドー作り。
3月12日(水)

昨日から鼻水ズルズルで大変なCody。
調子が良かったら今日はエリーン&ジェラルド親子と遊ぼうと思っていたのに、結局一日家で大人しくしていました。

いつもなら夕方まで昼寝はしないのに、今日は1時過ぎにもうソファでウトウト・・・。
DSC09178.jpg


やっぱりちょっとしんどいのね。

その隙に私は・・・と言いますと、

明日のプレイグループのクラフトの仕込みをしていました。

前から作ってみたかった、手作りの「プレイド-(小麦粘土)」の製作です。

ちなみにレシピは・・・

小麦粉 1カップ (この1カップはオージーサイズ=250ccです)
塩    2分の1カップ
クリーム・オブ・ターター 大さじ2 (スーパーのお菓子コーナーとかにある、一見ベーキング・パウダー風のもの)
サラダオイル 大さじ1
水    1カップ

以上をお鍋に入れて弱火でグルグルやっていると、3~5分で出来上がり。
混ざり具合がイマイチだったら、取り出してコネコネすると馴染んできます。
お好みで食紅で色をつけたら・・・(食紅も製作過程で鍋の中に混ぜ込みます)

こんなにカラフルなのが出来ましたよぉ~。
DSC09190.jpg

(簡単なのですが、こう何色もすると結構大変で・・・。首に手ぬぐい巻いて頑張ったんよ。)

で、一応アイデアとしては、イースターも近いと言う事で、

こんな風に型にはめて(本来は手作りチョコ用の型だよ~)イースター・バスケットの出来上がり☆
DSC09188.jpg


ちなみに色だけでなく、赤にはイチゴ、黄色にはレモン、オレンジにはオレンジエッセンスをちょっと入れたので、ほんのりいい香りがして食べちゃいたいくらいです。

こんなんで子供達、喜んでくれるかしら~??

エッグハント。
3月14日(金)

イースターも近いと言う事で、今日のプレイグループでは「エッグ・ハンティング」をしました~♪

予めおかん達がイースター・エッグ(卵の形のチョコよ)をその辺にばら撒いておいて、子供たちに探させる・・・というイースター恒例のイベントで、

みんな、一斉に「ほれぇ~、探せぇ~っ!!」
DSC09197.jpg


「あっ、母さん。ボク、見つけたよ~♪」
DSC09191.jpg


ひとつひとつの動作がのろいCody・・・。リアクションもいちいち長くって。

欲張りな母としては、
「そんなゆっくりやってないで、もっと、ほれほれっ!ささっと拾わんかいっ!!」などと思うのですが、

「え~っと、え~っと、コレをここに入れて・・・っと」
DSC09192.jpg


「うふふっ、1個入ったぞ・・・。」
DSC09193.jpg



って、遅~っ!!

ほらほらっ、そんなゆっくりやってたら、他の子に全部取られちゃうからっ!と母一人してアセアセ。

「あっ、ここにも見~っけ☆」
DSC09194.jpg


「母さん、ほらね~っ♪」
DSC09195.jpg


いちいち報告しなくってもいいからっ!!
さっさと次、行かんかいっ!!

のんびりCodyがそうこうしている内に、あっと言う間にチョコは無くなり、
結局Codyは2個しかチョコを見つけられずじまい。
他の子たちは10個、20個と袋にいっぱい見つけたって言うのに。

それでも嬉しいのね、なんどもなんども袋の中を覗いては・・・

「ほらほら、これ、ボクが見つけだんだよっ!!」と自慢気でした。
DSC09198.jpg



今日のモーニングティーにはテリーシャちゃんのお誕生日のお祝いもやったので、チョコの上にさらにヘビーなバースデーケーキもあり・・・と甘いもの三昧。っていつもそうか。

・ピンク&・パープルのクリームでデコレーションされたケーキを頬張っていたエミリーちゃんの唇がまるで口紅をつけたかの様にステキな事になっていたので、

「あらぁ~、ピンクになって可愛いわね~♪」なんて言っていたら、

Codyもクリームべったりで
DSC09206.jpg


「母さん、ボクにも可愛いって言ってよぉ~☆」
DSC09203.jpg


こーゆー事は案外負けず嫌いなのね。
壊れちゃったBig Red Car。
3月15日(土)

