オーストラリアで子育て
シドニーで2005年9月1日に長男Cody(コーディー)を出産、2008年6月7日には長女Sienna(シエナ)が新たに家族に加わり、ますます賑やかになった我が家。子供達の成長の足跡を残し、かつ遠く離れた金沢の母にも孫達の日々の様子を見てもらう為に、コツコツ更新頑張りま~す。
いくつになったの?

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Codyの母さん

Author:Codyの母さん
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便秘対策。
11月1日(水)

ここ最近のCodyの夜泣きの原因には、「便秘」が関係していると踏んでいる私。

なので今日はさっそく薬屋で「浣腸」と「整腸剤」を買って来た。

左がいわゆる善玉菌のパウダー「Inner Health Plus」
右が浣腸の「Microlax」
DSC04109.jpg


5月の里帰りの際に日本で買って来た「小児用いちじく浣腸」4個入り×2個がなくなってしまったので(ってことはあれ以来8度も浣腸したのね!!)今回初めてこちらの浣腸を購入。

今日も一日中何度も「フンフン」踏ん張ってはいたが一向に出てこない頑固な便秘を患っているCody。可愛そうに・・・。
お腹を触ると、ゴロゴロ硬いウンチが石みたいになって動くのがわかる。

さっそくお風呂の前に試してみた。
日本のよりも強いみたいで、痛がってギャーギャー泣くCody。

そして約5分後・・・


オムツを開いてみてびっくり。

だってもの凄い量のウンチが出てたんですもの。

あれがずっと腸の中に溜まっているとすれば、そりゃ~辛いわ。

その後お風呂に入れて綺麗にし、おっぱいをあげたらすぅ~っと珍しく9時半には寝てくれました。

医者によっては「クセになるから・・・」と浣腸の使用を控える用に言いますが、私は断固「浣腸派!」
出なくって辛い思いをするよりも、浣腸してでも出してあげた方がよっぽどいいと思うけどねぇ。

明日の朝からはヨーグルトにパウダーを混ぜて、腸内菌のバランスも整えてあげて・・・

早く自然に出るようになるといいね。

DSC04097.jpg


スポンサーサイト
みんなでプールへ。
11月3日(金)

日本は「文化の日」。
ちょうど連休だね~。


今日はママ友達と、子連れでぞろぞろ、プールに行ってきました。
プールの後は公園で「持ち寄りピクニック」の予定だったので、朝から準備に大忙し。

現地で着替えるのが面倒なので、家で先にプール用おむつをはかされていたCody。

現地に着くまでに、しっかりウンチしてくれてましたわ。やれやれ。
整腸パウダーが効いているのか、昨日、今日とやわらかウンチです♪

平日の昼間とは言えこの辺では人気のプールなので、きっと子供連れでさぞかし賑わっていることだろうと思っていたのに、行ってみれば

ガラガラ・・・

そしてベイビー達の反応は・・・と言うと、

みんな大喜び~♪

誰一人、怖がって泣いたりする子はいなかった。

サクソン→プールサイドを走ってコケ、後頭部を強打。
ジェイコブ→プールの浅瀬から深い方へハイハイでガンガン進み水没。
カール→浅い所で上手にパシャパシャと、唯一まともに遊んでいた。
ジェラード→唇を紫色してブルブルと小刻みに震えていたよ。
アイラ→水でふやけた巨大鼻くそがダラリで、可愛いお顔が台無しに。

そして我が家のお坊ちゃまCodyはと言うと・・・
DSC04088.jpg

DSC04087.jpg


母さんに頭からプールの中に沈められ、濡れねずみ・・・にさせられ

唇も紫~♪
DSC04089.jpg


でも楽しい~っ!!
DSC04090.jpg


波の出るプールもぜんぜん怖がらずに、本当に喜んでくれました。

その後のピクニックランチもとっても楽しくって
(今日はスパニッシュオムレツとフルーツサラダを作ったよ)
夏の間は「月に2回」ぐらいの行事にしたいよね!とママ達と言い合ったのでした。

バス+電車でお出かけ。
11月4日(土)

せっかくの土曜日なのに、朝からあいにくの空模様で父さんはで仕事へ、母さんとCodyは足がなく家で大人しく・・・


でも、家にいてもつまんねぇ~っ!!


なので小雨の降る中、ベビーカーを押して、待っても待っても来ないバスに乗って駅まで行き、そこから電車にまで乗って用もないのにわざわざパラマタまで行って来た。

ただウロウロしに。

だって今日みたいな天気の日は家にいても気が滅入るだけだし、エネルギーの不完全燃焼でCodyにまた深夜まで起きてられてもたまんないしねー。


いや~、ベビーカー連れでバスに乗るって結構大変なのね。
だってバスに乗る前にベビーカーを畳んでおいて、バスに乗り込む時にはそれを抱えて乗り込まなくってはいけなかったんですもの。

一人じゃ絶対ムリムリっ!!

私なんて、バス停にいた人びとを巻き添えにしたさ。

スヤスヤと寝ているCodyをベビーカーに乗せたまま乱暴にベビーカーを畳もうとして(危ねぇ~よ)、右隣で子供と一緒にバスを待っていたお母さんの注意を引き「抱っこしていてあげましょうか??」と言わせ遠慮なくお願いし、そしてバスが来た時には、右手にバック2個とCodyを抱え、左で折りたたんだベビーカーを持ち上げて無理やり乗り込もうとし(これも周囲の気を引くだけのジェスチャーよ)列の後ろにいたお兄さんに「バスの中までベビーカーを運んであげますよ」と言わせた。(バスから降りる時も当然手伝ってもらった)

ふふふ・・・母さんの勝ち!

あの人達がいなかったら、一体私はどうしていたのだろう?

皆様、本当にご親切にありがとうございました。

世の中、まだ捨てたもんじゃないねぇ~。

それにしてもベビーカーでのお出かけは大変だ。
車がある事の便利さを身に染みて感じた日でした。


今日パラマタで買った物のなかに、日本のカレーのルゥがありました。それで晩ご飯は久々に「ビーフカレー」。

Codyにもちょっと取り分けて・・・っと。

どーせ食べやしないんだから・・・と、ぜんぜん期待していなかったのに。

なんとCody、バクバク食べてくれました。

中辛のルゥだったのでCodyにはちょっと刺激が強すぎるかな??なんて思っていたのに、大人でもちょっとピリリ☆とするくらいなのに、
まだ1歳なのに「カレーの王子様」以外のカレーが食べられるなんて、

Cody、かっこええ~っ!!

きっと一緒に煮たじゃがいも、ニンジン、玉ねぎ、ブロッコリーをカレーすり混ぜたから甘くなったのね。

今日のごはんは栄養満点じゃないのっ!
食べてくれて嬉しかったぁ~。
雨の中、わざわざお出掛けした甲斐があったって言うもんだわ♪

またちょっと残っているから、明日のごはんもカレーで決まりっ☆

DSC04085.jpg

DSC04084.jpg


DIY大好き!
11月5日(日)

父さんは不器用ながらも大のDIY(日曜大工)好きである。

ここんところ週末も休まずに仕事をしていたので、今日は久々に取れたせっかくの日曜の休日だったのに、彼の性分は母さんなどは朝飯前の「朝寝」を許すことが出来ず、やっぱり今朝も早くから「コンコン♪カンカン♪」やってくれた。

あのぉ~、Codyも私もまだ寝てるんですけどぉ~。

で、ヤツは一体何をしていたかと言うと、


キッチンのフローリング♪
DSC04110.jpg


元のフロアー。安っぽくって汚らしい。
DSC04105.jpg


一皮めくったところ。前のフロアーが出てきた。
DSC04106.jpg


そして完成したフロアー。
DSC04107.jpg


ちょっと色が濃すぎたか?
でもキレイに出来て大満足~!!


