オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻のたこ焼き。
2月2日(土)

Cityのダーリング・ハーバーであった日本人のお祭り、その名も「夏祭り」に行って来ました。
毎年恒例のイベントだけど、私は始めて。

朝から雲行き怪しいお天気だったけど、もし雨でも、電車でCityに行くだけでもCodyが喜ぶだろう・・・と、午後からのこのこ出掛けました。

Cityで仕事の父さんも現場でシャワーをして合流。
いつもなら「疲れてるから・・・」と嫌な顔するのに、今日は付き合ってくれた。感謝~♪

が、行ってみてちょっとがっかり。
例年は芝生の広場でやっていて盆踊りとかもやるらしいけど、今年は規模が縮小になったのかとっても小ぢんまり・・・。
太鼓とかやるステージも小さくて、何やってるんだかぜんぜん見えな~い・・・。

せめて・・・、楽しみにしていた「たこ焼き」だけは腹いっぱい食ってやる!と思ったのに、すっごい人だかりで40分待ちとか。

いくら食いしん坊の私でも、たこ焼き1皿に40分は待てず・・・。
(そんなに待たなくても、チャイナタウンの近くにお店も出来たしね・・・。68Liverpool Stよ)

結局、お祭りの出し物はぜんぜん見ずに、楽しみにしていた「たこ焼き」も食えずに、

近くの遊び場でCodyを遊ばせて、
DSC08980.jpg

DSC08987.jpg

チャイナタウンでディナー(って言ってもフードコートさっ!)して帰ってきました。(父さん、疲れていたので、並ばずに買えるハズのたこ焼き屋の前は素通りやしっ!)

あ~、食べれないとなると、ますますたこ焼き食いてぇ~。

スポンサーサイト
お兄ちゃんへ、ちょっと進歩。
2月6日(水)

メラニー、ビンちゃんを呼んで我が家でランチ。
ここの所お天気が悪いので、Codyもカール&ジェイコブと遊べて大喜びだった。

最近のCodyはちょっと積極的になって来たと言うか・・・、一緒に遊びたいお友達の手をグイグイと引っ張って「カモン、カモ~ン♪」と自分の行きたい方に引き寄せる。

今日も玄関先で入ろうか、入るまいか・・・とモジモジしていたカールの手をグイグイ引っ張って家の中に招き入れる姿が可愛くて笑えた。

こんな風に新しい彼の一面を目にすると、なんとなく嬉しくなる。

そして・・・、私がカール弟を抱っこした時の反応にもちょっと進歩があった。

前は嫉妬して泣きべそだったけど、今日は努めて、私はもちろんCodyが大好きだけど「泣いている赤ちゃんをなんとかしてあげたい」からやむ終えず抱っこしているのよぉ~的なニュアンスを強調しつつ、Codyも巻き込んで一緒にあやしてみたら大成功!

わざと困った顔をして、「あらら、赤ちゃんが泣いてる、どうしたらいいかな?」
「背中をトントンしてみようかな?Cody~、助けてぇ~!」とやったら、

彼も心配顔で覗き込んで、私が抱くベイビーの背中をトントン♪・・・。

こんな優しい気持ちがあるのなら、きっと大丈夫だわ・・・とちょっと安心したり。

**************************

お友達の中にはそろそろお昼寝が要らなくなってきた子もいるのだけど、Codyは未だにしっかり3時間のお昼寝をしています。

相変わらず朝は遅くまで寝てるし(9時過ぎ)、昼寝もしっかり3時間なので、だからどんどん夜寝る時間が遅くなっている気がするのだけど、わざと昼寝をさせないとか、気持ちよく寝てるのに昼寝の途中で起こすなんて出来ないので、自然に任せている状態。

が、今日はちょっと興奮したのかしら?
いつまでたっても昼寝の気配がないまま、夜になってしまいました。

Codyの就寝時間を少しでも早くに修正したい私としてはもう嬉しくって、
「今日はきっとお風呂に入ったらコテっと行ってくれるわ・・・シメシメっ・・・♪」と思っていたのに、やっぱりベットで延々と本読みを要求し、結局11時半まで寝なかった彼。

キミ、一体どうなっとるん??
衝撃の教育費。
2月7日(木)

今日、何気なく無料で配られるローカルの新聞を見ていたら、平均的イヤー・セブン(って何歳??日本でいう中学生1年生ぐらいか・・・よく、知らねぇ・・・)の子供にかかる学費の統計が出ていました。

ざっくり計算して(授業料+テキスト代+制服代などなどが込み、給食は無い)

公立で年間、55万円
カソリック系の学校で年間、115万円
私立だと年間、220万円

ほど掛かるらしい・・・。

これにはもちろん習い事とかの諸費用は含まれていないので・・・そんな諸々も含めると・・・

こっ、怖~っ!!