父さんは土曜日も仕事の事が多いので(その代わり、月に一度ペースで3連休or4連休があったりするのだけど・・・)我々親子にとって毎週土曜日は「休息の日」。

他のお友達と遊ぶ約束をする事もないので、大抵は家事をしたりスーパーで買い物をしたりして
Codyとベッタリ過ごします。

今日もまずはそんな感じでスーパーでお買い物。

おっとりマイペースタイプのCody。
最近はスーパーで放し飼いにしてもぜんぜん平気です。

私のそばから離れないでね!と言っておけば、ダダーっと走ってどこかへ行ってしまう・・・って事もないし、大好きなチョコやポテチに遭遇しても、お家にあるから・・・とか何とか言えば、それなりに理解してくれて事無きを得ます。
よくありがちな、「床に寝そべって大暴れ!」とかはもう心配なし。(昔、ちょっとそんな時期もあったけど)
それでもちょこちょことその辺を歩き回っては、「トマトがあった!」と言っては喜んだり、レモンを見つけてかじるマネをして「う~ん、酸っぱいっ!」などと言ってはしゃいだりするCodyの姿を微笑ましく思いつつ、悠長にカートを押す私。

そんな事ですっごく幸せを感じてしまう、相変わらず安い女です。

気分も良かったし、まだ外にいたかったので、その後はショッピングセンターのフードコートに行ってランチ。
そこでもず~っとご機嫌でイスに座り、お行儀良く大好きなフライドポテトを食べ続ける彼。
流れてくる有線の音楽に合わせ、リズムを取って踊ったりして・・・。

もう~、何て可愛いんでしょう・・・♪

あんまり可愛いので、今日は大サービス!

いつもは座らせるだけで終わり~っ、の乗り物に初めて

2ドルコインを入れてやりました。

大好きなWigglesの歌に合わせ、動き出すBig Red Carに大喜び~♪

が、1分もしない内に終わってしまい止まった途端、

「It’s broken~!」(壊れちゃった~)と泣き出して、それはそれは大変。
DSC09212.jpg

「う゛ぅっ・・・」 ボクちん、泣いちゃうよ。
DSC09217.jpg

泣いちゃうよっ!
DSC09214.jpg

泣いちゃうからねぇ~っ!!
DSC09216.jpg

「びぃえ~んっ!!」
DSC09219.jpg


天を仰いで悲しむ彼が超~可笑しくって。
まぁ、そんなこんなで今日も平凡な1日を過ごした親子でありました~。

イースター・パレード。
3月17日(月)

イースターのイベントがあったので、月曜日だけど「デイケア」へ。

ママは1品持ち寄りで!との事だったので、製作費約50セント、製作時間はわずか2分の

超カンタン、
でもおそらくCodyが一番喜ぶであろう大好物の

フェアリー・ブレッド(マーガリンを塗った食パンに100&1000をフリフリしたもの)を持参。

過去の経験から、このデイケアでは「1品持ち寄り」に気合を入れて何か作っていくと浮いてしまう・・・と言う事を学んでの選択。だって誰も大した物持って来ないんやもん。
そして今回もコレで大正解。
テーブルの上に並んだのは、紙皿にマシュマロ・・・とか、ポテチ・・・とかやった。いや、何か持ってきたおかんはまだマシで、親は20組程いたのに8種類ぐらいしかその「1品」がテーブルに並んでいなかったのは何でだろう~?

その中で唯一お料理らしかったのがオーブンで焼いた風のオムレツらしきものやったんやけど、これには私、目が点になりましたわ。

だって、だって、このデイケアには絶対に守らなくてはならないルールがあり、

それは決してナッツ類&卵を使った食べ物を持ち込まない!って事なんですもの。

これは、デイケアに通う子の中にナッツ&卵アレルギーの子がいるのでその子を配慮してのルールで、親達には事前にその旨のプリントが配られていて、私はCodyのお弁当を作るときに当然この点にはいつも気をつけています。

普段はそんな事ぜんぜん意識しないので「さて、今日のお弁当何にしようかな~?」って時に、

「なんにも無いからツナ&マヨののり巻きでも・・・って、あ゛ぁ~っ、ダメダメ、マヨにはが入ってるぅ~っ!!」

「冷凍庫に作り置きのハンバーグがあるから、それでも入れて隙間埋めするか・・・って、あぁ~っ、ダメダメ、ハンバーグのつなぎに卵使ったじゃんかぁ~っ!!」

などと危ない「ニアミス」を起こしそうになり、一人で冷や冷やしていると言うのに、

そこには、そこには、もろ卵料理がっ!!