しかしねー、大変だったのよ、この作業。

我々が材料を買った時(約250ドル)、その店のおっさんは「な~に、これくらいちょっとDIYの心得のある人なら2~3時間もあればささっと出来るよ」って言ったのに、あーでもない、こーでもない・・・と結局丸一日を費やした私達。父さん、おめぇ~心得ねぇのかよぉ~。

あと250ドルほど払えば、専門業者が来てやってくれたらしい。
父さんはその250ドルが浮いた、と喜んでいたが、私ならお金払ってでもプロにやってもらいたかった様な・・・。

今日は二人ともこの作業にかかりっきりだった為、Codyはまったく無視の状態だった。放っておかれても自分の視野に「父さん&母さん」が入っていればなんとなくうれしいらしいCody。

仕方がないので彼も1日キッチンで過ごす事に。

さっそく新しくなった所、汚してくれてるし~。
DSC04113.jpg


がぶぅ~っ!!
DSC04112.jpg


でもちょっと食べてくれたので母さんうれし~。


14ヶ月の身体測定。
11月6日(月)

今日はCodyの14ヶ月目の身体測定に行って来た。

14ヶ月現在

体重:10.6キロ
身長:78センチ
頭周囲:50センチ

先月に比べてちょっと体重が増えている。
ぜんぜん食べないのにどうして??
オムツが濡れている?
それとも便秘のせい??

ナースからは
「やっと食べる様になったのね、良かったですね~」と言われ、
あれこれ言うのも面倒だったので
「えーえー、お陰さまで・・・」と返事しておいた。

本当は・・・

ちっとも食べねぇよっ

日豪文化交流
11月7日(火)

先月のことだったか?
日豪プレス(こっちの新聞)を何気に読んでいたら、日豪文化交流の一環としてオペラハウスで日本の伝統芸能を披露するコンサートが開かれる、という記事を目にした。

この手のイベントはよくあるので普段だったらあまり気にする事も無いのだけれど、そのタイトルが母さんの目に留まる。

「豪州・日本祭 いしかわ」

何っ??

いしかわ??

当日このイベントで伝統芸能を披露するのはなんと石川県の皆さん。

おぉ~、これは石川県民としてはぜひ行かねばならんよねー、
って事でチケットを取り(無料だったので父さんも即OK♪)
家族総出で行って来ました。

オペラハウス~♪
DSC04137.jpg


階段を見下ろすと何やら人だかりが・・・
DSC04135.jpg


行ってみると、

おぉ~、本番のステージを前にデモンストレーションをする
「大場潟乃太鼓のみなさんっ☆」
DSC04123.jpg


おぉ~、Codyも大喜び~と思いきや
DSC04120.jpg


何やら全然別の物に心奪われるぅ~・・・
DSC04124.jpg


そしていよいよ本番のステージ。

まずは「石川県筝曲連盟」のみなさんによる「六段・松籟譜」。
DSC04138.jpg


が、いーやね、いーやね、やっぱりお琴の音色はいーやね~とわが故郷から遥々来られた皆さんの演奏を満喫する間もなくCodyが

泣き出した~(母さんも泣きたかった・・・)

その後はずっと父さんと交代でCodyを抱っこしてホールの中と外を行ったり来たり。

普段こーゆーの大丈夫なハズなんだけど、Cody、今日はどうしちゃったのかしらん??

結局最後まではいられずに、最後の和太鼓の演奏もそこそこに早めに退散して参りました。最後の抽選会、楽しみだったのにぃ~。

帰りの車の中でもずっと泣き続けたCody。
でも便秘が原因ではないハズ。
だって今日浣腸して、4日分をごっそり出したもんね。
じゃあやっぱり歯が痛いの??
辛いのに遅くまで連れ出してつき合わせてごめんねー。

耳に炎症。
10月8日(水)

昨夜はCityからの帰りの道中、車の中で泣き通しだったCody。
家に着いたのが10時を回っていたので、その後はそのまますんなり寝てくれたけど、夜中の2時にまた泣いて起きた。

いつもの「おっぱい」かぁ~、やれやれ・・・とCodyを抱っこしてみてびっくり。身体が熱い。熱が出ているのは確実。
なんとなくおっぱいをくわえてはみるものの、いつもの様な飲みっぷりではない。その後ずっと抱っこしてあやし続けたけど、グズグズと泣き続けどうしても眠る事が出来ないみたいだったので思い切って薬を飲ませる。

私、どうもこの「薬」を飲ませる事に対して「罪悪感」を感じてしまう。寝つきの悪い我が子を薬でフラフラにさせて寝かせる・・・みたいな。なんだか子育てを薬にたよってしまっている様な。

そして今朝。
すっかり熱も下がりケロッとした様子だったので、いつもの様に図書館へ連れて行った。午後まではいつもと同じ様だったけど、夕方になりまたぐずり始める。また熱も出てるみたい。
こちらではよくTeething(歯が生える事)の頃には発熱はつきものだと言うので、熱が出た事に対してはあまり気にしてはいなかったのだけど、念の為ドクターに診てもらっておこうと病院へ電話したらすぐに予約が取れた。
いつも行くGPは平日は8時までやっていて完全予約制。
そして診察はもちろん無料。
そうだ、そうだ。診てもらっておいて損はない。

結果・・・

右耳の奥が真っ赤になって炎症を起こしているので、抗生物質を出しときますね、と言われた。体内から回り込んだ細菌のせいで耳に熱がついているとのこと。かなり痛いはずなので、市販の鎮痛・解熱剤も必ず飲ませてください、とも言われる。

むやみに薬を飲ませてはいけない!と思っていた母さん。
痛がるCodyに薬を与えず我慢させる←プチ拷問

ごっ、ごめんよぉ~・・・

あれ、ちょっと待てよ。

耳の炎症??

確か私・・・金曜日にCodyをプールに連れて行き、「幼い内から水に慣れておいた方が・・・」と、ザッブンザッブン♪水中にCodyを沈めては喜んでいたんですけど。

耳掃除が大好きで、しょっちゅう綿棒で耳をグリグリしてしまってるんですけど。

どーしよぉーかなーと迷いつつも、正直にそれらをドクターに告白。

しかし今回の炎症は身体の中から来たもので、プールでよくなる中耳炎とか、耳掻きで傷ついてなる外耳炎などではない、と言われ一安心。

ほっ・・・少なくっともあたしのせいではないのね。

家に帰って薬を飲ませたら朝までぐっすり眠った様でした。
ゆっくり休んで早くよくなってね。

二人持ち寄り。
10月10日(金)

お友達のちぇりーさんとまた「持ち寄りでも!」と言う話になって先週から近くの友人達に声を掛けてはみたものの、皆さん何かとお忙しい様で誰一人集まらず、結局今日は二人だけでランチをしました。

私はドラムスティックを圧力鍋でガガーッとやったの(料理名なんてありません)と煮物を作り、ちぇりーさんはとってもおいしいひき肉とおナスの炒め物とお野菜の揚げ浸しを持ってきてくれました。
やっぱり和食はいいやねぇ~。
とってもおいしくってごはんがすすむ、すすむっ♪
二人ともどんぶりに二杯もおかわりしてガッツンガッツン♪食べちゃったよ。

おかわりしたちぇりーさんの言い訳:
1杯目はほとんどジョシュアが食べちゃったからぁ~♪

うっそぉ~、いくら何でもとんぶりに1杯のごはんを食べる1歳児はおらんでしょうに。

まー、二人ともまだせっせと乳やりしてるから・・・って事で。

どんぶりに1杯は大げさでも、ジョシュア君がよく食べるのはその身体を見ればすぐ分かる。

羨ましいなぁ~。

少食ながらも決して小さい方ではないCodyが、ジョシュ君の横では

こーんなに小さく見えるし・・・
DSC04139.jpg


ってこれは遠近の問題かな?


まだ病み上がりであまり外へは連れ出せないので、今日はジョシュア君と一緒に遊べてCodyもとっても喜んでいましたよ。
おもちゃを取り上げたり、テレビのリモコンで頭を叩いたり、髪をひっぱってくれたりして、とっても楽しかったよ。
寝てしまっては勿体無いと思ったのか、お昼寝も我慢して3時過ぎまで遊んだもんね。

DSC04131.jpg


ちぇりーさん&ジョシュア君。遊びに来てくれて本当にありがとう。

お二人がお帰り後、すぐにCodyはこうなりました。

DSC04132.jpg

ボクもたくさん食べて、ジョシュア君みたいに大きくなるぞぉ~・・・
DSC04134.jpg


非公開コメントさん、ごめんなさいっ!
自慢する様ですが・・・わたくしパソコンの知識ゼロでこのブログをせこせこやっております。海外に住まず、日本のばばがしょっちゅうCodyに会える状態であれば、間違いなくこんなことはしていなかったと思われます。本来、あまりこーゆー事にも興味がありません。

いきなり何を言ってるかというと・・・

今まで非公開でコメントを下さった方々。

ごめんなさいっ

今日まで非公開のコメントの見方、知りませんでした(汗)

(大汗・・・)


今日、何気な~くこのブログの「管理者ページトップ」画面をスクロールダウンしたら下の方にどど~っと「非公開メッセージ」の一覧リストがあって、び~っくりです。

本当にえぇ~っっっ!!!でした。

今まで「どうやったら見れるのかな~?」と疑問に思いつつ、よく分からなくって放っておいてたんですね。
きっと普通にコメントしたい人が間違って「非公開」にしてしまって、ただそーゆー表示が出てるだけかも、なんて思っていました。
だっていっくらコメント欄の「このコメントは管理人のみ閲覧できます」ってところをクリックしても何にも現れなかったんですもの。
色んな所を私なりにポチポチクリックしてみていたんですよ。
でもよく分からずじまいだったんだな~、これが。
色々やっている内に、コメントの管理画面で管理出来る事が分かりました。
も~、わたしったらサイテーっ!!