これで一人の費用やからねぇ。

2人やと当然この倍で・・・、

3人やと3倍で・・・

もっと怖っ!!

日本だと中学までは義務教育なので授業料ってのは要らないよねぇ~、違ったか?
オーストラリアもてっきりタダと思っていたのに、授業料は。
なんだ、意外と掛かるんだ~、とちょっとびっくり~。

あまり先の事は考えない性格なので(何でも行き当たりばったりですから)、まぁ~、その時になれば何とかなるんやろーけど、

ほんと、子供の教育費ってバカにならんのね~、と改めて思った今日です。

車と電車が大好きさっ!
2月8日(金)

昨日、日本人プレイグループの日ではないのにすっかり間違えてCodyに

「さあ、今日はプレイグループだよ~」と言い準備をしていたら
(出掛ける直前に「無い事」に気づいたから良かった・・・)

Codyが「サクソン??」と聞くので、
「ううん、今日は日本人のプレイグループだからサクソンはいないよ」と私が言うと、

「ノォ~、Cody・・・プレイ、サクソン・・・」(嫌~、サクソンと遊びた~いっ!)と彼が泣き出したので、

サクソンとは明日遊べるよ・・・と何度も言い聞かせ、
今朝も「今日はサクソンと遊ぼうねっ!!」と何度も繰り返し言っていたのに、

サクソン、来てなかった。
おまけにジェラルドも休み。

あらら・・・。

が、仲良しのお友達がいないとさぞかしつまんないだろうなぁ~・・・と言う母の心配をよそに、最近良い仲になってきたエミリーちゃん(3歳)の手を引いて色んな所へ連れ回し、終始楽しそうにしていたCody。

後半は他の女の子も入れて3人で、ベビーカーにお人形を乗せて走り回る(もちろんCodyはパピィを乗せて)と言う、超・女の子なお遊びに夢中になっていた。

そんな乙女チックな彼だけど、現在の一番のお気に入りは電車

テレビで車のコマーシャルが流れると、遊んでいる手をピタッと止めて画面に釘付けだし、出先でちょっと電車なんかに遭遇すると「ワーワー♪」と歓声を上げて喜ぶ。

中でもクリスマスに日本のばばから送られた「めばえ」の中にあるその手の(車や電車なんかの)おもちゃの広告を見るのが大好きで、ちょっと静かだな~と思うと大抵、ソファに座ってその広告のページにじーっと見入っている。

クリスマスにトーマスのセットを買ったので線路の方はいいとして、
車系のおもちゃ、買ってやりたいな・・・と思っていたらちょうど立体パーキングのおもちゃがセールになっていたので(2つで15ドル!)、プレイグループの後、早速買いに走りました。

もちろんCodyは喜んでくれたけど、これまたスペースを要するおもちゃで。
リビングのテーブルの上、全て占領されています。

あぁ、もっと大きな家に住みたい・・・。

ぜんぜん関係ありませんが、これ、先週のプレイグループでタヤちゃんのママが作ってきたバースデー・ケーキ。
DSC08970.jpg

何ていうか・・・、デコレーションのセンスが日本人の発想とはちょっと違って、
へぇ~!!って思いました。丸いスポンジを半分に切って蝶々だもん。今度マネしちゃおうっと!

雨の朝は嫌いっ。
2月9日(土)

それにしても最近、雨の多いシドニー。

水不足解消には嬉しいのだけど、降るのは夜にして欲しい。
だって早朝に降られると、「駅まで送って・・・」と父さんに起こされるから。

妊娠中で、タダでさえ眠いのにねぇ。
夜中まで「本読み」を要求する子を抱え、昨日も寝かしつけたのは深夜を過ぎていたんだけどねぇ。
そんなこんなでクタクタなのに、デカい腹&足のほてり&胸焼けで毎晩なかなか眠れず、睡眠不足なんだけどねぇ。

今朝も5時前にドアをノックされ、「雨やから・・・」と起こされる。

いつもはバイクで駅まで行くのだけど。

雨やったって、カッパとか来て行けぇ~っ!と私は思うのだけど。

カッパが嫌なら、てめぇ~の車で行きゃ~いいじゃんかぁ~っ!!と思うのだけど。
我が家にはもう1台、父さん専用の「ユート」(トラックみたいなもんやねぇ)があるのに。
(休みの日に、庭に撒き散らす土やら肥料やらを買いにホームセンターに行くときにしか使ってない・・・)
一体、何のために保険やら税金やら払っているのか?