いやその卵料理以外にも、何となく原材料に卵が使われているのでは??と疑いたくなる様な、スーパーで買った市販のクッキーやスポンジケーキ菓子もあったりした。

その不可解な光景に私の頭の中は???になり、そぉ~っと一人の保母さんに近づいて、

「アレっていいの??」と質問。

するとその保母さん、困った顔して「ぜんぜん分かってくれない親御さんがいてねぇ・・・」と一言。

・・・。

で、その後いろんなお母さんとおしゃべりする内にそのアレルギーを持つ子のお母さんと話しをする機会があったので詳しく聞いてみたら、

卵が使われたクッキーやケーキは、食べさえしなければOKとの事。
つまり食べクズなんかが床に落ちていて、それにちょっと触れた・・・とかは問題なし。

でももろ卵(=そのオムレツなんかがそうやっ!!」とか、もろナッツ(ピーナツ・クリームとか)は、食べなくってもちょっとその成分らしきものが肌に触れただけでとんでもない事になるらしい。

デイケアではそんな事、おもちゃや何かを介して十分に有り得る事で、子供たちはそんな事分かっちゃいないから、親の方が当然気を付けてあげなくちゃいけないのに。

それなのに、卵料理を持ってくるおかん。
全く理解不可能や。

こんな事言ってたらまたどんどん長くなってしまうので、話をCodyに戻しますが・・・。


彼は今日もギリギリまで熟睡で、それを無理やり起こし、とにかく着替えだけを済ませて連れて行ったもんだから、デイケアに着くなり、

「I want to eat!!」(何か食わせろっ!!」とテーブルから1歩も動かず。
DSC09221.jpg


DSC09225.jpg


モーニングティーの前に、イースターハット(先週のクラフトの時間に子供達がそれぞれ作ったもの)をかぶり、行列になってパレードするっちゅう本日のメインイベントも
DSC09297.jpg


完全無視で不参加。

せめてそのハットだけでも・・・と無理やりかぶせてみたけれど泣いて嫌がったので、

そぉ~っと、そぉ~っと、気づかれない様にトーマスの帽子の上からかぶせて、

写真だけ撮ってみました。
DSC09229.jpg


で、待ってました!のモーニング・ティー。
DSC09232.jpg


これでパワーが出たのかな? 
この後はその辺をウロウロして彼なりに楽しそうに遊び出したので、母としてもちょっと安心で
いつもは見れないデイケアでの我が子の姿を観察しようと何となく彼の姿を目で追いつつ、その辺のおかん達とおしゃべりしていたら・・・、

彼は・・・

彼は・・・

イジメに遭っていた。

って言うかぁ~、お友達に嫌な事されても「No!」って言ったり、「逃げたり」あるいは「やり返したり」とかが全く出来ないおっとりタイプのCodyは、何をされてもされるがまま。

その時は、Codyよりもっと小さな男の子に、まず

頭をバシバシと何度もシバかれ、

そのあとは鼻の穴に指を突っ込まれ、

最後には親指を目にグリグリと押し付けられていました。

私は私で、「嫌なら、Noって言ってごらん! Noって言えないなら逃げてごらん!」と声をかけてアドバイスしつつ、ちょっと離れた所からそんな彼らの様子を悠長に眺めていた訳ですが(別に大怪我するような感じでもなかったので)

Codyの体は固まったまま、動くことはありません。

で、まったく反応が無いからつまらなくなったのかな?
そのガキんちょが去って行くと同時にCodyの気持ちがピークに達し、そこからは大泣き。

優しくて超おっとり型のCodyにはその子がなぜ自分を叩いたりするのかが理解出来ず、さらには彼が自分よりも小さいので手出しも出来ず、どうしていいやら分からずに、頭の中が大混乱に陥ったに違いありません。

メソメソと泣き続けるCodyを抱きしめつつ、
でも、そんな経験が出来てこそ!のデイケアなんだよねー。
どんどん揉まれて、もっと強くなって欲しいわー。
もうちょっと時間を延長しようかしら~♪なんて思う私は、やっぱり鬼母??