で、今日初めてその「非公開メッセージ」の数々を読みました。
涙して読みました。(ウソですけど)

私がCodyの離乳食で行き詰っている時に、たくさんの励ましのメールを頂いていたんですね。
皆さん、本当にありがとうございます。

そしてたくさんの方に「お返事くださいねっ!」とメールアドレスを教えて下さっているにもかかわらず、今まで放ったらかしにしててごめんなさい。無視していた訳ではなかったんです。

これからみなさんにお返事を書こうと思います。

徹夜になっても平気です。

皆様、本当に失礼いたしました・・・。

これからも、こんなアホな私をどうぞよろしくぅ~。
発熱の理由。
11月11日(土)

父さんは今日も車に乗り仕事に行ってしまった
病み上がりの子を抱え、足がなくてはどうにもならない。
1日家に閉じこもり・・・

つっ、つまんねぇ~っ!!

ってな訳で、今日はまた「離乳食」にがっぷり四つで取り組もうではないかい!と朝から鼻息を荒げた。

今朝も10時過ぎまで寝ていた、朝寝坊やのCody。
オムツを替えると、お腹になにやらブツブツが。
ん??
とは思ったものの、きっと汗もかなんかでしょう・・・と特に気にも留めず。

朝ごはんを食べ始めたのは11時近く。

今日はこんな物を用意。
DSC04149.jpg



ぜんぜん食べないくせに

「母さん、あれ欲しいっ。あれっ、あれっ!」
DSC04151.jpg


と指差してみせ、私を思いっきりぬか喜びさせる罪な奴がここに。


どれどれ、オートミールじゃよ・・・。

あぐっ。
DSC04152.jpg



食べている様に見えますが、それはこの一口だけでした。
後はイヤイヤ・・・。


ほれっ、ハニートーストじゃよ・・・。

ぱくっ。
DSC04154.jpg



これはこの一切れと、さらにもう一切れを食べ切り、私をちょっとびっくりさせた。


が、奇跡はそこまで。

その後、大好きなはずのプルーンもヨーグルトも一切拒否。
DSC04155.jpg



ミルクも薄めた野菜&フルーツジュースも飲まず。
私が食べていたごはんと煮物もダメもとであげてみるが、
くっちゃくちゃにして汚されただけで、
「あ~止めとけばよかった・・・」と後悔する。

食事後の残飯。
DSC04159.jpg


食事前と何か変わっているだろうか・・・?


今日も虚しい1日の予感・・・。

散らかったキッチンを片付ける為にとりあえずCodyだけをリビングに移動させる。

一仕事終え(その間わずか10分程度)リビングに戻って見ると、

もうこの状態・・・。
DSC04160.jpg



もしもしCody、Codyさんよ・・・。

ついさっき起きたばっかりやん?
お腹はまだ膨れてないやん??

どーしてそんなに寝れるのか~?


そして午後。


おやっ??

Codyの顔に何やらムラムラ~っと赤いのが現れた。
(見えないかな~?)
DSC04166.jpg


おっ??首はこんなになってる。
DSC04195.jpg

DSC04194.jpg


とっさに「アレルギー」を疑い、今朝食べた物を必死に思い出して何か変な物はあったかな?と考える。

が、どれもいつも食べている物と同じで、今日はじめてあげた物なんてない。

別に痒そうでもないし・・・。

そこでピンときた。

もっ、もしや・・・。

ここ数日の発熱といい、この発疹といい・・・

これは乳児の8割が経験するという、あの

突発性発疹に違いない!!

さっそくシャカシャカ~♪とネットで検索。
そしてコレを読む。
http://www.kuba.gr.jp/care/subitum.html


突然の発熱が数日続く。
が、鼻水、くしゃみなどのいわゆる「風邪」の症状は無し。
発熱が収まると同時に身体に痒みの無い発疹があわられる。
下痢をすることがある
(あんなに頑固な便秘持ちなのに、ここ数日ひどい下痢をしていた。あたしゃてっきり整腸剤が効いてきた、あるいは単に熱がお腹についたんだと思っていた)

まっ、間違いない。


こうしてCodyもあの「突発性発疹」の洗礼を受けていた事が分かったのでした。

めでたし、めでたし。


「参考資料」
夜のお風呂の頃には、かなりはっきり発疹が分かる様になりました。
DSC04178.jpg

DSC04182.jpg




追伸:
熱を出し始めてからは好きなだけおっぱいをあげています。
そして思いっきりおっぱいを飲んだ直後の「昼ごはん」にはカレーをあげてみました。
(病み上がりの弱った胃にそれは拷問だよ!!の突っ込みはナシよ)

    そしたらパクパク食べました。
    最近、これと同じ様な事が何度もありました。

教訓:
Codyの場合・・・食べないのは「おっぱいの飲みすぎ」ではない!単なる気まぐれ。これからは迷わず好きなだけ「おっぱい」をあげよう!と思っています。   


念のために、やっぱり病院へ行きました。
11月12日(日)

昨日の夜、突発性発疹について調べまくった私。

英語ではRoseolaと言う・・・
http://kidshealth.org/parent/infections/skin/roseola.html

と分かりました。

でも主人も、4人の子供を育てた上げたばばも、

「そんな病気、聞いた事がないねぇ~」と不思議そうな顔をします。

日本でポピュラーなこの突発性発疹。

オーストラリアでは奇病なのか?

その症状から、100%それに間違いない!と確信していた私ですが、
午後になり、

ネットで得たにわか知識で素人が勝手に判断してもよいのか?
あと3日分処方されている抗生物質はどうする?
突発性湿疹には抗生物質は効かないらしいし。
与えるメリットがない薬をあげ続けてもいいもんだろうか?

などと、ちょっと疑問が沸き起こり、やっぱり一度ドクターに診せておいた方が良かろう・・・
と、いつものGPに予約の電話。
ここは土、日、祝日もやっている。しかもタダ。(しつこいよっ!)
夕方に予約が取れ、さっそくCodyを連れて行く。
ちなみにこの時を同じくして、父さんはじじと飲みに出掛けた。育児、完全放棄・・・。

もうっ、帰ってくるなっ!!
晩飯は無いと思えっ!!


早速ドクターに、
先日のお見立てでは「右耳に炎症がある」と言われたこと。
(今日とは別のドクター)
でも熱が下がると同時に発疹があらわれたこと。
恐らく「突発性発疹」ではないか?と思うこと。
必要無いのならもう抗生物質は止めにしたいこと。

などを告げる。

私の報告をだまって聞いていた初老のドクター。
片方の眉を上げて、ちらっと私の方を見やり一言。

「あんた・・・医療従事者か??」

ここで私はやぱい・・・と思った。
ドクターの中には「素人のにわか判断」をすごく嫌がる人がいる。
私もでしゃばった事を言い、すっかりドクターに嫌われてしまったと思ったのだ。

「とっ、とんでもない。タダの通りすがりの母親でござんす・・・」と答える。

するとそのドクター。

今日ここに突発性湿疹の赤ちゃんを連れて来たのは、あんたで3人目。
でも他のお母さん達はぜんぜん知識がなくって、そんな病名すら知らなかった、と言う。

「あなたの見立て通り、これは「突発性発疹」に違いございやせん。」
「御見それいたしやんしたぁ~っ・・・」

と私に頭を下げこそしなかったが、

代わりに「Well done!!」(よくやった!の意)

とお褒めの言葉を頂戴した。(別に景品は出なかったケド)

抗生物質は(必要ないので)即効中止すべき、とアドバイスを受ける
じゃああの、右耳が赤い・・・ってなんだったのよ?
でも調べていると、経験を積んだドクターでも最後の「湿疹」を待たないと「突発性発疹」の診断はつけられないらしいから、まぁ今回は許してあげよう。