本当にムカつく。

で、そんなこんなでその後眠れず、久々に更新です。

*********************************

そして、夜になり・・・。

この前の日記に「Codyが珍しく昼寝なしだったのに、就寝時間はいつもと変わらず・・・」みたいな事を書いたのですが、今日、彼が再び「昼寝なし」で夜まで行きました。

でも、どうせまた、夜中まで元気いっぱいなんだわ・・・と大して期待していなかったのですが、

ふふふ・・・っ、

9時頃にお風呂に入れていたら、

彼ったら、

ベビーバスのお湯につかった途端、余程気持ちよかったのね、そのまま

スヤスヤ~っと寝ちゃいました~♪

起こすと勿体無い、いや、可哀想なので身体だけそぉ~っと洗い、シャンプーは無し。
顔は温かいタオルで拭くだけにして・・・。

その後、オムツをつけても、パジャマを着せても、一向に起きる気配なし。

爆睡のままベットへ直行~♪

彼が10時前に寝るなんて!
一体いつ以来でしょう。

こんなチャンスは滅多にないので、私も11時にはベットに行かせてもらいました。

なのに、なのに・・・。

足がほてり、胸焼けで体中がワサワサし、おまけに頭も冴え冴えになって来て、
結局1時半まで寝れないしっ!!

勿体ねぇ~っ!!

DV.
2月11日(月)

Codyと近所の公園まで歩いてお散歩。

途中、前を通りかかった家の前庭でそのお家の子(3歳&4歳)が遊んでいて(お庭の周りはフェンスで囲われてていて外には出れない様になっていた)

知らない子たちだったけど、そりゃ~子供同士だもの、お互いに興味津々でフェンス越しに色々とお話を始めたので私もそれに付き合っていたら、その内に4歳の方のお兄ちゃんが、

「家の父さんは最低のロクで無し野郎で・・・この間もお母さんの顔をバシバシ殴って・・・、お母さん、目のところが凄い事になって、僕らは怖くって泣いていたんだ・・・」

とか、言い出すし~。

それって、ドメスティック・バイオレンスや~ん?

そんな事聞かされてもどうしていいか分からなくって・・・
Codyにだってそんな事聞かせたくないし、
その場をすぐに立ち去りたかったけど、その子、どんどん話しかけて来るし、
家の中からテレビの音とか聞こえるから、きっとその「お母さん」がいるみたいやし、
ついでにその怖い「お父さん」の方もいたりなんかしたら・・・

昼間っからちょっとお酒なんか入ってて、変な言いがかりとかつけられたら怖いわぁ~とか色々思って、

適当に話を切り上げて、そそくさと帰ってきましたっ(汗)

後でこの話を父さんにしたら、

もうそっちの方向には散歩に行くなっ!!やって。

・・・。

そんな事言われてもねぇ。
近くの公園って、そこしか無いし。
これから、どうしようかなぁ・・・。


Codyとパピィは一心同体。
もちろんお散歩だって、一緒に行くよ。
(ところで・・・キャラ嫌いだったハズの私が、いつの間にがWigglesのTシャツにトーマスの帽子ってどうよっ!!怖いわ・・・)
DSC08990.jpg

隣に座って話し相手になってくれるし・・・
DSC08993.jpg

こんなにされても文句も言わず・・・
DSC08996.jpg

洗うたびに磨り減って、どんどん小さくなっていますが、
まだまだCodyのベスト・フレンドだよぉ~♪


願いが叶った、たこ焼き~。
2月13日(水)

先々週末にシドニーのお祭りで「たこ焼き」を食べそびれた~!!と言う日記を、つい先日アップしたばかりでした。

そしてその2日後の月曜日。

「ふうさん」から電話があり、

最近、たこ焼き器を買ったから、材料持って作りに行くわ~♪って

えぇぇ~っ!!

そんな事があって いいんですかぁ~っ!!!

このブログって「打ち出の小槌」? (←表現ババ臭っ!)

子育てに関して「○○になってくれぇ~」と思うと実際にそうなるし、ちょっと「アレが食いてぇ~!」と叫ぶと、その願いが現実のモノに。


たこ焼き、超~食べたかった私には夢の様な展開でした。

聞けば、最近シドニー在住の日本人の間でちょっとした「たこ焼き」ブームが起きているって言うじゃありませんか。

何でも、ターゲットに20ドルで(定価は25ドルらしいが)たこ焼き器が売ってる!と盛り上がっているらしくって

ふうさんも最近それを購入したばかり、とか。
で、お家でやってみたら、とっても美味しく出来た!とか。

ほんなら、是非お願いしますっ!!と言うことで、
更には、私もその「たこ焼き器」買いますわっ!!と言うわけで、その翌日には(昨日やね)ターゲットにそれを買いに走り、(なぜか更に値下がりしていて14ドル88セントやったし、ラッキー☆実際にはダッチ(オランダやね)式パンケーキとか別のモノ作る為のものらしいが、あの独特の形をした鉄板部にはちゃんと「タコ」のマークが入っているから、我ら日本人にはどう見てもタコ焼き器にしか見えねぇ・・・))