イベントの最後、〆はもちろん「エッグ・ハント」。(今シーズン3度目です)
DSC09243.jpg


DSC09244.jpg

「くくくっ・・・、おいしそうだなぁ~♪」
DSC09247.jpg

「ほら、これ。ボクが見つけたチョコ♪」って誰に見せとるん?
DSC09245.jpg

「パクッ♪」
DSC09254.jpg

「うん、おいちぃ~っ☆」
DSC09253.jpg


普通、こんな風に甘いものやらチョコをたくさん食べると、プチ興奮状態になってその後やたらとはしゃがれたりするので、母としてはちょっと怖いところですが・・・

Codyの場合はその後、家に帰っても

こんな感じで、ペグを積み上げるのに集中。
DSC09259.jpg

それが終わると今度は、穴の開いたブロックを紐に通すのに夢中。
DSC09261.jpg


と、驚異の集中力を発揮していました。

いつもながら、長くなってすみませんねぇ・・・。
運動神経は未だに1歳児レベル。
3月19日(水)

今日はカイリーとエリーンと3人で近所のパブでランチをしました。

併設のプレイグラウンドで子供達を遊ばせる・・・と言う名目で、要はおかん達のストレス発散や。

他の子供達と一緒に遊ぶ姿を見ていると、Codyとの運動神経の違いに本当にびっくりさせられる。
彼ったらマジでその辺の感覚が欠落しているので、レベル的には1歳3ヶ月のクラウディアちゃん以下。

階段は四つんばいで上り下り。
はしご段みたいなのには登れません。
滑り台も一人ではまともに下りられません。
ちょっとした段からジャンプして飛び降りるとか、夢のまた夢。

彼なりにマイペースで楽しそうではありましたが、その辺を走り回って遊ぶサクソン&ジェラルドには全く着いていけず、見ていてちょっと可哀想でした。

きちんとテーブルについてご飯を食べる「お行儀」の良さは一番!なのでその点では嬉しいのだけど、その後のおやつの時にもまた「へぇ~っ・・・」と思わされました。

カイリーが子供達に!とアイスキャンディーを買ってくれたのだけど、Codyは

それを握って持てない・・・。

上のアイスの部分が重過ぎて、フラついて持てないの。それくらい「握力」が無い。

しかも、アイスも冷たすぎて口の中で持っていられない。
私がちょっとかじって小さいのを口の中に入れてやっても、すぐに吐き出してしまう。

クラウディアちゃんだって一人で持ってガリガリ全部食べたのに、コーディーは3分の1も食べられず、残りは私が食べる事に。

まぁ~、アイスキャンディーなんて別に食べられなくってもいいんだけどー。
(ちなみにアイスクリームは口の中ですっと融けるので、食べられるし、大好きよ)

で、その後遊んだコーヒーカップ風のグルグル回る遊具でもまた「へぇ~っ」。

まずはサクソンとジェラルドが乗って、凄い勢いでグルグル回して遊んでた。
その手のちょっと怖そうな遊具には普段Codyは興味を示さないのだけど、今日は乗りたそうにしたので、途中で参加。

でもスピードが早すぎてすぐに泣きべそになったので、サクソン&ジェラルドじゃ「超・つまんねぇ・・・」レベルのノロノロ回転で。

が、しばらくするとCodyの頭がグルグルと円を描いて回りだし、

明らかに目が回っている・・・って感じに。

これはヤバイ・・・と慌てて止めて、彼を下ろしたのだけどさぁ~、
面白かったのでわざとその辺を歩かせてみたら、

もろ、フラフラなの。(もちろん転ばない様に支えながら、ね)

彼には悪いけど、もう、みんなでクスクス笑わせてもらいました、そのマンガみたいな反応に。

こんなトロいままで、この厳しい世の中、渡っていけるのかしらねぇ・・・?


Wigglesプレイセンター。
3月20日(木)

いつもの木曜メンバーで10時にWigglesのプレイセンターに集合。
(プレイグループのメンバーシップカードを提示すると子供2人目は無料になる!と知り、ほんならお得やわっ!と思って行ったのに、その子供2人は、受付を同時に通過しなくてはならず、プレイセンターの中で待ち合わせた我々、当然別々に施設内に入った訳で・・・、残念ながらディスカウントは適用されませんでした~、悲しい・・・。くそっ、次は絶対に!)

2時間程、子供達を遊ばせ(疲れさせ・・・)る。

乗り物にのせて、カメラ片手に構えてみたけど・・・
DSC09268.jpg

動き出すと、私のボロカメラじゃ~、撮影不可やったわ。
DSC09266.jpg


お昼に我が家へ移動し、ランチ。
DSC09277.jpg


朝から体を使って遊んだので、すっごくたくさんランチを食べてくれたCody。

お友達がいると、ちょっといい所見せたいのか?
とにかく母さん、嬉しいよ。

最後に庭にイースターエッグを撒き散らし、エッグハント。(今シーズン4度目!)