これにてぇ~、一件らくぅ~ちゃぁ~くぅ~っ♪
(コン、コン、コンコンコンコン♪←拍子木の音・・・アホ・・・)

参考までに、今日のCodyの発疹の様子を。
未経験のママさん方のご参考になればと思います。

DSC04200.jpg

DSC04199.jpg

DSC04198.jpg

DSC04197.jpg


見た目はかなりひどいですが、本人はいたって元気でした。
DSC04188.jpg


マザーズ・ナイト・アウト
11月13日(月)

今日もまた、いつものママ達と集まってランチをした。
そして今日もまた、いつもの様に「食って、食って、食いまくった」。

一昨日だったかな・・・。
何気に体重を計ったら、いつの間にか「3キロ」も増えていた。

やだ・・・体重計が壊れたみたい。
新しいのを買わなくっちゃ。

そう言えば、いままでブカブカだったパンツのウエストがきつくなった様な気もする。

やだ・・・お洗濯のし過ぎで縮んじゃったみたい。
新しいの(さらに大きいサイズの)を買わなくっちゃ。


本日のママ達の話題は、今週末に予定している

第一回 マザーズ・ナイト・アウト

についてであった。

要するに、愛する我が子を旦那に押し付け、旨いもん食って遊んだろーやないのっ!ってな訳です。しかも夜に。

みんなやれ「何食べる?」、「どこへ行く?」と大張り切りだったのですが、イマイチ気乗りのしない人が一人。

結局近所のショッピングセンターに入っているチェーン店のレストランで食事をし、その後皆で映画を見る、というプランに落ち着きました。

が、イマイチ気乗りのしない人が一人。

それは何を隠そうこのあたし

みんなで食事はいいさ、食事は。
6時ぐらいからだって言うし。

でもその後映画を見始めたら、解散は早くても10時過ぎになると思われ、そんな時間までCodyを父さんに押し付ける訳にはいかない。
ばばにだって預けられるが、やっぱり10時過ぎるのは嫌だ。
昼間に数時間ならともかく。

それにそんな状態で映画を見たって、話に身が入らず、ちっとも面白くないに決まってる。


隣に座っていたビンちゃんに、こっそり耳打ち。

「あたしさ~、食事だけにして映画はパスしようっかなぁ~」

ビンちゃん、私を見て一言。

「あんた、食べる事以外は興味無いん?」

そーゆー訳じゃないんだけど。(じゃあ、どーゆー訳なのよ?)


他のママ達は、本当にそこまでして一人で出歩きたいの?
そこまでして映画見たいの??

自慢じゃ~ございやせんが、あたしゃCodyを産んで以来、一度も
「あ~、一人になりたい・・・」なんて思ったことはありやせん。

Codyがいるから○○が出来ない・・・なんて不都合を感じた事はありやせん。

いつも一緒にいたい。
そばにくっ付いていたい。

そんな気持ちを正直にみんなに言ったらどうだろう??
せっかく盛り上がってるのにヒンシュク買うかな??

その上で「でも食事は参加するよ」なんて言ったら、
食い意地だけ張ってるのが見え見えだし。


食事はしたい。
映画は見たくない。

そんなんじゃダメですか?
勝手過ぎますか?


それとも人間やめますか?


DSC04192.jpg

ランチをしたメラニー宅で、一緒だったカール君のストローラーを借りてお昼寝。
病み上がりで、まだ少し疲れやすいみたい。(←じゃあ連れ回すなっ)
春が来た。(もう夏だけど)
11月14日(火)

最近、Codyの「食べっぷり」に異変が起きている。

先週末にカレーを少し食べてくれた頃辺りからか?

今までは全く食べてくれなかった物を飲み込む事が、時々ある。

ヨーグルト以外はほとんど何一つと言っていい程、スプーンで食べさせてもすぐに吐き出す・・・あるいはイヤイヤと首を振る・・・の繰り返しだったのに、時々「あ~ん」の後「べぇ~っ」ではなく「噛み噛み&ごっくん」をしてくれる様になった。それもとってもおいしそうに。

先日は、そうやってやっと「ごはん」を口に入れる事に成功した。
何さじか、まとめて「ごはん」を食べたのは初めて。

またある日は、茹でたとうもろこしをかじって食べた。
Codyの喉をコーンが通過したのも、これが初めてに違いない。

おとといは茹でたブロッコリーをかじった。
これも今まででは有り得ない事。
ブロッコリーなど、Codyの口に入る事すら今までなかった。

そして昨日の晩ご飯は・・・

から揚げを2個、ごはんを何さじか、たまご&コーン&グリーンピースの入ったチャーハンを何さじか(たまご&コーンは今まで食べてくれた事がありません、っつーかチャーハン自体食べるのも初めて)を食べ、

その後で、なんと、信じられないのですが・・・

みみ無しのレーズンパン(スライス)を1枚分、パクパクっと口に入れ、あっと言う間に食べてしまいました。

スライスしたパンなんて、一度に2センチ角ぐらいの大きさが精一杯だったのに、いきなり1枚いってしまうなんて。

本当に驚きです。

そして今夜は・・・

またまたチャーハンを少しと、チキンをごはんに混ぜたのを少し、そしてこれまた生まれて初めて「生のトマト」を1切れだけですが、飲み込んでくれました。かなりおいしそうに。

私たち、やっと「長いトンネル」から抜け出たのでしょうか??

こんなにうれしい事はありません。

食べると言ってもまだまだ数さじなので、他の赤ちゃん達と比べるとぜんぜん少ないかも知れませんが、スプーンをCodyの口元に運ぶのがとっても楽しくなりました。

だって「パクッ☆」ってしてくれるんだもの。

あ~、ステキ、ステキっ♪
とってもステキっ♪

今まではスプーンを使って人前で食べさせる・・・なんて事が出来なかった。
本人が好きな様に出来る「フィンガーフード」ばっかりだった。

でも明日、図書館の後にいつもお茶するフードコートで、久しぶりに食べさせて見ようかな?

なんとなく上手く行く様な気がする。
もう大丈夫な様な気がする。

Codyと母さんにようやく春が訪れた。

同じ様な事で苦労されているお母様方へ。
今だったら言えそうです。

「心配しないで。その時は必ずやって来ます。」って。


楽しい晩ご飯♪
11月15日(水)

ようやくトンネルを抜け出し、たま~にだけどたくさん食べて母さんをびっくりさせてくれる様になったCody。

今日は朝・昼ともたいしたことはなかったが、夜がすごかったのよ。

特に「白いごはん」が大好きみたいで、口に運べば食べる状態。

時々色んな「おかず」も口に入れてやるのだけど、それはやっぱり2~3口で飽きてしまう様子。特にお野菜系は苦手なまま。

でも今日のブロッコリーの炒め物は大好評だった。
Codyが食べやすい様に予め軟らかく茹でてから炒め、口当たりが良くなる様に片栗粉でとろみをつけて・・・
ニンニク風味にしたのも良かったのかもしれない。
カレーもそうだけど、ちょっとパンチの効いた味付けがお好みらしいから。

ごはん、ブロッコリー・・・たまに味噌汁・・・を繰り返し、私が少しもたもたしていたら「あ~ん♪」と口を開けて「早よせんかいっ!」と催促。え~っ?もっと食べるの、うそっ?まだイケるの??と夢中になってあげていたら、父さんが心配そうに一言。


「いくらなんでももう止めにした方が・・・」

そこで私もハッと我に返る。

そうだわね・・・、ちょっと食べすぎだよね・・・。


今までは軽~く1時間半かかっていた晩ご飯。
全身カバーのスモックを着せても体中食べ物や汁にまみれ、お尻の下にもたくさん食べ物を隠すのでイスも汚れまくり、床にも飛び散り、その場で裸にして風呂場へ直行していたのに・・・。
その後Codyを寝かしつけ(これがなかなか寝ないんだなー)、旦那の弁当をつくり(朝4時には起きれませんからね)、キッチンを片付け、残飯まみれで脱ぎ捨てられているスモックや洋服を洗う。
世間がすっかり寝静まっている時間に、一人孤独の中で汚れたキッチンのフロアーを雑巾がけしながら