他にもお友達に来てもらって、大人5人、子供3人、未満児のベイビー2人の総勢10人で

たこ焼きパーティーをしました~♪

関西人でない私にとって、たこ焼きは買うもの!であり、今まで自分で作ってみたことはありません。
あんな半円の凹みに流したトロトロ生地が、どうやったらコロコロ丸まってあの「たこ焼き」の形になるのか・・・ちょっと半信半疑でしたが、

見よう見マネで竹串でコロコロ返している内に、

おぉぉぉぉ~っ!!!


いい感じに丸まってきて、
DSC08999.jpg


トッピングしたら、
DSC09001.jpg
たこ焼きやんかぁ~っ!!


しかも、外側カリカリ、中はとろぉ~り♪の焼きたてって

めっちゃ美味やしぃ~っ!!


と、母がウマウマたこ焼きに、鼻の穴をそのたこ焼き以上に大きくして興奮している間、
うちの子・Codyはといいますと・・・




まるで「月9」の主人公気取りでした。

ケータイに残ってたメールを見られ・・・

「アンタ、この明美って誰よっ!!」
takoyaki 11


色々と取り繕ってはみたものの・・・
「ねっ、お願いだから機嫌直してぇ~」
takoyaki 8


結局、本命の彼女は愛想を尽かし去って行った。
「プイっ・・・」
GetAttachment.jpg


が、その後何とか仲直りし・・・

もうちょっとで、
takoyaki 2


もうちょっとで、

一番好きなキミとチュ~♪出来る・・・と言うところで、
takoyaki 3


来週をお楽しみに~♪

みたいな・・・。


かと思いきや、ちょっと姿が見えないな~と思ったら、
別室でみやかちゃんとイチャイチャしてるし・・・。
DSC09005.jpg


女の子には、みょ~に接近したがるの。
もう・・・まだ2歳だというのに、男の本能なのかしらねぇ?

毎日があっと言う間。
2月14日(木)

世の中は、バレンタインデーですね。

我が家ではそんな事、知ったこっちゃありませんが・・・。

今日も午前中はプレイグループ、
その後パン屋さんでパンを買って、みんなで近くの公園でピクニックがてら子供たちを遊ばせて・・・ママたちとおしゃべりしながら2時半まで滞在。
(最近ちょっと変わってきたCody。今日は私のそばから離れ、楽しそうに遊具や草やお友達と遊んでいました。それでこそ子供だっ!)

家に帰って掃除や何やらしてたらあっと言う間に夕方になり、
夕飯の支度をし、食べて&食べさせて、

お風呂に入れて一服したら

もう寝る時間です。

毎日思いますが、

1日が終わるの、早っ!!

いつも、こんなんでいいのかしら?って思います。
本当に何もしてないのにねぇ。
今日も西へ東へ。
2月15日(金)

午前中はローカルのプレイグループへ。

今日もサクソン&ジェラルドがお休みだったけど、それなりに楽しそうだったCody。

特に今日のクラフト、シェービング・クリームでのお絵かきにハマっていた。
(シェービング・クリームに絵の具を混ぜて、色んないろの泡を作ってやり、子供たちはベタベタと手でお絵描きするの、喜ばない訳ないわねぇ~)

クラフトって、子供の性格が出て面白い。

泡の中に手をズボズボ突っ込んで、机も何もかもベタベタにしてしまう子もいれば、
1枚の絵にこだわらず、どんどん紙を変えて何枚も作品を仕上げて行く子もいる。


Codyは・・・と言うと、泡をちょびっと指ですくって、
そぉ~っとそぉ~っと紙にツンツン♪してお絵描き。

とっても控え目です。

その後、用事でショッピングセンターへ寄り、

午後からはビンちゃん宅でランチ。忙しい・・・。

しかし、プレイグループをお休みしたサクソンとジェラルドがここにいるってどうよねぇ。

ママ達は、午前も午後もじゃハードだと思ったから午前の方は休みにした・・・って言ってたけど、フルで参加したCody、ぜんぜん平気だったよ。

カール宅でも疲れ知らず、みんなと走り回って大はしゃぎでした~♪
彼の楽しそうな笑顔を見るのが一番の幸せ。

たまに父さんに、「僕の事もかまってよ」なんて言われますが、

何言ってんの??