子供達はそれぞれ狂った様にチョコレートを食べ(他のどんな食品にもない魔力があるね、アレには)
楽しい1日は終わりました。

コーディー君、みやかちゃん&かい君~♪ 遊びに来てくれてどうもありがとうねー。

皆様、ハッピー・イースター♪

私はハッピーでいられるのかしら~?
何たって父さんが、父さんが、明日から5連休なんだもの~っ!!


大好きなパイ。
3月21日(金)

カレンダー上では今日からイースター・ホリデーで4連休。
それに1日追加で、父さんは5連休です。

恐怖~っ!!

そんなこんなで今朝は早速、イースター・エッグハントの本番を。
外はあいにくの空模様だったので、家の中でやりました。

こんな感じの詰め合わせセットを買い、
DSC09306.jpg


部屋のあちこちにばら撒いてやったのですが、
今日までにもう4回も色んな所させてもらったので、さすがにCodyももう要領を得ていて、

あちこちにチョコを見つけて、歓声を上げながら袋に入れ・・・
DSC09279.jpg

ソファに座ってムシャムシャ・・・、う~ん、ウメェ~。
DSC09283.jpg

もちろん全部いっぺんにではなく、今日は小さいのを2つだけ。
残りはまた明日ね!と言い聞かせれば、ちゃんと分かってくれるので助かります。


夕方からは「じじ&ばば宅」にちょっと遊びに行きました。

そこでのCodyが可笑しかった~。

「ばば」のお膝に座ってハグをしたのだけど、ぎゅっとすると「ばば」の豊満な胸が自分のお腹に当たるのだろうねー。
その度に目を細めては「おぉ~っ!」と至福のため息。

で、マジマジと「ばば」の胸を見て

「What’s in here?」(=ここには何が入っているの?)って聞くの。

で「ばば」が、「あなたの大好きなパイ(おっぱいの事)が入っているのよぉ~♪」と言うと、
「へぇ~、パイかぁ~♪」って顔で、またぎゅーっとハグしてその感触を満喫。

で、再び

「おぉ~っ!!」とため息。

ごめんね、Cody。
母さんの「パイ」はすっかりしょぼくれちまってよぉ~・・・。

でももう2ヶ月ちょっとすれば、またパンパンになるだろうから。
そうしたらいくらでも「ぎゅ~ぎゅ~」させてあげるから。
それまで我慢して待っててねぇー。


新しい試み。
3月22日(土)

クリスマス辺りからどんどんズレ込んで、最近では深夜が当たり前になったCodyの就寝時間。

無理やり早く寝かせようとすると泣いて、既に寝ている父さんを起こしてしまうのでずっともう諦めて野放し状態だったのだけど、イースターのこの5連休がチャンス!!と

昨日の朝は7時半にたたき起こし、
夜は無理やり9時半にベットへ。
1時間の本読みをして

昨夜は10時半になんとか寝てくれました。

するとどうでしょう。
今朝は起こさなくてもちゃんと一人で7時半に起きた~☆

が、早起きするとリズムが崩れるのかお昼寝が異常に早くになって、お昼ごはんまで持たずに
11時半とかにもうリビングで遊びながら寝ちゃう。

今までは朝は9時ごろ起きて、昼寝は4時から7時ぐらい。
その後晩ご飯で、そして風呂に入って・・・遊んで、本読んで、深夜就寝だったのだけど。

昼に寝られるとランチの時間がずれてしまう。
それに、デイケアの日は時間に合わなくなるし。(12時から3時の間、行っている)

今夜も無理やり10時半には寝かせたけど。
何か今までの方が我々の生活ペースに合っていた気がして、
これでいいんだか悪いんだか、ちょっと複雑な気分・・・。


ホリデー2日目ですが、何も予定の無い我々。

つまんないので午後から近所のショッピングセンターをブラブラ。

今日もまたあのWigglesの車に乗りました。(前回大泣きしたやつ)
DSC09284.jpg

DSC09291.jpg


でも、今回は泣かなかった。ちゃんと学んでくれたのね。

ペンリス方面へ。
3月24日(月)

今日は父さんの提案でペンリス方面をウロウロ。

こんな所を上り下りされせられ(あたし、妊婦なんですけどっ!)
DSC09334.jpg


足場の悪い岩場を行くと(あたし、ビーサン履きだったんですけど)

ちょっとした絶景。
DSC09316.jpg

DSC09322.jpg


まぁ、悪くはないけどね・・・
辺りはブッシュで何もないし。
苦労して行っても「この眺め」のみ。
DSC09318.jpg


日本みたいにね、途中に
村が管理してて300円ぐらいで入れる「露天風呂」がある!とかさぁ・・・
鮎かなんか、旨い川魚を食べさせる店がある!とかさぁ・・・
手打ちを体験させてくれる「そば道場」がある!とかさぁ・・・