私は可愛そうな死んでれら・・・と

童話の主人公に自分の身を重ねて慰めて、なんとか今までやって来た。

それが今日はどうでしょう。

Codyに食べさす→自分も食べる→またCodyに・・・
と普通に出来て、ものの30分ぐらいで夕食終了。

ハイチェアー、まったく汚れず。
トレイもピカピカのまま。
床にも塵一つ見当たらず。

こんなの・・・こんなの・・・初めて☆

嬉しすぎるっ(涙)

夢ならどうか覚めないで~。


DSC04202.jpg

昨日の午後、我が家に遊びに来てくれたじじ&ばばと。
いつも一緒のぬいぐるみが離せません。
カフェでお茶。
11月16日(木)

今日はまったく何も予定なし(だった)。

なので夕飯の買出しがてら、スーパーの近くのカフェで一人(もちろんCody付き)お茶でもしてまったりしようかな~なんて考えていたら、さっそくビンちゃんから電話。

「買い物のついでにカフェでお茶しょようよっ!」だって。

み~んな考えてる事は同じかぁ。

「メラニーにも声掛けたから・・・」だって。

私達、月曜に会ったよね。
昨日も会ったし。
明日も会うのよね、しかも昼と夜の2回。
そして土曜日にも。

とにかく誰かに会っていたい。
何かをしていたい。
みんなそうなのね。

私は元々出不精の方なので、ずっと家に閉じこもっているのはぜんぜん苦じゃないんだけど、それでも子育てをしている今は

みんなが何かと予定を作って外に出たがる気持ち、とっても良く分かる気がするな~。(実際自分もそうだしね~)

予定がない時は「ばば」から「Codyを遊びにつれて来る様に」とお達しが出ていたのを思い出し、ちょうどいい機会かも・・・と、
Codyをばばに預け、一人身軽になってお茶に参加することにした。

あんた、つい先日の日記に
「Codyと片時も離れたくない」みたいな事書いておいて、その舌の根も乾かん内にしっかり姑に子供預けとるやないかいっ!とお思いの皆さん。

違うんですよ、これは。
これは自分の都合で預けてるんじゃなくって、一応

出来た嫁がする姑孝行なんですってばっ!!

ばば、大喜びなんですから。

ごはんも食べさせて、昼寝もさせて、最高の状態でお届けするんですから。


そして・・・


ズルズルズル~♪
たった3ドル50セントで買える幸せ



ほとんど毎日会っているのに、どうして私達こんなに話すことがあるのかしらねー?
話に花が咲き誇り、気が付けば3時間が経過していたっけ・・・。
(スーパーにも行ったでョ)

慌ててCodyを迎えに行くと、すっかり遊び疲れたCodyは2度目の昼寝に突入しており、お茶でも飲んで行けと(今飲んできたばっかりなんですけど)私を家の中へ迎え入れた「ばば」は嬉しそうな顔でCodyとの様子を語って聞かせてくれた。


今日ものんびりしたいい1日だったわ~♪
今日も食べ過ぎ~。
11月17日(金)

先々週に皆でぞろぞろプールに行って以来、その魅力に取り付かれてしまった我々ママ軍団。

定期イベントにしようでないか!ってな訳で、またまた今日も行ってきました。

集合時間は正午。
が、しかし、この時間はたいてい昼寝中のCody。

やっぱり行きの車の中で寝ちゃいました。
DSC04240.jpg

(よい母のみんなはマネしないで。走行中は運転に集中しましょう!)

家からプールまでわずか15分。
短いお昼寝でごめんね・・・。

週末は大賑わいのこのプールも、平日の昼間はこの通り

ガラ~ん・・・
DSC04241.jpg


今日もほとんど貸切り状態で楽しませて頂きました。

プールで思いっきり遊んだ後は、外のベンチで持ち寄りピクニック!!
お外で食べるとおいしいねっ!(どこで何食ってもおいしいんだけど)

いっぱい遊んで、お腹も満腹になったら(あまり食べなかったけど)

帰りの車中でやっぱり寝ちゃった・・・。
DSC04243.jpg



そして夜になり・・・


今夜はまたメラニーちゃんから「教会のおいしいイベント」にご招待されていたので、子連れで行って参りました。
メラニーちゃんも、そして他に一緒だったビンちゃんも子無し。
いい旦那様達ねぇ~。
家は「Codyを連れて行くんなら行ってもいい=子守りはご免だ」と言われたのよん・・・。
ま~、私も一緒にいたい方だから別にいいんだけどねぇ。

本日のイベントは「クリスマス・スイーツの実演&試食会」でございました。

みんな晩ご飯を終えた午後7時半だというのに、

テーブルの上に並べられたスペシャル・スイーツ(教会のメンバーのみなさまの手作りです)の数々。

DSC04244.jpg

DSC04245.jpg

DSC04250.jpg



これらを味わいながら作り方の実演をみて、さらにそれらを試食し、お土産に今夜味わった全てのスイーツのレシピ集を頂いて、ホクホク顔で帰宅。もうこれ以上食べられません・・・。

やっぱり教会ってステキなところだわ~。
食べ物のイベントの時だけの、臨時クリスチャンになりた~い。

でも・・・今日もまた食べ過ぎな感じ・・・。
DSC04251.jpg

(この後さらに2回お替わりしたし)

Codyにどんどんおっぱい吸ってもらわなくっちゃ!!
それが一番のお手軽ダイエットだわっ。

今日は内容盛りだくさんっ!!
11月18日(土)

だんだん街もクリスマスっぽくなってきましたねぇ。

もともと私はあまりごちゃごちゃしたのが好きではないので、我が家にはクリスマスのデコレーションらしいものはない。
そんな私でもさすがに今年は、「きゃわい~Codyのために、チカチカ☆点滅するクリスマスツリーを飾ってみせてあげたいわぁ~♪」と思い、買い物に行くたびにいろんなツリーを物色して歩いていた。

安いのはやっぱり安っぽいし、高いのは異常に高いし・・・どれにしたものかと決めかねていたが、チラシでやっとお手ごろのを見つけ、早速今日買いに行った。いつもの様にベビーカーを押して。

あんまり大きいのも要らないので高さ120cmのを購入。
組み立て式の物ではないので、当然箱も120cm。

途中、ペットショップに寄り道したりしつつ、
DSC04256.jpg

(特に金魚の水槽がお気に入り)

ベビーカーを押しながらその巨大な箱を運びショッピングセンター内を移動、大変な思いをして持って帰ってきたのに、ワクワクして家で開けて見たら、壊れてやんのっ!!

土台のプラスチックがバキバキに割れていた。

ツリーはいいよ、ツリーは。
レシート見せれば新しいのに取り替えてくれるから。
でもねー。
これに費やしたあたしの時間と労力はどうなるっ!?
返してっ!!慰謝料よこせっ!!

こーゆーの、こちらではよくある事なんです。
買う前に一度箱の中身をチェックすべきでした。
スーパーのタマゴなんて割れてて当たり前。
必ずフタを開けてあっちとこっちを入れ替えし、自分で割れてない1パックを作らないといけないんだから。


そんなこんなで腹を立てつつ、お昼ごはんの時間になりました。

冷蔵庫の中に「プチトマト」を見つけ、Codyがあれだけ嫌いだったトマトを先日初めて1切れだけ食べたことを思い出し、どーせ握りつぶしてお仕舞いだろうけど・・・と食事を用意する間の「お茶汚し」にコロコロッ♪といくつかトレイに置いてみた。

案の定ギュッと握り締め、親指をギュギュ~っと突っ込んで遊び始めるCody。
DSC04233.jpg

(イチゴ、キウイからサンドイッチに至るまで、軟らかいものは全部こうします)

が、次の瞬間、

パクッと一つ口に放り込んだかと思ったら、

チュ~っと口の中で潰した後、ゴクッと丸呑み。
DSC04229.jpg



で、おえぇぇ~っと喉に詰まらせ、
DSC04230.jpg


ちょっと涙目に。
DSC04231.jpg

(しっ、死ぬかと思った。写真撮ってないで助けてよね・・・)

教訓:プチトマトを丸のまま与えるのは危険です!