そんなヒマ、ある訳ないじゃ~んっ!
RSLでランチ
2月17日(日)

約束では、イーストウッドに韓国料理(焼肉)を食べに行くはずだったのに。

いつの間にかその約束は忘れられ、気が付いたらRSLでのランチに変わっていた。
一家揃っての(じじ&ばば&父さん)RSLクラブ好きはもう勘弁。
だって・・・食べるものなんてランチスペシャルのローストとフィッシュ&チップスぐらいしかないんやもん。

どこへ行っても代わり映えしないし、大して美味しくもないし、それでいてそんなに安くもないし。メインでだいたい17ドル~でしょうかねぇ、相場は。

な~んて、いっつも文句ばっかりの私。

でも今日行ったNorth RydeのRSLはちょっとお子様向けでよかったぞ。

小さいけどネイティブの鳥さんコーナーがあり、
DSC09016.jpg

地味な事でも喜んでくれるCodyには十分な設備。

3時間3ドルで子供を預かってくれる(2歳以下は無料)キッズコーナーもあり(水曜日のお昼は無料らしいぞ)、子供たちがプレイジムで飛び回っている間、おかん達は隣りのレストランで食事したりお茶したり出来るらしい。一つ上の階には飲茶レストランもあるしー。

私もちょっとCodyをプレイジムで遊ばせてみたけれど・・・。
彼の運動神経ではまだ「母がその場を離れる・・・」なんてのは無理。
もうじき2歳半になるのにねぇ。

怖がりなのでトンネルの中で交通渋滞を引き起こすし、そうこうしている内に泣き出すし。

途中で止まるんじゃねぇよぉ~っ!!

挙句の果てには、走り回っている小学生くらいの子に(今日は日曜だったからそんな年齢層の子達がウヨウヨいた。平日だったらもっといいのかも)突き飛ばされて、仰向けに倒れ、床に頭を強打。

誰かが向かって来たら、ささっとよけんかぁ~いっ!!

ボーリングのコーナーに連れて行けば(子供用のレーンが2つあった)、ボーリングの玉が持てなくて(超~力ないの)ガンガン落としまくり。
あと1センチずれていたら、自分や隣りにいた女の子の足を直撃でしたわよ、怖っ!

ボーリングの玉は転がすもんじゃ~っ!!

側に私がいたから事故は防げたけど、子なしでママ友と優雅にランチ~♪なんて、私にはまだとてもとても・・・。ちゃんと設備はあるのにねぇ、残念。

その後Codyはランチにフライドポテトだけをただひたすら食べ、帰りの車の中で爆睡でした。

彼なりに大満足だったらしい。
そんならいいんやけど。

ダメな息子ほど可愛いって、こーゆー事(??)なんかねぇ・・・。
甘党、復活の兆し。
2月18日(月)

家の斜め向かいには、数ヶ月前に奥さんを亡くして今は一人暮らしをしている80歳近いじいちゃんが住んでいる。

ガーデニングと自家製ビールの醸造が趣味で、日中はだいたいガレージに置いたイスに座って、その自慢のビールをチビチビとやっているみたい。

3匹のマルチーズを飼っていて、Codyは家の前を散歩する度にそのワンちゃん達に会いに行く。

今日もそんなこんなでフェンス越しにワンちゃんに「こんにちわ」していたら、そのじいちゃんが「Codyにぜひ・・・」とわざわざ家の中まで取りに戻り、イースター・バニーのチョコレートをくれた。

イースターって、4月なのに。

もう始まっているのね、チョコ戦争が。

そう言えば、クリスマス商戦が終わったらすぐにスーパーの棚に並びだしたかしらね、あのチョコ達。年々早くなる気がするなぁ。

たまたまあったからくれたのか、まさかわざわざCodyの為に買っておいてくれた訳はないわよねぇ・・・なんて、色んな事を思いながらも、こうしてご近所の「じじ&ばば」がいつもCodyを可愛がってくれることを本当に嬉しく思う。

まぁ、そんな事はともかく・・・。

妊娠してから一切甘いものは食べたくなくなっていたハズの私。
でもあまりに美味しそうにチョコを食べるCodyを見ていたら、ちょっと私も・・・となって、一口かじってみた。

そしたら。

うっ、ウメェ~じゃねぇ~かっ!!

やばいっ、止まらない・・・。

バリバリ、バリィ~っ!!