ちょっとした「秘境」につきものの、プラスアルファが無いのよねぇ、ここオーストラリアには。

今日のLook outも父さんはすごく気に入って、
「今度はサンドイッチを持って、ピクニックに来よう!」なんて言っていたけど、

あたしゃ~、嫌だね。
1度行けば十分だわ、あんな所。

DSC09326.jpg

DSC09342.jpg



例のトーマスのワイナリーが近かったので、帰りにちょっと寄ってみる。

最近知ったのだけど、私が入っている「プレイグループ協会」の会員カードを見せると、1回3ドルのチケットが無料になるらしく、今日はそれでダダ乗り。

DSC09354.jpg

DSC09363.jpg


そしてランチはやっぱりRSLクラブ。(ペンリスのね)
たまには他のところでも食べてみたいなぁ・・・。

でも、ちょっとしたKisコーナーがあって、Codyを遊ばせられたから、まーいいかーっ。

何やら夢中でお料理してるCody。
DSC09372.jpg


で、どうするのかな?と思ってみてたら・・・
DSC09373.jpg


この怪獣さんに、
DSC09374.jpg


食べさせたかったらしい。
DSC09375.jpg


もう~、きゃわいいんだからっ☆

で、その後近くの住宅展示場をブラブラしたりして、(色んなお家に入れるので、Codyすごく楽しそうやった。実は昨日も同じ事してます・・・。)

今日も安いホリデーでした。

その後私は・・・と言うと、今日見たステキなお家に感化され、家に帰ったらパソコンで各住宅会社のサイトを検索しまくり、あれがいい!これがいい!と夢うつつ。

頑張って生きてきた証&ご褒美として、40歳までには今の家をぶち壊し、新しい家を建てたいね・・・なんて父さんと夢描いているのだけど、

どうなるんだかねぇ・・・。

ホリデー、最終日。
3月25日(火)

父さんの、イースター・ホリデー5連休最終日。

今回のホリデーも大した事しなかったなぁ~。つまんねぇのっ!!

今日は火曜日でCodyのデイケアがあるし、家族でお出掛け♪とかも出来ないので、
奴は一体この最終日をどんな風に過ごすのかな・・・と観察していたら、

やっぱり庭仕事だよっ!!
DSC09412.jpg


何だか知らねぇ~けど、以前植えたのが枯れてしまったから掘り起こしてる所。

その後に、また市から無料でもらって来たブッシュを植えるらしい。

もう・・・、掘ったり埋めたり枯らしたり・・・、好きにしてくれっ!!って感じや。


そんな中、きゃわいいCodyは今日も元気にデイケアに行き、
こんな作品を持って帰って来てくれました。
DSC09385.jpg


彼は毎回デイケアから帰ると、その日の「作品」を誇らしげに私に見せ、
「これ、Codyがやったの??」と聞け!と迫ります。

そんで、その通りにしてやると、

「I did this at daycare today!」と超自慢気。
DSC09383.jpg


上手く出来ているものは引き出しにしまって取って置いてあるのだけど、
そんな事してたら一体いくつ引き出しがいるのやら・・・。

でも、こーゆー思い出はなるべく取って置きたいしー。
活動再開。
3月26日(水)

さぁ、長くつまんなかった父さんの5連休も無事に終わり、
私はいつものペースで活動を再開。

早速、父さんには内緒で、ママ達とランチ!としけ込みましたわ。
エリーンちゃんのバースデーを口実に、昨日ヘレンが急遽思い付いたナイスな企画です。

しかし、このバーガーと子供用スパゲティーで、
DSC09397.jpg
(バーガーが19ドル、スパが7ドル50セント)

26ドル50セントって、決して安くはないよねぇ・・・。
1000円ぐらいで食後のコーヒーまで付いて来る様な、日本のサービスランチが恋しいわ。

まぁ、併設で子供達が遊べるコーナーがあるので、
DSC09386.jpg

DSC09390.jpg

DSC09395.jpg


子供達は楽しいし、母たちもまったり出来て、いいんやけどさ。

母さん連中のランチの言い訳は、もちろん「子供達を遊ばせる」って事にある訳で。

でも、こんな写真を撮ったもんだから、後でデジカメを見た父さんにバレちゃった。
普段はあまり、写真とかチェックしないのに。
変なところで、鼻が利く人だわね、チッ・・・。
闇が大好き。
3月27日(木)