さて、今日のランチはCodyの大好きなスパゲティーボロネーゼ。
最初の内は大人しく食べさせられていたのに、だんだん飽きてきたのか「自分で食べたい」と主張し、仕方なく全てお任せ。

で、やっぱりこの通りぐっちゃぐちゃ。
DSC04234.jpg


やはりトンネルからはまだ抜け出せていなかった私達。

Codyの指も、第一間接から抜けなくなりました(汗)
DSC04238.jpg



そして夕方になっていよいよ「マザーズ・ナイト・アウト」の時間に。

仕事から帰った父さんはさっさとシャワーを浴びホームブッシュでやっている「モーターバイクショー」に出掛けていってしまったので、Codyの子守は「ばば」にお願いした。
いーですよ、別に。
父さんの事は最初からあてにしてませんでしたから。

で、どうだったんでしょう・・・ナイト・アウトは。

実はメンバー6人の内、2人が当日になってドタキャン。

理由は「急に親戚が遊びに来た」と「今日に限ってぐずる・・・」だった。きっと彼女達も私と同じ「あまり気乗りのしない組み」だったのかも・・・と思ったり。
お陰で私も「実は私も映画はパス・・・」って言いやすくなり内心ほっとしたり。

食べ物以外は興味のない私。

今日は普通はグループで食べるオードブル盛り合わせをメインにオーダーして一人で完食。
DSC04258.jpg



その後、おしゃべりにも花が咲き、

そりゃぁ~楽しゅ~ございました♪

食事の後は場所を替え、映画の上映時間までの時間潰しにカフェでお茶しながらまたまたおしゃべり。

結局Codyを迎えに「ばば」の所へ戻ったのは9時近くでした。
ちなみに映画組はそれから映画で、おそらく深夜帰宅です。


ずーっとお利口さんだったらしいCodyですが、私を見た途端に思い出した様に「ふぇ~ん」と泣き出し、しばらくは私から離れようとしませんでした。

こーゆーの、たまりませんよね、母としては。


我慢して遊んで待っててくれたのね。
ありがとう。
お陰で今日は楽しませてもらいました。

Codyだってばばと遊べて楽しかったよね?
そうだと母さんも嬉しいです。

母さん、今日も食べすぎです。
カロリーオーバーの分、しっかり吸ってね、お願いします。


番外編:

いつも頑固な便秘に悩まされているCody。
そろそろ浣腸しようか迷っていたんだけど、今日、5日ぶりにまともにウンチが出ました。自然排便で。
オムツがだるっと垂れ下がっていてオヤっ??と思って開けて見たら、なんとオレンジぐらいの大きさのウンチが丸まって入っていたんです。

よかったね~♪

いつもウンチが出た後は、Codyの顔つきがガラっと変わります。
顔の色つやも良くなり、目も一層キラキラ輝きます。

そしてものの数分で遊びながら寝てしまいました。
DSC04253.jpg


いい顔してます。
DSC04254.jpg

よっぽど気持ちがよかったのねぇ。
イベントは最終日に行くべからず。
11月19日(日)

久々に家族揃ってゆっくり出来た日曜日。

今日はめずらしくボンダイビーチ方面へドライブに行って来ました。

途中腹ごなしの為にフラリと立ち寄ったショッピングセンターで偶然ジャパニーズレストランを見つけ、そこでランチ。

レストラン兼回転寿司屋さんでもある様で、お店の中央にはおいしそうなお寿司も回っていました。

お寿司には目がない母さん。

迷わず皿に飛びつきました。
DSC04272.jpg


あぁ~今日も幸せぇ~


今日ボンダイ方面に出かけた理由は、今日が最終日の「Sculpture by the Sea」というアートなイベントが目的でした。
その名の通り、ボンダイからタラマラビーチまでの海沿いの遊歩道に沿って、ポップな現代彫刻が展示されるイベントです。

一昨年も去年も行きたいな~と思いつつ行きそびれていたので、今年はどうしてもっ!!と疲れている父さんにおねだりして連れて行ってもらったのです。

が、すっごく込んでいて、車を止めるスペースが見つからない。

さんざんグルグル回った挙句、一時は「あきらめて帰ろうか・・・」とまでも思ったのですが、ここまで来てそれも悔しいよね・・・とちょっと離れた所に止めて散歩がてら歩くことに。

会場まで20分いや30分はあるいたでしょうかね、炎天下の中。

そして。

あっ、やっと海が見えてきたっ☆

DSC04265.jpg


「ホラっ、あの人だかりが見える辺りが、会場のタラマラビーチよ!」

人だかり・・・だけに、

ホントに人ばかり、細い遊歩道がすごい事になっていました。

その模様は初日の出目当ての登山客でごった返す「富士山」さながら。
DSC04273.jpg


行ってから分かったのですが、遊歩道には階段も多い。
海なので砂浜での展示も多い。
もちろん単純に人が多い。

ベビーカーではムリっ!!

お口汚しに一番近くの作品と記念撮影して、
DSC04275.jpg


長蛇の列が並ぶ公衆便所に20分並んでウンコして帰ってきました。
(主催者様。来年は臨時公衆便所の設営、よろしくお願いします)

何しに行ったんやろ?

まー、お寿司食べれたからいいか~。

栄養価的には前より悪いかも。
11月21日(火)


今日は家から1歩も外へ出ず。

だってお外は40度だったんですもの。
あぢぃのが大嫌いな私。

こんな日はエアコンガンガンの室内で過ごすに限るわぁ~。


Codyが昼寝している間、暇だったので久しぶりにあの「レンジで蒸しパン」を作ってみた。もう何度か作っているので「ういろう」にはならず、かなりフワフワになるのよ。

何とか少しでもCodyの口に入りますように・・・と願いつつ、摩り下ろしニンジンやドロドロにしたほうれん草を混入。

このほうれん草だけど、スーパーで安かったら買ったんだけど、
ここオーストラリアの特売のシステムがイマイチ分からんのよねぇ。

青々とした葉っぱが見事な新鮮なほうれん草が、3把で2ドルの表示を見て飛びついた私。もちろんベビーカーを押してだし、他にも色々買っていたので、もう両手はすでにいっぱいの状態。
それでも3把で2ドルは安いから・・・と、頑張ってレジまで到達。

支払いの前に念の為に「1把だといくらですか?」と聞いてみる。

するとレジの姉さん、あんたそんな計算も出来ないのか??とまるでアホでも見るかの様に(ってアホだから当たってるんですけど)

「1把だと67セントになるよ」と吐き捨てた。

ちなみに1セントコインがないここオーストラリアでは、この様な際は四捨五入ならぬ「2捨3入」になるので、67セントの物は実際は65セントって事になる。

3把まとめて買うより安くなっとるやんけぇ~っ!!

なぜ?
どうして??

訳分からん・・・。



さて、話を本題に戻し。

昼寝から覚めたCodyに早速「蒸しパン」を進呈。



覚悟はしていたけど、



きっとそうだろうな、とは思っていたけど、



やっぱりダメでした。



すぐにポイ捨てしておしまい。



かっ、悲すぃ~




ちょっとは食べる様になったかな??と思わせたCodyですが、ごはんを少し食べられるようになった分、今まで食べていたチーズやプルーンを急に食べなくなり、ついでに牛乳も飲まなくなり、栄養価的には前より悪くなっている気がします。

一体どうなってしまうのでしょうかね、この子ったら。




おまけ:
蒸しパン作成の合間に「ひじきのしっとりふりかけ」も作ってみた。
シソの風味が効いたこのふりかけ、市販のものを日本の母に送ってもらって以来病みつきになっていた。レシピを探したら結構簡単じゃん。
http://jdsn.ac.affrc.go.jp/resip-2.html#簡単ひじきご飯
(スクロールダウンすると下の方にあるよ)

旨み倍増のために、戸棚の奥に眠っていた梅昆布茶や顆粒の浅漬けの素なども投入。(その場合は醤油を少なめに)

そしたらとってもおいしく出来て、もうごはんが止められない。

「ひじき」と「ゆかり」が手元にある方、これはおすすめですよぉ~。
異常に回復の早い人。
11月22日(水)

Codyが遅くまで起きないのをいい事にいつもの様に遅くまでベットでゴロゴロしていたら、隣の部屋から男の人が咳き込む声が聞こえて、ゾッとした。

えっ??

誰っ??

そぉ~っと覗いてみると・・・


もう8時を過ぎるというのに、父さんが寝ていました。


「あらっ??あんた、仕事は??」と聞くと

朝ごはんを食べ、仕事着に着替えて、ヘルメットをかぶり、バイクにまたがるところまでいったらしいのですが、どうしてもしんどくって今日は休む事にしたそうな。

そうよ、そうよ。身体が資本なんだから。
しんどい時は無理しない方がいいよ。
今日の予想最高気温は40度を越えるって言うじゃない。ゆっくりベットで休んで静養するといいよ。


ゆっくり休んで・・・



って言ってるのに、



あんたっ


仕事休んで どこ行ってんねんっ??