Codyが「It’s mine!!」と半泣きになって止めるくらい、

すごい勢いで食べてしまった・・・。

そー言えば、先週ひっさびさにバニラアイスを食べた時も、おいしいと思えた。
今までは、そんな食べ物の存在を考えるのも嫌なくらいだったのに。

出産まであと3ヶ月ちょっと。

甘党復活で、今後超~太りそうな予感・・・。(現在、元の体重より3キロ増の状態ですが)
I am not a baby!
2月19日(火)

昼からデイケアへ。

今までで、一番の「バイバイ」が出来た。

どうやら彼も腹をくくったらしい。
もう、泣いてもどうしようもない、と。

今までは建物に入るのさえ尻込みしていた彼なのに、今日は胸を張ってズカズカと入って行き、自分で部屋のドアを開け、もうランチを食べ始めていたお友達と一緒のテーブルにつき、

「バイバイ、マミィ。See you soon!」などと、笑顔で言ってのけた。

私も嬉しくって、家に連れて帰って来てからも何度も何度も

「Cody、今日は偉かったねぇ。バイバイの時、泣かなかったねぇ・・・」と褒めたのだけど、

彼も彼で、

「I don’t cry now...I am not baby, I am a big boy now...」

と、繰り返す。

最近特に、自分はもうベイビーではない!と言う、自尊心というのか、そんなものがCodyに芽生えて来ている様に感じる。

この前メラニーが遊びに来た時、下の子のお昼寝様に久々にオルゴール・メリーさんをベビーベットに取り付けたら、その後Codyが懐かしがって、鳴らしてくれ、鳴らしてくれ!とうるさかったので(特に夜だったので)、

「えぇ~、こんなの好きなんて~、赤ちゃんみた~いっ!」とからかったら、それからは

私が気を利かせて鳴らしてあげようとしても、

「ノォ~、ノォ~っ!!アイム・ノット・ベイビィ~っ!!ストップ・イット、ストォ~ップ!」と泣いて拒絶。

深夜以外だったら音も問題ないので逆に、久々のオルゴールの音にうっとりするCodyも可愛いわ・・・いつまでも出しておいてあげよう・・・なんて思っていたので、迂闊に茶化してしまった事を後悔したり。

自発的に出てくる「自分はもう赤ちゃんでない」や「僕はもうお兄ちゃんなんだ」という気持ちは成長していく上でとても大切だと思う。

でも、私がそれをCodyに諭したり、押し付けるのは良くないなーと思った。 
大人の下手な言葉で、微妙に揺れ動く子供の心をコントロールする様ではいけない。
すっかり恒例。
2月21日(木)

今日もコーディー君宅へランチがてらお邪魔。

もう、ほとんどプレイグループの如く、隔週のイベントとして定着している感がある。
いつも笑顔で招いてくれるコーディーママには本当に感謝。

なのでそのお礼にたこ焼き器持参で今日は「たこ焼き・ランチ~♪」って、本当は自分が食べたいだけ。

だって・・・、先週の初・たこ焼きの後で、一人・たこ焼きもやってみたけど・・・

ぜんぜん美味くないんやもん。

やっぱりたこ焼きは、大勢でないと。

そんな訳で、今日も大成功でした~♪

そしてコーディーママも、「たこ焼き器、買おうっかなぁ~」と言っていました。
この空前のたこ焼きブームで、ターゲット、売り切れ続出ですな。

行く前にCodyに、

「さぁ、今日はコーディー君の家に行くよ~♪」って言ったら、彼は

「Oh~、I play Thomas toy♪and sand pit out side!」
(やったぁ~、トーマスのおもちゃとお外の砂場で遊べるぅ~、の意)

と言った後で、

「Yummy,Yummy dinner~♪」(おいしいご飯!)とも。

どうやら、いつも彼を放ったらかしにして「食い気」に走っている私の事、ちゃんと分かっているらしい。

子供って、よく見てるのね。

今日はいつになく子供達が一緒に絡んで遊んでくれたので、母達としてはとても満足。
お腹も胸もいっぱいになったよ。

夜、久しぶりにブロックを出してきて遊ぶCody。
DSC09031.jpg

しばらくしてないのに、積み方に成長がうかがえる。
以前はひたすら「上に上に・・・」だったのが、今では横にも。
子供って面白いねぇ。



私はゾンビ。
2月22日(金)

昨日、コーディー君宅でご一緒させて頂いたママから、

「子供が深夜まで寝ないで困ってるなら、やっぱり朝、早めに起こすといいよ」と自身の経験も踏まえてアドバイスを頂いた。

なので、私も思い切って、今日は7時ぐらいにCodyを起こしてみようか・・・なんて思っていたら、

彼ったら・・・

早朝4時45分に・・・

悪夢にうなされて、泣いて起きやがったよ。

いくら何でも5時前じゃぁ、ちょっと
早すぎるってばぁ~っ!!