日本人プレイグループの日。

前回、クラフト担当と言うことで「手作りプレイドー」を持って行ったのだけど、
本当にボケている私。
お当番の日をすっかり勘違いしていて、本当は今日がクラフト担当の日やった・・・。

ネットで見つけたネタ、紙コップを使った「ケンダマづくり」でお茶濁しておきました。

昔は私の側から離れる事のなかったCodyも、最近はこのプレイグループでも何となくフラフラ、
その辺で一人で遊んでくれている。
最後にやる、「よーい・ドン」で走り回ったり、音楽に合わせてチューブを潜ったりと、体を使ったアクティビティも積極的にやる様になってくれて、母には感慨深いものがあります。

お昼からはみんなで近くの公園に移動し、ランチしつつ子供達を遊ばせる事が多いのだけど、

そこでも今日は私の元にはほとんど寄って来ず、
遊具に登ろうとしたり(登れずに、アゴ打って泣いてたけど)
敷き詰めてあるウッド・チップを集めては友達の頭からかけたりして(ダメって注意したんやけど)

楽しそうでした。

結局公園には3時近くまでいたのかな?
プレイグループが朝10時からやから、5時間近くも遊びっぱなしで、
モーニングティーやらピクニックランチやらで適度にお腹も膨れているし、

大抵は帰りの車のなかでグーグー寝始め、
家に着いても昼寝は続行、母さんの待ちに待ったフリータイム~♪となるはずなんやけど、

今日はなぜか寝てくれんかったわ。

絶好調でお目目ランラン☆のまま11時まで。

そう、イースターのホリデーを利用して、2時間ほど就寝時間を修正しよう・・・とのもくろみ、
まんまと大失敗です。

気が付いたら、元のサイクルに戻っていました。

しかも最近の彼の夜のパターン、ちょっとおかしいです。

本読みを要求する代わりに、ブラインドを開けて窓の外を見たがる。

寝るときは必ずベットサイドのランプは点けておく程、暗い部屋が怖いくせに、
近頃は寝る前に部屋を真っ暗にして(そうしないと外が見えないので)

窓の外を観察。

手に抱きしめたパピィを相手に、

星が見える・・・だの、

月が出てる・・・だの、

雲が流れていく・・・だの、

虫の鳴く声がする・・・だの、

そんな事を(英語ですが)ブツブツ暗闇の中で
(時々横で寝ている私にも話しかけてきて、ちゃんと起きている事を確認してきます)

1時間程言い続けます。

1時間だよっ!

本読みが無いだけ楽は楽なんだけど、その間私も寝かせてもらえないし、
部屋が暗い分、こっちはより強烈な睡魔に襲われたりして辛れぇ~の何のって。

本当にこの子、どうなっているんだろーね・・・。


プールに遠足。
3月28日(金)

今日は、ローカルのプレイグループ主催で近所のプールへ遠足でした。

Codyは直前まで寝ていたのを無理やり起こし、ちょっと遅れての参加です。
もちろん朝ごはん無し。

なので着いて早々、ちょっと遊んだだけで「何か食べたい・・・」となり、
一人お弁当の時間となりました。

何しに来とるんじゃ、あんたは。
しっかり弁当作っといて良かったよ、だってすごい食べっぷりやったし。

なので逆にみんなが帰る頃になっても「もっと遊びたい・・・」モードで、
その後も居残った我々、結局3時間近くも水の中で遊んでいました。

しかしその甲斐あって、すっかり疲れたCodyはその後3時間半のスーパーお昼寝。

昨日は昼寝してくれず私もクタクタだったので、今日はシメシメ・・・久々のフリータイム♪

何をしようかな~・・・なんて思ってウキウキやったのに、

プール遊びですっかり疲れた私も、

一緒に3時間半、昼寝してしまいました・・・。

あぁ~、勿体無~いっ!!


ところで。

連休がある度に「恐怖だ、恐怖だ!」と叫んでいるダメ主婦な私ですが、
連休が終わったら終わったでまた「面倒臭いな~」と思うのが、

父さんのお弁当づくりです。

いや、面倒って言うか・・・、作っててぜんぜん楽しくない。

毎日同じでつまらない。

どんなのかというと・・・

大体がこんなので。
DSC09305.jpg


果物だけで5種類あります。動物園のサルかっ、キミは・・・って感じ。

とにかく父さんは、朝、家でシリアルの朝食を食べて行くにもかかわらず、

職場に着いたら仕事前に、

ドライフルーツたっぷりのフルーツ・ケーキを食べ、
バナナを食べ、
シリアル・バーを1~2本食べます。

んでランチには、上の写真にもある様に、大人の足ぐらいの大きさのある俗にロールと呼ばれるパンで作ったサンドイッチ風なものを2個食べます。トマトはその場でカットして挿入。毎回、大1個使用。
ちなみにロールにはチーズとハムをしこたまはさんであります。