DSC04285.jpg

DSC04282.jpg

DSC04288.jpg



けっ、仮病だったの??
(本人曰く、午前中ゆっくり休んだら午後には良くなった、らしい)

なんだそれ??


ちょっとぉ~、もしもしぃ~??

そんな事一生懸命教えても
DSC04304.jpg

ちっとも見ちゃいませんから。
DSC04301.jpg


それより我が子から目を離さない様にっ!!

もう、危ないなぁ~。

これっ、ビキニのお姉ちゃんなんか見てないでっ!!
DSC04299.jpg


まったくもう・・・。

でもCodyったら、こんなに楽しそうなんだよね。
DSC04291.jpg



予想通り外は40度を越えていました。
こんな日は、まったくプールに限りますなぁ~。

早く寝てください。
11月23日(木)

Codyが遅くまで寝ないので困っている。
理想は9時、遅くても9時半までには寝かせたいのに、最近は11時近くにならないと寝ない。

どんどん遅くなっている。

早起させれば逆に早く寝てくれるかも・・・と何度か早く起こしてみたものの、そうすると日中の昼寝を何度もして、逆に夜寝られなくなってしまい逆効果だった。

そんな今日、珍しく7時前に目を覚まし、自らパワー全開モードになったCody。

よしっ、これをきっかけに早寝を目指そう!と、午後まで昼寝をさせない様に努めた。付きっ切りで遊んだり、スーパーに買い物に出かけたり、とにかく刺激を与え続け寝る間を与えない。

昼はビンちゃん宅へご馳走になりに行った。
特製サーモンのお粥を作ったので、それをご相伴に。

これはカールも大好きだし、きっとCodyも食べれるよ!と私を気遣ってくれるビンちゃんだったが、そんなおいしいお粥でもダメだった。

最初の一口を「べぇ~っ」として、その後はイヤイヤし、スプーンを口元に運ぶ事すら出来ない。隣でカール君は小さなお茶碗に一杯をぺロリと平らげたと言うのに。自信満々だったビンちゃんも、その光景にちょっと言葉を失っていた。

その後、気を取り直して食後のデザートでも・・・と、フルーツをカットしてくれた。

カール君は1回にオレンジを1個平らげるという。

Codyはと言うと、その昔、オレンジ大好きな時期もあったけど(って言っても1度に食べた量は八つ切りのそのまた半分だったけど)今は一切食べない。
最近Codyが何とか食べてくれるのがキウイで、それでも絶好調の時で丸一日がかりで8分の1個がやっと。
本当に気が遠くなるような話だ。

ほとんど何も食べないCodyを見て、ビンちゃんは驚いていた。
ちなみに今日のCodyは、朝ごはんにも何も食べてない。
ミルクにも口をつけず、ヨーグルトさえも食べなかった。

それでもカール君より体が大きいのはなぜ?


その後ビン宅で今日最初の昼寝に入ったCody。
30分ほど寝たところで家に帰り、その後また30分ほど寝た。

今日の昼寝はそれだけ。

しめしめ、これで9時前には寝てくれる・・・と思っていたのに、やっぱり11時まで寝ねぇでやんの。

なんで??

9時前から部屋の明かりを暗くして、もちろテレビは消して、優しい声で本なんか呼んでやったりして最高の状態を作ってやってるのに、Codyの目はますますランランに。

反対に私が眠くなってウトウトしてしまい、Codyに「目潰しの刑」や「鼻の穴グリグリ攻撃」を食らって起こされる始末でした。

どーせ寝ないんだったら、テレビ見たりして自分の好きな様に過ごしたいんだけどな~。あー、2時間損したぞっ!!
パピィ、大好きっ!
11月24日(金)

大好きな犬のぬいぐるみを片時も手放さないCody。

ついにごはんの時までも抱きしめていないとダメになった。
むりやり引き離そうとすると激泣き。
ごはんの時だけバイバイね・・・って言って聞かせても、もちろん分かるわけもなく。

まー、もともと「ごはんを食べる事」には興味ない人ですからね。

ごらんの通り、本人、まったく食べる気なし。
DSC04308.jpg


汚れてきたなくなったから・・・と、最近ばばが同じように真っ白でフワフワのプードルを買ってくれたのだけど、やっぱりお気に入りはいつものパピィ。

愛情を込めて「いい子いい子♪」
DSC04309.jpg


あのぉ・・・、そんなんじゃ、ごはん始められないんですけど。


ちっとも食べないCodyだけど、食後のくつろぎタイムは一丁前。
DSC04311.jpg


なんか最近、ふと大人みたいな仕草をするので、こっちがびっくりさせられます。

これって、あたしの真似なのかなぁ~??

将来はバレエダンサーよ。
11月25日(土)

Wigglesが大好きなCody。
でも今まで家にあったDVDは、新聞に付いてきたおまけのDVDのみ。1日に何度も見るのでいい加減飽きてきていた、私が。
本人は毎回、「ボク、これ初めて見ますっ!」ってぐらい、新鮮に楽しんでいるんだけど。

で、父さんに頼んでシリーズ最新の「Racing to the Rainbow」を買ってきてもらった。

早速釘付けになるCody。
DSC04329.jpg


これっ、もっと離れて見なさいっ!!


えっ?母さん、今何か言った??
DSC04331.jpg


テレビの画面に少しでも近づきたいんですかねぇ。
いつも爪先立ちで身を乗り出して見てるんですけど、何か違うのよねぇ。

つま先の使い方が。
DSC04349.jpg


そんなんじゃ、いつまでたっても歩けやしませんよっ!!

ダメだこりゃ~・・・。

将来はプリマドンナ??じゃなかった、男だからプリンシパルか?
能量99
11月26日(日)

別に用事もないので、ドライブがてら親子3人でWinsorへ。
毎週日曜にはメインストリートのモールでクラフトマーケットをやっているのでブラブラにし行った。

数あるお店の中でもいつも行く度に気になっていたのが素敵なご夫婦のやっている「ホームメイドのパン」を売っているお店。
いかにも「オーガニックの良い材料使ってますよ!」って感じのごつごつしておいしそうなパンが木製の棚に並ぶ。
今日はかわいらしい2人のお嬢さんもいて、これまたいかにも「オーガニック・コットンなんです・・・」って感じの素朴な花柄のドレスを身にまとい(ローラアシュレイか何かかも。お母さんが縫ったのかも。)そこだけ見るとまさに「大草原の小さな家」状態。

うっ、美味そうなパンだなぁ~・・・といつも思いつつ、

高いんだろーなぁ・・・

と、毎回早足で通りすぎていた。



が、しかし。

きゃわいいCodyの為なら何でもする覚悟の母さん。
自分とこの子だけは特別だと思っている親バカ母さん。

いつも何でもぺっと吐き出してしまうCodyも、こんな「噛めば噛むほどに味わいのある」オーガニックのパンだったら食べるかも知れない・・・。そうだ、きっとCodyは膨張剤なんかをたっぷり入れた工場生産の安いパンは食べないけど、こーゆー本格派のどっしりしたパンならおいしいって喜ぶのかも・・・などという考えが頭をよぎり、

つっ、ついに買ってしまいました。

勢い余って2ローフも。

アップル&シナモン&レーズンのサワー・ドウ・ブレッドとレーズンロール。

どちらもパウンドケーキぐらいの大きさなんですけどね。

値段を聞いてびっくり!!

二つで13ドルだとっ!!

その瞬間、冷静を装っていたのにきっと顔の皮1枚下で驚愕していたのが分かったんですかねぇ~、ご主人が慌てて
「すべてオーガニックの最高の材料使っていますから・・・」って。

わっ、分かっていますよ。


予想以上に高かったので、おつりを用意する為にそのご主人が後ろを向いている隙に、テーブルにずらりと並んだ「試食用のパン」を全種類×一切れづつ、しっかりと手に隠し持って逃げる様に帰ってきました。

この一握りで3ドル分ぐらいかなぁ~??なんて頭で計算しつつ。



で、Codyは食べたかって??


食わねぇ~よっ!