そのまま起きているとこっちの身体が持たないので(昨夜も深夜まで本読みさせられてましたから・・・泣)Codyには何とかしてもう一度寝てもらいましたが・・・

私の方は、そこからもう、眠れやしねぇ・・・。

お陰で今日の私は、ゾンビでした。
見た目はいつもそんな感じやけどね。

プレイグループから帰っても、一向に昼寝の気配なし。

疲れさせる為にプールにしたけど、
DSC09021.jpg


鼻クソほじったり・・・(ウソだよ~)
DSC09020.jpg


それを食べたり・・・(ってのもウソよ)
DSC09023.jpg

ぜんぜん寝る気配なし。

やっと寝てくれた頃にはもう、父さんが帰って来て・・・

ゾンビは1日ゾンビのままでした。

ただでさえ、妊婦の為か(それとも天然か?)でちょっとおかしい事をよく仕出かすのに、最近は寝不足も手伝って、コップを割ったり・・・夕飯のおかずをひっくり返したり・・・そんな失敗ばかりしています。

テクノカット。
2月24日(日)

午前中、父さんのリクエストでガレージでヘアーカット。
ついでにCodyも3度目のヘアーカット。

最初は2歳のお誕生日にプロに、2度目はクリスマスのちょっと前に初めて私が。
で、それで「まーまーイケる」事が分かったので、今回もちょちょっと切ってみた。


大人しいし、聞き分けの良いお利口なCodyは、別に誰かが押さえてなくても、
DSC09032.jpg


「うつむいたままで、じっとしててね・・・」と言うと、
息を殺して本当にじっと石の様に動かないのでやりやすいわ~。
DSC09035.jpg


バリカンだとちょっと手元が狂ったら「あっ・・・!」という間にハゲをこしらえてしまいそうなので、今回はほとんどハサミで仕上げてみました。

母さん、真剣よ~。
DSC09039.jpg


耳の所がイマイチどうして良いのやら分からず、今回も一直線のテクノカット。
ちょっとダサい気もしますが、Codyの可愛さでカバー?

おしゃれに「もみあげ」の処理をする!ってのが次回の課題かしら?

その後、おやつにりんごをあげて・・・
DSC09041.jpg

(最近やっと皮付きのりんごを食べられる様になりました。今まではちょっと口当たりの悪いものは「ぺっぺ」と吐く癖があり、トマトでもオレンジ(薄皮)でもすべて丁寧に皮をむいてやらないとなかなか食べなかったのに、成長したもんです。)

しばらくして、なんか静かだなーと思ったら・・・

ソファで寝てしまった様でした。
DSC09047.jpg


りんごを食べながらでもしっかりパピィは抱いていたみたいで、この姿、ちょっと笑える。
今日はそんなこんなで、のんびり、ほのぼのとした1日でした。
またブルーマウンテン。
2月25日(月)

ガソリン代がどんどん高くなっていて、ちょっと私が遠方の友人宅へ遊びに行ったりすると露骨に嫌な顔をする父さんですが、なぜか休みの日には遠くへドライブをしたがる。

月曜だけど仕事が休みだった父さん。
今日もまた「ブルーマウンテン方面」へ行こうと言い出した。

また「ブルーマウンテン」ですか??

ランチはどうするの?と聞くと、案の定「何かお弁当を作って!」と言われた。

はいはい・・・。


で、向かったのはWentworthFalls Lakeのピクニックエリア。

これがどうして、なかなか気持ちのいい所でござんして・・・。

カモがいっぱいの池のほとりで
DSC09048.jpg

家族でお弁当を食べたりなんかしたら、
DSC09050.jpg

可愛いCodyのお陰だわね、

たっ、楽しい・・・♪

近くにはちょうどCodyにぴったりの難易度の低いプレイジムがあったりもして、Codyも
DSC09054.jpg

楽しい・・・♪みたいだった。

帰りには、Springwoodのプールにも寄ったよ。

平日なのでガラガラで、
DSC09064.jpg

ほとんど貸切り状態。
DSC09066.jpg

Cody、お気に入りのアンパンマン浮き輪で、これまた楽しい~♪
DSC09062.jpg



話は変わるけど・・・、
こっちのプールで好きなのは、ファミリーで使える個室になった更衣室があることかしら。
(あれ?日本にもある??)

他人の目を気にせずに、家族で素っ裸になってシャワー出来るので便利だし、一人でやると大変なCodyのお着替えも、ちょっと父さんに手伝ってもらえたりして楽ちんなんだもん。

おまけにココのシャワーはホースが付いていて、壁から外せるタイプだった。
これ、ポイント高いと思うなー。

さらに話がどんどんズレるけど、こっちのシャワーって何でシャワーヘッドが壁につっくいて取り外せないタイプが多いんだろう??

まぁ、プールは仕方がないとしても、普通の家庭もバスもそう。
父さんの実家もそうだし、今はリフォームして直したけど、我が家も購入時はそうだった。

あれで一体どうやって「オシモ」を洗え!と言うのか?