で、そのあと私がカットしてタッパーにつめたフルーツ・サラダ(大体4種類ぐらいのフルーツ使用)をたべてフィニッシュです。

このロールの準備とフルーツのカットが私の毎晩の日課。
(朝は早くて起きられないからねぇ・・・、5時前に出て行くしー。)

家事&育児で忙しいのに、毎晩毎晩、こんなに大量のフルーツをカットしていると、
本当に何かを飼育しているのでは??とミョーに

ムカついてしまうダメ女房なのです。
母への当てつけ。
3月29日(土)

今日は朝から頭が痛く、しかも異常に眠くって、ぜんぜんCodyの相手が出来ませんでした。

しかしそんな事はお構いなしに「一緒に遊ぼう!」と容赦無く私に迫って来るCody。

気を逸らさせる為に大好きなDVDをつけてやったりするのですが、しばらくすると飽きて、ベットに横になっている私の所にやって来ては、体によじ登り、

まず、よだれベトベトの唇を押し当てて、ぶちゅ~っとチュー攻撃。
で、その後は鼻をつまんだり、
目に指を突っ込んだり(時々コンタクトレンズをかき出されたりもします。危ないっ!)

もぉ~っ、あまりにうっとうしいのでちょっと大きな声を出して、

「ママ、しんどいからちょっと休ませてっ!!」と怒鳴ってしまいました。

そしたらちょっとしゅーんとしてたけどようやく分かってくれたのか、トボトボとリビングの方に行ったので、ヤレヤレ・・・としばしの昼寝。

妙に静かだったのがちょっと気になりはしたのだけど、本当にしんどかったのでしばらく休んでからリビングの彼の様子を見に行ったら・・・


コレだよ・・・。
DSC09410.jpg


お腹が空いたらおやつに食べればいいわ・・・と出しておいたヨーグルト。

リビングのコーヒーテーブルの上に塗りたくってありました。

しかも当の本人は、その傍らでふて腐れて寝ていたし。
洋服の袖も胸元も顔も、そこらじゅうをヨーグルトでカペカペにして。

でも、こーゆーの、怒れないよね。

相手して欲しかったんだよね、私に。
遊んで欲しかっただけなんだもん。

ヨーグルトだらけのそのあどけない寝顔をみていたら、頑固な頭痛もちょっと軽くなった気がしました。
お風呂、イヤイヤ。
3月30日(日)

最近急にCodyが、お風呂の時に頭と顔にお湯をかけるのを嫌がる様になりました。

今までは、シャワーでザブザブやったってぜんぜん平気だったのに。
なのでお風呂の時間が大変で大変で。

まず、頭と顔を洗うのが嫌だ!と、ぜんぜん入りたがらない。
もう、その時間になると泣きじゃくりながら抵抗。

仕方がないので最近は、頭は赤ちゃんの様に抱っこしながら仰向けで、顔はお湯につけたガーゼでそっと拭くだけにするから・・・と約束して、騙し騙しお風呂に入れています。

そんな感じで疲れるので、昨日はお風呂、やめにしました。

で、今日。
午前中にお友達と水上スキーをしてきた父さんが帰って来てシャワーするついでに、
Codyもさっと洗ってくれると言うのでお願いしたら、さあ、大変。

洋服を脱がせようとしただけで、その殺気を感じたのが、本当に気が狂った様に暴れて抵抗。
あまりに凄い狂気の沙汰で、オムツを取って裸にした時に、勢いあまっておしっことかう○ちとか
撒き散らされるんじゃないかと思ったほど。

イヤイヤ・・・と、私も何回か顔をペチペチ叩かれました。

たかだかシャワーで、そこまで嫌がらなくっても・・・。

ついこの前までは、楽しいバスタイム♪だったのに・・・
今ではとっても苦痛なものになりました。

こーゆーのは今だけの一過性のもの?
いままでOKだったのが急にダメになる・・・なんて、成長段階でよくある事なのかしら?

最近急に、ちょっと自分の思い通りにいかないと手がつけられないくらいに怒って困らせられる事もあります。そうなると、もう何してもダメ。

アレしても嫌、コレしても嫌。
ますます難しいお年頃になって来たって感じ。


カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。