あ~、勿体なぁ~。
やっぱり今度からは、1ローフ1ドルのスーパーのブランドのパンにしようっと。


最近また「食べないトンネル」に入ってしまったCody。

その訳は彼の大好きなお菓子にあります。

アジアングロッサリーで買ったとあるお菓子。
その名を「能量99」と言います。
カールみたいな穀物系の長細いポン菓子の中にピーナツバターの様な(がピーナツではありません)クリームが入った物で、中国語で「栄養満点」って書いてあったので、何も食べないよりはいいかな??と思い、おやつ替わりに時々あげていました。

そんな物でも喜んで食べる我が子を見るのが嬉しくって、その「時々」がいつの間にか「毎日」に変わり、気が付いた頃にはもう手遅れ。

完全に「能量99中毒」です。

それでは昨日の朝ごはんの様子を。

トーストを食べさせるだけのはずが、気が付けば顔中パンくずだらけ。

かっ、母さん??ボクが欲しいのはコレじゃあありませんよ。
DSC04315.jpg


「能量99」出さんかいっ!!
DSC04314.jpg

矢印の所に入ってるんです。

ダメダメ、ちゃんとごはんを食べてからよ・・・なんて言ったらもう

大泣き。
DSC04320.jpg

激泣き。
DSC04322.jpg

大暴れ。
DSC04316.jpg


お陰で下の奥歯のいい写真が摂れました
DSC04344.jpg


上に2本、下に1本、立派なのが生えてるんですよ。
歯の数だけはお友達の中で一番です。


父さんはもう絶対に「能量99」をやるな!と言います。
私は逆で、やってもやらなくってもどーせ他の物食べないんだから、もう気が済むまで食べてもらおうじゃないのっ!って気になってます。
そうしたらもう執着しなくなるかな?って。

こーゆー時、一体どっちがいいんですかねぇ~??

西原式って??
11月28日(火)

暇さえあればパソコンで子育て系の情報を検索し読みまくっている「プチおたく」気味の母さん。

そして今日、目からウロコの大発見をしました。

母乳育児の中に、「西原式」という考え方があるのを見つけたのです。

西原式育児の詳しいことはこちらで。
http://www.nishihara-world.jp/workshop/baby/soudan.htm
http://www.nishihara-world.jp/workshop/baby/baby_021014_01.htm#001

さらに母乳育児に関する詳しい内容のQ&Aはこちらに。
http://www.nishihara-world.jp/workshop/baby/baby_021014_02-01.htm

このドクターがすすめる母乳育児の要点は、
・1歳までは母乳のみで育てる。
・1歳を過ぎてからゆっくり白米などの離乳食を始める。
・1歳半でなんとか消化機能は整ってくるが、タンパク質などは栄養どころか逆に「毒」なので2歳までは与えない

などなど。

もう、これを見つけた時は母さん、

えっ??何何??

1歳までおっぱいだけでいいのぉ~?!

と、ちょっと興奮してしまいました。

そしてネットでいろいろ「西原式」について調べていくと、実際にこの「西原式」に共感した多くのお母さん達が、実際に1歳までおっぱいのみの育児を実践し、1歳を過ぎてからやんわりと、いわゆる栄養のなさそうな物のみを与え子育てをしている事を知りました。

そんな風に育てた我が子達をお母さん達は揃って
「栄養が足りていないなんてとんでもない。体はちょっと小ぶりだけれど、病気ひとつしないでピッカピカ☆に育っています」と言います。

この「西原式」、ちょっと極端だし、現在の一般的な育児の考え方とはあまりにもかけ離れているのですべてにおいて納得とは行きませんが、早くからいろんな食べ物を与えすぎるのは赤ちゃんの腸の負担になる・・・ってのは何となく私もそう思います。

とにかくこれを知ってなにが嬉しかったかと言うと、

今のCodyの月齢で、Codyくらい食べなくっても、
そんなに気にしなくってもいいのかも・・・と思えてきた事です。

別にそれが原因で、体に障害が起こったり、脳に栄養が行かなくてアホになったりはしないんだ・・・

今日のこの発見は、私の育児史において

大発見

でした。

これでもう「食べないCody」を見ているのが辛くなくなりました。まだ腸の準備が出来ていないんだ・・・と思えるようになりました。

いやそれどころか、チーズやパンを食べていると

「毒」を食べている様にさえ見えてきました。
(意外と影響受けやすいみたい・・・あたしって。)

もう、あまり気にしないでおこう。

今食べなくってもちゃんと育つみたいだし。

今まで1回の食事に90分も粘ってきたのをさらっと30分に切り上げて、浮いた時間を本読みやお歌の時間に出来たらどんなに素敵でしょう。

どこまでを信じ、実践するかは別として、

「西原式」

出会えて良かったです♪

気持ちが軽くなりました。
エェ~もん買いましたぁ。
11月29日(水)

今週末に泊まりで近場へ家族旅行を計画中の私。

Codyのベットはどうしようか・・・と、ここ最近はあーでもない、こーでもないと、そんな事ばかり考えていた。

添い寝の習慣がないオーストラリアでは、赤ちゃん連れでのお泊りの場合は「ポート・コット」、つまり携帯できるベビーベットを持参するのが普通。

こんなのね。
https://my.bizshop.com.au/betterbabydeals/index.php?main_page=index&cPath=7&zenid=fdc53d77a1093d8f7a318e58e3f4cc5e

しかしこれが結構いいお値段するし、買ってもその後何回使うかも分からないし、折り畳めるとは言え結構かさ張るしで、今日までずっと購入をためらっていた。
リビングの片隅に常設してちょっとしたお昼寝に使っているママもいるけど、こんなの普段から部屋に置いておく様なスペース、我が家にはございませんし・・・。

でも「お泊り」の為に何か要るのは確実。
別に私とベットで添い寝でもいいんだけど、必ずベットの片方を壁にくっ付けられる状況だとは限らないしね。

我々夫婦は何年も同じベットで寝ていないので、一つのベットに3人「川の字」になって寝る事もちょっと有り得ないし・・・。

なんか子供用の寝袋みたいなの、ないかなぁ~なんて探していたら、

ターゲットでいいの見つけました。

ポンプで簡単に膨らませる「子供用のエアーベット」です。
プーさんのカバー付き。(取り外して丸洗いできます)
使用しない時はシュゥ~っと空気を抜いて、小さく畳めます。
お値段、40ドル。安いっ!!

即購入。

さっそく「慣らし」の為に膨らませてみると・・・



う~ん、なかなかいい感じ。
DSC04355.jpg


これくらいの高さなら、たとえ落ちても心配ないしねー。

いい買い物したわ~♪

Baby listenner
11月30日(木)

楽しみにしていた特番の「Look Who's Talking」(チャンネル9)を見た。
赤ちゃんの鳴き声を聞き分け、その意味を解読してコード化した人(人呼んで、Baby listennerだと)とその「泣き」の見分け方を紹介する番組で、「お腹がすいた」とか「ゲップしたい」とか「眠い」なんていう意味の泣き声の違いを紹介していた。

驚いた事にこの赤ちゃんの泣き方は、国籍・人種に関わらず、生後3ヶ月頃までのすべての赤ちゃんに共通しているらしく、テレビにかじりついて見ていた割には何が何だったか忘れてしまったけど、例えば「eh」のサウンド(ェアッ、ェアッという短い泣き方)で泣いた場合は「ゲップがしたい」、「neh」(ネェア~♪って感じかしら)だったらお腹がすいた・・・とかそんなので、これを聞き分けられる様になったら、初期の子育てがとても簡単になるらしい。今頃そんな事言われても、私にはもう遅いよって感じだけどね。

そー言えば、Codyはどんな風に泣いていたかな~?といろいろ思い出そうとするのだけど、ちっとも覚えちゃおりません。

Codyもその要求に応じて何種類かの違う泣き方を使い分けていた様な気がする。私の読みが当たっていたかは知らないけど、泣かれて泣かれてどうしようもない・・・っていう経験はあまりしなかったぞ。今となってはどんな泣き方だったか忘れてしまったけど、当時は「あっ、この泣き方はゲップに違いない・・・」なんて、私なりに少しは分かってあげているつもりでいたけど、実際はどうだったのかな?

ところで、私以上にこの番組を喜んだのが、実はCodyでした。
画面に赤ちゃんが映ると「ばばっ!(赤ちゃんの事)」と指差し大興奮。赤ちゃんの鳴き声が聞こえて来ると、ものすごい速さで反応し、テレビに釘付け。授乳中で乳首をくわえたままテレビの方へ振りかぶったので、乳首が千切れるかと思いました。

もし2人目を授かる事が出来たら、ぜひ勉強して実践してみたいな。
興味のある方は、こちらをご覧ください。
http://www.dunstanbaby.com/



カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。