勢いの強いシャワーの場合はまぁいいさ。
身体を伝って流れてくるお湯のおこぼれでちょちょっと洗えるから。

でも、こっちのシャワーって時々「霧」みたいにしかお湯がでないのもあったりしてさー、
あのシャワーで股間に付いた石鹸成分を洗い流すのって不可能に等しかったりする。

霧状のシャワーの、それでもいちばんたくさんお湯が集まっていそうな地点に向けて恥骨の辺りを突き出して身体を反らしてみたりとか、

はたまた後ろ向きになってシャワーめがけてお尻の方を突き出してみたりとか。

「いい歳して、あたしゃ一体一人で何やってんねん的」格好にならないと洗えなかったり。

みんなはどうしているのか?と密かに疑問・・・。


まぁそんな事はいいとして・・・


ピクニックやプールでCodyも喜んでくれたし、湯量豊富な取り外せるシャワーで存分にワシャワシャ♪と「アソコ」も洗えたしで、とっても充実した1日でした。

もちろんCodyは帰りの車の中でお昼寝に突入、以降4時間も起きませんでした。
んな訳で、夜寝たのはまた深夜近く。
これが彼に合ったサイクルなんだと、もう諦めている母さんです。
グルコース・テスト。
2月26日(火)

昼からCodyをデイケアに送り、私は26週目のグルコース・テスト(血糖値の上がり方の検査?)の為病院へ。

先週まったく泣かないで、元気に私にバイバイ出来たCody。

今日も連れて行く前に、「どうなん?今日もまた泣くの?」と意地悪な質問をしてみたら、
ケロッとした顔で「ノー、ママ。アイ・ドント・クライ・ナゥ~」とたくましいお答え。

で、本当にその通り、嬉しそうにデイケアのドアを開け、ズカズカと中に入って行き、

「バイバイ、ママ~。See you later!!」と笑顔で手を振りバイバイしてくれた。

もう大丈夫だわ、と確信。

これに味を占めて、今の3時間保育(12時から3時)を6時間(9時から3時)にしたりなんかしたら、やっぱりちょっと負担かしらねぇ??
(気になっていた「どもり」も最近はすっかり治り、母としては次の子の出産&育児に備え、ちょっと長めに預けたいな~と思ってるんやけど)


今日のグルコース・テストは俗にシュガードリンクと言われる甘~いドリンクを飲み1時間後に血糖値の上昇の値を測るもの(なのだと私は理解しているが違う??)なのだけど、
私の様にPCOS(多のう胞卵巣)の症状がある人は、ホルモン異常の関係で「糖尿」の傾向にある場合が多いらしくって、テストの結果がどう出るかがちょっと気になっていた。

が、無事、異常なし!だった。

よかった~。

待っている間の1時間何をしようかと前から楽しみで結局読みかけの文庫本を持っていったのだけど、何のこたぁ~ない、待合室に付いていたテレビを見て終わってしまったよ。

何だか貴重な時間を無駄にした気分。

その後スーパーで買い物したりなんかしたら3時間があっと言う間に過ぎ、お迎えの時間。

Codyはお友達と砂場で遊んでいた。

家に帰り、砂だらけのCodyを風呂に入れ、これまた砂だらけのサンダルを洗ったり、同じく砂だらけになった車の中を掃除したり・・・

まったく、お弁当の準備と言い・・・、たった3時間預けるのに準備や後始末の方にもっと時間がとられて普段の日より大変やったりする。

やっぱり・・・、思い切って6時間保育に切り替えてみようかな・・・。
モツ鍋。
2月29日(金)

午前中のローカルのプレイグループの後、友人にお誘い頂いて、彼女のお家でランチをご馳走に。

福岡出身の彼女、ご自慢の

モツ鍋じゃぁ~っ!!
DSC09180.jpg


モツ鍋なんて・・・確か15年以上前(だったと記憶する)一時どどっとブームになった時に、地元の金沢で食べた以来だわ。

でも私、それ系は大好きよ。

シドニーに来て、本場の「モツ鍋」が食べられるなんて・・・

あたしゃ~、なんて幸せ者~♪
もう、これがウメェ~のなんのって!!

そんなこんなで今日は(今日も?)すっかり食べ物に夢中でCodyの写真は撮ってない~。

でもお友達がちゃんと撮ってくれてました~。

自分のおもちゃをちゃんと持っていったのに、人のおもちゃ(しかも赤ちゃん用)を奪い、遊びまくっていたCody。(最近の彼、押すと音がなる・・・みたいなシンプルな赤ちゃんおもちゃが大好きで・・・、あんた、ちょっとヤバいんちゃうの?って感じ)
DSC_0316.jpg


怖いけど、近づいて触ったりしてみたいよのねー、このワンちゃんに。
DSC_0321.jpg

この後、耳をペロペロされて、大泣きしたんだよ~。


カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。